スポンサーリンク

2018年09月22日

紀伊國屋にコラボグッズ

先日(18日)、紀伊國屋書店オーロラタウン店に立ち寄ると、サッカー雑誌の並ぶ書棚の平台で赤黒いグッズが売っていました。7月21日にTVアニメ「ゴールデンカムイ」コラボマッチとして行われたホーム・磐田戦で販売されたコラボグッズでした。この試合の際はグッズ売り場に大変な行列ができていて並ぶのを断念したのでした。そこでとりあえず、欲しかった「ゴールデンカムイ」の主人公・杉元とアシリパのアクリルスタンドを購入しました!

1537621660-P1070458.JPG

ほかにもクリアファイルやタオルマフラー、缶バッジ、トートバッグ、バンダナなどが山積みになっていました。公式ホームページでは紹介がなかったので、家に帰ってネットで調べてみたところ、紀伊國屋書店の同店と札幌本店、厚別店の札幌市内3店でこの日から販売を始めたとのこと。10月下旬頃までの期間限定だそうで、買い逃したグッズのある方はぜひお買い求めください。


posted by papa12 |21:56 | 思い出 | コメント(0) |

2018年09月17日

北海道150年ユニ

今季、北海道命名150年 記念レプリカユニフォームが発売されました。シーズンを通して着るレプリカユニフォーム以外にこうした限定ユニが登場したのは、北海道新幹線が開業した2016年に出た20周年函館開催記念ユニフォーム以来でしょうか。個人的には大変欲しかったのですが、わずか数試合の着用では、わが家の財務省のカミさんにとても認められそうにありませんでした。毎年、レプリカユニを買うのさえ、やっとなのですから。

そこで、シースペースに置かれているユニフォーム型キーホルダー自動販売機『ユニパッチン』です。以前に函館開催記念ユニのキーホルダーもこれで作りましたが、150年記念ユニもこれで我慢することにしました。

1537191622-P1040098.JPG

写真の普通サイズが500円、新たに登場したビッグサイズは800円です。ユニパッチンはシースペースの移転先にもありましたので、ぜひご利用ください。


posted by papa12 |22:29 | 思い出 | コメント(0) |

2018年09月16日

新生シースペース

震災を乗り越え、そして川崎戦の大敗のショックから皆さんは立ち直られたでしょうか。私はすっかり切り替えました。もう過ぎ去ったことは変えられないので、未来へ向いていきたいと思います。

震災前の先日、新装なった丸井今井札幌本店様のクラブオフィシャルグッズショップ「シースペース」に行って来ました。これまで南館5階にあったのが、1条館9階に移り、8月29日にリモデルオープンしました。とにかくおしゃれな店に変わっていました。これまでもファイターズと隣合わせでしたが、新たにレバンガ北海道のグッズも扱い始めました。

1537100664-IMG_1669.JPG

スペースとしては狭くなったようですが、コンサドーレ神社も移されていて、聖地の一つであることに変わりはありません。ぜひ立ち寄り、チームを支える意味でもグッズをお買い求めください。

1537100707-IMG_1666.JPG


posted by papa12 |21:14 | 思い出 | コメント(0) |

2018年09月15日

完敗…

完敗でした…。

試合開始とともに、北海道胆振東部地震の震災から立ち直るため、道民に勇気を与えようという選手たちの気持ちを感じました。しかし、序盤に3回あった決定機を一つでも決めていれば、また違う結果になったのでしょうが、ことごとく決められずにいると、川崎の術中にはまりました。自陣でのビルドアップからボールロストし、そしてショートカウンターからの失点を喫すると、地力に優る川崎の思うつぼの展開になってしまいました。まさに気合が空回りしてしまったと思います。それにしても、川崎は本当にうまかったですね。

確か0-7は鹿島に2012年のJ1と1997年のナビスコ杯で2回やられたことがああり、クラブの公式戦最多失点のはず。川崎にはJ2時代の2004年に0-6でやられたことがありますが、それを塗り替えました。川崎にはJリーグでは未勝利(JFL時代に歴史的な逆転勝利がありますが)、苦手な相手です。この悔しさを来期以降にさらに成長して晴らしたいものです。

今日の結果は潔く忘れ、次の試合に全力を尽くしましょう。相手は難敵の鹿島です。ホームでサポーターの力で後押ししましょう! 頑張れ!コンサドーレ!!

posted by papa12 |22:33 | 雑感 | コメント(0) |

2018年09月08日

大地震&大停電

皆さま、ご無事にお過ごしでしょうか。

私が住む清田区は震度5強でした。木造3階建ての3階にある寝室で寝入っていたところ、揺れ出してすぐに目が覚め、激しい振動に心底、驚きました。60年生きてきてこれまでも震度5を経験したことがありますが、生涯最大の地震でした。「生きた心地がしない」というか、「もはや、わが人生もここまでか」と思ってしまいました。長い揺れが納まり、カミさんや愛犬の無事を確かめ、ホッとしました。築18年の家は後で調べると、何カ所か、壁にひび割れが見つかりましたが、よくあの大地震に耐えたものだとほめてあげたいと思います。

何とか断水は免れましたが、地震直後の停電はまいりました。電磁調理器でガスを使っていないわが家では、煮炊きがカセットコンロ頼みとなってしまいました。そして、日没後の夜をどう過ごすのか。いまさらながら電気のありがたみを感じました。ご近所でも7日に電気が復旧したところもありましたが、わが家は昨日午後8時半にようやく明かりが戻ってきました。それにしても、暖かい時期だったのでまだ良かったのですが、これがもしも真冬の停電だったらと思うと、ぞっとしますね。

今回、災害用の備品で活躍したのは、手回し充電のラジオとLED懐中電灯でした。ラジオをこんなに聞いたのは久しぶりで、昨日は初めてHBCラジオの「ナルミッツ」で野々村社長のコンサドーレ情報を聞きました。今回は地震の話ばかりでしたが。今後の災害に備えて、もう少し防災グッズを充実させなければとカミさんと話しています。

チケットを購入済みだった7日の札幌ドームでの日本代表戦は中止となり、サッカーからは遠ざかる日々となりました。チームも全員無事で、今日から練習を再開したようです。川崎戦に向けてチームが練度を高めていくでしょうが、私も徐々に再びサッカーのある日常に戻り、気持ちを高めて応援していきたいと思います。頑張れ!コンサドーレ!!

posted by papa12 |23:11 | 特別編 | コメント(0) |

2018年09月02日

神戸戦の収穫

昨日の神戸戦は大勝利した試合のほかにも収穫が本当に多かったです。

3万人超え確実と言われていたので、いつもより早く午前9時半過ぎに着いたのですが、すでに最先行入場の待機列も長くなっていました。この日は「サッポロビール☆presents 北海道命名150年記念マッチ supported by EZOCA・タカハシグループ」で、まず入場とともにクラップバナーをいただきました。要するにハリセンですね。これが結構、大きな音が鳴り、3万人を超す観客が鳴らすとたいへん迫力がありました。昔のメガホンを思い出しました。それと、道新スポーツ様の号外も一緒にいただきました。

1535892548-P1060612.JPG

1535892582-P1070365.JPG

1535893698-P1070381.JPG

ゴール裏ゾーンで席を確保した後、挑戦したのがサッポロビール様の「フォトビー」体験ブース。スマホでフォトビーのページ画面に接続すると、先着で200人にサンクスマッチ限定ラベルのフォトビーを試合後にいただきました。今回はコンサドーレの2種類のラベルでしたが、自分の写真などで独自のラベルで作れるようですので、お祝い事の記念品に良さそうですね。続いて、サッポロビール様の隣のブースで、投稿ボードを持って写真を撮り「♯北海道命名150年あめでとう」と付けてインスタグラムに投稿し、オリジナルクリアファイルをもらいました。実はインスタグラムは見るばかりで、投稿は初めてでした。

1535893219-P1070351.JPG

1535893376-P1070389.JPG

この日の収穫で最大のものとなったのは、この後のタカハシグループ様のアミューズメントブースです。豪華景品が当たるUFOキャッチャーはそんなに長い行列ではなかったので、並んでみたところ、これが予想以上に時間がかり、よほど途中で断念しようかと思ったのですが、選手サイン色紙などに釣られて我慢し、結局、1時間以上かかりました。UFOキャッチャーはピンポン球のようなのをすくい取るのですが、うまくゲットでき、残っていた景品の中からチャナティップのサイン色紙をいただきました! これはこの日1番のうれしい当たりでした。

1535893828-P1070395.JPG

この後にもトーホウリゾート様でSNS発信により缶バッジ、EZOCA様のブースでドリップコーヒー、ほくせん様のブースでマーカーをもらうなど、もりだくさんでした。さすがに全部は回りきれず、とりわけ「北海道肉祭り」の屋外テラスは断念しましたが、試合結果とともに幸せな1日となりました。


1535894320-P1070406.JPG


posted by papa12 |21:37 | 思い出 | コメント(0) |

2018年09月02日

今日のスポーツ紙

スポーツ4紙のうち、3紙が1面で大きく昨日の感動を伝え、1紙のみが裏1面でした。

今朝、スポーツ紙を買いに最寄りのローソン様に行ったところ、すでに日刊スポーツは売り切れ。これはもしかすると、コンサドーレが1面だからかと思いながら、少し離れたローソン様に行くと、ありました。ニッカンは「都倉記録的弾 イニエスタ神戸撃破 日本人初J14戦連発 吉原並んだシーズン11点 クラブ最多通算71発 途中交代&退場W杯組スターかすむ『彼らが何をしたか印象に残ってるお客さんはいない』」と大小多数の見出しが踊り、決勝点となるシュートを打つ都倉の写真でした。道新スポーツ様は「札幌3連勝 今季2度目 イニエスタ倒した!! 菅今季初弾!! 福森FK好判弾 チーム力で大物封じ宮沢主将『規律守れた』」との見出しで、メイン写真は進藤と宮澤でイニエスタからボールを奪ったシーンでした。道スポ様は2面にも小さな記事「都倉チーム日本人最多4戦連続弾」が載っています。スポーツ報知は「コンサ3連勝 イニエスタ封じ!! 今季最多3万2475人の前で3発」とうたい、先制ゴールを決めた菅を祝福する写真がメインでした。

1535862597-P1070414.JPG

裏1面だったのはスポーツニッポン。「都倉3大記録弾 クラブ通算得点単独1位 クラブ日本人初4戦連発 クラブ日本人最多タイ11号 今季最多3万2475人大観衆大喜び どうだ見たかイニエスタ」の見出しで、写真は決勝ゴールを決める都倉でした。下の写真右側のように、このスポニチより大きかったのがニッカンの2面。「菅392日ぶり弾 千金先制Vヘッド 3連勝 『信じて走って形になってよかった』 今季最多3万2475サポ歓喜」と中面とは思えないほどの大見出しで、ゴール後に吠える菅と祝福するチームメイトの写真です。

1535863272-P1070444.JPG

4紙そろい踏みではありませんでしたが、日ハムが勝ったにもかかわらず、3紙で1面を飾ったのは、やはりイニエスタ効果で注目の1戦だったからでしょうか。ただ、唯一、裏1面だったスポニチの1面はなぜかプロ野球・広島の大瀬良15勝だったので、もう少し北海道向けの編集を望みたいものです。


posted by papa12 |13:04 | 思い出 | コメント(0) |

2018年09月01日

祝!3連勝!!

何とイニエスタ擁する神戸に3-1と勝ち、今季2度目の3連勝です!!

確かにイニエスタはうまかったですね。相対する選手がなかなか間を詰められないというか、飛び込むと簡単にかわされる感じでした。運動量こそ少なめでしたが、テクニックはまだまだ健在のようです。ポドルスキとのコンビネーションも脅威でした。ただ、わがDF陣は粘り強い守備で2人を自由にさせず、3人がかりでイニエスタのボールを奪ったシーンもあり、よく健闘したのではないでしょうか。

ポドルスキの1発レッドは、録画を見直してみたところ、レッドは厳しすぎると思います。イエローが妥当だったのではないでしょうか。敵ながらかわいそうに感じました。池内主審の今日のジャッジは不安定で、流すプレーとファウルを取る基準がぶれていたように見えました。まあ、うちもこの方のジャッジには過去、何度か泣かされていますので、珍しくラッキーな側だったということですか。

3点目の福森のFKは、主審の笛が吹かれた後だったので、福森の機転はすばらしいと思いましたし、あのコースを通したのはさすがでした。ただ、まだ壁をつくっている途中で笛を吹くのが妥当かどうかが問われるのでしょうが、その一方で、笛が鳴ったのに福森の動きをまったく見ずに、まだ壁をつくっていた神戸側は集中を欠き、うかつだったのではないでしょうか(まだラインの外で水を飲んでいた都倉もうかつでしたが)。うちも今後、逆の立場もありうるので、気をつけないといけませんね。

内容的には相手が1人が少なくなったのですから、もっと大差をつけたいところでした。菅はあそこで決めたかったなあ。アウェイでは0-4でやられたのですから、その借りを返したかったですね。まあ、勝ったから良しとしましょう。

今日は今季最多の3万2475人が詰めかけました。イニエスタを見に来た人たちに、今のコンサドーレはどのように映ったでしょうか。上位を相手に攻撃的に立ち向かう、これまでとは異なるチームに少しでも「また見てみたい」と思っていただければ幸いです。次節は間が空きますが、J1初の4連勝をかけてアウェイで川崎に挑みます。頑張れ!コンサドーレ!!

posted by papa12 |21:26 | 雑感 | コメント(0) |

2018年08月26日

最終順位予想

道内では昨日発売された「サッカーダイジェスト」9月13日号は、2018年シーズンのJ1&J2最終順位予想を特集してます。解説者やライターら30人が順位を予想していますが、わが北海道コンサドーレ札幌は7位でした。3位以上を予想した人はいませんでしたが、4位4人、5位6人、6位5人などと続き、全員が10位以上を予想していました!
3月8日号の開幕前予想では、ぎりぎり降格圏外の15位でしたから、随分と上方修正されたものです。降格候補として誰も予想する人がいなくなるとはうれしい限りです。

ちなみに、優勝争いは広島が16票で過半数を占め、川崎が11票、FC東京が3票でした。一方、降格予想はかなり分散し、長崎が21票と最多で、以下、G大阪、柏、鳥栖、横浜、名古屋の順でした。こちらは混戦模様で、これまで残留の目安は1試合勝ち点1の勝ち点34を獲得すればほぼ残留できると言われてきましたが、もしかすると、ボーダーラインが大きく上がるかもしれませんね。すでに38を積み上げたチームには無縁かもしれませんが、きっちりとJ1残留を決めたうえで、上位に食い込んでいきたいものです。

posted by papa12 |17:53 | 思い出 | コメント(0) |

2018年08月26日

今日のスポーツ紙

今朝は早くスポーツ紙を読みたいと思い、先ほど、自転車で最寄りのローソン様に行って来ました。ところが、昨日は日○ムの清宮の本塁打があったとかで、1面は1紙もありませんでした。

裏1面は日刊スポーツだけでした。「都倉最多タイ70発 バルデス並ぶ 自身初J1初10号 4位浮上」で、写真は試合終了後にビブスで応援に応える姿でした。

1535248860-P1060577.JPG

道新スポーツ様は3面だったのですが、1面に出す場合とまったく同じ体裁で、下の広告を除けば他の記事は一切ない大きな扱いでした。最後まで1面をどちらにするか、迷ったのでしょうか。「都倉チーム歴代トップタイ70ゴール 今季2度目3戦連続弾 札幌暫定4位浮上 宮沢前半36分同点弾」で、写真は決勝ゴール後の姿でした。

1535249055-P1060596.JPG

中面となったスポーツニッポンは「都倉コンサ70号 クラブタイ記録で連勝決めた」で、ゴール後にほえる都倉の写真です。スポーツ報知は「都倉クラブ最多70得点 コンサ逆転連勝導いた!!」で、メイン写真は同点弾を決めた宮澤に駆け出す都倉で、サブは試合後にガッツポーズの都倉。各紙ともこの日は都倉が主役でした。

1535249279-P1060589.JPG

1面出しが1紙もなかったのが残念ですが、各紙ともまずまず大きな扱いでした。さらに1面を飾るよう、頑張りたいものです。


posted by papa12 |10:57 | 思い出 | コメント(0) |