スポンサーリンク

2016年07月31日

今日は運が良かったのもあったかも

北海道コンサドーレ札幌 2-1 レノファ山口

猛暑の激戦をギリギリ勝ち切る! という感じの試合でした。

今日も早い時間帯に先制。
先制して負け無しの今シーズンである上、2点目まで奪い
前半だけ見れば4~5点差をつけての圧勝になりそうな雰囲気。

ところが後半は展開が一変。時間が経過するに連れ相手の攻撃力が増す大苦戦。
終わってみればギリギリの勝利でした。シュート数もひっくり返されていました。

後半苦戦の原因は、どうやら山口がいつものフォーメーションに戻したからのようで
それに加えて猛暑による体力の消耗があったのかも。

山口がスタートからいつもの4バックではなく3バックシステムをとってきたのが
コンサにとって良い方にころんだのかも知れません。

暑い中での試合と言えば、今シーズンあと2つぐらいそういう状況がありそうです。
11日の横浜FC戦と21日の京都戦がそうなるのかな。
それでも涼しい札幌でのトレーニングで体をきっちり作って臨めるのはプラスです。

今節は松本山雅とセレッソが引き分けたので
勝ち点差が5 (セレッソとは8) に開きました。
そういう面からも、苦戦だったとはいえ今日の勝利は大きいと思います。

猛暑の中を駆け抜けた選手、そして選手達の背中を押したサポーターの皆さん
本当にお疲れ様でした!

posted by hiroki |21:49 | コンサドーレ | コメント(2) |

2016年07月31日

札幌山脈

間もなくレノファ山口戦が始まりますが
スタメンの平均身長を出してみたところ、今日は空中戦になれば有利かな。

GKを除く10人の平均は、山口が173.9cm、コンサは180.2cm。

180超えの選手は、山口が2人いて、2人とも180.0cmでCB。
コンサの180超えは、菊地、増川、福森、荒野、都倉、ジュリーニョの6人。

約33℃という超暑い中での試合になりますが
なんとかセットプレーを生かし、先制ゴールを奪いたいですね!

posted by hiroki |18:54 | コンサドーレ | コメント(0) |

2016年07月25日

5ゴールで圧勝 !!!!!

1469448463-image.jpeg

函館と同じ5ゴールでも今回は見事に完封。
体を張った守り+GK金山も神がかってきた感じ。

中原クンは、また惜しいところでJリーグ初ゴールを逃す。
ボランチで途中から起用も
高速道路の本線になかなか上手く入れないように見えました。
でもそんなのを忘れてしまうような躍動。次こそゴール!
でも脚が長いなぁ。

久々登場の小野伸二。ジュリーニョとの共演は豪華でした。
これにヘイスが加わったら一体どうなってしまうのか (笑) 

荒野のボランチも良かった。菊地も魅せてくれた。
マセードは終盤に1点を決めたい気持ち満々。愛すべきキャラです。

内村の2ゴールも凄かったけど
何と言っても今日はジュリーニョですね。ハットトリックです。
最近出場機会が減っていた欲求不満が大爆発したみたいな。
これ、来シーズンは強豪クラブから声かかるだろうな。
持って行かれないためにもコンサのJ1昇格は必須です。

つまり今の順位をしっかりキープしていこう!ということ。
これに尽きます。


posted by hiroki |21:21 | コンサドーレ | コメント(2) |

2016年07月20日

金山選手がお立ち台に!

2日前の記事に
『20日は試合後のお立ち台に上がる金山を見てみたいと思っています』 と書きましたが
それが実現して本当に嬉しいです!
お立ち台の上でインタビューに答えながらも
ソンユン不在間の代役じゃなく、正GKの位置を奪ってやろうと
先を見据えていたことでしょう。

それにしても都倉のシュートは凄かった!
解説の水沼さんも 「日本人では見たことがない」 と驚愕するヘッドでした。

後半の割と早い時間帯から足の攣る選手が続発し一時はどうなることかと思いましたが
虎の子の1ゴールを守って見事に逃げ切ってくれました。

セレッソ戦 (稲本のゴールで勝利) にしても今日の試合にしても
私は事情によりドーム参戦が出来なかったのがとても残念 (涙)
でも勝って本当に嬉しいです!来週の月曜 (岐阜戦) こそは絶対に行かなきゃ!!

posted by hiroki |21:42 | コンサドーレ | コメント(4) |

2016年07月19日

相手は最近失点が多い

明日の夜は大一番の試合が行われますね。

唐突ですが、ここで双方の直近6試合の結果を見てみましょう。

北海道コンサドーレ札幌
  ◎ 2-1  vs V・ファーレン長崎
  ◎ 1-0  vs ギラヴァンツ北九州
  ◎ 1-0  vs ザスパクサツ群馬
  ◎ 5-2  vs 横浜FC
  △ 0-0  vs セレッソ大阪
  △ 0-0  vs ファジアーノ岡山 
     勝ち点 14   平均得点 1.50  平均失点 0.50

松本山雅FC
  × 1-2  vs ファジアーノ岡山
  ◎ 1-0  vs モンテディオ山形
  ◎ 2-1  vs 京都サンガF.C.
  ◎ 3-2  vs 水戸ホーリーホック
  ◎ 4-2  vs ツエーゲン金沢
  ◎ 2-1  vs ギラヴァンツ北九州
     勝ち点 15   平均得点 2.17  平均失点 1.33

これを見て何となく目につくのは松本の失点が割と多いこと。
山形戦以外はコンスタントに1~2点取られていますね。
コンサは守備が安定しているようです。
函館での2失点は決めた選手が凄かったし (イバ選手)
先に4つもゴールを決めれば、まぁ2点ぐらいは仕方ないかなと (笑)

確かに松本は強いけど、コンサは2戦連続でゴールが無かった分
1ヶ月ぶりの札幌ドーム!しかも昨年8月から15試合負けていない札幌ドームで
5連勝中の相手から3ゴールぐらい決めて勝ってくれそうな気がします。
金山選手も燃えていることでしょう。

posted by hiroki |19:15 | コンサドーレ | コメント(4) |

2016年07月18日

前回の悔しさを晴らそう!

都倉がコンサに加入後の戦績で彼が松本山雅戦に強い事が分かります。

〔2014年〕 札幌 1-0 松本山雅 (GOAL:都倉)
〔2014年〕 札幌 2-0 松本山雅 (GOAL:都倉、上里)
〔2016年〕 札幌 2-3 松本山雅 (GOAL:都倉都倉)

松本山雅としても都倉には点を獲られたくないでしょうから厳しいマークがありそう。
でもそうなってくれれば、ヘイス・内村・ジュリーニョらがゴールを決めるチャンス!


さて松本山雅戦で特に注目したいのはソンユンの代わりにゴールマウスを守るキーパー。
おそらく金山が入ると思いますが
もしそうなった場合は6月8日の屈辱を是非晴らしてほしいですね!
その前の千葉戦で2点決められての3失点でした。
しかも3点目は0-2から追いつき、逆転しそうな勢いを打ち消してしまった失点。
失点はGKだけの問題じゃないけど
あの2試合での5失点は金山が持つポテンシャルでは考えられないものばかりでした。
だからこそ20日の試合に向けてメラメラと闘志を燃やしているはず。
その闘志でゴールマウスを死守し勝利を呼んでほしいです。
20日は試合後のお立ち台に上がる金山を見てみたいと思っています。

(選手の敬称略)

posted by hiroki |15:59 | コンサドーレ | コメント(0) |

2016年07月17日

この2日

私の2日間。

【昨日の行動】 珍しく車で行きました。暑かった~!
1468743684-maruyama_zoo.jpg
円山動物園 (散歩) ⇒ 円山球場 (高校野球南北海道大会初日)
1468743715-maruyamacurry.jpg

【今日の行動】 300km超えの超きりドライブ。今日も暑かった~!
1468743737-IMG_3358.JPG
千歳東IC ⇒ 占冠 IC ⇒ ファーム富田ぜるぶの丘旭山動物園
1468743768-IMG_3373.JPG
帰りは道央道を使用せずR12を南下。

昨日は夕方外食へ出掛けたため、前半は食べながらオンデマンド (スマホ) で観戦。

今日は早朝5:40出発の強行軍。おかげでファーム富田は渋滞なしで入園。
旭山動物園に寄ったのは全くの計画外でしたが、周辺に500円の駐車場が幾つもあり
簡単に入園できました。でも暑い上やたら坂が多くて疲れました。

明日は雨の予報。どこを散歩しようか思案中です。

もう3日後には松本山雅FC戦ですね!負けたら首位陥落。絶対に勝ってほしい!


posted by hiroki |17:24 | 気楽に日記風 | コメント(2) |

2016年07月16日

かろうじて首位です。

セレッソ、松本山雅と勝点47で並びましたが
得失点差でコンサはかろうじて首位キープ。
「1試合少ないので」 は、まだ使わなくてOKです。
そのかわり、4日後の松本山雅戦は、もう勝つしかありませんね!

岡山は後半シュートを1本も打っていないのでは?
岩政選手・押谷選手が不在だったこの試合、勝っておきたかったですけどね。
結果は結果として受け入れるしかありません。変えることはできませんから。

ジュリーニョは少し調子が落ちているのか、それとも別の理由なのか・・・。
今日も出場はしたけど時間が短かったし、ヘイスとの交代でしたね~。
2人が同時に出場することで起きるであろう化学反応に期待していましたが。

平日ナイトゲームですが、20日は札幌ドームに集結ですね!

ところで終了直後に都倉がジュリーニョに声を荒げていたけど
何があったのでしょう。

posted by hiroki |21:08 | コンサドーレ | コメント(4) |

2016年07月11日

北海道と札幌市

昨年までは ⇒ 札幌

今年からは ⇒ 北海道 札幌

片側のガードが今年は両側からのガードに。
何となく北海道と札幌市に守られているような感じがして (^o^)

『これも強さの要因の一つだったりして』 と思う今日この頃。

posted by hiroki |20:00 | コンサドーレ | コメント(2) |

2016年07月10日

菊地選手のポジション

昨夜のセレッソ戦は、特に終盤の緊張感が半端なかったです。
私は自室でのスカパー観戦でしたが 「後半アディショナルタイムは6分です」 の音声に
心臓がバクバクしました。
どうしてもネガティブに考えてしまうんですね。ここまで来て失点したらどうしよう的な。
本当は 『ここで1発決めたら劇的勝利だ!』 と考えられる性格になりたいのですが (笑)

さて新加入の菊地直哉選手ですが、進藤のポジションに入りましたね。
私は櫛引が右CBに入り、菊地は深井と組むのかな~と思っていました。
まぁコンサの選手達にとっては後方から増川・菊地といったベテランの声が聞こえる事で
落ち着きや安心感を保ったまま
自分の与えられた役割に集中できるというプラス面もあると思います。

ただ、昨夜のような布陣がこの先も定着するかどうかは分かりませんね。

ここで頑張ってポジティブに考えてみると
まずは小野伸二やマセードあたりが戻って来れば、いろいろ選択肢が増えるはず。

それとジュリーニョ。彼の起用法は前線に離脱者が出ない限り今の感じが続くかなと。
スタートからピッチ入り出来ない欲求不満を、途中起用で爆発させつつ
選手全体に疲労が蓄積される終盤に思い切り動けるよう温存しているとか。
昨夜も途中でリードされていたら出てきたでしょうね。

夏場に入って、これ以上の負傷者が出ないことを祈っています。

posted by hiroki |18:27 | コンサドーレ | コメント(0) |

2016年07月09日

収穫が多い試合 (ソンユンは心配)

書いている人も多いけど まさに 『キンチョウの夏』 の暑い中
大激戦をスコアレスドローで凌ぎ、勝ち点1を上乗せした我らがコンサドーレ!

まずはソンユンの負傷交代。
痛めたのは1箇所ではない様子。軽い打撲ぐらいで済んでほしいと願いたいです。
なにせリオ五輪代表の座を射止めたのですからね。

で・・・私が思った最大の収穫は、交代出場した金山隼樹選手の動きです。
千葉戦 ⇒ 松本戦 で、よもやの5失点から、今日は急きょ登場しての完封!
しかも相手は首位争いのライバルです。
今シーズンは実戦での出番が少なかったが故の5失点だと思っていましたが
正直、最大約1ヶ月となるソンユン不在間への不安はありました。
でも今日の躍動と落ち着きを見せられたら 『もう心配は無用』 と感じました。

2つめの収穫は、強さを発揮しての5連勝中だったセレッソと互角・・・
見方によっては互角以上にやれたという点です。
その上、蒸し暑い中でのAWAY戦でした。

3つめの収穫は、今更・・・かも知れませんがヘイスのボールさばきです。
今日も実に惜しいシュートがありましたね。
函館でのゴールもそうでしたが、ああいうプレーを頻繁に出してくるし
とにかく彼の足元へボールを出せば、何かやってくれそうな雰囲気がアリアリ。
しかもジュリーニョという凄い男が控えていますからね~。
小野伸二選手も近々復帰らしいし。

ソンユンの負傷が非常に心配ですが、以上のような収穫を感じた試合でした。

そしてキャプテン荒野も相変わらず頑張っていましたね! あのシュートが入っていればなぁ~。
トップ下 ⇒ 右サイドハーフ ⇒ ボランチ と、3つのポジションで奮闘しました。

中盤戦の天王山、セレッソ ⇒ 岡山 ⇒ 松本山雅 と続く3連戦。
まず1つめを負けずに切り抜けたのは大きいです。
私は、今の岡山に負けるイメージが無いので、次節は多分勝つだろうと思っており
あとはホームで松本山雅にリベンジを果たすだけ (笑)。

posted by hiroki |22:31 | コンサドーレ | コメント(6) |

2016年07月08日

1試合少ないけど

J2リーグも前半戦を終え、今節からいよいよ後半に突入。
と言いつつコンサドーレは熊本とのホーム戦が順延になった分
現在上位のチームでは唯一1試合少ない状況。その中で首位をキープ中。

私の考え方は、1試合少ないけど・・・・・・を今は意識しないようにしています。
なぜなら、その1試合 (8月25日に開催) で負けてしまえば
そのアドバンテージは一瞬で消えてしまうから。

しかもロアッソには相性が良くないし。
直近の3シーズンで6回戦って1勝しかしていませんしね (1勝2分け3敗)。

と言いつつも、そう考える (1試合少ない事を意識しない) のは首位でいる時のみ。
もし暫定2位になってしまったら、そこで初めて
『1試合少ないんだから実質はまだ首位』 とポジティブ思考に切り替えるつもり。

明日の試合後にそういう事態が来ないようテレビの前で応援したいと思います。

posted by hiroki |23:15 | コンサドーレ | コメント(0) |

2016年07月04日

せっかく函館まで来たんだし

1467617309-IMG_3261.JPG

増川のコンサ移籍後初ゴールの後、1-4に、そして2-4にされた時
彼方此方から怒号が聞こえました。
「4点取ってダラダラやってるからだぞ!」 みたいな感じ。

まぁ、ダラけていたわけじゃないんだけど、そう言われても仕方ないでしょうね。
だからこそ89分12秒に上原慎也が突き刺したゴールは非常に意味のあるものでした。

2点リードしていても時間かせぎをやらなかったのは
2失点の悔しさと、良い流れに戻したい気持ちからかな~と思って見ていました。
5つのゴール全てに価値がありますが、特に最後の1発は値千金だったと思います。
1467617361-IMG_3262.JPG

にしてもですよ!四方田監督の采配ってホント凄いと思いませんか!?
特に昨日の試合では、前線の3人が1ゴールずつ決めたし
最後に決めたのも途中起用の上原慎也。
しかも彼のゴールを生んだのはピッチに入って僅か3分の内村でした。

ところで、私はキックオフの約1時間半前、ゴミを捨てにゲートを出たら
朝から一緒に行動の人がちょうど戻って来て少し立ち話をし
その時に一瞬ラッキーピエロの話題が出たのですが、再び1人になった時
『う~んラッキーピエロか~。
そ~いえば五稜郭タワーの前にラッキーピエロがあったよな~。
五稜郭タワーか。此処からどれくらい離れているのかな?』
と、地図アプリでチェック。
『この距離なら、行って帰って来ても充分おつりがくるよな~。
よしっ!じゃあ行こう!』

せっかく函館まで来たんだし、観光名所を1つぐらい観ておきたいという気持ち (笑)
1467617386-IMG_3256.JPG

展望台まで上がっても、余裕でキックオフ30分前に戻ることができました。
五稜郭タワーにはレプリカ姿の人が私の他にも何人かいました (^o^)
1467617455-IMG_3252.JPG

ただ、ちょっと悔やんだのは
五稜郭タワーへ向かうため第2ゲートから直ぐの通りに出た瞬間
スープカレー有名店の奥芝商店が目に入ったこと。
『あ~、昼ごはんは此処で食べれば良かった・・・・・・』 と思いましたが
わざわざ函館でスープカレーを食べる事もないですね (笑)
まぁ結局食べた必勝弁当もどうかと思いますが (笑)

(敬称略)


posted by hiroki |16:32 | コンサドーレ | コメント(2) |

2016年07月03日

1751函館発で帰ります

芝生席にシートを敷き座っての観戦でしたが
試合中に思わず5回も立ち上がって周囲の人とハイタッチしました。
2失点は余計だったけど
あの場面は決めた選手が凄かったのもあるかな?と
思う事にしました。
あのソンユンが止められなかったんだし。

それにしても四方田采配は怖いぐらい当たりますね。
台所事情があったとはいえブラジル人+荒野の3人がそれぞれ決めて
最後は交代で起用した上原がゴール。
運や偶然だけでは片付けられないような気さえします。

夜遅く帰宅したら、とりあえず録画で得点シーンと
ヘイスのFKを検証し、あとは写真入りの投稿をしようと思っています。

posted by hiroki |17:19 | コンサドーレ | コメント(2) |

2016年07月03日

誠 参上!

1467532112-image.jpeg

五稜郭タワーで買ったお土産を見て
そー言えば砂川 誠さんが昨日函館に参上してたんじゃなかったかなぁ。


posted by hiroki |16:47 | コンサドーレ | コメント(0) |