コンサドーレ札幌サポーターズブログ

スポンサーリンク

2018年08月15日

進藤~!

最後の最後に決めた都倉選手も凄かったけど
右サイドで何度も高い位置へ進出し
徹底してゴール前に高目のクロスを入れ続けた進藤選手はホント素晴らしいと思った。

勝ち点0濃厚の状況から
勝ち点1を加えられたのが、リーグ戦の最後に効いてくるかも知れない。

posted by hiroki |21:01 | コンサドーレ | コメント(0) |

2018年08月14日

vs ガンバ大阪

天気予報からみると明晩のガンバ戦はスリッピーで蒸し暑いコンディションかも。

前節で終盤追いつかれながら
90+5分に劇的ゴールという勢いがつきそうな勝ち方をした相手を
しっかり撃破し上位に踏みとどまってほしいコンサドーレ。

勝っても順位は最高で1つしか上がらないけど
敗れると一気に落ちてしまう恐れあり。なので明日は必勝です!

posted by hiroki |14:19 | コンサドーレ | コメント(0) |

2018年08月13日

ジュリーニョ・・・(T_T)

いなくなるのは心の底から悲しいですが、レノファをJ1へ導いて!

posted by hiroki |17:30 | コンサドーレ | コメント(0) |

2018年08月12日

三好選手不在間は

水曜のガンバ大阪戦から5試合ほど不在となる三好選手。
さて不在間は誰が代役に?


いずれにしても目の前の試合であるガンバ大阪戦は勝ち点3を奪ってほしい。

posted by hiroki |08:56 | コンサドーレ | コメント(0) |

2018年08月11日

5位

神戸には抜かれたけど
名古屋が鹿島を、鳥栖が浦和を、それぞれ倒したことにより
我らがコンサドーレの順位は1つ下がっただけで済んだ。

しかも1試合少ない。

ただ、名古屋が調子を上げているのは気になる。

posted by hiroki |21:19 | コンサドーレ | コメント(0) |

2018年08月11日

ここからは

1533968180-FDE650F6-47DA-4B7E-A5D4-ED5BB68570E6.jpeg

ここからは、勝ったり負けたり引き分けたり・・・

みたいな感じでシーズンが進んで行くのかな。


posted by hiroki |15:15 | コンサドーレ | コメント(2) |

2018年08月06日

団子状態のてっぺん

レイソルに敗れ、かなり順位を落としたかに思えたが
今日何気にHPの順位表を見てビックリ!まだ4位をキープしているではないか!
しかも1試合少ない状況だし。

でも後を振り返ると大集団。セレッソ戦は勝つしかない!

posted by hiroki |20:10 | コンサドーレ | コメント(2) |

2018年08月02日

北海道勢は揃って2日目に登場

2年前の夏に北海が準優勝した後
昨年春 (札幌第一) 、夏 (北海、滝川西) 、今年春 (駒大苫小牧) と連敗続きの北海道勢。
甲子園での勝利を願うばかりです。

で、本日行われた組み合わせ抽選会の結果
北照は春夏通じて甲子園初出場の沖学園 (南福岡) と。
そして旭川大は、8度目の出場 (春は1度) となる佐久長聖 (長野) との対戦に。

戦力的に見て、北海道勢は2校揃って勝利するかも知れませんし
また、当然その逆もあり得るかと。
ただ、試合をやる前から 「この相手じゃ勝つのは難しいな~」 という感じではありません。

北海道 vs 福岡県 の春夏通算対戦データは7勝7敗と互角。
昭和58年以降は6勝2敗と福岡を圧倒しています。
北海道 vs 長野県 の同データでは2勝3敗と、こちらもほぼ互角です。

北照は甲子園で5勝を挙げていますが全て春の大会。夏は3度出場しいずれも初戦敗退。
逆に旭川大は夏に4勝しています (春は出場なし) 。
しかしながら旭川勢は平成11年の夏を最後に11度出場し全敗。

両校とも甲子園で1つ2つ勝てるチカラは持っていると思うので期待は大きいです。
でも北照は勝ち上がると2回戦の相手が選抜優勝の大阪桐蔭 vs 作新学院の勝者。
旭川大も同じブロックに入っており、3つ勝つのは難しそうです。

夏の甲子園は今回が大きな節目となる100回目。
どんなドラマが待っているのか、今からとても楽しみです。

posted by hiroki |21:43 | 高校野球 | コメント(0) |

2018年07月23日

勝ち点3-勝ち点1=勝ち点2

1532336261-37583692_1.jpg
練習中は夕焼けが眩しかった。

1532336269-3756874.jpg
ジェイのPKが決まっていれば違う結果になっていたかも。

どっちもどっちっていう展開だったけど
ゴールを決めそうな雰囲気はコンサの方が強かった。
GKと1対1になったりの大ピンチもあった。
でもソンユンが素晴らしい動きで失点を許さなかった。

次の相手である名古屋は今節で首位広島と引き分けており
成績不振ではあっても絶対に侮れない。しかもアウェー戦だし。

しかし現在の順位をキープしていくためには
名古屋→長崎で勝ち点6をしっかり取っておきたい。


posted by hiroki |17:54 | コンサドーレ | コメント(2) |

2018年07月22日

ありきたりな勝利へのゲンカツギ

1532249329-B974AF92-4E5D-4833-B05D-BC68C989B307.jpeg

カツを食べて、今夜は勝つ!


posted by hiroki |17:48 | コンサドーレ | コメント(0) |

2018年07月21日

奮起してほしい旭川勢

旭川出身の同僚が
「北北海道代表として甲子園で勝っているのは旭川勢だけでしょう」 と言う。
すかさず私は
「それは大きな勘違いでしょう」 と返す。

【近年における旭川勢の甲子園成績】
平成12年:夏  旭川大 2-9 柳川 (福岡)
平成14年:夏  旭川工 0-10 福井 (福井)
平成15年:  旭川実 1-8 広陵 (広島)
平成15年:夏  旭川大 1-9 小松西 (徳島)
平成16年:夏  旭川北 3-6 岩国 (山口)
平成17年:夏  旭川工 0-6 済美 (愛媛)
平成18年:  旭川実 1-2 北大津 (滋賀)
平成19年:  旭川南 0-1 創造学園 (長野)
平成21年:夏  旭川大 0-2 常葉橘 (静岡)
平成22年:夏  旭川実 1-5 佐賀学園 (佐賀)
平成24年:夏  旭川工 8-9 龍谷大平安 (京都)

というように近年は全く勝てていない旭川勢。
最後に勝ったのは平成11年夏の旭川実で、その時は2勝しています。
とにかく明るい安村 さんがベンチ入りしたシーズンだったと思います。

本日行われた北北海道大会決勝で勝利した旭川大が
旭川勢としては6年ぶりの甲子園となります。
ここは奮起して甲子園での連敗に終止符を打ってもらいたいですね。

さて南大会の方は・・・
実は今日の準決勝を円山球場で観戦してきました。
明日の決勝戦は、駒大苫小牧 vs 北照 と、試合巧者同士の対戦。
私も観戦予定なので明日は円山球場からの厚別です。

posted by hiroki |15:55 | 高校野球 | コメント(0) |

2018年07月15日

トークステージ

社長と都倉選手のトークステージをアカプラで楽しんで来ました。

少し蒸してはいたものの、雨は降っていなくて

暑くもなく寒くもない快適な気候の中、約40分間の楽しいひとときでした。


ちなみにジャンケン大会は初戦敗退でした (^o^;)

posted by hiroki |19:27 | コンサドーレ | コメント(2) |

2018年05月26日

チューリップ満開

1527323254-0B59361F-06C7-4469-8DED-16C856476764.jpeg
滝野すずらん丘陵公園はチューリップが満開!
1527323290-B5289BA3-3B00-4304-B424-E898235551ED.jpeg
ホント癒されます。
1527323308-14A5A8DF-EA84-47FD-9D60-9CDE22ADD176.jpeg
7月は中富良野にラベンダーを観に行こうかな。
美瑛の丘と青い池も。


posted by hiroki |17:26 | 気楽に日記風 | コメント(0) |

2018年05月25日

W世界戦 (拳四朗・井上尚弥)

内山高志、山中慎介といった名王者が王座を失い
井岡一翔が引退し
先週末にはWBAとIBFの統一王座に就いた田口良一が防衛に失敗するなど
日本ボクシング界が雪崩現象に遭っている状況の中
今夜のW世界戦挙行は大成功に終わった。

WBC世界ライトフライ級タイトルマッチ
 王者拳四朗 vs 挑戦者ガニガン ロペス (メキシコ)

1Rは互いに様子見に終始。
2R、この試合、最初に拳四朗が放った強打がロペスのみぞおちに炸裂すると
挑戦者はそのまま立ち上がれず10カウント。
呆気ない幕切れとなった。拳四朗は2連続KO防衛を果たした。

1527256637-IMG_6031.JPG
この右ストレート1発で試合は終わった。

1527256651-IMG_6032.JPG
プロボクサーには珍しい童顔の拳四朗はVサインで屈託のない笑顔を見せた。


WBA世界バンタム級タイトルマッチ
 王者:ジェイミー マクドネル (英) vs 挑戦者:井上 尚弥

ここ10年間無敗を誇る長身の王者相手に序盤から強打で圧倒。
なんと1Rでレフェリーが試合をストップ。井上は3階級制覇を成し遂げた。

1527256778-IMG_6045.JPG
今年の秋に開催されるWBSS (ワールドボクシングスーパーシリーズ) への
参戦が決まっており、非常に楽しみである。


posted by hiroki |22:56 | プロボクシング | コメント(0) |

2018年05月05日

空席

北海道コンサドーレ札幌 2-0 ガンバ大阪
うん、勝って良かったし、1900からの祝勝会も楽しかった。

でもテレビ画面では、バックスタンドのアウエー寄りの空席が目立っていた。
参戦したかったけど完売でチケットが買えなかった身としては
何とも恨めしい空席。
まぁ、前日に購入しようとした私が悪いのである。
次からは気をつけなきゃ。

posted by hiroki |20:47 | コンサドーレ | コメント(0) |