コンサドーレ札幌サポーターズブログ

スポンサーリンク

2017年06月04日

2017J1第14節:北海道札幌1-2神戸「絶対」

 J1残留を狙うチームとしては落としてはいけない展開の試合でした。
 前半わずか3分
 福森選手のCKを都倉選手が折り返しジュリーニョ選手が決めるという、これ以上望みようのない美しいゴールで先制。

 リーグ戦3連敗後のホーム札幌ドーム戦。
 先制点が決まった段階で「ウノゼロで勝ち点3」以上の結果が絶対必要だと思っていましたし、十分可能だったと思います。
 失点は前半アディッショナルタイム、と後半90分。集中力を欠かせてはいけないと分かっている時間帯でした。
  そしてマセード選手を投入してからの再三のビッグチャンスでゴールならず。
 この負けパターンだけは今後絶対してはいけませんね。
 今日の悔しい気持ちは絶対に忘れません!

 さて、この状況で第15節鹿島戦、第16節柏戦と続きます。いずれもアウェイでいかにして勝ち点を積み上げていくか。
 まだまだ順位は気にしません。
 とにかく絶対残留!

posted by 復帰は7月からになりそうなもえぱぱ |16:02 | 試合前・試合後 | コメント(0) |

2017年05月27日

2017J1第13節:北海道札幌0-1鳥栖「得点」

 3連敗という現実。
 攻撃も守備も精度を欠き、またミスからのピンチが多かったと思います。
 絵に描いたような素晴らしい流れと、技ありシュートで前半失点。
 それでも1失点で終らせる事が出来たのはJ1でも守備力と粘りがあればこそ。

 問題はリーグ戦3試合連続無失点。
 今シーズン最大(今のところ)ピンチ、四方田監督は、そしてチームはどう戦うのか。

 とにかく前へ
  サッカー解説者の順位予想で言えば今頃最下位独走中

 苦しい台所事情で本当によくやっていると思います。
 まだまだネガるには早すぎるね。

posted by 大事な事を忘れていたもえぱぱ |22:01 | 試合前・試合後 | コメント(0) |

2017年05月20日

2017J1第12節:北海道札幌0-1新潟「優しさじゃありません」

 そろそろ勝ちたいアウェイでの試合。

 相手は連敗中で最下位、監督が交代し新しいチームとなってホームで勝利して巻き返しを狙う。

 これまでもチーム状況が苦しい相手にメモリあるな勝利をプレゼントしてた優しいコンサドーレ。しかしそれはJ2時代のことでJ1ではあり得ません。(本当はJ2時代も優しかったからでは無いですけど)
 そして移籍した選手が恩返し。これも良くある事ですが、「米所新潟に堀米」J1リーグデビュー戦で大活躍。

 早い話が落とせない試合を落としました。

 これから上位チームとの対戦が続きます。
 苦しいチームに負けるけど上位いじめが得意だったJ2時代。これはJ1でも続けて生き残りましょう!

posted by 今日も暑いですね、もえぱぱです。 |16:44 | 試合前・試合後 | コメント(0) |

2017年05月14日

2017J1第11節:北海道札幌0-2G大阪「じれない」

 極端な力の差は感じませんでしたが、ガンバはシュートが打てない時間があってもじれずに粘りよくハードワークしていました。

 実力が大きく勝るチームにあの戦い方をされては厳しいですね。
 前半は互角に見えましたが、僅かずつガンバが優位になって最終的には2点差がつきました。

 ク・ソンユン選手が頭を越えてループシュートを決められたのは珍しいですね。ここ数試合前に出て危険なシーンがあったので、今回の失点は大きな経験になった事でしょう。
 それにしてもJ1クラスのシュートは怖いです。

 札幌ドームだったので最低勝ち点1で負け無しをキープしたかったのですが、最終的な目標はJ1残留ということで、悔しい今日の敗戦をまた次に繋げているという事をやり続けるだけです。

 シーズン通してじれずにいきましょう。

 

posted by もえぱぱ:復帰にもう少し時間をください |22:07 | 試合前・試合後 | コメント(0) |

2017年05月06日

2017J1第10節:北海道札幌1-0大宮「ウノゼロ」

今シーズンJ1リーグ戦では、10節目にして初の完封勝利!
J1に残留するためには他のチームに降格枠3つを埋めてもらう必要があります。
現在その筆頭にいるとはいえ、前節あの浦和を破ったチーム。
札幌ドームで勝ち点3を絶対積み上げなければならない状況の中での勝利、素晴らしかったです。(けっこう危なかったけど)

CKから金園選手のシュートがポストに当たりその跳ね返りをキャプテン宮澤が決めて今季初ゴール!
守備では、河合前キャプテンがセンターバックで大きな存在感を見せてくれました。

今後の課題は都倉選手と福森選手がいない時に、どう点を奪うか。
久しぶりに途中出場したジュリーニョ選手の調子が上向けば、今日打ったミドルシュートなども相手に脅威になるはずです。

posted by 早くも夏ばて?もえぱぱ |18:24 | 試合前・試合後 | コメント(0) |

2017年04月30日

2017J1第9節:北海道札幌2-2磐田「2点がポロリ」

前半早い時間に先制、追加と2得点。
アウェイでまさかの展開に「このままで済むわけが無い」と思いながらも脳内で勝ち点3を積み上げてしまいました。
そして後半あっという間に2点をとられ、結果は勝ち点2がポロリ・・・

ただ流れ的に言えば磐田が何度も決定機を作り負けてもおかしくない試合で、最後の最後で踏ん張って勝ち点1を積み上げた事は大きかったと思います。

連戦のGW、落ち込んでいる暇は無いですね。

posted by もえぱぱ |17:12 | 試合前・試合後 | コメント(0) |

2017年04月22日

2017J1第8節:北海道札幌2-3浦和「負け試合に見えた」(私だけ?)

試合開始前に私が思った事。
「やられるか」それとも「ボッコボコにやられるか」
 突出した攻撃力で首位を行く浦和に「勝つ」という想像が出来ませんでした。

 実際にソンユン選手のゴール枠をも味方にするファインセーブの連発が無ければ完全に「ボッコボコ」にやられていた試合、それでも前半先制された後、流れの中で同点に追いつき、3-1になってから福森選手のスーパーフリーキックで1点差まで詰め寄り、引き分がちょっとだけ見えました。

 実力差では大きな開きがあるJ1最強チームとの差を1点にまで縮めたのは、四方田監督の手腕とそれを実践する選手、スタッフ、後押しするサポーターの一体感。
 敗戦にもかかわらず、コンサドーレサポーターの大きな拍手とコールが聞こえた時、
「必ず残留する」という目には見えない何かが見えたような気がします!


【負け惜しみ】
 興梠選手のPKは演技賞だと思います。

posted by かなり回復してきたもえぱぱ |16:31 | 試合前・試合後 | コメント(0) |

2017年04月16日

2017J1第7節:北海道札幌1-1川崎F「悔しいドロー」か

 J1残留が目標の今シーズン。
 前節、かなり格上FC東京を逆転で破り、ルヴァン杯2連勝。
 今回もかなり格上川崎F。
、
 調子に乗ってついつい勝ち点3を加えての順位予想をするなど取らぬ狸の皮算用をしてしまいました。

 さすがに甘くは無かったです。それでも川崎F相手に先制された後、終盤粘ってドローに持ち込んだみ貴重な貴重な勝ち点1ゲットです。
 それでも「悔しい」と思ってしまうのは油断か、増長か、身の程知らずか・・・・・

 次節はいよいよアウェイで浦和戦。
 何より一試合毎に怪我人が増えているのが心配です。


 J1でもジャッジにフラストレーションが溜まる事もありますね。

posted by 自宅療養中のまじっくさん |15:43 | 試合前・試合後 | コメント(0) |

2017年04月08日

2017J1第6節:北海道札幌2-1FC東京「北海道のジャガイモパワー」

 FC東京がめっちゃ強いのは分かっているけど、大怪我をした深井選手のためにも勝ちたい、いや勝つ!
 先制されても、その気持ちは切れず、逆転で大きな勝ち点3をゲットです。
 今シーズンホーム2連勝にして負け無し!
 大久保選手に仕事らしい仕事をさせず、北海道のジャガイの力恐るべし!

 そんな中、私はホーム2戦なんとかドームに行けましたが今週はガラスのため中盤にダウンしてしまい、今日は用心してテレビ観戦でしたm(__)m
 こんな面白い試合を生で見られなかったショックは大きいですが、来週のホーム川崎Fに合わせて復帰するつもりです。
 当然今日の晩ご飯にもジャガイモ!

【追伸】
 今日のUHBの解説は菊地直哉選手。落ち着いたしゃべりで聞きやすかったです。
R2


posted by ダウンのもえぱぱさん |21:19 | 試合前・試合後 | コメント(0) |

2017年04月02日

2017J1第5節:北海道札幌0-2甲府「とりあえず次と次と次」だ

 J1リーグ戦の内容的には今季一番の出来で甲府を上回っていたと思いますが、最後の最後で甲府の守備に阻まれ得点ならず。
 逆に甲府のJ1クオリティのシュートで先制され、2失点目はこちらのスキと相手の確実なプレーが重りました。
 なにより最後まで、深井選手の途中交代が痛かった。
 金園選手が肉離れ、へイス選手が手術で長期離脱が決定。
 
 だからこそ、J1残留のために今日勝ち点3を積み上げて、「これからの上位対戦に負けても・・・」なんて甘い考えが間違っていました。

F東京だろうが、川崎Fだろうが、浦和だろうが、石にかじりついても勝ち点をもぎ取らねば!

posted by まじっくさん |19:20 | 試合前・試合後 | コメント(0) |