スポンサーリンク

2022年12月06日

PKは難しい

カタールW杯の日本代表は決勝トーナメント1回戦でクロアチアと延長を含む120分戦い、1-1からのPK戦の末、敗退しました。試合はドイツやスペインほどにはボールを支配されず、それなりに善戦し、前半のうちにショートコーナーから押し込み、今大会で初めて先制しました。その後は相手の猛攻にさらされるわけですが、結局、ピンポイントクロスからのヘッドで同点を許し、延長でもスコアは動かず、PK戦に突入しました。

PKは運だといいますが、やはり駆け引きを含め経験がものを言うのではないでしょうか。クロアチアは準優勝した前回大会でもPK戦を勝ち上がったそうです。日本代表は南アフリカ大会でパラグアイにPK戦で敗れたことがありますね。今日は見ていて相手GKが読み切っていたのか、こちらのシュートがことごとく魅入られたようにGKの守備範囲に向かってしまいました。ここで思い出したのは2019年ルヴァンカップ決勝のPK戦。石川と進藤のシュートは魅入られたように相手GKに止められました。今季のコンサドーレもPKをずいぶん失敗し、勝ち点を取りこぼしました。最後の興梠だけですかね、決めたのは。以前所属したアンデルソンロペスは本当にうまかったですね。一度も失敗を見たことがなかったように思います。これも大切な技術だと思います。

またもベスト8の夢は断たれました。しかし、グループステージを突破、それもドイツ、スペインを連破して首位通過するとは誰が考えたでしょうか。私自身もせいぜいコスタリカに勝てるかどうかとネガティブに考えていました。そんな無責任の予想を見事に覆した代表の皆さんを心から称えたいと思います。それだけ選手たちが力を付けたと言えるでしょう。本当にお疲れさまでした。そして感動をありがとうございました。

posted by papa12 |17:27 | 雑感 | コメント(0) |

2022年12月05日

新ユニ発表はいつ?

来季のユニフォームのデザインはいまだ発表されていません。昨年は11月27日のホーム最終戦で発表されていたので、今年はすでに遅くなっています。今季のユニはオーセンティックの1次予約が1月13日にオンラインストア限定でスタートし、レプリカユニの2次予約が1月17日(オンラインストア。シースペースは翌日)に開始。私はオンラインで17日に注文しました。この時の話では、オーセンティックはホーム開幕前、レプリカユニは3月上旬から順次発送とされていたので、予定より早い2月26日のホーム開幕戦に間に合わないのかと思っていたら、2月22日に届き、無事、開幕戦に着用できました。

来季の開幕戦の日程もまだ発表されていませんが、来年もホーム開幕戦に間に合うようにミズノ様に頑張ってほしいものです。それからすると、そろそろ新デザインを発表していただき、できる限り早く予約を受け付けてほしいと思います。オフが長いだけに、デザインがいつ発表され、いつから予約開始となるか、気になる毎日です。

posted by papa12 |16:31 | コン活 | コメント(0) |

2022年12月04日

金子100試合グッズ

10月8日の福岡戦でJ1リーグ通算100試合出場を達成した金子の記念グッズが本日、届きました。当日の午後5時から発売が開始されたのですが、しょっぱい試合だったため、メンタルが回復して注文したのは3日後。以前あったキーホルダーがなくなったので、予算の都合上、ペナントだけです。金子の場合、特別指定選手で出場した2019年の6試合があるので、同期の駿汰と高嶺より早く100試合達成となりました。
1670149719-IMG_8079.jpg

ちなみに駿汰は最終節の清水戦で到達し、翌日にはやはりペナントを注文しました。高嶺にもコンサドーレで達成してほしかったのですが…。

ところで、この出場記録達成の一連の商品はなぜか、コンサドーレのオフィシャルオンラインストアではなく、Jリーグオンラインストアの扱い。できればコンサドーレに稼いでほしいところですが、Jリーグに貢がなければならない大人の事情があるのでしょうか。


posted by papa12 |19:18 | コン活 | コメント(0) |

2022年12月03日

クラファンに微力

クラブのためのクラウドファンディング「VICTORY ROAD PROJECT 2022-23」が昨夜から始まりました。私も微力ながら昨日のうちに人数制限のあるスペシャル体験コース(クラブハウスツアーご招待)と「支援した証を残す」コースを申し込みました。まったくの微力ながら、少しでもクラブが成長するために役立てば幸いです。

目標額の1億円に対し、1時間足らず1000万円を突破。今見てみたら2600万円を超し、すでに目標の4分の1を超えています。恐るべしコンサポ。とりわけ支援コースの一番下にあるリターンのない「純粋支援」が130人以上います。頭が下がります。

私はコロナ禍が始まった2020年4月25日のエントリーで公約したようにコロナ給付金をクラブに寄付する考えでしたので、一応さらに支援する予定です。つい返礼品に目が行って、なかなか純粋支援とはいかないかもしれませんが、とりあえず追加で「ブラボー!限定目覚まし」あたりを頼もうか、考え中です。

posted by papa12 |18:59 | コン活 | コメント(0) |

2022年12月02日

広報さっぽろ12月号

昨夜、kabaoさんの「LOVEさっぽろ LOVEほっかいどう」を拝見して、「広報さっぽろ」12月号にJリーグの野々村チェアマンと秋元札幌市長の対談が載っていることを知りました。わが家にはまだ配達されていないので、ちょうど清田図書館に用事があり、清田区役所でもらってきました。表紙も2ショットでした。ノノさんは社長時代より少しやせたように見えますね。
1669976676-IMG_8047.jpg

対談は5ページにわたり、タイトルは「Jリーグチェアマン野々村芳和氏と語る~スポーツの力と札幌の未来」。市のまちづくりの重要概念の一つ「ウェルネス(健康)」がテーマだそうで、話はいろいろ広がりますが、印象に残るやり取りは、秋元市長が「地元にプロのチームができて、市民みんなで盛り上げるんだという気持ちはすごく強かったですね。私も当時、子どもを連れて一緒に試合を見に行きましたよ」と語り、ノノさんは「いいですね(笑)。僕がコンサドーレの選手だった時、プロの選手とは何かを押してくれたのは札幌のサポーターでした」と答えたところです。ほかにもいろいろ語っていますので、ぜひお読みください。広報なんて私も普段はろくに読まないのですが(笑)。
1669977291-IMG_8049.jpg


posted by papa12 |19:16 | コン活 | コメント(2) |

2022年12月02日

勝っちゃったー!

勝った! あの無敵艦隊(古い…)スペインに日本代表が真剣勝負で勝ちました! 驚きのスペイン撃破でグループステージ突破を決めました! まずは選手・スタッフの皆さん、おめでとうございます。そして、ありがとうございました。

いつもより1時間ほど早く就寝し、あまりよく眠れなかったのですが、通常よりも2時間以上早く起床。あまり真剣に見たわけではありませんが、前半はスペインにボールを回され、完全に防戦一方。案の定、先制を許し苦しい展開でした。しかし、後半に三苫、堂安らを投入して攻勢に出ると、立て続けに2得点。ドイツ戦の後半と同じように巻き返せたのが大きかったですね。ただ、ドイツ-コスタリカ戦のスコアにより、引き分けでは敗退となる状況に陥り、最後は防戦一方で何とかしのぎきった感じです。まあスペインも一時、コスタリカがリードした時には冷や汗を流したでしょうから、これぞW杯という白熱した展開でした。

決勝トーナメントはさらに厳しい試合が予想されます。初戦はクロアチアですか。強敵です。なにはともあれ、全力を出し切って戦ってほしと願っています。

posted by papa12 |06:05 | コン活 | コメント(0) |

2022年12月01日

赤黒フライデー到着

11月25日から始まり、昨日まで繰り広げられた「赤黒フライデーSALE」。私は初日に注文したところ、早々と昨夜、届きました。あのアマゾンでさえ、配達遅延が生じているそうですが、わがオフィシャルオンラインストアは優秀ではないでしょうか。

中身はリュックのCS Travel Bagと2023オフィシャルカレンダーです。念願だったリュックは50%オフだから買えました。ぜひとも来年はこのリュックを使ってアウェイに遠征したいと思っています。カレンダーの1・2月は岡村がメインでした。3月以降は誰がセンターを張っているのか、ぜひ買ってお確かめください。

1669888862-IMG_8016.jpg


posted by papa12 |18:50 | コン活 | コメント(0) |

2022年11月30日

クラファン第6弾

クラウドファンディング「#北海道とともに世界へ パートナー企業大感謝祭 夏祭」の返礼品第6弾が本日、届きました。北海大和様の詰め合わせ「北海道スープギフト」セットです。定番のポタージュはそれぞれおいしいですし、スープカレーは初めてでしょうか。ふりかけや味噌汁、サケフレークも楽しみですが、十勝牛しぐれはきっと娘らに奪われることでしょう。サイン色紙はキムゴンヒ。9月2日のC大阪戦でゴニの同点ゴールを見て感動し、急きょ追加で注文したものです。これで私が頼んだクラファンの返礼品も最後です。

1669803654-IMG_7999.jpg


posted by papa12 |19:12 | コン活 | コメント(0) |

2022年11月30日

さらば、道スポ様

本日限りで道新スポーツ様は休刊となります。今日の紙面は本来の紙面の外側に計4面のお別れ紙面で包んでいます。表のA面は「40年間ご愛読ありがとうございました」と、1982年の創刊以来の感謝の辞を述べています。
1669775774-IMG_7970.jpg

裏側のB面は2016年のJ1昇格・J2優勝など過去の主な紙面を紹介、ポッカサッポロ様の広告も載っています。本当はC面との見開きですが、そちらはあまり関係がないので写真は省略します。
1669776165-IMG_7975.jpg

そして、圧巻は本紙中の12、13面の見開き全面広告です。コンサドーレが過去の主な紙面を多数並べた中で「一緒に、次の景色に向かいましょう。」とのメッセージを載せています。載っている紙面には1997年のJリーグ昇格決定や岡田監督の下でのJ2優勝、中山雅史や小野伸二の加入、ウイル3連弾、ミシャ監督就任、ルヴァンカップ準優勝などなど、悲喜こもごものチームの歴史が刻まれています。この紙面を見るだけでも本日の道スポ様は買いですね。
1669776468-IMG_7979.jpg

思えば、道スポ様は職場にあったこともあり、コンサドーレのサポーターになってからは長く読ませていただきました。単身赴任先では購読していないこともありましたが、札幌に戻った2011年からはずっと定期購読してきました。勝利の翌日など、やはりコンサドーレが1面を飾ったのは道スポ様が一番多かったと思います。それがなくなってしまうのでは残念でなりません。明日からはデジタル版に移行してしまいますが、今後もコンサドーレを応援する記事の配信を期待します。さようなら、道新スポーツ様。そしてありがとうございました。


posted by papa12 |11:33 | スポーツ紙 | コメント(0) |

2022年11月29日

ラストチャンス

10月27日のエントリーで、クラブコンサドーレで2021年から導入されたポイントプログラムに対し、「貯めたポイントが使えない」という不満を書きました。2022シーズン分のポイントは来年1月末まで貯めることはできるものの、すでに限定グッズとの交換は終了し、限定イベントもないとの説明だったからです。この時点で1万8000ポイントを超えていましたが、使い道がないのは理不尽で改善を望むという趣旨でした。

この後、クラブは清水戦で1万2000ポイント以上残っている人を対象に限定イベント「選手ロッカーインお出迎え」を実施しました。私も応募しましたが、抽選に当たらず、ポイントはそのままでした。

ところが、よほど会員から文句が多かったからでしょうか。クラブは昨日、サイン入り2022オフィシャルガイドブックとオリジナルステッカーが抽選で当たる限定企画の実施を発表し、即日、応募の受け付けを開始しました。これは明らかにポイントが貯まっているのに使い道のない会員への救済策でしょう。それではと本日、ポイントを使い果たすまで応募してみました。ただ、ここで失敗は先にオリジナルステッカーを申し込んだ後、ガイドブックをそれぞれ申し込んだのですが、700人に当たるという一番確率の高いステッカーは当選時に500ポイント以上残っていないと無効になるそうで、説明を読み終わった時にはすでに500ポイント以下で、後の祭りでした。まあ、使い道のなかったポイントで応募できただけでも良しとしましょう。ガイドブックが当たることを祈るばかりです。

応募は12月5日までです。「ポイント利用イベントは本企画をもって終了予定」といい、ポイントを使う最後のチャンスです。ぜひ応募しましょう。

posted by papa12 |17:20 | コン活 | コメント(2) |