コンサドーレ札幌サポーターズブログ

スポンサーリンク

2017年04月23日

今日のスポーツ紙

勝ち点こそ持ち帰ることができませんでしたが、昨日の浦和戦の激闘を脳裏に刻み、先ほど、無事に帰宅しました。今、NHK-BSの録画を見ながら、買い込んだスポーツ紙を呼んでいるところです。

敗戦の翌日はやらないはずでしたが、裏1面にしたスポーツ紙が2紙あり、特別に報告します。裏1面は日刊スポーツが「敵地1号兵藤 FK弾福森 でも札幌アウェー4戦全敗」と最も大きな扱いで、メイン写真は福森がフリーキックをけった瞬間をとらえています。スポーツニッポンも「古巣浦和追い詰めた 小野 6年ぶり埼スタ 後半登場流れ一変」と大きく、小野が試合後に浦和サポーターに一礼する姿がメイン写真です。

1492950866-P1400636.JPG

中面の道内面にした他の2紙も扱いは大きく、道新スポーツ様は「札幌 収穫2発 1点届かず 首位・浦和苦しめた」、スポーツ報知は「浦和と互角打ち合い コンサ悔し黒星 兵藤移籍初弾&福森22㍍FK弾」と報じています。4紙とも、浦和が主語とはいえ、関連記事が載っています。さすがにJ1ですし、相手が一番の人気チームだからでしょう。さらに宿泊先のホテルで朝見た一般の全国紙もスポーツ面に小野のことが取り上げられていました。さすが小野ですね。


posted by papa12 |20:49 | 思い出 | コメント(0) |

2017年04月23日

アウェイ初ゴール!

昨日、今季初めてアウェイ戦に参戦しました!
相手は昨季のJ1で最多の勝ち点を獲得した浦和。熱狂サポーターが待ち受ける完全アウェイのなかで、内弁慶なわがコンサドーレがその雰囲気に飲み込まれるのではと、心配して臨んだ1戦でしたが、選手たちは私の期待以上の戦いを見せてくれました。

仙台を7ー0で圧倒するほどの攻撃力を持つチームだけに、序盤から主導権を握られ、何度もパスワークに翻弄され、裏を取られました。なんとかしのぎ続けるも、CKからついに失点。このままズルズルと失点を重ねるのではと、不安が脳裏をよぎりました。ところが、選手たちはやってくれました。兵藤の加入後初ゴールで何と追いついたではありませんか! ビジター自由席は狂喜乱舞、カミさんと前後左右の皆さんとハイタッチを繰り返して喜びました。

しかし、さすがは浦和。分厚い攻撃を繰り返し、追加点をもぎ取ります。さらに後半には興梠の突破からPkを獲得し、試合を決める3点目。わがチームは最後まで戦い続け、福森のJ1昇格後初ゴールで1点差に迫り、ビジター席は再び狂喜乱舞。大いに盛り上がりましたが、このままタイムアップとなりました。

正直に言えば、ここまでアウェイで得点さえできずにいたチームが2得点するとは思っていませんでした。しかも先制されても1度は追いつき、最後には1点差に迫る粘りを見せてくれました。これは今季、J1で戦う大きな自信になるのではないでしょうか。

ただ、浮かれてはいられません。大健闘とはいえ、アウェイはこれで4連敗。順位もギリギリの15位です。昨日は1点差でしたが、浦和との力の差は点差以上のものを実感しました。いつの日か、浦和に追いつき、追い越す日を夢見て応援していこうと思いを新たにした旅でした。頑張れ!コンサドーレ!!

posted by papa12 |06:23 | 雑感 | コメント(0) |

2017年04月19日

川崎戦の収穫

いつもは週末にアップするところですが、今週末はアウェイ・浦和戦遠征があるため、前倒しします。

さて、この日はオフィシャルパートナーのBOAT RACE振興会様による「BOAT RACE サンクスマッチ」。何と先着1万人にユニフォーム型Tシャツがプレゼントされ、カミさんと2人で2着もらいました。このTシャツはなかなか品質が良く、近所のファイターズファンに聞いても「日ハムが配っているのより立派」と言われました。なにせ1万着ですから、仮に1着の原価が300円(もっと高いような気がしますが)とすると、これだけで300万円かかったことになります。BOAT RACE振興会様の太っ腹に感謝です。カミさんは早速、これを着て応援しました。浦和戦にも持参する予定です。

1492606324-P1400219.JPG

さらにBOAT RACEブースに行くと、大変な行列ができていて、1時間以上かかると言われましたが、頑張って並びました。1着を当てるボートレースタブレットゲームはハズレで、オリジナルステッカーをもらいました。これもお金がかかっていますね。続いてレースを疑似体験できるVRゴーグルを楽しみ、ウェットティッシュとマスクをいただきました。

1492606702-P1400222.JPG

この日のもう一つのお目当てが赤い羽根共同募金ブース。1個200円の募金でもらえるオリジナル缶バッジ全31種を1個ずつゲットしました。1個300円なら全種類そろえるのを断念するのですが、200円という絶妙な値付けにやられました。私の直後に、兵藤が品切れになっていました。

1492607081-P1400237.JPG

広島戦に続いてブースを展開したあいプラン様のポストカードはこの日、兵藤と小野をゲット。コンプリートも夢ではなさそうです。

1492607217-P1400232.JPG


posted by papa12 |21:05 | 思い出 | コメント(0) |

2017年04月17日

今日のスポーツ紙

今日は北海道新聞社様による「コンサドーレトークショー」を見に行ったため、帰宅が遅くなりました。これまでは通常、勝利の翌日のみ、スポーツ紙を大人買いしていたのですが、今日は宅配してもらっている道新スポーツ様が何と1面を飾っていました。やはり優勝候補の川崎と引き分けると、スポーツ紙も力が入るのかと思い、他の3紙も購入してきました。

道スポ様は「都倉ホーム4戦連発 札幌ドーム不敗弾!! 後半37分豪快ヘッドで 執念ドロー」と、ゴール後の都倉の写真を使って大きな扱いでした。2面にも「小野久々札幌D登場」という関連記事が載っています。裏1面は2紙あり、日刊スポーツは「不敗弾都倉 札幌ド4戦連発 古巣から勝ち点1奪う」と都倉のヘディングの瞬間の写真で、スポーツニッポンは「起死回生弾 都倉」として道スポ様とほぼ同じ瞬間と思われる写真が飾っています。スポーツ報知だけが中面の道内面で「コンサ価値点1 都倉同点ヘッド」と報じています。引き分けにもかかわらず、J1だと扱いが大きいようです。また全国版にも小さいながらも関連記事が載っているのもうれしいですね。

1492437289-P1440211.JPG

おまけです。スポーツ紙ではありませんが、北海道新聞様の3面に下の写真の広告が載っていました。私はよくありがちな健康食品の広告だと気にもとめなかったのですが、カミさんが「月下美人の人じゃない?」と気付きました。ポンポンを持って、ドーレくんの柄のTシャツを着ているので間違いないと思います。81歳で踊れるほどお元気とはすばらしいですね。

1492437482-P1440202.JPG


posted by papa12 |22:39 | 思い出 | コメント(0) |

2017年04月16日

ホームの力

これがホームの力なのでしょうか。

昨季、優勝争いを繰り広げ、ACL出場中の川崎は明らかに格上のチームです。その相手に五分に渡り合い、1-1で引き分けるとは、確実にわがチームの基礎戦力が向上したと言えると思います。

思い起こせば、5年前のJ1。札幌ドームに川崎を迎え、前半で2点リードしながら、後半から中村憲剛が出場し、ゴールを決めると、一気に形勢が一転。あっさりと逆転を許してしまった試合が忘れられません。

今日はPKで先制を許しながら、荒野からのクロスを都倉がヘッドでゴールネットを揺らし、追いついてのドロー。シュート数でも相手を上回りました。チームの成長を確信します。

ホームは今季、2勝2分けと負けなし。昨季に続いて無類の内弁慶ぶりを発揮しています。ただ、残留を果たすには、アウェイでもたまに勝ち点を持ち帰ることが期待されます。ということで、次節・アウェイの浦和戦に参戦します。相手は格上も格上、開幕戦で敗れた仙台を相手に7-0で粉砕した強豪です。勝ち点を土産にするのはかなり困難と思われますが、最後まで諦めずに戦うよう、少しでも後押ししたいと思います。頑張れ!コンサドーレ!!

posted by papa12 |22:19 | 雑感 | コメント(0) |

2017年04月15日

「白い恋人」奇跡の復活物語

オフィシャルトップパートナーの石屋製菓様の石水創社長様の著書「『白い恋人』奇跡の復活物語」が宝島社から刊行されました。早速、紀伊國屋オーロタウン店で買ってきました。

まだ読みかけですが、「10年前のどん底」として2007年夏に表面化した「白い恋人」の賞味期限改ざんなど一連の不祥事を率直に振り返っています。「お客様を裏切った『あの日』のこと」「井の中の蛙だった石屋製菓」などと、企業体質などの問題点を深く反省しています。そのうえで、再生へ取り組んだ結果、11月22日に「白い恋人」の販売再開にこぎつけ、「実は販売開始当日、『白い恋人』を買ってくださったのは、ほとんどが北海道のお客様でした。(中略)『北海道の方々からこれほど応援していただいているんだから、きっと立ち直れる』と強く信じることができました。本当に、本当に、皆様に感謝の気持ちでいっぱいでした」と書かれています。

ウィキペディアの歴代ユニフォーム スポンサー表記によると、「白い恋人」が胸スポンサーを飾ったのは1998年と2002~07年、10年から今年まで続き、15シーズン目のようです。不祥事直後の08~09年は背中スポンサーでした。販売再開時にはチームがお世話になっているスポンサーを少しでも応援しなければと、私も感謝を込めてすぐに購入しましたが、そういえば、再開のニュース映像で赤黒のユニフォームを着た人が先頭に並んで買っていたサポーターの姿を映し出され、誇らしく思ったことを覚えています。

この本の中にも、「石屋製菓とコンサドーレ」と題して、石屋製菓様がチーム創立時からかかわってきた歩みが書かれています。「コンサドーレを支援し続けているのは、取り組み全てが北海道のためになるのではないかという想いからです。しかし、石屋製菓だけではコンサドーレを支え切ることはできませんし(中略)これから、コンサドーレを支えていくためのパートナーを増やしていく。これが私の代に求められている使命だと思っています」と誓ってくれています。今後も石屋製菓様のご支援に期待したいと思います。税別1300円です。ぜひお買い求めください。

1492258002-P1390852.JPG


posted by papa12 |20:18 | 思い出 | コメント(0) |

2017年04月13日

今日のスポーツ紙

今日は職場の送別会があり、遅くなりました。

スポーツ紙各紙で1面はありませんでした。裏1面もスポーツニッポンだけで、それもトップ記事は日ハム、コンサドーレは左肩の扱いで「小野効果だ連勝 Aグループ暫定首位」の見出しでした。他の3紙はいずれも中面の道内面で扱い、道新スポーツ様は「札幌連勝 グループA奪首 菅絶妙左足CKから進藤ヘッド弾」となかなか大きく、スポーツ報知も「小野攻めた 初先発75分の躍動 進藤決めた!! 後半36分Vヘッド」と2本見出しが躍っています。一番小さかったのが日刊スポーツで「小野連勝けん引」とありますが、道内面のトップ記事は女性シンガーソングライターの特集で、正直なところ、記事がどこに載っているのか、見つけるのに苦労したほどです。

各紙とも朝田真央さんの引退や日ハムの連敗ストップが大きく、カップ戦なので冷遇された感じです。それでも、しいて推奨するとしたら、道スポ様と報知の2紙で、力が入っていました。

posted by papa12 |22:01 | 思い出 | コメント(0) |

2017年04月12日

ルヴァン杯2連勝!

よしっ!
アウェイで清水を撃破し、何とルヴァン杯、開幕から2連勝です!
日本平は苦手なイメージが強かったのですが、J2だった昨年から2連勝、自信になりますね。

試合は清水ペースで進み、なかなか攻めることができません。ただ、清水も決定機はそんなに多くなく、しのぐことができました。チアゴアウベスのシュートは脅威でしたが。それでも、後半になると、かなり攻め込むことができるようになり、菅のコーナーキックから進藤がヘッドで決め、1-0で勝利。今季はなかなかCKからの得点がなかったので、その意味でも価値あるゴールでした。

J1リーグ戦と8人代えた先発メンバーで、レギュラー陣をかなり休ませることができたと思われます。ただ、清水は全員入れ替えてきたので、四方田監督ももっと思い切っても良かったかもしれませんね。

正直なところ、勝ったことはうれしいのですが、今季の目標はあくまでもJ1残留。ルヴァン杯には控え組主体に選手層を厚くするために臨み、うまく戦っていってほしいと願っています。頑張れ!コンサドーレ!!

posted by papa12 |21:47 | 雑感 | コメント(0) |

2017年04月09日

FC東京戦の収穫

昨日最大の収穫は、勝ち点3はもちろんですが、個の力で上回る格上の相手であっても、チームが一丸となれば例え先制されようとも逆転し勝利できるという、しっかりとした自信を選手たちが実感したことではないでしょうか。

1491739786-P1390358.JPG

さて、試合以外にも収穫がありました。昨日は北海道新聞社様の創業130周年サンクスマッチ。入場時にマッチデープログラムのほかに「ホーム連勝へ熱い声援」と題した号外をいただきました。入場してすぐに得点当てクイズの応募用紙をもらい、私はコンサドーレの2得点を的中させたのですが、失点は0として、ハズレでした。

1491739755-P1390836.JPG

コンコースには、北海道新聞社様のマスコット、ぶんちゃんが出没、子どもたちに大人気でした。後でピッチ上に姿を現した時には赤黒のユニを着てましたね。

1491739986-P1390363.JPG

北3ゲートの奥の方では、道新スポーツ様の記事パネル展が開かれており、昨年の感動的な試合結果などが多数展示されていました。

1491740157-P1390374.JPG

さて、最後にこの日一番の注目がクラブコンサドーレ会員限定のガチャコン(スタジアム限定ガチャガチャ)。今年は赤黒プチタオル全31種類だそうで、長い行列ができていました。1回200円で、手持ちの100円玉を使い切って3回回してきました。出てきたのはこの日、移籍後初出場で活躍した早坂をはじめ、菊地、杉山とシブイ人選でした。個人的にはフィギュアやカードほどコレクター魂が燃えるものではないのですが、200円という良心的な値段ですし、それなりに挑戦しようかと思います。

1491740435-P1390848.JPG


posted by papa12 |20:58 | 思い出 | コメント(0) |

2017年04月09日

今日のスポーツ紙

みなさーん、浮かれていますか。
私は今日も大人買いしたスポーツ紙各紙を読んで、勝利の余韻に浸っています。

さて、プロ野球の日ハムが4連敗したというので、わがコンサドーレの逆転勝ちが1面を飾るかと期待したのですが、4紙とも日ハム・大谷の長期離脱でした。裏1面もニッカンスポーツだけで、「札幌ホーム連勝 ジュリ弾!都倉弾!! 攻めて攻めて初逆転 対東京J1初勝利」としてジュリーニョのガッツポーズが紙面に躍っています。

1491725460-P1390825.JPG

他の3紙は中面の道内面でしたが、いずれも大きな扱いなので、今回は写真を付けます。道新スポーツ様は「札幌 東京食った 強豪に逆転勝ち 都倉V弾」、スポーツニッポンは「都倉神話弾 逆転勝ち点3呼んだ 『深井の分も』決めれば11戦不敗」、スポーツ報知は「コンサ新加入5人 逆転に貢献 都倉V弾!!」などと報じています。

1491725713-P1390830.JPG

欲を言えば、優勝候補の一角といわれるFC東京に、J1で初めて勝ち、それも逆転勝ちしたのですから、1面出しを期待したのですが。おそらくJリーグの1勝はプロ野球の3勝分ぐらいの勝ちがあると思うので、ぜひとも次節以降の勝利の際は派手な扱いを期待します。


posted by papa12 |17:06 | 思い出 | コメント(0) |