スポンサーリンク

2007年09月30日

参ったなあ・・・。

 さて。

 一度は1時に起きた。・・・そして気がつけば3時。

 あれ?・・・寝過ごした。

 意を決してアクセス。・・・5-1って何?

 考えられる最悪の結果。

 チリチリの高笑いが聞こえてきそうだ。

 悔しい!

 でも、それは当の選手だってそうだし、味スタに足を運んだサポーターのみなさんは尚更だろう。

 勝ち点差があったから油断があったとは思いたくない。

 幸か不幸か、次の桜戦までには間がある。

 ・・・天皇杯をどう戦うのだろうか?

 ちょっと頭の中が混乱してます。

 では。

 

posted by フラッ太 |15:28 | コンサについて | コメント(3) |

2007年09月29日

勝負は、時に残酷なもの。

 さて。

 珍しく、生でEスポーツをチェック。

 番組の終わりの方で、花園行きをかけた遠軽対北見北斗の試合が流れていた。

 得点は22-22だがトライ数が北見北斗が1つ多く、遠軽が惜しくも花園行きを逃した。

 延長戦がないということに少し驚きもしたが、それ以上に感じたのはタイトルの通り、勝負事は時に非情なまでに勝者と敗者を分かつということ。

 たった、1トライの差。でもその1トライが明暗を分ける。

 コンサだって、いつ敗者になるか判らない。

 もちろん、今の位置にいるのは運だけではなく実力があってのことだ。でも、勝負はゲタを履くまで判らない。

 攻めの姿勢を失ってはならない。

 京都が引き分けたので、明日コンサが負けでもしたら緑が2位に浮上する。金満クラブが上がってくるだけでも忌々しいのに、昇格争いが一気に泥沼の混戦になってしまう。

 コンサは、ぶっちゃけ貧乏クラブ。今年の機運を逃したら・・・、と思うサポーターは僕だけではないと思う。一方、緑も今年こその思いで反則的な補強をしているはずなので、今年を逃したくないのはきっと同じ。

 となると、あとはサポーターの後押しが勝敗を左右するはず。

 参戦できる方には、前回以上に味スタを赤黒に染めていただきたい。

 きっちり緑を蹴落として、来年の補強の草刈り場にしましょう!

 明日はF1日本グランプリがあるので、今から念を送ります。

 では。
 

 

posted by フラッ太 |18:13 | コメント(0) |

2007年09月29日

何とかできました。

 さて。

 タイトルの通り、何とかできました。

 それではいってみましょう。

  勝手にシンドバッド ~味スタジャック編~

 ラララララララララララ・・・

 赤黒でジャックする サポも旗も増えて

 味の素スタジアム どっちのホームか判らない

 それにしてもフッキが とまらないどうしよう

 3人で身を寄せて 有無を言わさず潰してしまえ

 さっきまで神・曽田の ゴール思い出してた時
 
 今日も勝利の方程式が目に浮かぶ

 声を出さずにいられない お目にかかれて

 さあ勝つぞ! そうね当然ね

 さあ勝つぞ! 直接対決で

 もう昇格? まだ早い!

 不思議なものね コンサを見れば

 1-0で勝利する

 チリチリはぼやきつつ スタジアム後にする

 ・・・締めは「コンサ、Come on! Back to the J1!」ってことで(笑)。 

 次は、もうちょっと易しい曲にします。

 では。
 

posted by フラッ太 |15:15 | みゅーずぃっく | コメント(4) |

2007年09月29日

少々お待ちのほどを・・・。

 さて。

 ブロガーの皆さんが替え歌で盛り上がっている中、僕も参加したいのですが、なかなか1曲フルに完成しません。ワンフレーズくらいはすぐできるんですけどね・・・。

 時間稼ぎに、過去の作品でお茶を濁します。

 ひと寝入りして、なんとか完成させようと思います。
 
 では。

posted by フラッ太@ネタ考え中。 |09:29 | コメント(0) |

2007年09月28日

定点観測・ダヴィ編。

 さて。

 たまには、コンサに関するデータを拾ってみようかと。

 まずは、ダヴィ編。

 ここまで14ゴール。イエローカードも数えてみたら14枚。てことは、1ゴールにつきイエロー1枚(苦笑)。出場停止が5試合(たぶん)。イエローのもらいっぷりは実はフッキといい勝負なのでは・・・。とはいっても、退場はないし、イエローの中身もつまらないものも結構あるので一概にトラブルメーカーとは決めつけられないのだが。

 ちなみに、有休をもらうまでの試合数は、7・10・12試合(休みの節は除く)。現在有休明けから5試合を消化している(欠場した40節含む。休みの39節は除く)。残りが9試合ということを考えると、有休無しで行けるかどうかは微妙な情勢。下手をすると、歓喜の瞬間を有休中に・・・なんてこともありそう。

 結論:つまらないイエローはもらうべからず。

 ・・・って、当たり前すぎるなぁ。まあ、いいか。

 では。

 

posted by フラッ太 |16:51 | コンサについて | コメント(0) |

2007年09月27日

空耳とKANさんと、時々思い過ごし。

 さて。

 山形戦を迎えるまでの間、どうにも気分が浮かなかったので、「空耳アワー」を検索して現実逃避していました。

 空耳アワーと言えば、タモリ倶楽部の名物コーナー。
 
 以前に書いたが、KANさんのアタヤンを聴いていた僕としては、「空きっ腹に団子」も実に捨てがたいものがあった。

 どちらも名作が多いのだが、やはり「空耳」は下ネタが多め。でも、「空きっ腹」でいうところの「正統派」が多い。

 例えば、オジー・オズボーンの「バカだも~ん」はbark at the moonだし、スコーピオンズの「雪見オ○○○(←もろ下ネタなので、伏せ字です)」はyou give me all I needがそんな風に聞こえる、といった具合。

 で、思い過ごしは何なのさ、という話ですが、てっきり空耳アワーの方が歴史が古いと思っていたんです。が、Wikipediaによると、空耳アワーが92年からでKANさんのアタヤンは88年10月から。これは意外でした。
 あと、KANさんがアタヤンの出演年数の記録ホルダーというのもこれまた意外。てっきり、明石アナか木村アナと思っていたもんで・・・。

 もう一つ。KANさんのアルバムはベスト版以外全部揃えたつもりだったんですが、『MAN』だけ抜けていました。しかも、その1曲目に「涙の夕焼け」がばっちり入っていたんです!何をやってるんだか・・・。

 中古を探したけど、なかった。(←だから、新品を買えっての!)おいおい揃えることにしますか・・・。

 では。

posted by フラッ太 |17:24 | みゅーずぃっく | コメント(2) |

2007年09月27日

さあ、困った!

 さて。

 昨日は山形に快勝。

 そして次は30日に緑戦。なんだかんだ言ってもあれだけ反則補強をしたチーム。チリチリがおとなしくなったこともあって選手の能力と言うよりほとんどフッキにボールを集めるやり口で図々しく3位にまで上がってきた。

 思いがけず大一番となったわけだが、実は同じ日に大一番がもう一つある。

 そう、F1日本グランプリである。

 今年は富士スピードウェイで開催されるのだが、日本グランプリに限っては13:10からの生放送。つまり、緑戦と試合時間がモロにバッティングしてしまうのだ。

 緑戦をネットで見られる環境にないため、必然的にF1を観ることになるのだが、とっても心苦しい。こちらのチャンピオン争いも佳境に入っていて、集中して観たいのだが・・・。

 あと、今週も土日はしっかり夜勤が入っている。睡眠不足とも戦わなければならない(苦笑)。

 3位にまで上がってきた緑との直接対決。味スタに今からしっかり念を送らなければ!

 では。

posted by フラッ太 |09:20 | コンサについて | コメント(0) |

2007年09月26日

勝ったから言えること。

 さて。

 聖地・厚別での山形戦は、3-0の完勝。

 まずはほっとしました。

 正直、アクセスするのが怖かった。聖地・厚別でまさか負けるはずはない、でも・・・。

 日帰りの長距離運転で疲れていたし、眠りたかった。でも、気になって気になって眠れなかった。というより、もし眠ってしまってその後に負けていたとなったらどれだけ後悔するだろう・・・。

 勇気を出して、アクセス。そして3-0の結果を知る。

 「よしっ!」かみしめるように、一言。そして、両手に握り拳。

 皆さんのブログを一通りチェック。

 ・・・そして、勝ったから言えることがあります。

 文字通り、神様にいろいろとお願いをして、その後でフラ父およびフラ母とも親交のある今日訪れた神社の宮司さんにお会いする機会があったんです。

 いろいろとお話をしていて話に花が咲き、宮司さんがアルバム(といっても修学旅行の写真をまとめるような紙でできた写真屋さんでもらうやつです)を持ってきたんです。

 その裏には、何とコンサのロゴがでっかくプリントされていたんです!

 これを見た瞬間、今日はコンサの勝利はもらったな、と確信しました。だって、コンサのことは一言も触れていなかったんですから。

 こっちには神様がついている。聖地・厚別には満員のサポーターがいる。これで勝てないワケがないじゃないか、と。

 まずは、踏みとどまった。

 次は、京都を直接対決で下した緑が相手。

 数字のことはあえて無視して、目の前の試合を全力で戦う。その姿勢があれば大丈夫。選手を信じて、全力で応援するサポーターがいれば大丈夫。

 今日の勝ちに驕らず、自信を失わず、12月の水戸戦までひとつひとつ積み重ねていこう。

 そう思った次第です。
 
 安心して眠れます。

 では。

posted by フラッ太 |21:38 | コンサについて | コメント(0) |

2007年09月26日

無事到着!

 さて。

 日帰りでのお参り。フラ父とドライバーを交代しながら、無事に行って来ました。

 長距離運転なんてホントに久しぶり。なもんで、最初の15分は教習所状態(笑)。

 まあ、それでも無事に帰ってこられました。

 さすがに疲れたので、コンサの勝利を信じつつちょっと一休みします。

 大丈夫、絶対勝ちます!

 では。

posted by フラッ太 |18:01 | コメント(0) |

2007年09月25日

明日は・・・。

 さて。

 明日は山形戦。

 山形戦の展望を・・・と思ったのだが、結局、

 勝つしかない!

 という結論にしかならんわけで。

 自信と誇りを取り戻そう。

 勝利に向かってただひたすらに。

 明日は道北のとある町へ日帰りでお参り。

 ドライバーを勤める予定なので、今日はもう寝ます。

 絶対勝つ、って信じてるぞ!

 では。

posted by フラッ太 |21:35 | コンサについて | コメント(2) |