2011年12月31日

2009年3月以来の復活

お久しぶりです。

久々にオフィシャルブログに書きました。

この間に転職・引越で生活に変化がありました。

個人的には等々力競技場近くに引越しました。

2012年からはサッカー関連はこのブログで書いていきたいと考えていますので

今後ともよろしくお願い致します

posted by tatsu602 |22:09 | 我思うこと(コンサ以外のサッカー) | コメント(0) | トラックバック(1)

2009年03月08日

久々に登場です。 不倶戴天 仙台戦感想

大変長らくお待たせしました。

久々にこのブログに戻ってきました。

皆さん覚えていますか?
久々なの自己紹介します。
札幌生まれで今は関東在住のTATSUです。
ここでは、コンサネタ中心に書いていきます。

私の自己紹介を軽くしますと
生まれは1981.6.2 札幌市豊平区平岸生まれ
1歳半のときに清田区に住む(当時豊平区)
そこから2004年3月まで清田区に住むが就職で東京に上京する。
2月にまた退職し今は悲しく2度目の転職活動中の身である。

サポーター暦は長く、チーム設立年から応援している。

観戦暦は意外と2007年シーズンになってからで
初観戦は
 2007.3.3の2007年J2開幕戦AWAYの京都戦(西京極)
初HOMEは
 2007.3.31 室蘭でのC大阪戦です。

某所でコンサ以外ネタが書いていますので、ぜひ来てください。

さて自己紹介はさておき

試合後シリーズの今日のお言葉で試合を振り返ってみましょう


今日の言葉ですが 不倶戴天

この世に共存できない、どうしても許せないと思うほど深く恨むこと。
注釈:同じこの天の下でいっしょに生きていることはできないの意味から。
「倶に点をいた戴かず」ともいう。
出典は「礼記(曲礼上)」より

今日の試合を見て感じたのがチャンスを生かさないと絶対勝てない!!

得点のチャンスはたくさんあったのに…

エリゼウとハヤシーにやられているような展開です!!(\(*`∧´)/)

セットプレーでの失点は今後戦うための課題となったと思います。
次節は1週間後に鳥栖戦が控えています。

続きを読む...

posted by TATSU |16:00 | 試合後 | コメント(2) | トラックバック(1)

2008年12月31日

久々に登場します。 2008年を振り返って

皆さん覚えていますか?
久々にこのブログに戻ってきました。

コンサ的に2008年を振り返って私が思ったことは、

以前

J2に降格こそ我に帰れです。
これは、石崎新監督及び新首脳陣も腕にかかってくると思います。
そう考えると明日の天皇杯決勝
柏VSG大阪戦は2009のコンサを考えるいい機会であると思います。

熊本とのPSMではDF陣が心配でしたが、案の定であったことや、ケガ人が多かったことを考えるとしっかりとした骨格を作っていくことが復帰への第1歩であると思います。
クライトン将軍&箕輪さんが残ってくれたことはコンサにとっては非常にプラス要素が高いのですが、西谷や大塚塾長や坪内がいなくなったことはちょっと痛いです。
あと、ソダンの長期離脱から、開幕までに間に合うかが非常に心配です。
若手が我に戻ってコンサらしいサッカースタイルを出すためには、ヒロや征也の主力組や柴田・宮澤の2年生組が先頭を切ってもらわないといけないのではないかと思います。

今年は屈辱の1年でありましたが、来年の今頃は歓喜に包まれて年を越したいものですね!!

みなさまよいお年をお取りください。
来期は、もう少し数多くスタジアム観戦し、サポーターとしてしっかり応援していくことも重要ですし!!

posted by TATSU |19:06 | コンサ的我思うこと | コメント(0) | トラックバック(1)

2008年10月25日

当然と言ったら当然だが…

季節の変わり目ですね。

喉が痛くてつらいです。風邪には要注意です。

さて今日の報知より、来季の契約のことが載っていましたが、結果論としては減俸は必須ではないかと思います。

今年はダイゴ君はシーズン通じて頑張っていたのでいいのですが、ベテランより使えなかった選手を切る方が来期に向けて必要ですし、ベテランがいてチームが固まると思うので、どうなるかが気になる話です。

posted by TATSU |22:23 | 2008年を考える | トラックバック(0)

2008年10月24日

サポーターへの処分

東京は朝から雨です。

さて、公式サイトでは出ていますが、サポーターのフィールドへの飛降り行為およびカメラマン等への威嚇行為があり処分が出ましたが、あまりにも寛大すぎる処分ではないかと思います。

今年このようなケースが他チームにあり、厳しい処分になっていますが、コンサとしても起きなトラブルになっている人は無期限の禁止処分など、厳しい処分になっていった方が、安心して観戦できますし、トラブルにもつながらないのではないかと思いますが…

昨年の厚別最終戦で、フィールドにおりだとんでもないサポーターを見ていますし…
(昨年の話で申し訳ないですが…)

posted by TATSU |13:33 | コンサ的我思うこと | トラックバック(0)

2008年10月23日

宮澤君の挑戦

先日宮澤君がU-19代表に選出されましたが、ここでライバルになってくるのがC-大阪の香川になってきますが、そこで収穫することが、来季J1復帰への絶対的キーポイントになってきますし、メンタル・スタミナ面が上がってくれば代表クラスの選手に化けていくのではないかと、今日つくづくスポーツ紙を見ながら思う今日この頃です。

posted by TATSU |22:57 | コンサ的我思うこと | トラックバック(1)

2008年10月22日

監督問題は・・・

ここ最近、来季の監督問題で沸騰していますが、私は確かに来季構想はもう決めないといけない話であるが、マスコミの話が先行し過ぎることはちょっと違っているのではないかと思います。

確かに早い段階に首脳陣を決めることが重要であるが、まずは選手のメンタル面のケアこそが重要ではないかと考えていますが…

posted by TATSU |22:08 | 2008年を考える | コメント(0) | トラックバック(0)

2008年10月20日

降格こそ我に戻ろうという道筋 新シリーズ第1回目

正直降格はショックです。

聖地で勝てなかったのが痛い話ですし、ケガ人が多すぎたり資金面の問題で苦労するのは重々わかっていたが降格すると悔しさがにじみ出て仕方がないです。

今回から、残り試合がありますが今年のコンサの降格を考えるネタを不定期に書きます。

第1回目は降格こそ我に戻れです。

今回の降格はシーズン前からのケガ人や外国人問題のごたごたで出遅れたのが実情であるのが原因です。
開幕戦前の熊本とのPSMではDF陣が心配でしたがやっぱり実戦でもそうでありDF陣がしっかり組めなかったことが第1要因であったことです。
あと、ソダンの長期離脱や箕輪さんが入ってきたのはいいがけがに泣いたことでDF陣の崩壊を招いたのではないかと思います。

来期は、若手が我に戻って自分らしいサッカースタイルや新首脳陣(?)のスタイルにあったサッカーをしていくことが重要であると思います。
あと、途中から優也を使い続けたのがも疑問ですし、あげてみればきりがないのであえて書きませんが、今年の采配は疑問符がつくくらいの内容でした。


ごたごたした文章になりましたが、今私が思う本音の一部です。

posted by TATSU |18:52 | 2008年を考える | コメント(0) | トラックバック(0)

2008年10月19日

まずは勝たないと!!

これから夜勤です(涙)

今日は何が何でも勝たなければならない試合ですね!

厚別に念を送ります。

posted by TATSU |13:06 | 試合前 | トラックバック(0)

2008年10月18日

箕輪さんこそ完全移籍でほしい!!

これからの時期、来期に向けての補強をしてかなければならないですが、まだ新卒選手を獲得していないのが非常に痛い話であるが、今日の報知によると、下交渉をしているという話であるが、ソダンがけだで欠いた中で箕輪さんがいて何とかなったのは非常に大きいし、コンサでしっかりやっていくというハートがあったので是非とも完全移籍してほしいものですね!

箕輪さんが今後のコンサの鍵になってくるので!

posted by TATSU |22:26 | コンサ的我思うこと | コメント(0) | トラックバック(0)

2008年10月17日

北海道からFリーグ

先程、やっと自宅に帰りました。

疲れています。
早速ですがネタです。

エスポラーダ北海道が来季のFリーグ参戦が決定したというニュースが報じられ、第4のプロスポーツが生まれたといいますが、先日ある番組で見たのですが、Fリーグの選手はアマ選手が多いという実情があり、北海道のようなところではどうなっていくのかが正直心配ですし、興行面やスタジアム(アリーナ)面の問題があるので船出したのはいいがどのような道になるかが今後期待しなければならない問題であると思いますが・・・

posted by TATSU |22:12 | 我思うこと(コンサ以外のサッカー) | トラックバック(1)

2008年10月16日

W杯予選の翌日・・

やっぱり、今回の試合は監督問題に発展してきましたね。

確かに、昨日の試合は選手はしっかりやっていたと思うが、岡田監督が空回りしていたのか分からないが得点源でチャンスが生かせていなかったのがドローの要因になりましたし、来月AWAYでカタール戦があり、そこからしばらく時間をおきますが、カタール戦で絶対に勝ち点3を取らない限りW杯は遠のくのではないかと思う内容でした。

昨日のW杯予選は途中まで見ましたがね…

posted by TATSU |13:16 | 我思うこと(コンサ以外のサッカー) | トラックバック(0)

2008年10月15日

W杯最終予選

今日は、あるおめでたにびっくりしている今日この頃です。

今日の試合ですが、HOMEでのドローは完ぺき負けに近いです。
先制点とられてから取り返したことは大きいが、正直やっぱり決定力不足は否めない試合内容でしたと思います。

セカンドボールがあまり拾えていなかったことが多かったと思いますし、大久保使うよりほかの選手の方がよかったと思います。
俊輔を生かすなら1トップで対応し、4バックでやっていけば失点も防げたのではと思います。

次の試合が大変W杯出場のためには非常に重要な試合になってきましたし、岡田監督の進退にかかる重要な一戦になったと思います。

本当は近場なので行きたかったのですが…

posted by TATSU |22:00 | 我思うこと(コンサ以外のサッカー) | トラックバック(0)

2008年10月14日

これから…

今日は昨日とは一転雨の1日です。

報知では、ユニホームの胸ロゴが白い恋人に戻るといった内容の記事がありますが、確かにそろそろ来季構想を考えなければならない時期ですし、お金の面でも予算を立てなければ、選手獲得にも影響が出るのではないかと思います。

監督問題もそうですしね…

posted by TATSU |13:35 | コンサ的我思うこと | トラックバック(0)

2008年10月13日

未来の選手が相撲部屋で…

1日ぶりの自宅です。

眠いです。

今日の日刊に、未来の代表貴乃花部屋で修業という内容の記事がありましたが、

正直サッカー以外のスポーツから何らかいいところをもらっていきそこから成長していくことは必要になってきますし、サッカー以外でも役に立っていくので正直歓迎ですが、どのようなスポーツでやっていくかが一番重要ですし、年代も何歳くらいからやればいいのかがこれからの課題ではないかと思います。

posted by TATSU |22:54 | 我思うこと(コンサ以外のサッカー) | トラックバック(0)