コンサドーレ札幌サポーターズブログ

スポンサーリンク

2018年01月24日

雪と風の冬の芸術曲線美(笑) 

今の札幌は太陽が顔を出して、穏やかな日和です。気温は低いですが。


朝からずっと<雪かき>をしている中で、自然が創る冬の芸術である曲線美に触れました(笑)。


★これです。

1516759843-geijutu1.jpg
★横から。 なんという曲線美。
1516759413-geijutu2.jpg
★向こうが見えます!
1516759957-geijutu3.jpg
私の科学力では解明できない、雪と風による冬の芸術。 4年前に、こういう雪庇に驚いたことがあります。ブログでも雪庇の様子をアップしたことがありました。
1516759716-seppi.jpg
屋根の傾斜による雪庇です。これにも驚きましたが、今朝のは平らな塀での雪庇。 自然が創る芸術には驚かされます。


posted by ベル |11:40 | 日記 | コメント(0) |

2018年01月24日

平川弘さんのもう一つのコラム(1月24日)より 

<雪かき>しましたが、まだ終わってません。冷え込みが厳しく、ブルが置いていった雪塊が固くで重い。


道新スポーツの毎週水曜日に掲載されているコラムの紹介です。


  ◆コラム名 「元日本代表平川弘のCool Eye」

  ★見出し <個々でけが予防意識付けを> <実戦練習の多いペトロ流キャンプ>


  ■コラムより

     ●沖縄キャンプに入って10日間がたった。フィジカルトレーニングで体をいじめて疲労もピークになって
       いると思う。     

     ●練習試合では普通、新戦力の見極めやコンディション調整などが主となるのだろうが、戦術的な
       部分の確認も大という。

     ●ポゼッションしながら流動的に動くサッカーを浸透させるのは時間がかかり難しいということ。

     ●一番怖いのはけがである。この時期に試合をすると出場時間にもよるが、どうしても不可抗力等で
       筋肉系のケガが多くなる。各人で意識を変えコントロールしてほしい。

     ●この時期の練習試合に結果を求めてはいけないが、勝つことで迷いがなくなり自信を得ることも事実。
       勝ち癖をつけることは大事なこと。特に今季はサッカーは難解なので。


などです。

posted by ベル |07:06 | コンサドーレ | コメント(0) |

2018年01月24日

「朝刊コンサ」(1月24日)から その② 

引き続き、コンサドーレ関係記事の紹介です。


■練習試合の概要
  ●千葉戦
     ・千葉は前線からの積極的なプレスが持ち味
     ・札幌は最終ラインからパスをつないで攻撃を組み立てようとするものの、相手守備網に引っかかる
     ・前半44分、GKも含めた最終ラインでのパス回しがずれたところを狙われて先制を許すと、後半も
      つなぎのミスから失点を重ねた
     ・都倉やヘイスの足元でのポストプレーから稲本や藤村、チャナらが小気味よく絡んで好機もつくった

  ●全北戦
     ・東京五輪世代の2人が奮起
     ・札幌で初実戦の三好は中盤のスペースでボールを受けると、内村や菅への鮮やかなスルーパスや
      フィードで好機を演出
     ・自ら仕掛けてシュートも放った
     ・菅もDFの背後へ走り込むと、正確なクロスで相手に脅威を与えた


■稲本記事より
     ・MF稲本が、千葉戦で、ボランチとして90分間フル出場した
     ・練習試合のピッチで最後まで戦い抜き、心地よい疲労感を味わっていた

 稲本 「この時期に久しぶりの90分間。運動量、質はまだまだだけど、ケガなく終えられて良かった。38歳
      でね」

     ・と、笑った
     ・若手に負けていない自信がある
     ・ペトロビッチ監督に対し

 稲本 「(年齢は)関係なく平等に見てもらっていると思う」

     ・と、感じている
     ・この日の千葉戦はミスから失点を重ねた
     ・攻守に奮闘した稲本は

 稲本 「練習でやってきた攻撃ができたし、すごくいい試合だった。悲観するような内容じゃない。ここからさらに
      コンディションを上げていきたい」


■ジュリーニョ記事より
     ・MFジュリーニョが約7か月ぶりに実戦復帰した
     ・千葉戦で左MFで先発し、ゴール前へのクロスでチャンスを作るなど、躍動した
     ・リハビリを乗り越えての久しぶりのゲームとなった

 ジュリ 「自分にとってはすごく大事な試合。練習試合に出ることができてほっとしている。」

     ・と、安堵の表情を浮かべた
     ・前半25分に右すねに打撲を負い、途中交代するも大事には至らず

 ジュリ 「状態は上がっている。痛みはあるけど(軽傷で)ほっとしている。大丈夫」

 佐川トレーナー 「強い打撲ですけど、(次の実戦も)問題なさそうです」

 ジュリ 「90分出るつもりだったけど」

     ・と、残念がったが、照準は「2・24」だ

 ジュリ 「コンディションをどんどん上げて開幕戦に合わせていく」


■三好記事より
     ・21日にチームに合流したU-21日本代表の背番号10が札幌のユニホームを着て初めての実戦
     ・全北戦で3トップの一角としてフル出場した
     ・シュートを放つなど攻撃に積極的に参加し

 三好 「主導権を握りながら試合を進めることができた。自分のボールを受けたいタイミングと、後ろの選手の
      パスを出せるタイミングが徐々に合って来た」

     ・と、納得の表情を見せた
     ・反省も忘れず

 三好 「自分もパスを出した後に(走る)スピードを上げたり、ボールを受ける位置を高くしたりすれば、もっと
      やれると思った。シュートの精度を上げていく。決め切る力はまだまだ必要だなと思った」

     ・と、精度アップを誓っていた


以上です。

それでは、<雪かき>だ!

posted by ベル |05:45 | コンサドーレ | コメント(0) |

2018年01月24日

「朝刊コンサ」(1月24日)から その① 

おはようございます。


          ★★★ カウントダウン ★★★★★★★★★★★

             マスコット総選挙投票開始まで あと 2日
             練習試合浦和戦まで      あと  3日
             J1開幕日まで           あと 31日
             ルヴァンカップ初戦まで     あと 42日
             ホーム開幕戦まで        あと 45日

          ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


●<雪かき>
     ブルが入りました。関東では大雪だったそうですが、札幌は穏やかな日が続いてました。
     昨夜から吹雪模様になって、久しぶりに<雪かき>に出ることになります。

●今夜全日程発表
     午後5時過ぎに発表予定です。
     私が真っ先に探すのは、10月もしくは11月に厚別の試合があるのかどうか。
     ないことを祈ってます。もう、札幌ドームへ変更するのかどうかと気を病むのはイヤ。

●大相撲初場所十日目
        旭大星 ○  7勝3敗 きました、勝ち越しまであと一つ。ただ、勝ち越したからっていって、即
                      新入幕とは、いきません。幕内から陥落する力士数とかありますので。
                      まずは、勝ち越しを!
        矢後   ヤ  5勝0敗 
        一山本 ○  4勝1敗 勝ち越し! あと1番勝てば来場所は15枚目以内が濃厚となります。 
        北勝川 ヤ  
     今日は、北勝川以外の3力士の取り組みがあります。


朝刊コンサ記事からです。2回に分けます。

◆見出しです

★<稲本90分OK><ペトロ監督のボランチ起用に応える安定感><練習試合 VS千葉 VS全北>
  <38歳健在アピール「平等に見てもらっている」><「まだまだ」><かける思い>
  <決め切る力必要MF三好><全員いいプレー ペトロ監督><ジュリ7か月ぶり復帰>

★<ジュリ7か月ぶり実戦復帰で存在感><2・24開幕戦照準><千葉に0-4><絶妙クロス披露>
  <右アキレス腱断裂回復動きもキレ良し><前半20分接触でヒヤリも「久しぶりの試合で気持ち良かった」>
  <三好決定機演出>

★<J2千葉や全北と実戦><新加入三好 好機演出>

■沖縄キャンプ
     ・沖縄キャンプ中の札幌は23日、J2千葉、全北(韓国)とそれぞれ45分ハーフの練習試合を行った
     ・千葉は攻撃の組み立ての乱れを突かれて0-4で敗戦
     ・全北とは0-0で引き分けた

■ミシャ監督
     ・2試合連続無得点にも、ペトロ監督は笑みを浮かべた
     ・新体制の目指すパスサッカーの手応えと課題が現れた2試合だった

 ミシャ 「結果は良くないが、内容は決して悪いと思わない。選手がやるべきことにトライしてくれ、前向きに
       捉えている」

     ・千葉戦では助っ人を入れての急造チームで臨んだこともあり攻撃の連係がうまくはまらなかったが、
      全北戦では得点にはつながらずも好機を何度も作り

 ミシャ 「決して悪い試合ではなかった。全員いいプレーをしていた」


■布陣と出場メンバー

  ●VS千葉  ★は琉球大生

                    都倉
              チャナ       ヘイス
         ジュリーニョ(★)            早坂
               稲本      藤村
              田中   横山    ★
                     菅野(阿波加)

  ●VS全北
                     内村
              宮吉        三好
         菅                    白井
               兵藤      駒井
              石川   ミンテ   進藤
                    ソンユン


1回目は、ここまでにします。

posted by ベル |04:48 | コンサドーレ | コメント(0) |

2018年01月23日

27日の練習試合浦和戦は非公開なのだろうか 

午後6時半を過ぎても、27日の練習試合浦和戦の試合開始時刻が未定のままです。


気になるので、浦和のHPでスパイ(笑)してきました。


★浦和でも未だ未定でした。

1516693312-tmuraw1.jpg
★そして、気になったのが<ファンサービス>に、関する記述内容。
1516693111-tmurawa2.jpg
この金武町フットボールセンターでの練習日に、「ファンサービス:○」が、一度もありません。 これって、見学は不可ってことなのだろうか。 それならそれで、そういう記述がスケジュールに入れてもらいたいですね。 なんせ、見学に行こうと思っているサポも結構いると思うので。


posted by ベル |18:45 | コンサドーレ | コメント(0) |

2018年01月23日

練習試合2試合とも終了 

オフイシャルHPからリリースが出ましたが、貼るまでもないと思います。
結果しか、書いてませんので。


でも、一応貼りますか。


★千葉戦   0-4  負け

http://www.consadole-sapporo.jp/news/20180136853/


  この試合では、琉球大学の学生さんにも出場してもらったらしいです。➡私のブログにいただいたコメントから


★全北戦   0-0  引き分け

http://www.consadole-sapporo.jp/news/20180136855/



SNS徘徊で、ケガ人情報を知ろうとしたのですが、特に情報はありませんでした。

一番心配していたケガがなかったそうなので、その面では良かった。


今日は、勝ち負けの云々は避けたいですね。ゴールはなったものの、やりたいサッカーがどれだけで来たのか
明日の朝刊を楽しみにします。

posted by ベル |16:32 | コンサドーレ | コメント(0) |

2018年01月23日

なんでこんな練習試合を組むのか甚だ疑問 

私のコンサドーレ応援ブログ史上初の貴重な(笑)エントリーです。

はっきり言います。これは、ミシャさんへの疑問をぶつけた、エントリーです。
今まで、私はブログを開始してから監督さんへ疑問を投げつけることをしたことはありません。
監督さんについて書くことがある時は、「信頼」あるいは「擁護」というような内容です。

ミシャさんと言う方を私は知りません。報道で知るのみです。直接お会いしたのは1回だけ。
15日に宮の沢からキャンプへ移動するときに声を掛けさせてもらった時のみ。、

なので、これから私が書くことに、それは違いますよのご意見がある方には、ミシャさんの考えは、こうですよ
などと、教えていただければありがたいです。


練習試合を組むにあたり、日程だとか要望を出したり最終判断を下すのは監督さんではないのですか。
監督さんの意思が一番なのではないですか。監督さんから強化部なり広報なりを通して決めるのではないのですか。
だから、練習試合について何か言うとすれば、監督さんへ向けてということになりますね。


今日の練習試合は、今朝の新聞報道で90分の2試合であると、書いてました。
先日から、そうなら選手が心配だとの思いが、ありました。そういう思いも書きました。
今朝の報道を読んで、まさにそうであったことで、怒りさえ沸き起こってます。

    ●まだ、キャンプに入って1週間

    ●1年間戦える体づくりが一番重要な時期

    ●追い込んで追い込んで体を痛めつけている時期

そんな中で、90分も戦い抜ける選手が、いったい何人いるのでしょうか?
ましてや、今のコンサは2チームも作れません。
今朝の報道のミシャさんのコメントでも「選手が足りない」と、仰ってます。

3チーム作れるチームなら、こういう練習試合もあり得るかなとは、思いますよ。
例えば、

  千葉戦  前半45分をAチーム。後半45分をBチーム。
  全北戦  前半45分をCチーム。後半を3チームから15分ずつ出場。

そんなことも可能だとは思います。


今日の試合前に、千葉と全北と話し合って何とか、30分ハーフとかにしてもらえないだろうか。

選手を壊して欲しくない。

posted by ベル |07:34 | コンサドーレ | コメント(20) |

2018年01月23日

平川弘さんのコラム(1月23日)より 

毎週火曜日北海道新聞朝刊に掲載されている、平川弘さんのコラムです。
今季も、このコラムを継続掲載していただけるようです。ありがたい。

見出し及び内容を数点に絞っての紹介をします。


◎コラムタイトル 「燃えろ!コンサドーレ」 ~ 北海道新聞の「地域の話題・探る見る」ページのコラム 

          見出し <頭も疲れるハード練習>

  ●開幕カードはアウェーで広島と対戦することになった。広島は、巻き返しを図るため開幕戦から全開で
    臨んで来るはずだ。

  ●それに立ち向かうには、相当集中力を高めていかないといけない。勝ち点3なら最高だが、引き分けでも
    「御の字」というゲームで良いと思う。

  ●ペトロ監督は、ボールを保持した流動的なサッカーを身上としている。今季の札幌は頭でしっかり動き方、
    理論を理解した上で、ハードワークするサッカーが求められているのだ。

  ●ただパスをして走るだけではなく、例えばAとBがパスを交換している間に、Cがどうやって絡んでボールを
    運んでいくかというような「考えながら走る」ことが求められる。

  ●長崎との練習試合に1-0と勝って、幸先のいいスタートを切った。ジェイを頂点にチャナとヘイスが組むと
    いった、魅惑の並びもあった。キャンプ中の練習試合の結果は重要ではないが、勝つというのは自信に
    なるし気持ちのいいものである。


などです。

posted by ベル |05:51 | コンサドーレ | コメント(0) |

2018年01月23日

「朝刊コンサ」(1月23日)から 

おはようございます。


          ★★★ カウントダウン ★★★★★★★★★★★

             全日程発表まで          明日です
             マスコット総選挙投票開始まで あと 3日
             練習試合浦和戦まで      あと  4日
             J1開幕日まで           あと 32日
             ルヴァンカップ初戦まで     あと 43日
             ホーム開幕戦まで        あと 46日

          ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


●練習試合
     アピールは大事ですが、開幕前の今はケガをしないことの方が一番重要だと、思っています。

●大相撲初場所8日目
        旭大星 ●  6勝3敗 立ち合いは良かったのですが。連敗しない事ですね。
        矢後   ヤ  5勝0敗 
        一山本 ヤ  3勝1敗 
        北勝川 ●  1勝4敗 負け越してしまいました。あと2番あります。一つでも多く勝ちたい。
     今日は、旭大星と一山本の2力士の取り組みがあります。


朝刊コンサ記事からです。

◆見出しです

★<菅野「毎日がオーデイション」><ペトロ札幌正守護神デビューへ><今日練習試合><選手足りない>
  <先陣切って><攻撃の起点><「一番いいプレーをした選手がヒーローになる」>

★<きょう千葉、全北現代と練習試合>

★<攻撃の流れ確認><沖縄キャンプ><鋭くゴールへ 燃える内村>

■沖縄キャンプ
     ・22日、午前と午後の2部練習を行い、午前は宿舎内で体幹トレーニングをして汗を流した
     ・午後は5対5の攻防に取り組み、相手のマークを外す動きや、前線へのボールの運び方などを確認
     ・最後は実戦形式で終えた

■練習試合
     ・今日23日、J2千葉、全北現代(韓国)との練習試合(ともに90分)が行われる
     ・ペトロ監督が悩みを吐露した
     ・GKと別メニュー組らをのぞき、試合に臨める選手は19人で

 ミシャ 「選手が足りない」

     ・と、困った表情

 ミシャ 「ミスが起こったり、失点するのも想定内。リスクを負って攻撃でチャレンジしていく」

     ・と、練習で取り組む攻撃面の確認を行うつもりだ

■内村記事より
     ・巧みな動き出しが武器の33歳FW内村は

 内村 「(競争が)激しいポジションだから、むちゃくちゃアピールしないといけない。毎日頑張りたい」

     ・と、意気込む
     ・キャンプでは味方との素早いパス交換でゴールに迫るなど存在感を発揮している

 内村 「1人で何人も抜くのは難しいけど、周りを生かし、周りに生かされながら、であればやれるとずっと
      思っていた。そういうところをしっかり出したい」

     ・新監督の求める動きと合致するスタイルだ

 内村 「長所は出しやすいと思う。誰よりも早くこのサッカーを理解したい。理解して良いプレーをすれば、
      試合にも出られる。何とか結果を出したい」

     ・と、決意を示す

■菅野記事より
     ・今季2度目の実戦を翌日に控えた午後練習
     ・最後までグラウンドに残り、練習していたのはGK菅野だった

 菅野 「監督も言っているけど、毎日がオーデイションなので」

     ・昨季リーグ33試合でゴールを守ったGKソンユンが存在感を放つチームに加入する道を選んだ

 菅野 「劣ってはいない。サブとして来たつもりは、もちろんない」

     ・ペトロ監督が掲げる攻撃的サッカーを、戦術練習でチームに落とし込む日々

 菅野 「やっぱりなかなか変わっている。吸収できるようにしたい」

     ・と、楽しそうに話す

 菅野 「(シュートを)止めるだけじゃなくて、ビルドアップでも」

     ・と、攻撃の起点として、組み立ての面でも、パフォーマンスを求められている
     ・今季初実戦だった長崎戦で、35分×3本の2本目に出場し、無失点だった

 菅野 「一番いいプレーをした選手がヒーローになる」

     ・と、いうのが、実戦に対する心構え



今朝は、以上です。

posted by ベル |04:47 | コンサドーレ | コメント(0) |

2018年01月22日

明日は 45分×2本×2試合 ? 

選手が壊れるのが心配で、明日の練習試合の対戦相手てある千葉と全北のHPを探してみた。

千葉は日本語なので理解できました(笑)けど、全北のHPは見つけたものの、日本語はどこにもなく韓国語は
一文字も分からないので、スケジュールらしい部分は見つけられませんでした。


千葉のHPの明日のスケジュールに、こう書いてありました。

1516608583-tibasuke.jpg
45分×2本と、はっきりと書いてます。 午後の全北も、同じ45分×2本なのでしょうね。 だとすると、明日のコンサは、45分×2本×2試合で、トータル180分が濃厚なのでしょうか。 コンサは90分の試合をやれる2チームを作るには、メンバーが少々足りないハズ。 完全に分けるには、FPにコーチが入るしかないですね。 もちろん、ケガをせず、ミシャサッカーを体現出来たら最高ですが。 浦和戦の試合開始時刻が未だに「未定」。 観戦に行こうと思っている人はイライラしているかも。


posted by ベル |18:55 | コンサドーレ | コメント(0) |