スポンサーリンク

2019年10月19日

EZOCAコンサ缶

SNSで16日にEZOCA×コンサ応援缶が発売されたという投稿を見て、本日、最寄りのサツドラ様で買ってきました。今年は6月に続く2度目と思われ、6月の際に第6弾と銘打っていたので、今回で第7弾でしょうか。今季は残念ながら祝杯をあげる機会が昨季より少ないようですが、26日のルヴァン杯決勝ではしこたま勝利の美酒に酔いしれたいですね。

1571485685-P1250210.JPG

ところで、6缶パックの包装紙にリージョナルマーケティング様主催のコンサドーレ選手か関係者によるおしゃべりディナーショーが12月13日にサッポロビール園様で開かれるそうです。QRコードなどを読み取って応募でき、先着100人限定だそうで、とりあえずカミさんと2人で申し込んでみました。当選かどうかは後日、連絡があるそうで、もしかすると、抽選なのかもしれません。ご参考まで。


posted by papa12 |20:41 | 思い出 | コメント(0) |

2019年10月18日

力不足

残念ながらすぐ上の順位の6位にいたC大阪に0-1と完封負けし、8位に後退してしまいました。ACL圏内の3位以上は事実上、困難になりました。

ルヴァン杯準決勝の死闘の疲れもあったのか、少し立ち上がりはふわっと入ってしまった印象。ゴール前できちんと守備が整わず、柿谷にフリーでミドルを打たせてしまり、痛恨の失点。これで目が覚めたのか、徐々に主導権を握るようになったのですが、攻め込めど攻め込めど、ゴールが遠い。少しずつパスがずれ、フィニッシュが決まらない。サイドチェンジが生き、サイド攻撃はある程度効果があり、CKを何度も奪います。ただ終わってみれば、CKを14本も打ちながら、ついに得点なしでした。もどかしい試合でしたし、上位に食い込むチームなら、少なくとも同点に追いつき、勝ち越さなくてはならない試合だったと悔やまれます。

リーグ戦は残り5試合。上位進出は厳しくとも、来季以降につなげるために、しっかりと立て直してほしいと思います。まあ、その前にルヴァン杯でぜひとも勝ち取りたちものですが。頑張れ!コンサドーレ!!

posted by papa12 |23:09 | 雑感 | コメント(0) |

2019年10月17日

チケット発券

ルヴァン杯決勝のチケット(自由席北)を本日、発券してきました。先のクラブ先行抽選販売で早々と9月26日に当選の連絡メールが来ていたのですが、実際に決勝進出が決まった後は本当に大丈夫なのか、と心配していました。それが昨日午後6時ちょうどにクレジットカードによる決済完了のメールが届き、一安心。ただ、すでに帰路についていて、自宅近くには歩いて行けるセブンイレブンがないため断念。そして今日、職場近くのセブンイレブンで発券、ついにファイナリストのサポーターとして決勝に臨めることになりました。

1571314525-P1240578.JPG

決勝前日に入り、翌日帰る予定で足も宿も確保済みです。すっかり頭の中は決勝への準備でいっぱいですが、明日は大事なリーグ戦のC大阪戦。気持ちを切り替えて応援したいと思います。頑張れ!コンサドーレ!!


posted by papa12 |21:06 | 思い出 | コメント(0) |

2019年10月14日

G大阪戦の収穫

皆さーん、浮かれていますか。決戦の26日が待ち遠しいですね。

さて、G大阪戦は勝利以外にもいろいろな収穫がありましたので、記録しておきます。

私が札幌ドームに着いたのが午前10時半すぎ。最先行と先行入場が一緒になったせいか、いつもより行列が長いようでした。開場から入場するまで30分ほどかかりましたが、入場とともに渡されたマッチデープログラムに挟まっていたのがルヴァンプライムの引換券でした。先着5000人に配布とは、ヤマザキビスケット様も太っ腹です。帰りにもらいに行くと、Jリーグのマスコットが描かれている箱で、残念ながらドーレくんはいませんでした。決勝で倒す予定のふろん太がいますので、近日中に食べてしまいます。

1571053073-P1230862.JPG
1571053228-P1240486.JPG
いつものゴール裏に席を確保すると、B3判の紙が貼り付けてあり、私の席は黒色でした。「勝ち進むのは俺達だ。10.26 スタジアムを、駅を、空港を、赤と黒で埋め尽くせ!!」などと書かれています。コレオグラフィーに掲げられた横文字はこの英文のようですね。 1571054060-P1240478.JPG 次に先日、オフィシャルパートナーになっていただいた虎杖浜 竹丸渋谷水産様のブースに。公式LINEを友達登録して、オリジナルクリアファイルと「朝漬け明太」をいただきました。パートナーに加わっていただき、ありがとうございます。早速、明太子はおいしくいただきました。 1571054455-P1240500.JPG 隣のコンサ・土・農園(コンサドファーム)のブースでは、チャリティー募金に協力すると、さやあかね5個をもらいました。結構、立派に育ったジャガイモでした。 1571054856-P1240518.JPG


posted by papa12 |20:34 | 思い出 | コメント(0) |

2019年10月14日

手打ちそば さくら様

いまだ決勝進出の興奮が冷めやらぬ中、昼食に先日、新たにクラブパートナーになっていただいた「手打ちそば さくら」様の平岡本店にカミさんと下の娘と行ってきました。わが家から近いのでこれまでも何度か行ったことがあるのですが、久しぶりの訪問でした。相変わらず行列ができていて、大人気です。待つ間、何気なく壁のサイン色紙を見ていたら、コンサドーレ選手のサインが実に計13枚もありました。一番古い日付なのが意外にも進藤と三好。ほかに河合や小野、稲本らベテラン勢もあれば、宮澤や福森、そして若手の藤村や中村までそろっていました。

こちらのそばは黒松内町産のそば粉を使った、こだわりの極太ちぢれ麺といい、手打ちそばファンはぜひ味わってみてほしいと思います。値段は少しお高めですが、それだけの価値は十分にあると思います。私は卵とじそば、カミさんは山菜そば、娘は鴨そばをおいしくいただきました。

なぜパートナーになっていただけたかは謎ですが、店内では仙台戦の際に先行発売された「ROSSONEROダイナモライト12」(税別3800円)を販売しています。買い逃された方は防災用に1家に1台、いかがでしょうか。

posted by papa12 |16:49 | 思い出 | コメント(0) |

2019年10月14日

今日のスポーツ紙

昨日、ルヴァン杯決勝進出を決めた際には「これで明日のスポーツ紙は全紙1面だ!」と思ったのですが、その後、ラグビーW杯で日本が初の8強入りしたのをはじめ、プロ野球のCS決着、バレーボールW杯の日本5連勝などてんこ盛り。道内でも秋季全道高校野球決勝で白樺初優勝があり、トーンダウンせざるを得ませんでした。

結果的に全紙そろって1面はラグビーでした。ラグビー史に残る快挙ですからやむを得ないでしょう。裏1面を飾ったのが2紙。まず道新スポーツ様は「札幌決勝進出 初タイトル王手 武蔵後半31分決勝弾 股抜き豪快シュート GK菅野好セーブ連発」との見出しで、写真はスーパーゴールの後、サポーターに向け胸をエンブレムを叩く武蔵でした。ほかに決勝進出を祝福するゴール裏と菅野の写真もあります。

1571014226-P1240539.JPG

日刊スポーツはこれ以上ないだろう大きさの「王手」の見出しのほかに「武蔵あっぱれ弾1-0突破 青空ミーティング精神論語り1時間一体感でノルマ さぁ26日VS川崎F『優勝してコンサドーレの歴史変えたい』背番9」と報じ、メイン写真は決勝進出を飛び上がって喜ぶ武蔵でした。中面に菅野と宮澤、ロペスの小さな記事があり、ロペスは左膝が痛くて欠場したそうです。

1571014850-P1240548.JPG

中面となったのが2紙。スポーツニッポンは「ルヴァン杯で武蔵が決めた!! 完封快勝コンサ初 来季続投ペトロヴィッチ監督『激熱』ミーティング効果だ」とし、写真は決勝ゴールを決めた武蔵などでした。扱いはいまいちでしたが、さりげなくミシャ監督について「続投が確定している」と書いています。道内面で一番小さな扱いでがっかりしたのがスポーツ報知で「コンサ猛攻耐えて歴史刻んだ」と小さく、高校野球と高校サッカーに押されたようです。ただ、報知は全国面で「札幌初決勝 武蔵V弾 代表落選の悔しさ晴らした 創設24年目初タイトルへ『2位と優勝じゃ全然違う』」と、試合終了の瞬間の写真とともに大きく報じていたので良しとしましょう。

1571015656-P1240563.JPG

ぜひとも26日の決勝で勝って優勝し、全紙の1面を飾りましょう!


posted by papa12 |09:39 | 思い出 | コメント(2) |

2019年10月13日

祝・決勝進出!

やったーーー!!!
ついに夢の舞台、決勝に進出することができました!
選手の皆さんに、心から感謝します。

1570967694-P1240218.JPG

前半はG大阪が守備を固め、カウンター狙いだったこともあり、一進一退の攻防が続き、じりじりとするような展開が続きました。後半に入ると、とにかく勝たなくてはならならない札幌が攻勢を強めますが、決めきることができません。このまま得点できずに終わってしまうのかと心配になり始めた76分、武蔵がハーフウェイライン付近から持ち上がり、強烈なミドルシュート! 打った瞬間はまだゴールまで遠かったので入らないと思ってしまったのですが、次の瞬間にはゴールネットに突き刺さっていて驚きましたし、感動しました。実はこの試合、近くに座ったおじさんが武蔵がミスするたびに「鈴木が足を引っ張っている」「もう代表に呼ばれないわ」と非難していたのがちょっと嫌だったのですが、ビューティフルなスーパーゴールにはそのおじさんも手のひらを返して喜んでいたので良かったです。そして、最後の最後、アディショナルタイムのG大阪のCK連発は心臓に悪かったですね。ハラハラドキドキの連続で、終了の笛を聞いてホッとしたものです。

G大阪には今季、勝ちがありませんでした。5月のリーグ戦のホームで0-0の引き分け、先日のアウェイで0-5の惨敗、ルヴァン杯準決勝アウェイの第1戦は1-2で敗れ、やっと勝つことができました。思い起こせば2006年天皇杯準決勝でオフサイド疑惑のゴールで敗れた借りをようやく返したと言えるかもしれません。敵将はその時の宮本監督だけに、因縁の対決でした。

さあ、これで初めてタイトルに挑戦することになりました。26日は1人でも多くのサポーターが埼玉スタジアムに駆けつけ、選手たちを後押ししたいものです。頑張れ!コンサドーレ!!


posted by papa12 |20:34 | 雑感 | コメント(0) |

2019年10月13日

今日は勝つ!

決戦の日がやってきました。今日は勝つだけです。

頑張れ!コンサドーレ!!

posted by papa12 |09:55 | 特別編 | コメント(0) |

2019年10月12日

埼スタへ行こう!

ワクワクが止まりません。明日は運命のルヴァン杯準決勝第2戦。アウェイの第1戦に敗れ、苦しい状況にありますが、1-0か、2点差以上で勝てば夢の決勝の舞台へ進むことができます。残念ながら、チケットの前売りは振るわないようですが、クラブの歴史に残るその瞬間を目に焼き付けるため、1人でも多くの人に駆けつけてほしいと願っています。

見たことがない新しい景色を見るために、駆けつけたサポーターは力の限り応援し、選手を後押ししましょう。試合終了とともに「埼スタに行こう」と勝利の歌を一緒に歌いたいものです。そして、決勝で、ルヴァン杯を宮澤キャプテンに掲げてほしいと夢見ています。気持ちは高ぶるばかりですが、明日へ向け、早めにベッドに入ります。頑張れ!コンサドーレ!!

1570886029-P1220049.JPG


posted by papa12 |21:59 | 特別編 | コメント(0) |

2019年10月09日

最後の最後に…

このまま1-1で終われば御の字との願いもむなしく、最後の最後のラストワンプレーで痛恨の失点。G大阪に1-2で敗れました。残念ですが、まだホーム戦が残っています。この借りは札幌ドームで返しましょう。

リーグ戦で0-5と大敗した相手。下位に低迷しているとはいえ、タレントのそろったチームだけに、底力がある相手を勢いづけてしまったのは間違いないところでしょう。代表選出のソンユンとけがのチャナティップの不在のなか、完敗した相手にどう立ち向かうのか、心配も少なくなかったのですが、立ち上がりからしまった試合を展開。どちらに転んでもおかしくないような内容で前半を終え、後半に入ってもじりじりと時計は進みます。ただ、どちらかと言えば、G大阪の方が決定機は多かったと思います。それでも、よくぞ大量失点を喫した相手に、ここまで立て直したとも言えるのではないでしょうか。

残念ながら、後半の中盤に白井のハンドからPKで失点。このまま敗戦かと覚悟しかけたところ、終盤に左深くからのFKからニアで宮澤がすらし、ミンテのゴール。よくぞ追いついてくれました。貴重なアウェイゴールをものにしたので、このままでOKと思ったのですが、アディショナルタイムにG大阪の猛攻に屈しました。倉田は敵ながら良い選手ですね。相手をほめるしかありません。

それでも、13日の第2戦は1-0で夢の決勝へ勝ち上がれます。2-1なら延長戦ですし、2点差以上の勝利なら文句なしです。まだ見ぬ新しい景色はそこまで来ています。十分に戦えることを今日の試合で確認できましたので、われわれサポーターの応援で選手の背中を後押しし、必ずや勝利で決勝へ進みましょう! 頑張れ!コンサドーレ!!

posted by papa12 |21:42 | 雑感 | コメント(0) |