スポンサーリンク

2018年01月21日

オフの様子

当初オフはないという話だった沖縄キャンプであるが、
ミシャもそこまで鬼ではないらしい。
選手たちはどう過ごしたであろうか。


スポーツ各紙を見ると、
まだ高校生(だよね?)のハムの新入団選手の様子は
これでもかというくらい連日報道されており、
オフはオフで休日の様子が記事になっているが、
コンサドーレの番記者は
チームがオフなら自分らもオフらしい。
まあいいけどね。


毎年恒例ロケッツキャンプ。

1516515645-1.19A.jpg

やっと食べに行けた
焼きリゾット。
(上)道産スジ肉の煮込みソース 
(下)スモーク紅鮭のトマトクリームソース
自家製パンがまたおいしいのなんのって。










1516515762-1.19B.jpg

水とシナモンを使用していないという
アップルパイ。
店内で食べると
温めてくれるのみならず、
食べやすくカットしてくれる
という心遣いがうれしいではないか。




1516515844-1.20B.jpg

冬に行ったのは初めて。
侃さんの作品は
触ったり乗っかったりできるから
楽しいよね。







温泉に入ったり
静か~な冬の夜の散歩をしたり
食べたり食べたり食べたりした一次キャンプ。←二次・三次もあるのか?
すっかりリフレッシュできた。
さあ、開幕に向けて頑張るぞ、おーっ!


posted by rocket2号 |15:13 | 酔いドーレ日記 |

2018年01月18日

宮の沢に来てたのかっ!

いろいろ不平不満も多いDAZNであるが、
DAZNマネーは本当にありがたいし、
また、今後10年秋春制が実施されないと思われるのも
欧州各国リーグを配信しているゆえであり、
文句は言うが感謝もしている。


昨シーズンは中継の放送席に座っているのが
ちゃんとした人たちのことが多かったので、
ああJ1だなぁとしみじみ思ったものである。
殊に実況はサッカーを主戦場としているフリーアナウンサーが多く
(ホーム試合除く→S局アナだからね)、
下田さんが実況してくれたときは本当にうれしかった。


そんな中の一人、西岡さんが
2018キックオフミーティング内で
監督が変わった札幌に注目していると話していた。
そういえば西岡さんは広島にゆかりのある人だったなと思っていたら、
なんと
ミシャ就任後に
わざわざ札幌まで挨拶に来たのだそうだ。


宮の沢に来ていたなんて、
も~、来るなら言ってよ~。←友だちかっ!
会いたかったよぅ西岡さん。


今季は西岡さんが実況の試合があるぞ絶対。
開幕戦とか…?




そしてもう一人、宮の沢に来ていた男が。
現役を引退したヤスが年末に宮の沢に来ていたそうな。
も~、来るなら言ってよ~。←友だちかっ!
会いたかったよぅヤス。


posted by rocket2号 |15:24 | 酔いドーレ日記 |

2018年01月16日

那覇空港でのお出迎え

キャンプ始まったら沖縄の天気チェックしちゃうよね、でお馴染みの札幌ロケッツです。
↑
Leo the football風に始めてみた。


長旅を経て那覇空港に到着した選手たちを
出迎えていたのは平ちゃんだった。
ミシャと握手まで交わしていた。
仕事早いな平ちゃん。
ああ、楽しみ。


福森は宮澤と同部屋でなかったのが残念らしい。
荒野と同部屋になって
テンションが下がる気持ちはわからないでもない。
でも乗り切ってくれ。


1516086916-1.16.jpg

JBとヘイス、そしてチャナティップ、
みんな残ってくれて良かったよ。
そうでないとお蔵入りになるところだった
←今年のカレンダー。

こんなシーンを
今年はたくさん見たいぞ。


posted by rocket2号 |16:07 | 酔いドーレ日記 |

2018年01月14日

キックオフイベントの舞台裏っ!

会場は同じだったものの
去年とはステージの位置が違っていたので、
いったいどこから見たらいいんだ?と迷っているうちに
どんどん人で埋まっていき、
結局いいのか悪いのかよくわからない席で見ることになってしまった昨日のキックオフイベント。


しかし、
始まってみたら
そこからはステージ横にある出番待ち選手の控え場所が見えることがわかり、
ちょっと得した気分になったのであった。
普通に座っていても見えたのであり、
決して不正な覗き見ではない念のため。


ミシャにインタビューした3選手のうち、
菊さんと菅ちゃんは相変わらずの仲良しっぷりだった。
ゆったりと出番待ちする小野伸二の横で
立ったままはしゃぐ2人。
小学生か!
キャンプでは同部屋だといいねぇ。


ユニホームなどの紹介をする選手たちは
スタッフからいろいろ説明を受けていたが、
一人だけ最後まで執拗に指示されていたのはジュリーニョ。
みんなが座っておしゃべりに興じている中、
立ったままスタッフとマンツーマンで特訓(?)を受けていたが、
実際のステージでは
右袖のスポンサーロゴ紹介のときにターンするのをまるで忘れており、
後ろからウリにぐいっと回されていた。
しょうがないよね、日本語難しいも。
でもきっと、
「タダイマ」って言いたくて
あの役割を引き受けたんじゃないのかなぁ。


去年みたいに
お腹を引っ込めているのかなと思った福森であるが、
頬がこけているところを見ると、
引き締まったお腹は本物ではないかと思った。
お腹を引っ込めて頬まですぼめられるほど福森は器用ではないと思うし。←そこかいっ!
ヘイスも太ってなかったし、
みんなしっかりと自主トレをしてきたようで感心である。


1515915775-1.13.jpg
頑張れソンユン&ミンテ!
韓国人選手応援企画サムギョプサルで乾杯!
↑
無理矢理こじつけ感アリアリ。

韓国語&K-POPが飛び交い、
ハングル文字あふれる店内。
初めて食べた料理もいろいろあったが、
どれもおいしかった~。


posted by rocket2号 |16:25 | 酔いドーレ日記 |

2018年01月11日

ジェイからの求人

今季は家族も来札するというJBが
ナニーを探している。
しかし、
英語かイタリア語ができる人って
ハードル高過ぎ。
ああ、こんなことならちゃんと英語を勉強しておくべきだった。
↑
という以前に
子ども(しかも乳児)の扱いなんか無理なわけだが。
力になれなくてごめんねJB。
でもきっといい人が見つかるよ。

1515655054-1.4B.jpg

というわけで(どういうわけだ)、
厚別では並ぶのをはなから諦めた
フクモリ餃子を食べてきた。
この毒々しいまでの赤い色に
たどり着くまでには
なんと、マッスー増川の存在があった!
というおもしろい話が聞けた。





1515655259-1.4A.jpg

ここは福森の実家か!というほど、
店内外いたるところに生サイン。
店主の福森愛は
ワッキーといい勝負だと思う。
っていうか、
ワッキーにもぜひ一度足を運んでいただきたい。
←あ、名前の頭が切れてしまった。
フ抜けだ。


posted by rocket2号 |16:12 | 酔いドーレ日記 |

2018年01月05日

外国人キターーーーッ!!

穏やかな新年を迎え、
元旦に配達された年賀状をつらつらと眺めるに、
子どもたちが親離れした友人知人が多いせいもあるが、
家族写真入りのものがめっきり減ったように感じられる。
逆に(ってこともないが)、
戌年ということもあって犬写真入りは多かった。
最近は
家族の名前の最後にペット名を列記する人もいて、
なんとも微笑ましいことである。


いとこからの年賀状を見たら
最後にカタカタの名前があったので
犬を飼い始めたのだろうと思ったら、
なんと、
娘が外国人と入籍して同居しているのだという。
犬じゃなかった。


親族に外国人が!
ついに
我が家にもグローバル化の波がきたぞ。


っていうか、いとこよ、
ファーストネームだけ書くな。
まぎらわしい。
しかも犬っぽい名前だし。←って失礼すぎっ!


1515141463-1.4C.jpg

サポーター仲間(女子中学生)が
作ってくれた。

まあ、なんとかわいらしい、
そしてなんて器用なんでしょう。

このまま真っすぐサポーター道を
進んでもらいたいと願ってやまない。


posted by rocket2号 |17:34 | 酔いドーレ日記 |

2017年12月29日

この選手のこともお忘れなく!

バンクーバー五輪で銅メダルを獲ったスピードスケートの加藤条治選手が
平昌五輪出場もほぼ確実にしたそうな。
4大会連続って、すごくないか。
いや、すごいだろう。


うっかり忘れていたが、
彼はコンサドーレパートナーアスリートである。
ウェアにはロゴも入ってるし、
インスタではちゃんとハッシュタグも付けてくれてるぞ。
応援しなくちゃ!

posted by rocket2号 |14:56 | 酔いドーレ日記 |

2017年12月24日

福森がベストイレブン入り!

シーズンが終わり、
各局のサッカー番組(といっても数少ないが)では
独自のアウォーズを展開しているが、
やはり注目される選手は似たり寄ったりである。
それは当然といえば当然なわけだが、
ボトムハーフのチームにはちっとも光が当たらず
(それもまた当たり前なわけだが)、
見ていてあまり楽しくない。


しかし、
本当の意味で独自といえば
やはり木曜Foot!であろう。
Foot Awardsでは
ワッキーと土屋Pによる今季のベストイレブンが発表されたが、
当然のことながらワッキーは福森を選んでおり、
相変わらずの好き好きぶりを披露していた。


というか、
番組冒頭で紹介された
今季活躍したJ1チームの選手たちが勢ぞろいした
内牧さんのイラストからして、
優勝及び2位、3位はじめトップハーフのチームを差し置いて
うちの選手が4人っておかしいだろ、
バランス変だろって話である。
ああ、この番組ホント大好き。
ワッキー、平ちゃん、土屋P、来季も札幌をごひいきにね。

1514093322-12.23A.jpg

毎年恒例Kappaプレゼンツトークショー。

選手たちの写真は
どうせ上手く撮れないし、
許可も取ってないし、
とりあえず会場の雰囲気だけでもってことで、
←サンタさん衣装のマスコットくんの後ろ姿を。

宮澤、声小さいぞ。


posted by rocket2号 |14:27 | 酔いドーレ日記 |

2017年12月21日

この選手はいい人だ

トーク番組やSNSで、
芸能人や著名人が「素」の部分を明かすことが増えた
(本当に素なのかどうかは別として)。
性格良さそうとか優しそう、
おもしろいといったことを「いいね!」と感じるわけだが、
評価すべきなのは
本来その人が勝負するべき点(歌唱力とか演技力とか)だということを
我々は忘れがちである。


それはサッカー選手とて同じだ。
いい人であることにこしたことはないが、
地域密着、地元のチームではあっても、
選手と個人的に付き合う機会に恵まれる人はそういないわけで、
それなら極端な話、
サッカーさえ上手ければ性格なんてどうでもいいのである。


しかし、
我々は「いい人」に惹かれる。
「おもしろい人」を好きになってしまう。
そういう面がピッチでも表れる選手が少なからずいるからだ。


その観点からすれば
第2・第3GKというのは
どんな人なのかわかりにくいかもしれない。
ピッチ外での活動でグイグイ出てくる選手もいるが、
そうでないタイプの人はなおさらである。
だから、わたしにとって
杉山というGKは謎多き存在だった。


しかし、
在籍年数を重ねる中で
チームメイト(殊にGKチーム)の言葉の端々から
信頼度の厚さが伝わってくるようになり、
もしかして「いい人」なのでは?
と疑い始めた(という言い方もどうかと思うが)頃、
偶然、一緒にトレーニングをする機会があった
(正確には同じ場所でトレーニングをしただけだが)。


そのとき、
あ、杉山、いい人
と思った。


昨日、
練習場を通りかかったら杉山に遇った。
選手を見かけても
なかなか声をかけない(かけられない)わたしであるが、
今回ばかりは勇気を出してみた。


やっぱり杉山はいい人だった。

1513837959-12.20.jpg

上野の方は
なにやら騒がしいことになっているが、
←うちにもこんな子がいるよ。

ビールジョッキを持ってるところに
家柄が表れてるよね~。

そういえば、この子、名前がない。
ビアビアにする?


posted by rocket2号 |14:55 | 酔いドーレ日記 |

2017年12月19日

奈良さんっ!

Jリーグアウォーズは今年から
車で乗り付けた選手・関係者が
レッドカーペットを歩いて会場入りするという
なんだか大仰なことになっていた。
うちの選手たちはいっこも映らなかったが、
さすが優勝チームだけあって
奈良さんも映ったのみならずインタビューも受けていた。


そして昨日、
ローカルニュースを見ていたら
また奈良さんが出ていた。
北見市役所に優勝報告をしたという。
すごいな。


うちにいた10代の頃から
滅多におだったところを見せないタイプだったが、
さらにその落ち着きに磨きがかかっており、
いい年をしておだってばかりの我が身を顧みて
来年は地に足をつけて生きようと心に誓ったのであった。
↑
来年のことを言うと鬼が笑うし、年が明けたらきっと忘れてると思うけど。


北見市役所だけでなく津別町役場も訪れたという
奈良さんの記事はこちらにもあった。


この手の訪問って、
自分からアポ取るのかな。
「今日行っていいすか」みたいな。
それとも
「ぜひ来てください」
ってむこうから言われるのかしら。

posted by rocket2号 |17:19 | 酔いドーレ日記 |