コンサドーレ札幌サポーターズブログ

スポンサーリンク

2007年03月31日

気持ちの入ったカウエのゴール!

〔第6節〕 13:00 室蘭入江
コンサドーレ札幌 1-0 セレッソ大阪
  得点者 後半30分:カウエ

前半は互いに決定機を逃し合う中にあっても、まずまずの流れに見えたけど
ゼ・カルロスが入って来た後半はハラハラする場面が多く心配でした。
そんな時に出たカウエのゴールは値千金でした。

カウエは、それまでも何度か積極的にゴールを狙う動きを見せていました。
ゴールを決めたシーンはブラジル人特有の柔軟な切り返しが目立ったけど
それ以上に、何としても活躍を見せたいという強い気持ちを表現した
意味のある素晴らしい得点シーンだったと思います。
カウエとダヴィは7月までの契約なので
彼らはその契約期間を延長してもらうため必死なはずです。
だから普段TV観戦の時はゴールが決まっても淡々と見ている私ですが
このゴールではいつになく非常に感激しました(^o^)/

アディショナルタイムの3分経過とほぼ同時に
主審が試合終了を告げるホイッスルを高々と鳴らしました。
ここ室蘭では、2003/4/12にアビスパ福岡を5-0で圧倒した後は
同年10/25、大宮アルディージャに0-1で敗れて以来
リーグ戦では全て0-1というスコアで毎年1回ずつ負け続けていました。
しかし今日の試合で、また嫌なジンクスを打ち破る勝利!
私が思うには、今シーズンに入って嫌なジンクスを3つ打破したことになります。
 1.道内開幕戦でなかなか勝てない  鳥栖を1-0で破る!
 2.四国は鬼門  徳島を3-0で破る!
 3.本日、室蘭で久々の勝利!!

また少し昇格への夢が膨らんだ気がします。
昇格へのポイントは(まだまだ早いけど)仙台・福岡と続く試合で負けない事!

posted by hiroki |15:28 | コンサドーレ | コメント(4) |

2007年03月30日

さ~て いよいよC大阪戦

3勝1分1敗で迎える第6節 vsセレッソ大阪
どの試合も重要だけど、勝てば首位に立つ可能性もある大事な試合です。

ここで室蘭入江運動公園陸上競技場における過去の成績をあげてみます。
(間違っていたら何卒ご一報願います。)

 1996年 □  2v-1  vs 大分  JFL
 1996年 ○   2-0 vs 大塚  JFL
 1996年 ○  4-0 vs 五戸町役場  天皇杯

 1997年 ○  1-0 vs NTT関東  JFL

 1998年 ○  1-0 vs ガンバ大阪  J
 1998年 ◆  3-3(PK) vs ベルマーレ平塚  J
 1998年 ●  1-3 vs ヴェルディ川崎  J
 1998年 □  3v-2  vs ジェフ市原  J
 1998年 ○  3-2 vs 横浜フリューゲルス  ナビスコ
 1998年 ●  0-2 vs 川崎フロンターレ  ナビスコ
 1998年 ●  0-2 vs ヴィッセル神戸  J1参入決定戦
 1998年 ●  0-3 vs アビスパ福岡  J1参入決定戦

 1999年 ■  2-3v vs サガン鳥栖  J2
 1999年 ○  1-0 vs アビスパ福岡  ナビスコ
 1999年 ●  0-1 vs アルビレックス新潟  J2
 1999年 ○  3-2 vs モンテディオ山形  J2
 1999年 ○  3-0 vs マインドハウス  天皇杯

 2000年 ○  3-0 vs アルビレックス新潟  J2
 2000年 △  1-1 vs 浦和レッズ  J2
 2000年 ○  6-0 vs 草津東高校  天皇杯

 2001年 ○  2-0 vs 東京ヴェルディ  J1
 2001年 ○  2-1 vs 大分トリニータ  ナビスコ

 2002年 ■  1-2v vs 京都サンガ  J1
 2002年 ○  1-0 vs 柏レイソル  Jカップ
 
 2003年 ○  5-0 vs アビスパ福岡  J2
 2003年 ●  0-1 vs 大宮アルディージャ  J2
 2003年 ○  3-2 vs 静岡産業大  天皇杯

 2004年 ●  0-1 vs モンテディオ山形  J2
 2004年 □  2v-1  vs ホンダロック  天皇杯
 2004年 □  2v-1  vs ジェフ市原  天皇杯 
 
 2005年 ●  0-1 vs 京都サンガ  J2
 2005年 ●  0-2 vs 佐川急便東京SC  天皇杯

 2006年 ●  0-1 vs 横浜FC  J2
 2006年 □   3-1  vs 新日鐵大分  天皇杯

こうして見ると、2003年の春先、福岡に大勝した後からが不調のようでうす。
基本的に負けが多く、勝っても苦戦の末にようやく……という感じです。
しかも勝った相手のほとんどがアマチーム(^ ^;)
例外といえば市原にVゴール勝ちした1試合ぐらい。

ここ数年の室蘭戦は相性が悪いと言えそうです。
しか~し!
今シーズンは既に2つのジンクスを打破しているんですね~(^o^)
 1.道内開幕戦で久々に勝利~!
 2.鬼門の四国で快勝~!
昇格を果たすようなシーズンは、きっとこのように次々と嫌なジンクスを
ぶち破って行くんじゃないか~!?と私は強く思うわけです。

さ~て、明日は室蘭で久々の勝利~!!と行きましょう(^o^)/

posted by hiroki |18:29 | コンサドーレ | コメント(3) |

2007年03月30日

苫小牧の旅

9歳下の妹からリクエストがあった駒大苫小牧の試合VTRを渡そうと
札幌市南区の実家に寄ったら「苫小牧に行きたい」というので
両親と4人、一路南下しました。

昨年夏の甲子園、駒苫の準決勝と決勝の日に
駒大苫小牧高校メモリアルホールへ連れて行き応援して以来
妹は駒苫の超熱烈サポです。
秋の国体(兵庫)には1人で出掛け、準決勝は朝方から
決勝は前夜から徹夜で並び観戦したほどのツワモノです。

最初の目的地は苫小牧駅近くのビルに入っている田中将大後援会事務所。
そこで妹は後援会入会の手続き。

次の目的地はマルトマ食堂での昼食。結構混んでいて、待ち時間約20分。

20070330-01.JPG
〔マルトマ食堂は漁協の建物内に〕

20070330-00.JPG
〔ヤバイ味のホッキカレーライス〕

苫小牧と言えばホッキ貝です(^ ^)両親と妹はホッキ丼、私はホッキカレー。
どちらもかなりの味でした!ボリュームも凄い!!

20070330-02.JPG
〔漁協内にはこんな注意書きが〕

最後に向かったのが駒大苫小牧高校。
何としても記念碑が見たいという妹の希望を叶えようと
校舎裏に車を置いて敷地内を探したところ、職員玄関の前(だと思う)にありました(^ ^)

20070330-03.JPG
〔駒苫V2記念碑〕

敷地内を歩いていたら室内練習場から出てきた数名の野球部員2組から
「こんにちはー!」とフレッシュな挨拶を受けて妹は大感激(^o^)/
V1の記念碑も隣に建っていました。昨年準優勝の記念碑は建たないのかな?

また駒苫が甲子園で大暴れする日が来てほしいものです。


posted by hiroki |17:33 | 気楽に日記風 | コメント(4) |

2007年03月29日

恐怖の昔話 ⇒ 補足

ブラコン2号さんから「なぜそんな恐怖の体験を思い出したのか」という
コメントがございましたので、早速、補足説明させていただきます。
  多分説明を求められたわけじゃないとは思いますが(^ ^;)

実は昨日トイレに行くと、春が近いせいか
ちょうど頭の真上あたりの天井に中型のクモが、じーっと張り付いていました。
そして私がトイレから出ようとして、何気に振り返って天井を見ると……

数秒前にいたはずのクモがいなくなっていたのです!!

こんな事件があったもので、つい昔の話も思い出してしまったのです。
「なぜそんな恐ろしい話をブログに!?」 ⇒ ネタが無かったもので(^ ^;)

posted by hiroki |20:07 | 事件 | コメント(2) |

2007年03月29日

PEPPER LAUNCH

20070329-00.JPG
〔効果音⇒ジュ~~

さ~て!焼くぞ~!! 

仕事帰りに札幌の街をぶらつくのも今日が最終日 ⇒ 最後の晩餐 ← 大袈裟…

 ※ 来週から通う職場は家から近いのです(^ ^;)


posted by hiroki |19:43 | 気楽に日記風 | コメント(0) |

2007年03月28日

急に思い出した恐怖の昔話

それはまだ私が中学生だった頃の話。
唯一の兄妹である9歳年下の幼い妹と手をつなぎ
家から500mほどのところにある豊平川へ散歩に出掛けた。
これから河原で2人楽しく遊ぶはずだった。

しかし川へ向かう途中で突然妹は「ギャー!」という悲鳴を上げ
つないでいた手を振りほどいた。
「どうしたの?何があったの!?」
泣きじゃくる妹は搾り出すような声で言った。「兄ちゃんの背中に大きいクモがいる…。」
そして妹は大声で泣き喚きながら、今来た道を全速力で走って行ってしまった。

私は蒸し暑い曇り空の下、1人取り残された。
『背中にクモがいる……大きいと言っていたから多分オニグモだろう……。』
極度のクモ嫌いな私は
クモがくっついていると思われる背中のあたりがゾクゾクしていた。

『ここにいてもどうしようもない。』 私も家に向かってゆっくり歩き出した。
体中から嫌な汗が出ていた。

随分長い時間歩いたような気分だった。
ようやく家の玄関に辿り着くと母が待っていた。
子供の頃、クモの腹から糸を引っ張り出して遊んだことがあるという母は
「どれ、背中を向けてごらん。」と余裕の表情で言った。

その時である。私の左脇あたりから濃い灰色の生物が少しだけ見えたのだ。

posted by hiroki |20:24 | 事件 | コメント(8) |

2007年03月27日

公立高校普通科

選抜高校野球(甲子園)
 〔1回戦旭川南 000 000 000 
創造学 000 010 00× 

投手力は文句なし!土の上での練習量から心配された守備力も問題なし。
ディフェンスは全国レベルに入っても引けを取っていなかったけど
如何せん打力が……(^ ^;) でもこれは仕方ないと思います。
公立高校普通科では北海道中から優れた野球少年をピックアップして
入学させるわけにはいきませんからね。
鵡川高校のように町が『野球で町おこし!』って掲げてくれる所は別ですけどね。
全国的にみても純粋な公立普通科の野球名門校は少なくて
よく知られていると言えば徳島県立池田高校ぐらいかな?

その面から見れば、旭川南のエース浅沼君は立派なピッチングでした!!
そしてチームを甲子園へ導いた小池監督も立派!
夏に期待しましょう(^ ^)

今年の夏は北北海道が熱い!!
(駒大岩見沢が在る空知支部が、この夏から北北海道地区へ。)

posted by hiroki |20:17 | 高校野球 | コメント(2) |

2007年03月26日

MALAIKAという店

20070326-00.JPG
〔色彩豊かな装飾品とか〕

土曜の夜で風邪薬4日分を全て飲み切りました。
そして日曜の10時頃には早くも体調が今ひとつな状態に戻ってしまいました。
こんな体調な上、3時間後には山形戦が始まるというのに
妻・娘と南千歳のReraへ出掛けた私でした。

30分ほど単独行動を取らせてもらい、その後の待ち合わせ場所に決めたのが
このMALAIKAという店でした。
インドとかアフリカとかジャマイカとか……世界中の色んな装飾品・服・お香などが
ところ狭しと並んでいます。
私はヒンドゥー教の神々について書かれていた紙を真剣に読んで
時間をつぶしました。

このあと3人でReraの中にあるつばさという店でラーメンを食べました。
私が食べた究極みそラーメンは、これまでの人生の中で2番目に美味しかったです。

山形戦キックオフ前に無事帰宅し、試合も見事勝利を飾って早速本館の更新。
どんなに体調が悪くても試合後の更新だけは極力かかさない私です。

結局何が言いたいんだかわからない文になってしまいました(^ ^;)
とにかく明朝に目が覚めたら、今日よりも体調が回復していてほしいです。
では、おやすみなさい!!


posted by hiroki |22:27 | 気楽に日記風 | コメント(0) |

2007年03月25日

夢が広がる数字

ドリブル型の臼井が投入された途端、しばらく防戦一方になったのは気になったけど
結果的に、きっちり勝ち点3を奪えたのは素晴らしい(^o^)/
昨年まではこういう展開の試合を、なかなか勝利に結びつけられなかったような気がします。

コンサドーレ創設以来、開幕から5試合以内で勝ち点を二桁に乗せたのは
今シーズンを入れて4回目です ← 間違っていたらゴメンナサイ。
 1997年 勝ち点15 ⇒ そのままJFLを制しJ昇格!
 2000年 勝ち点13 ⇒ 見事J2で優勝しJ1復帰を果たす!
 2001年 勝ち点10 ⇒ まあまあ余裕を持っでJ1残留!
 2007年 勝ち点10 ⇒ どうなるのかな~!?楽しみ(^o^)

ちなみに次に成績が良かったのは2003年の勝ち点7ですから
コンサドーレにとって、5試合で二桁勝ち点というのは
夢が広がる数字なのかも知れません!!

もちろん楽観しているわけではありません。
だって、まだリーグ戦は始まったばかりですからね~。
とにかく!まずは次のセレッソ戦ですね!!

posted by hiroki |16:15 | コンサドーレ | コメント(8) |

2007年03月24日

1・2 FINISH!

浅田真央の猛追を振り切って安藤美姫が金メダル(^o^)/
SP1位の金 妍児(キム ヨナ:韓国)はジャンプで2度転倒も3位にふみとどまり
アジア勢が表彰台を独占!
中野友加里も5位に入賞!

   〔女子シングル最終成績〕
 1位 安藤 美姫(日本)   195.09
 2位 浅田 真央(日本)    194.45
 3位 金 妍児(韓国)      186.14
   4位  キミー・マイズナー(アメリカ)
   5位  中野 友加里(日本)

男子は高橋大輔が世界選手権で日本人男子の最高成績を樹立し
女子は充分金メダルを狙える状況だったとはいえ
浅田真央がSPで出遅れながらの1・2フィニッシュは大快挙(^o^)
本当に感動の世界選手権でした(^ ^)

それにしてもアジアが本当に強くなりましたよね~。
ペアは中国の独壇場ですしね~。
考えてみたら、1992アルベールビル五輪で金を獲得したクリスティー・ヤマグチも
ミシェル・クワンもそれぞれアジア系ですものね~。

次のバンクーバー五輪でも日本人が大活躍できるといいなぁ。

ところで!!
あと10分ほどで日が変わりますが、いよいよ山形戦ですね!!
僕も世界フィギュアの感動から気持ちを切り替えなきゃな~。
山形は現時点で強敵だけど、コンサが昇格するには倒さなければいけない壁。
見事勝利を決め、気分良く月曜の朝を迎えたいものです(^ ^)

posted by hiroki |22:49 | スポーツの話 | コメント(2) |

2007年03月24日

LOOK-KA PY PY

2日連続でスープカレーの記事でゴメンナサイ(^ ^;)
なかなか美味しい店なので是非紹介したいな!と思いましてね~。

20070324-00.JPG
〔入口上部の看板〕

2004年5月に初めて行って以来通算3回目のルッカパイパイは
湘南戦の帰りに高校時代からの友人MM氏との夕食でした。
この日は平岸駅行きのシャトルバスに乗りました。

地下鉄南北線平岸駅で下車し、平岸街道へ出て信号を渡ります。
そのまま豊平方面に向かって少し歩くと、右手に有料駐車場があります。
その交差点を右へ曲がると直ぐ左に店があります。交番のほぼ向かいです。

ここのスープ、見かけは有名店のアジャンタに似ていますが味はこの店特有です。
サラサラに見えて実際そうでもなく、一瞬濃厚な味かと思えば実際そうでもなく
こんな感じのスープで、なかなか人気がある店です。

今シーズンは、ドームの帰りに何度か行く機会が増えそうです。

20070324-01.JPG
〔チキンベジタブルカリー〕


LOOK-KA PY PY (ルッカパイパイ)
札幌市豊平区平岸3条6丁目6-20
営業時間:1130-1530,1730-2100(土日祝は通し営業)
定休日:木曜


posted by hiroki |18:16 | スープカレー | コメント(2) |

2007年03月23日

期待を超す味

今回は、久々に超美味なスープカレー店へ行ったお話しをします。

石山通り(国道230号線)を進み、南8条ブロックの南側通り(南9条通)を西へ。
電車通(市電)1本手前の細い路地を北へ行くと、写真の一軒家が左手に現れます。
この一軒家こそがスープカリー奥芝商店なのです。

20070323-01.JPG
〔一軒家まるごと店です〕

普通に玄関から入ると店員さんが席へ案内してくれます。
一軒家なので色々な部屋に席があります。
少し混んでいたので私が案内されたのはリビングのカウンターでした。
後ろ側には、普通の応接セットに客が座って食べています。
その向こうにはレトロなステレオが置いてあります。

スープは2種類です。
 チキンスープ:トマトベース
 エビスープ:エビベース(店長おすすめ!)

初めて行く店では大抵オーソドックスなメニューを選ぶ私ですが
今日はいきなりエビスープにしてみました。

20070323-00.JPG
〔チョリソーとバジルソーセージ+舞茸〕

エビ風味はスープカレーに合いますね~。メチャメチャ美味しかったです!
これまで118軒食べ歩いた私ですが、出会った事のない味でした(多分)。

味良し!店内の雰囲気良し!ついでに情緒ある一軒家っていうのも良し!
まさしく自信を持って人に紹介できる店です!!
みなさんも是非1度体験してみてください(^o^)
チキンスープは、また近いうちに行って食べてみます。


スープカリー 奥芝商店
札幌市中央区南8条西14丁目2-2
営業時間:1100-1500 1700-2400
定休日:月曜


posted by hiroki |15:21 | スープカレー | コメント(0) |

2007年03月22日

快挙な銀メダル!

東京体育館で行われている世界フィギュアスケート世界選手権で
高橋大輔が日本人男子としては最高成績となる銀メダルを獲得!

   〔男子シングル最終成績〕
 1位 ブライアン・ジュベール(フランス)
 2位 高橋 大輔(日本)
 3位 ステファン・ランビエール(スイス)
   4位  トマシュ・ベルネル(チェコ)
   5位  エバン・ライザテェク(アメリカ)
   6位  ジェフリー・バトル(カナダ)
   7位  織田 信成(日本)

高橋大輔は、ランビエール、ジュベールが連続で素晴らしい演技を見せた直ぐ後に登場。
4回転ジャンプの着地で手をついたけど、世界一のステップで観衆を魅了。
得点が出た瞬間にメダル確定!普通にTVを見ていた私も急激に感動!!

高橋大輔はフリーで1位の得点だったそうです。凄いですよね(^ ^)

もう1人の日本代表織田信成はフリーで6位という素晴らしい演技でしたが
SP(14位)の出遅れが響き7位に留まりました ⇒ 次に期待!

男子でこれですから、女子は本当に本当に楽しみです(^o^)

posted by hiroki |20:44 | スポーツの話 | コメント(2) |

2007年03月22日

お絵かき編 ぱーと2

20070322-00.JPG

山形戦でついに大爆発!!← 最低2ゴール

頼むぜ 我らが ダヴィ


posted by hiroki |18:53 | ぴくちゃあ | コメント(6) |

2007年03月21日

守護神

20070321-00.JPG

今日の湘南戦は互いにゴールを割れずスコアレスのドロー。
でもコンサドーレはGK高木さんの巣晴らしい動きに随分助けられたと思いました。
まさに守護神という感じでした(^o^)
かなりヤバイぞ!と思うような場面でも
相手のシュートをほぼ正面で難なく受け止める姿が頼もしく映りました。

攻撃面では後半途中に砂川を投入してから少し良くなったように見えたけど
やはり前半なんかを見ているとダヴィと組む2TOPのもう1人は
もう少し吟味して決めるべきじゃないかと思っちゃいましたよ。

ところで昨夜体調を崩し『湘南戦の観戦は無理』と判断した私でしたが
今朝休日当番医で受診したところ、インフルエンザ反応は陰性→少したちの悪い風邪。
薬をもらい朝食後に飲み小1時間ほど眠ったら、なんと!すっかり絶好調!!
昼風呂に入って様子見て問題なければドーム行き!という事にしました。
結局こうしてブログ記事を書いている今も、少し眠い以外は体調に問題なしです。
でもこれは薬が効いているからという前提なので気は抜けません。
あ~本当に気が抜けない日が続くなぁ~ ⇒ ウソです(笑)


posted by hiroki |21:51 | コンサドーレ | コメント(0) |