スポンサーリンク

2017年12月12日

来季の函館開催

うほほ~ぃ。

1513062735-12.11.jpg


函館のお土産だ~ぃ。
インスタ映えのご時世に
中身は写さず紙袋のみ…。
中はご想像にお任せする。


この間、
のの社長が函館や室蘭での開催について話していた。
本当は今季もやりたかったとのこと。
でも、
残留のためには
選手の移動負担を少しでも減らしたかったんだそうだ。


そうだよなぁ。
わたしらは
アウェーだの地方開催だのは
グルメやら観光やらをくっつけて楽しみにしているわけだが、
選手たちは仕事なんだもんなぁ。←今さら。
函館に行ったからとて
ラッピだのハセストだの行けないんだろうし。←いや、そういうことでなくて。
ホームなのにアウェー並みの移動、
っていうか、飛行機よりバスとかJRのほうがキツい選手もいるはず。
地方で待っている人もいるだろうし、
我々も行きたいけど、
勝利のためには我慢しなければいけないのかもしれず。

来季はどうなるのかなぁ。


posted by rocket2号 |16:11 | 酔いドーレ日記 |

2017年12月08日

竜二アニキを見舞う

最終戦のサンクスウォークでは
松葉杖をついてでも、
もしくは車椅子に乗ってでも
ピッチ上を1周するのではないかと期待(心配?)した竜二アニキであるが、
さすがにそれは無理だったようである。
黙っていても痛いとスポーツ紙に書いてあったもね。


どうしているかなと案じていたが、
チームメイトや芳賀ちゃんのお見舞いを受けて
楽しそうな様子。
もちろん手術&入院は楽しいわけはなく、
孤独な戦いを続けているには違いないが(自分の経験上から考えても)、
それでもこんな表情を見るとホッとする。


そして、
わたしもお見舞いに行ったような気分だ。


どうか、
さびしがり屋の竜二さんのところに
何回も行ってあげてくれ、ウッチー1512716388-12.7A.jpg
シーズンが終わると
街はすっかりクリスマスだ。
ミュンヘンクリスマス市にいた
← シュールなトナカイ。

今回初めてホットワインを飲んでみたが、
やっぱり赤ワインはアレだな、
普通に飲んだほうが…。
いやいや、縁起物(?)なので、ぜひお試しを。



1512716657-12.7B.jpg

← そして、歯を出して笑うサンタさん。

クリスマスプレゼントに欲しいのはただ一つ。
どうか、どうか、どうか、
決定力のあるあのFWを…。
そして鉄壁の守備陣を…。
攻撃の起点となる両ウィングを…。
あ、一つじゃなかった。


posted by rocket2号 |15:51 | 酔いドーレ日記 |

2017年12月06日

♪俺たちぃの西大伍ぉ~

こんばんは!←福森風に始めてみた。

いやもう、
なんやかやで最終戦の日から毎晩飲みっぱなし。
あ~、いいシーズンだった。
楽しい1年だった。
J1いいとこ住めば都、もう絶対離れたくない。
あ~、気分いい。
↑
酔っ払ってますか?
いや、今日は飲みません休肝日にしますシラフで寝ます
(明日も飲み予定なので)。


昨日のJリーグアウォーズ、
DAZNをつけたらちょうどベストイレブンがインタビューされているところだった。
壇上には10人しかおらず、
ベストイレブンなのに一人足りないな~と思っていたら、
負傷で参加できなかった大伍が選ばれていたのだった。


ベストイレブン!
ベストイレブンだよ!
これってすごいことじゃないか。
おめでとう大伍。


復帰までは少し時間がかかりそうだが、
あそこんちには
シャルケ(当時)の内田もわざわざ帰国して診てもらうほどの
素晴らしいトレーナーがいるから大丈夫。
しっかり治してから戻っておいで。←どこに?

1512550171-12.2.jpg
「きっと勝つ」でおなじみ、
スタジアムのおやつの定番。
声出しで枯れた喉にはのど飴も必須であるが、
それを単純に合体させていいのか。
おいしいのかおいしくないのか、
機能重視で味は二の次なのか、
謎すぎて怖くて封を切れない。
「もう1点だ!もう1点!」の気持ちはわかる。


posted by rocket2号 |17:37 | 酔いドーレ日記 |

2017年12月01日

やはり福森なのか

世間的にはまさに「時代」が変わるという大きな出来事の前で、
やっとのことでJ1残留を果たした北国の弱小チームの監督人事など
取るに足りない事件であろう。
しかし、
お茶の間は朝から(というか昨夜から?)大騒ぎである。


だけど、
騒いだってしかたない。
昨シーズンからずっと続いてきた一体感を、
ワサワサさせてはいけない。
明日の試合終了の笛が鳴るまでは
みんなでがっちり肩を組んでいなければいけない。




例によって昨夜のFoot!であるが、
日本代表に選ばれた選手一覧を見ながらワッキーが
「これでハリルホジッチがこの番組を見ていないことがわかった」
とぼやいていた。
そして
「福森がいないっ!」
と絶叫。
どんだけ好きなのよ福森。
いいな~ワッキー。

posted by rocket2号 |16:33 | 酔いドーレ日記 |

2017年11月30日

あの男が札幌ドームのピッチに帰ってくる!

これ!!!!!

いろいろいろいろいろいろあったけど(←いろいろあり過ぎ)、
こんな日が来るなんて、
うれし過ぎ、楽しみ過ぎ。
これだけのために札幌ドームに行ってもいいくらい。


ああ、なんか、眠れなくなりそう。

posted by rocket2号 |16:55 | 酔いドーレ日記 |

2017年11月28日

静まり返った宮の沢で

ここ数年、
最終戦までまったく気が抜けないシーズンを過ごしてきたので、
日曜日はかつて経験したことがないような気持ちで試合を迎えた。
まったりとも違う、
余裕とも違う、
ただただ楽しみ~という感じ?
それもちょっと違う気がするが、
とにかく肩の力が抜けていたことだけは確かである。
それを「気が緩んでいる」と言う人がいるかもしれないが、
サポーター人生の中で、そんな日が一日くらいあったっていいじゃないか、
と思った。


今季は
「昇格組」といわれながら戦ってきて、
ずっと残留争いグループとしてひとくくりにされてきた。
それはある程度予測できたことだが、
昇格はしたものの、
まだ本物とは認められていないJ1.5くらいな立ち位置だった気がする。


2試合を残して残留を決めたチームには
相手チームのモチベーションがアレだったことを差し引いても
いい意味での余裕があったと思う。
ポゼッションだけを見れば相手チームに支配されているように思えるが、
決して攻められてあたふたしながら守ってばかりの展開ではなかった。
今季やってきたことを確認しながら、
選手たちは自信をもって戦っていたのではないか。


クリーンシートで終えた試合後の選手たちの表情を見て、
ああ、J1のチームだ
と思った。
そして
来季もJ1で戦えることを
改めて誇りに思った。
ありがとう、みんな。


来季はもう「昇格組」ではない。
我々の挑戦はまだまだ続く。

posted by rocket2号 |17:30 | 酔いドーレ日記 |

2017年11月24日

福森が途中交代した理由

前節で残留が決まってよかったとつくづく思う。
だってこうだもん。↓

1511510915-11.24.jpg


この寒々しさ。
っていうか、実際寒くて寒くて、
やはり今日も5分と見ていられなかったす。
それなのに
半ズボンで練習する某ベテラン選手。
頭が下がるす。
風邪引かないでくれろ。


昨夜の木曜Foot!では
ワッキーと平ちゃんが我がチームの残留を祝ってくれた。
ベストイレブンでは、
土屋Pが横山に目をつけた渋いチョイス。
JBは当然のことながら
兵藤や荒野の名前もあがっていてうれしかった。


そして、
福森が途中交代したのは
ワッキーと約束したゴールパフォーマンスをするのが嫌だったからだろう
ということになっていた。


次節はやってもらうよ福ちゃん。


posted by rocket2号 |17:07 | 酔いドーレ日記 |

2017年11月21日

河合について言及していた人

オフィシャルサイトが特別仕様になっていたり、
JAL様が横断幕を掲げてお出迎えしてくれたり、
テレビ各局がお祝いツイートしてくれたり、
まるでタイトルでも獲ったかのような祝福ムードである。
いや、タイトルを獲ったといってもいいと思う。←のの社長も言ってたよね。
それくらいうれしい。


試合後に実家の母から
「後半は肩に力が入って勝ち勝ちで…」
というメールがきた。
普段ダジャレなど言わない人なので
単純に変換ミスだとは思うが、
予測変換で「勝ち」が最上位にあるとは、
我が母ながらさすがである。


昨日はローカル各局がかなり大きく取り上げてくれており、
映像はJBのゴールシーンが中心ではあったが、
清水まで駆けつけた多くのサポーターにフォーカスした局もあり、
それを見ながら喜びを新たにしたのであった。


地上波中継でゲスト出演していた稀哲が
コメンテーターとして出ている番組の中で、
「残留が決まったピッチの上に河合選手がいなかったのが残念だった」
と言っていた。
わたしが見た中で
竜二アニキの怪我に言及している番組はなかったので、
触れてくれたことがうれしかった。
稀哲いいヤツ。


1511247233-IMG_20171119_173916.jpg
←オチガビバッカススパークリング。
菊さんからも
年末いっぱい祝杯あげていいって
許可をもらったことだし。

竜二アニキの怪我については
何も心配していない。
だってあの人は絶対に大丈夫だから。


posted by rocket2号 |15:44 | 酔いドーレ日記 |

2017年11月17日

ああ、荒野…

テレビで「シン・ゴジラ」を見ながら
昨シーズンの7、8月はこの映画とコラボしていたことを思い出した。
得点がばかすか入り、
その度にゴジラの雄叫びがドーム内に響き渡っていたことも思い出し、
このタイミングでゴジラを見たのも何かの縁(?)だと、
「よしっ、やるぞ点取るぞ勝つぞ絶対残るぞ」
とストーリーとまったく関係のないところで興奮していたのだった。


昨夜の木曜Foot!は
待ちに待ったワッキーの札幌特集だった。
タイ語と日本語ちゃんぽんのチャナティップとの対談で
チームメイトについて質問されたチャナは
仲が良いのは「タクマアラノ」と答え、
「どんな選手?」
というワッキーに衝撃の返答を!!←もちろん日本語で、しかも即答。
でも、
荒野と本当に仲が良いことが伝わってきて微笑ましかった。


あ、ちなみにワッキー、
おうるずはスープカレー屋じゃないから。

1510907892-11.17.jpg
昨日、通りすがりに練習を覗いたが、
あまりに寒くて早々に退散。
セットプレーの練習をしていた選手たちも
コーチ陣があれこれ指示を出している間、
一生懸命体を動かしていた。
それくらい寒かった。
 
で、
←これ
白い恋人パークでパフェを買って帰ってきた。
寒いのにパフェ?
だっておいしそうだったんだも。
おいしかったし。


posted by rocket2号 |17:36 | 酔いドーレ日記 |

2017年11月15日

引退するんだね

ずいぶん長いこと雑誌や新聞で見て気になったレシピを
切り抜いて保存してきたファイルがあるのだが、
最近は料理サイトで簡単に検索できるので出番がすっかり減ってしまったのと、
料理の腕も上がった(ホントか?)こともあり、
整理することにした。
ぺラペラとめくって見ていたら、こんなものが↓

1510729133-11.15.jpg

















「ブロッコリーとペンネのアンチョビソース」の裏にあった記事である。
キャプションには「2試合連続得点の期待がかかる岡本」とあり、
後ろには芳賀ちゃんも写っている。
文章中にはキリノ、クライトンなどの名前が見え、
5位の札幌が6位の水戸と笠松で対戦するというシーズンの記事だ。


今季での引退を表明したヤス。
わたしは常々
O脚の人はサッカーがうまいと思っているが、
入団してきたヤスを一目見てそれを確信したものであった。


重心の低いドリブルの姿勢とか、
スプリントするときの腕の振り方とか、
細かく踏むステップとか、
どんなに遠くにいても
シルエットだけですぐにヤスだとわかった。
あと、カッコ悪いゴールパフォーマンスとグアムドールズも忘れられない。
O脚ゆえに(?)膝に負担がかかるせいか怪我が多く、
いつのまにか膝に巻いたサポーターまでが目印になってしまったのが切なかった。


引退記念グッズとして熊本から発売されたフォトフレームは
J初出場と初ゴールの写真が札幌のユニホーム姿だ。
そして、
メイン写真にコラージュされている23番の赤黒のユニホーム姿は
ヤス本人が
「完全に調子に乗っているルーキーイヤーのお気に入りの写真」
とコメントしている。


引退を表明したツイッターを
うちの選手たちがリツイートしていた。
思い出があり過ぎる。
みんなが大好きなヤス。
またどこかで会えるといいな。


posted by rocket2号 |15:57 | 酔いドーレ日記 |