コンサドーレ札幌サポーターズブログ

スポンサーリンク

2006年08月31日

近況

歳のせいなのだろうか
夏休みが終わって2週間が過ぎようとしているのに
そしてすっかり秋の空に変わってきているのに
夏休み以前の生活リズムに戻れない自分がここにいるのです。

高校野球に熱を入れ過ぎて燃え尽き症候群になっちゃったのかなぁ。
いつまでもこんな風にしてはいられないという焦りと
時の流れに身を任せてもう少し様子をみるしかないのかな?という気持ちが
交錯している今の私です。

posted by hiroki |09:37 | 気楽に日記風 | コメント(6) |

2006年08月29日

結構有名ですよネ


〔チキンベジタブルカリー〕

国道36号線沿いにある棗やはスープカレー関連本などに大体載っている有名店です。
実はここ、3年前の夏、私がスープカレーを食べ歩くきっかけとなった店なんです(^ ^)
全ての始まりは、この棗やからでした。

辛さの段階は0.1単位となっており
0.2=中辛  0.5=辛口  1.0=大辛  2.0=超激辛  です。
私が初めて食べた時は0.5を注文。あまりの辛さに撃沈……もう汗だくでした(^ ^;)

その翌年2月にもう1度食て以来、今回2年半ぶりに足を運んでみました。
で、味は…… いや~!かなり美味しかったですヨ!!

でも私にとっては、なかなか行きずらい場所にあるんです(^ ^;)
駐車場に余裕があれば国道沿いだから気軽に行けるのですが1台か2台がいいところ。
行ってみて車が置けないと、もうどうしようもないんですよね~。
公共交通機関を利用した場合、地下鉄東豊線豊平公園駅で下車し700mの位置です。
札幌ドームへ行く途中で下車し、食べてからまたドームへ……というのも
ちょっときついかな~みたいな。

祝日除く1130-1500はランチタイムでして
スープカリーにサラダとソフトドリンク(選択)が付き、とてもお得です!!

トマト風味の美味しいスープカリーなので、まだ棗や未経験の方は是非どうぞ(^ ^)/


棗や なつめや
札幌市豊平区豊平3条11丁目1-17
営業時間:1130-1500 1730-2200
定休日:水曜


posted by hiroki |18:18 | スープカレー | コメント(7) |

2006年08月28日

思い出してみました

思い出してみました。
私は何故98.8.5にコンサドーレの試合を観戦に行ったのか……
それは地元のプロサッカーチームの戦いを1度この目で見たかったからです。

思い出してみました。
私は何故その次のホームゲームも観戦したのか……
それは初めて観戦に行った試合が黒星だったので、勝つシーンが見たかったからです。

思い出してみました。
観戦2試合目で勝るシーンを見る事が叶ったのに、何故その後も観戦を続けているのか……
それはやはり地元のプロチームをずっと見守っていきたいからです。

J1の舞台はとても華やかです。観客数はJ2より多く
地上波やBSで生中継され、スポーツニュースでは映像が流れるし
翌日のスポーツ紙にも記事がたくさん載ります。
だからコンサドーレも毎シーズンJ1で戦ってくれたらウレシイです。
でもJ2だって同じプロサッカーリーグです。

地元のプロサッカーチームが戦うところを競技場やTVで観戦し
特に競技場では、ゴールが決まれば思いっきり感激し
失点すればショックで1分間ほど口を開く事も出来なくなり
そして試合の都度、勝った負けた引き分けたで一喜一憂し
J1でもJ2でも、私はそんな日々が過ごせて幸せです。
コンサドーレとの日々は、もう何年も前から私の生活の一部になっていますから。

今シーズンはもう第3クールの終わりに近づいているけど
これからも1つ1つの試合に気持ち込めて応援していきます。

posted by hiroki |20:13 | コンサドーレ | コメント(3) |

2006年08月27日

激走!千葉真子…北海道マラソン


〔千葉真子/40km地点通過〕

今日こそは家でノンビリするつもりが……。
結局はバイトへ行く息子と一緒にJRに乗り込んで北海道マラソンへ!
天気は昨日同様、抜けるようなブルースカイ。気温もかなり上がりそう。

途中で息子と別れ、まずはSTVへ向かい「愛は地球を救う」の募金を(^ ^)
STV広場には食べ物屋さんがたくさん出ていたけど食べたいものが見当たらないので
近くのカレー屋で昼食しました(またカレーかよ!→でもルーカレーです)。
それからSTVホールに入り音楽ライブを少し見て……でも直ぐに2時間の休憩突入。

まだ少し早いけど北海道マラソンにモード移行。
大通公園に移動して40km地点の10m先に座り
照りつける太陽の下で待つこと1時間15分、ようやく男子のトップ争い3名が通過。
アフリカは暑そうだし今日のような天気は強いかと思ったら全然ダメでしたね~。
男子でこの大会3勝のワイナイナは13位、女子ではあのヌデレバが9位に沈みました。
北海道とは言え、アフリカよりも湿気が強いってことなのでしょうかね~。

それから15分後、今度は女子のトップが通過。
吉田香織さんが2位に5~6分もの大差をつけていました。
更に15分が経ち、ようやくお待ちかね!本日のヒロイン千葉真子さんが通過。
本日このレースをもって第一線から退くそうですが、故障を抱えての厳しい走り。
でも彼女が通過する時は、沿道の応援ボルテージが随分上がっていました。
「ありがとう」と書かれた右腕を一生懸命前後に振りながら懸命に走る姿は
見ている人々の胸をうったことでしょう。

コンサドーレや駒大苫小牧もそうだけど
スポーツ観戦をすると何だか心が洗われるような気がします(^ ^)
明日からも健全に過ごせそうだ~!!  2日続くかどうか……。

トップの選手達が通過してからも約90分その場に留まって応援しました。
待ち時間を加えると2時間45分間も炎天下の中にいて、さすがに疲労。
周りに日陰がたくさんあったけど、デジカメの撮影ポイントを優先させたため
ずっと紫外線にあたっていたものですから(^ ^;)

選手はまだまだ通過しますが、後ろ髪を引かれる思いをしながら足は札幌駅方面へ。
途中、ふと空を見上げたら刷毛で書いたような白い雲が青い空に映えていました。


〔抜けるような青空に映える巻雲〕

さて24時間テレビの続きでも見ようかな(^ ^)


posted by hiroki |17:28 | スポーツの話 | コメント(5) |

2006年08月26日

な~んかいつもより悔しいなぁ…

朝から快晴!~~なので予定通りの行動をとる事にしました。
まずはJR~地下鉄南北線~無料シャトルバスを乗り継いで
『さとらんど』のさっぽろ食の大集合へ。
2月に雪まつり支援に行って以来の『さとらんど』ですが
今日はジリジリと太陽が照りつける暑さで、油断したら意識朦朧になりそう(^ ^;)
スープカレー屋さんが10店舗出ており、500円で提供していました。
器が小さく見えたので、2件から購入。

奥→MARUHUKU、手前→らっきょ

さて食べよう♪とテーブルにつくと……予想外に盛りが多かったりして(笑)
こりゃあ全部食べちゃったら苦しくなって厚別に行けないかも!
と適度に残してしまいましたが、どちらも美味しかったです。
青空の下で食べるのもいいものですネ(^ ^)/

無料シャトルバス~地下鉄南北線~JR~有料シャトルバスを乗り継いで今度は厚別へ移動!
それにしても焼け付くような暑さでしたね~。
日頃は、まず帽子をかぶらない私でも、今日だけは何かかぶりたくなりました。
そんな中、加賀ケンの今シーズン3ゴール目で見事先制!!
しかし注意していたアレモンにストライカーとしての能力を見せ付けられる結果に……。

最後まで攻め続ける姿勢

アレモンのような存在さえなければ……って感じがしました。
2失点のシーンを除けば、首位争いの横浜C相手にほとんど遜色ない戦いだったと思います。
でも、それだけに負けたのが余計悔しく感じたのは私だけでしょうか。

試合の写真入り感想記事はこちら試合感想をご覧下さい!

なんだか今日はとても疲れました。
もちろん暑い中、いい歳してチョロチョロしていたから(笑)というのもありますが
まぁ試合に勝ってくれていたら、この疲れも吹っ飛んだかも知れません(^ ^)
とりあえず日テレの24時間テレビでも見て、今夜~明日の夜までノンビリします。
でもやっぱり明日の北海道マラソンは見に行きたいな~。


posted by hiroki |17:34 | コンサドーレ + α | コメント(5) |

2006年08月25日

明日は観戦日和かも!

札幌の、明日の予報は 晴れ 最高気温29℃
とても良い気候の中で行われそうな横浜FCとの試合
あとは気持ちよく勝ってくれれば!って期待します。

朝から家を出て、さとらんどさっぽろ 食の大集合)か
中央札幌競馬札幌競馬場)に寄ってから厚別へ向かう予定でおります。
チケットは未だ購入していませんが、明日決めようと思います。多分SBになりそう!

今日も札幌は清々しい天気でした。
しかし私は職場で朝からつらいことばかり……。
昼食は喉を通らず、ほんの少しだけでヤメました。
そんな気分も帰る頃には大体回復していましたが、完全にストレスを晴らそうと
いつも乗る駅から一気にススキノに在るスープカレー店まで歩きました。
所要は約40分ぐらい。右足の痛みはこのところ一気に回復傾向で
全く痛みがないとは言えないけど、普通のスピードで歩けています。
10月1日の札幌マラソン(10K)まで1ヶ月と少し。
来週からは少しずつ走り始めないと大会に間に合わないかも!?少し焦っています(^ ^;)

posted by hiroki |21:09 | コンサドーレ + α | コメント(6) |

2006年08月24日

印象に残っている試合

2日前の記事で、印象に残った試合やシーンをお聞きしましたが
今日は、私自身が印象的だった試合について回想します。

【2002.11.30  J1  2ndステージ 最終節】
 コンサドーレ札幌 5v-4 サンフレッチェ広島
相川の活躍と曽田のハットトリックで大逆転勝利!
延長突入により広島のJ2陥落が決定。
広島は先発GK負傷退場で、林卓人が出場。相川との大激突は凄かった~!
最も印象的だったのは延長に入ってDFの森がFWに起用され
最後は曽田のVゴールにアシストしたシーンでした。

【2001.5.12  J1  1stステージ 第9節】
 コンサドーレ札幌 2-1 鹿島アントラーズ
負傷者や出場停止者が多いとはいえ鹿島に初勝利!
後半ロスタイムにPエリア内でウィルが秋田に倒されて得たPK。
蹴るまでの時間、蹴る瞬間、決まった瞬間、そして試合終了の瞬間
今まで経験のないような緊張感と感動がありました。

【1998.12.5  J1参入決定戦  最終戦】
 コンサドーレ札幌 0-3 アビスパ福岡
とにかく90分で勝てばJ1へ!しかし後半8分に先制を許してしまいます。
残り時間で最低2点取らないと翌年はJ2へ。
ところが前がかりになった後半39分に絶望的な2点目を奪われ
更にロスタイムにもう1点献上。そして無情のホイッスル。
ピッチにうずくまり立ち上がれない黄川田と関。
その時サポーターからはコンサドーレコールが!


ほかにも印象的な試合は沢山ありますが、今回は3つまで(^ ^)。
私は1997年の試合を全く観ていないため、伝説の川崎F戦(厚別)は語る資格がありません。
もしこの試合を観戦していたら多分第1位にあげていた事でしょう。

土曜の横浜FC戦あたりで、印象に残る勝利、飾ってくれないかナ!?

posted by hiroki |20:08 | コンサドーレ | コメント(7) |

2006年08月23日

かなり美味しいです!


〔とろとろ豚〕

ここのスープカレー、私にとっては、かなり好みの味なのです。
機会がありましたら1度ご賞味されると良いですヨ(^ ^)
私が、もし「スープカレーが食べたい!」と言われたら
この店を案内する可能性、結構アリ!です。

場所は、大通公園と市電駅の通りの間にある細めの通りに在ります。
屋内駐車場横の階段を上がって2階です。わかり易い場所です。

店内は白を基調にした清潔感溢れる内装。
空間を巧く使っており、とてもゆったりできます。

まぁじ
札幌市中央区南1条西4丁目
営業時間:1100-2100
無休


posted by hiroki |20:13 | スープカレー | コメント(7) |

2006年08月22日

皆様はどうですか?

本日は(あと45分ほどで明日になりますが…)短い文章でいきます。

唐突な質問ですが、皆さんは数あるコンサドーレの試合の中で
どの試合が、或いはどのシーンが印象に強く残っていますか??

posted by hiroki |23:07 | コンサドーレ | コメント(8) |

2006年08月21日

素晴らしい戦果

2004 優勝!
2005 優勝!
2006 準優勝!

素晴らしい戦績!それに尽きます(^ ^)/
駒大苫小牧高校は本日の甲子園決勝戦で早実に3-4で敗れ優勝こそ逃したものの
全国No.2という立派な成績を残してくれました。
昭和8年以来となる3連覇達成の大偉業は成りませんでしたが
北国の高校が2年連続優勝した翌年に準優勝というのは実に素晴らしい成績で
高校野球の歴史を変えたと言っても全然過言ではないでしょう!
選手達は、堂々と胸を張って北海道に帰って来てほしいと思います。
まさしく北海道民の誇りですヨ!!

posted by hiroki |19:11 | 高校野球 | コメント(7) |

2006年08月20日

夏3連覇達成の可能性大!

20060820-00.JPG
〔駆けつけた吹奏楽部OBの皆さん〕

 第88回全国高校野球選手権大会
   決勝戦
駒  苫 000 000 010 000 000 
早 実 000 000 010 000 000 
          規定により引き分け再試合

延長10回が終わった時に私は思いました。
『今日は勝ち目がない。引き分け再試合になってほしい。』と。
選手達にとっては大変ですが、駒苫が夏3連覇という大偉業を達成するには
明日仕切り直しをする以外にないと思ったのです。

昨日は札幌の実家に住む妹と2人で駒苫イベントホールへやって来ましたが
本日は更に実家の両親も加わり、4人で苫小牧へ遠征しました。
準決勝は試合開始の2時間近く前に会場入りして理想の席が取れたので
今日もプレイボール(13時)2時間前に駒大苫小牧高校へ到着。
すると……あらら?駐車場がギッシリ!そして校舎に入ると……
もう座るところがな~い!!メガホンも当然ナシ。
体育館でも観戦できるというので一応行ってみたら、なんか淋しい感じ。
イベントホールは吹奏楽部OBの方々が楽器を手にスタンバイ。
各TV局や新聞社の人達も凄い数。実際TVの中継もありました。
なのに体育館は静かそのもの。でもせっかくなら盛り上がっている会場の方がいいし。
結局3階ギャラリーから大画面を見下ろす位置で
試合終了までの約5時間半ほとんど立ちっぱなしで応援しました。
もう両足の踵が痛くて痛くて……。
でも明日の再試合も妹と駒苫イベントホールへ行く事になりました。
ここまで来たら行くところまで行っちゃえ!って感じです(^ ^)
夏休み、明日まで取っていたのは何かの因果だったのでしょうか(笑)。

さて少し真面目に、明日の試合展望を!


posted by hiroki |19:06 | 高校野球 | コメント(8) |

2006年08月19日

最高の1日!


北海道関係者の中で、サッカーも高校野球も関心のある人は
最高の1日だったのではないでしょうか!
少なくとも私にとっては最高に素晴らしい日でした。

でも非常に疲労が溜まった1日でもありました。
前の記事にある通り、10時過ぎに出発し15時頃帰宅するまでの間は
高校野球の応援で駒大苫小牧高校イベントホールへ行き
小休止の後、今度は厚別でコンサドーレ観戦でしたから(笑)。
それで両方ともに感動的な勝利を飾ってくれて本当に良かったなぁ…と。

後半36分に曽田が退場となり、1トップになってしまった時は
正直、何とか1-1のまま勝ち点1だけでも!と祈りました。
しかも、1人でドリブル突破からシュート!ゴーーール!!の可能性を持つ
フッキをベンチに下げてしまっては……。

ところが代わりに入った石井謙伍君が
目の覚めるような(ちゃんと起きてましたヨ!)ヘディングシュートを炸裂させ
更に石井へアシストを決めたばかりの上里が、今度は自らロングシュートを決め2点差とし
勝利を、そして仙台戦厚別不敗神話の継続を、決定的なものにしてくれました。
なお写真付きの記事はこちら試合感想を是非ご覧下さい。

帰りの新さっぽろ行きシャトルバスで、座れなくても全然平気!と思ったのは久しぶり。
足の痛みがなければ新さっぽろまで歩いてもいいなと思ったぐらいでした(^ ^)

いよいよ明日は3度目の苫小牧遠征!
駒大苫小牧が夏3連覇を果たす瞬間を、校舎内イベントホールで見て来ます!!!


posted by hiroki |23:47 | コンサドーレ + α | コメント(7) |

2006年08月19日

駒苫V3まであと1つ!

20060819-00.JPG
〔試合終了直後の盛り上がり!〕

とうとう、ここまで来ましたね~。
実に73年ぶり、史上2校目の夏3連覇まであと1つです。

〔準決勝〕
智弁和歌山 120 100 000  
駒大苫小牧 401 010 00× 

本日も行ってきましたヨ~!本家本元へ!
苫小牧市美園町の駒大苫小牧高校イベントホールは土曜日ということもあって
2日前(準々決勝)より更に訪れる人が多かったです。
今日は生徒も体育館で試合を観戦。明日は全校生徒が甲子園へ向かうそうです。

それにしても2連覇の翌年も決勝進出!本当に凄いチームです。
夏3連覇を果たしたのは長い歴史上僅か1校のみ。実に昭和6~8年まで遡ります。
あの当時の高校野球参加校数は全国で約600校。甲子園出場校数も22程度でした。
今や全国の参加校は4000を超え、甲子園には49校が駒を進めています。
しかも金属バットの登場で、5点や6点じゃセーフティーリードとは言えない
そんな時代に3連覇に王手をかけたのです。しかも雪国北海道の高校がです!

さて明日の相手は、クールな豪腕エース斉藤を擁する早稲田実業です。
今の勝利インタビューでは勝利宣言とも取れる発言。
しかし斉藤の球なら駒苫打線はピッタリ合うかも知れません。
とにかく最後の試合も明るく元気に戦ってほしいナ!
それで例え結果が出せなくても選手達を褒めてあげたいです!!

これから2時間ほど休息をとって、厚別へ出発です!!
駒苫勝利の熱を冷まさないために、コンサドーレにも勝ってもらいたいです!


posted by hiroki |15:49 | 高校野球 | コメント(4) |

2006年08月18日

いよいよ明日

明日の天気ですが、11時現在では「雨で、夕方やむ」という微妙な予報。
本当に夕方でやんでくれるといいなぁ。
それにしても久々のホームゲームですね~(前回は湘南によもやの大敗…)。
コンサドーレは厚別で仙台に負けたことがありません。
その不敗神話は是非継続してほしいものですね!

個人的な希望としては西谷・砂川・フッキが揃って出てほしいです。
新聞で平川さんがコラムに書いていたけど
「今のコンサは2人じゃ攻撃の起点は作れない。」ですからね~。
それと2TOPは、またゴールの遠い人が先発かナ?
それともすっかり短髪にした男かナ?後者の方が期待できそうだけど果たして…。

明日の試合では上位キラーぶりを如何なく発揮してもらいましょう!!

posted by hiroki |12:59 | コンサドーレ | コメント(5) |

2006年08月17日

行って来ました駒苫本校!

20060817-01.JPG
〔駒大苫小牧高校イベントホール〕

とうとう行って来ましたヨ!駒大苫小牧高校へ!
部屋で1人TV観戦するより大勢の方が盛り上がりますしね(^ ^)
スピカのコンサイベントほど観客数は入りませんが
試合の重みが違いますからね~。
私の家からなら車で50分程度と比較的近いし
甲子園における高校野球の試合をこういう形で観戦するチャンスって
何となく、もう一生巡り合えないような気がしたので足を運んだわけです。
テレビ局や新聞社の取材陣も大勢来ており、私もインタビューされました。
多分カットされたでしょうけど(笑)。

さて試合の方は……
〔準々決勝〕
東洋大姫路 200 200 000  
駒大苫小牧 000 004 10X  

6回表が終わるまでは完全な東洋大姫路ペース。
駒苫は、牽制で刺されるし、タイムリーエラーは犯すしで
悪い所が全部出ちゃって……。
僕なんか「夏2連覇は大偉業!その翌年もベスト8だもの!凄いよ本当に!」
な~んて、もうほとんど諦めていました。
しかし結果はご覧の通り3回戦に続く逆転勝利!ベスト4進出ですものね(^ ^)

駒大苫小牧は本当に恐ろしいチームです。
昨年の鳴門工戦や大阪桐蔭戦もそうだったけど
今大会の青森山田戦と今日の東洋大姫路戦も含め
完全な負けパターンに陥りながら結局は勝っちゃうんですものね~。

今日の試合では、6回裏に駒苫が1死後に四球・安打で走者を2人出しただけで
東洋大姫路の投手も監督もかなり動揺しているように見えました。
これが王者から発する恐ろしい圧力なのでしょうね。

順延がなければ準決勝は土曜日の11時からです。
その相手を決める試合もホームラン競演の末、智弁和歌山が勝ちました。
9回表に帝京が8点も奪って、逆転どころか4点差つけたのに
その裏、智弁和歌山は5点取って逆転サヨナラ……。
投手力が弱そう?なので田中がしっかり投げ勝利をものにしたいところです。
それにしても今大会は終盤に信じられないドラマが頻繁に起きますね。

駒大苫小牧イベントホールでは最後に
アメリカのパウエル国務長官みたいな風貌の教頭が
「みなさん!土曜日も是非応援にいらしてください!
出来れば直接甲子園へ行って応援してください!」で締めくくりました。


posted by hiroki |15:33 | 高校野球 | コメント(9) |