スポンサーリンク

2013年04月30日

寒いですね

バイきんぐの 『何て日だ!』 じゃないけど 『なんてGWだ!』 と叫びたい気分(笑)
ホント寒い日が続きますね。明日早朝はみぞれの予報。明後日は曇りのち雪ですってね。
ほぼ暦どおりにGWを迎えている恵まれた私は、特に行楽する予定も無いけど
ちょっとしたドライブぐらいのことはしたいな~なんて目論んでいました。
でもこの天気・・・。
実は昨日までの3連休で外に出たのは初日にらっきょ大サーカスへランチしに行ったのみ。
28日と29日は自慢じゃないけど一歩も外へ出ずじまい。
厚別開幕戦は、タイヤ交換やら UNIQLO のポロシャツ安売りやらで出費するため
経済的事情によりチケットは買えませんでした。
週間天気予報を見てもGWで何とか行楽できそうなのはラスト2日間ぐらい。
それだって前日には雨に変わっちゃうかも知れません。

もう少し若くて血気盛んだった頃は
GWに家で引きこもっているのが耐えられなかったけど
年齢を重ねるに連れ、だんだんそういうのが無くなってきているのも事実(笑)

でも年齢だけじゃなく ↓↓ このゲームにハマっているせいもあるんだろうな~。
1367314378-P1050030.JPG

昨年の今頃、息子に教えてもらって購入したPS3の
テストドライブアンリミテッド2(TDU2) というエンドレスの箱庭ゲーム。
車の運転が好きな人は大ハマリする可能性が高いんじゃないかなぁ。
私はこの1年間ほとんど毎日やっています (^_^;)
休日なんかは下手すると朝から夜中まで・・・。


posted by hiroki |18:38 | 気楽に日記風 | コメント(0) |

2013年04月27日

らっきょ大サーカス

1367041651-P1050040.JPG

急に らっきょ の味が恋しくなり、食べに行ってきました。

本店はJR琴似駅の近くだけに気楽に行ける場所じゃないけど
らっきょ大サーカス なら車でそんなにかからず行けるので助かります。
しかも久々に行ってみたら隣接の駐車場に8~9台分のスペースが用意されており
更に行き易くなりました (^o^)

さすがスープカレーの王道だけあり、開店11:30の20分後に着いたら
何とか席がギリギリ確保できたという感じでした。

イチオシの味は個人の好みでいろいろ分かれるところでしょうけど
ここのスープカレーを食べて美味しくないという人はあまりいないんじゃないかな。

お子様用のメニューも4つほど用意されていて
頑張って完食した子にはジェラートのご褒美があるとのこと!
ご家族で訪ねるのもOKですね (^o^)


らっきょ大サーカス
札幌市白石区本通14丁目南1(国道12号線沿い)
営業時間 1130-2200
定休日 第3水曜
駐車場 店舗前に4台(隣接のセイコーマート前は駐車不可)
    セイコーマートの反対側にある駐車場に8~9台分のスペースあり


posted by hiroki |15:00 | スープカレー | コメント(2) |

2013年04月26日

変わってしまった自分

毎日のようにブログで何かしら記事を投稿していた頃に比べ
今は全然書けなくなってしまい
自分ながら 人間こんなに変わるものなのか と驚いてしまいます(笑)

今朝方早朝覚醒した際に3年前あたりの記事をずっと読み返してみて
よく毎日こんなに書けたな~と、その創造力みたいなものに感心してしまいました。

昨年の夏を過ぎた頃から、ある事情により心に余裕が無いのは間違いないのですが
気持ちにゆとりがあると、身の回りで起きていることを敏感に感じ
更にイマジネーションが働いて色んなことが書けたのでしょうけど
おそらく今は何か起きていても感じずに素通りしちゃってるのかな~と思うし
そもそも立ち止まってそれを感じたいと思わないのかも知れません。

まぁこういう状態がいつまでも続くかどうかは分からないし
またいつか気持ちにゆとりができるようになれば
いろんなことを見て感じてイメージを膨らませ、毎日のように書ける時期が来るのかな?

今日は、ちょっとだけ自己分析みたいなことをしてみました (^o^)

コンサの試合は今まで同様しっかりと応援していますヨ!

1366966620-P1050018.JPG
道の駅マオイの丘公園から望む無意根山。


posted by hiroki |18:10 | 気楽に日記風 | コメント(2) |

2013年04月23日

森のささやき <その2>

<その1> の続きです。

メンバーで楽しい会話をしたり店内外をブラついたりする内
楽しみにしていた料理が続々と!

まずは野菜のトマト煮。
味付けは塩のみ。水は一切使っていないそうです (←ビックリ!)
1366709428-IMG_0125.JPG

↓↓ 次は和風スープ。海老から磯の香りがします。このスープ、みんな絶賛でした!
1366709440-IMG_0126.JPG

そして・・・いよいよピザが出てきました!

↓↓ 生地から手作り。のっているベーコンも自家製。キッチンの窯で焼きます。
1366709451-IMG_0127.JPG

あまりの美味しさに夢中で写真は撮り忘れたけど、マルゲリータが出たあと
最後に味わったのが ↓↓ アボカドのピザ! 
1366709462-IMG_0128.JPG

おなかが一杯なのに、美味し~く食べられる味。
どの料理も文句のつけようがありません。もちろん珈琲も抜群です。

さ~て次はいつ行こうかナ (^-^)


posted by hiroki |18:47 | 気楽に日記風 | コメント(2) |

2013年04月22日

森のささやき <その1>

昨日は同じ志を持つメンバー数名で
その目指す志をいつも支えていただいている方のお店で1日過ごしました。
ほとんどの物が手作りの世界。もう3度目ですが店内に入った瞬間の感動が心地良いです。

メンバー合流場所は道の駅マオイの丘公園。
その屋上から牧歌的な情景の写真を、まず1枚。
1366582725-2.JPG

いよいよ 森のささやき に着きました。
1366582743-3.JPG

↓↓ 写っていませんが、手前側には木製のテーブルが並んでいます。
1366582762-IMG_0120.JPG

裏のテラスには、小鳥やエゾリスがヒマワリの種を食べにやって来ます。
1366582778-1.JPG

さて、美味しくいただいた食べ物は <その2> で紹介いたします。


posted by hiroki |07:28 | 気楽に日記風 | コメント(0) |

2013年04月17日

2連勝 !!

1366200367-P1050015.JPG
前半20分、俺達の砂川 誠がFKを直接決めて先制!

1366200382-P1050014.JPG
後半32分に投入された中原彰吾クン (中央) は初登場で勝利を味わった!


2年前の10月以来となる2連勝 !!

もう2つぐらいはイケるんじゃないだろうか (^o^)


posted by hiroki |21:14 | コンサドーレ | コメント(2) |

2013年04月16日

スーパーファインセーブ

1366109417-P1050002.JPG

今シーズンHOME戦初勝利の大きな要因と言われているこのシーン ↑↑
この直後に跳ね返ったボールをヘッドで決められたかに思われた時も
しっかりセーブしましたね!
パウロンが杉山に抱きついた場面が印象的でした (^-^)

ここから先もこのようにPKを与えてしまうケースは何度かあるかも知れません。
しっかり相手キッカーの研究をして、こういうシーンをまた見せてほしいです!

もちろんPKを打たれないのが一番いいんですけどね(笑)


posted by hiroki |19:57 | コンサドーレ | コメント(2) |

2013年04月15日

水曜も1発頼みます!

1366021935-P1050003.JPG
〔パウロンの同点ヘッド〕

長身2人のヘッド炸裂で
これからの対戦相手はセットプレーの警戒が強まるかも知れないけど
2人へのマークがつくほどに
ほかの選手にもシュートチャンスも出てくるんだろうし
昨日も書きましたが本当に大きな2つのゴール、そして勝利だったと思います。


posted by hiroki |19:37 | コンサドーレ | コメント(0) |

2013年04月14日

パウロンの1発

ヘッド2発で決めちゃいましたね!
よもやセットプレーの2ゴールで逆転勝利するとは!
ここ数年こういうのってあったかなぁ。

パウロンの一撃は効きましたね!
あれが上原の逆転弾につながったんじゃないかと思いました。
この高さは今後の試合でも相手を警戒させる武器として充分でしょう。

それと前半に杉山がPKを止め、リバウンドからのシュートも防ぎ
直後にキャプテンが負傷退場するシーンがありましたが
そういう流れの試合は絶対に勝たなきゃなぁと。
結局あの後に先制点を取られたけど、最後は勝利で終わって本当に良かった!

帰ったら録画でPK阻止や得点シーンをじっくり見て
もう一度感動してみるつもりです (^o^)

posted by hiroki |15:18 | コンサドーレ | コメント(2) |

2013年04月14日

スタジアムで勝利の喜びを体感したい

ホーム戦は昨年8月11日のベガルタ仙台戦(ドーム)で勝って以来9試合勝利なし。
勝ち点は厚別で1回、鹿島アントラーズと引き分けた1点のみ。
ドームに絞った場合でも6試合勝利なし。

昨シーズンはJ1の壁で厳しい状況に陥っていたのもあったけど
今年J2に降りてきて、よもや4月中旬に入って、いまだホーム全敗というのは
開幕前には思いもしませんでした。

なんとか今日、徳島ヴォルティスを倒し、スタジアムでの感激を味わいたいものです。
13:00からでしたね! そろそろ仕度しようかな(^o^)

NHKでの生放送もありますね。

posted by hiroki |09:40 | コンサドーレ | コメント(0) |

2013年04月13日

深さ約10km

あの阪神・淡路大震災から18年の歳月が流れ
今日の早朝、また淡路島付近を震源とする大きな地震がありました。

1995年1月17日の時は、マグニチュード7.3で震源の深さは16km。
今回はマグニチュードが推定6.0で深さ約10kmの発表です。浅いですね。

発生から2時間半ほど経過し、今のところ軽傷者が出ている程度のようですが
これ以上大きな被害が出ていないことを祈ります。

posted by hiroki |08:27 | 事件 | コメント(0) |

2013年04月11日

改めて思った

夕刊記事を見て

砂川 誠さんの動き、今シーズンは特に凄いよな~と

改めて思いました。

相手チームにしてみたら、出て来られたら嫌な予感がする選手かも知れませんね。

そして実際にやられたチームが2つ(笑)

posted by hiroki |18:58 | コンサドーレ | コメント(2) |

2013年04月09日

歯科通院の憂鬱

今日の恵庭は夕方から雨になる予報だけど
窓の外は晴れていて今は・・・ついさっきまでは、清々しい気分でした。

でもよくよく考えたら今日は歯科通院の日。
一気に憂鬱な気分に (T_T)

歯の治療って
現代では滅多にないことと認識していても何かの拍子に強烈な痛みが来る!みたいな
昔のトラウマが残っていて今でも怖いです。
その痛みが何十分の1の可能性でいつ来るか分からない・・・的な恐怖。
結局は何の痛みもなく(少しは痛い場面もある)終わるのだけど(笑)

また今夜もその恐怖と向き合わなければならないかと思うと・・・
やはり歯科通院の日は憂鬱になってしまいます。

その前に今日も仕事へ行かなきゃ。

posted by hiroki |07:28 | 気楽に日記風 | コメント(0) |

2013年04月08日

トリプル世界戦終了

トリプル世界戦の最後を飾るWBC世界バンタム級タイトルマッチが終わり
チャンピオン 山中 慎介 (帝拳) がランキング1位の
挑戦者 マルコム・ツニャカオ (真正) を最終12RにTKOで下し
3度目の防衛に成功しました。
1365428810-P1040984.JPG
〔12R、この左でツニャカオがダウンし、レフェリーは即座に試合をストップ〕

神の左 と呼ばれる山中の強烈な左が3Rに炸裂しKO寸前まで追い詰めました。

フィリピンの家族と離れて10年前から日本を拠点に戦っているツニャカオは
長谷川穂積と同じ真正ジムに所属する35歳。
神の左 をまともに受けて一時はフラフラになりながらも驚異の回復力をみせ
最終ラウンドまで勇敢に戦い、素晴らしいファイトとなりました。
1365428931-P1040982.JPG
〔約2時間前に世界チャンピオンとなったばかりの三浦隆司(右)と山中慎介〕

こういう言い方は良くないのかも知れないけど
昨夜行われた亀田興毅の防衛戦より遥かに面白い3つの世界戦を見せられ
ある意味 口直し になったのかな~(笑)
ツイッターでアンヌ隊員(菱見百合子さん)も同じようなことを呟いていました。


posted by hiroki |22:52 | プロボクシング | コメント(0) |

2013年04月08日

トリプル世界戦開催中!

いま東京の両国国議会でボクシングの世界タイトルマッチ3試合が行われていまして
2つめの試合が終わったところです。

あと少しでメインイベントの 山中 慎介 vs マルコム・ツニャカオ (フィリピン) が始まります。



さて、18:30頃から始まった WBCスーパーフェザー級では
王者 ガマリエル・ディアス (メキシコ)に挑戦した 三浦 隆司 (帝拳) が
2年前の世界初挑戦で内山高志からダウンを奪った強烈な左パンチで圧倒し
9RTKOで新王者となりました!
相手のディアスは昨年10月、調整で大失敗した粟生隆寛を破って王座についたということで
さほど強いチャンピオンではないし、新王者の三浦もボンバーレフト以外の取柄はなく
防衛を重ねていくほどの器とは思えません。
それでもチャンピオンを4度マットに這わせるという爽快な勝利は感動モノでした。


20:00頃から始まった日本人同士の世界戦、WBCフライ級では
王者の 五十嵐 俊幸 (帝拳) が挑戦者 八重樫 東 (大橋) の接近戦に巻き込まれ
最大9ポイント差がつく大差で2度目の防衛に失敗し
八重樫がWBAミニマム級から飛び級で二階級制覇を成し遂げました。

身長・リーチに優る五十嵐は、学生時代に4戦して全勝した相性の良い相手である
八重樫の接近戦を受けて立ちましたが
パンチが強いとか、これといった決め手がなかったのが敗因だと思います。

posted by hiroki |21:28 | プロボクシング | コメント(0) |