コンサドーレ札幌サポーターズブログ

スポンサーリンク

2018年11月15日

横綱稀勢の里 休場 

完全復活を期待された初日。  負けても座布団が舞うことがなかった。

2日目も稀勢の里らしくない負け。 それでも罵声は飛ばなかった。

3日目も見ていられない負け方。 それでも、みなさん温かく見守っていた。


私は、3日目の負けで、休場かもしくは引退かの決断を下すのではないかと思っていました。


4日目。出場し攻めたけど土俵際の逆転負け。 4連敗でもやっぱり座布団が舞うことはなかった。


稀勢の里の人柄が、どこからも「やめろ」の声が聞こえません。
常に真っ正直な立ち合い。変化をせず、張り手もせず、真っ向勝負。
インタビューでも生真面目な性格そのもので朴訥な話し方。


初日の相撲で右ひざを痛めていたそうです。

初場所で、完全復活の姿を見たい。

posted by ベル |17:31 | 大相撲 | コメント(2) |

2018年11月14日

横綱稀勢の里 4連敗  

今日も勝てませんでした。

でも、負けましたが、今場所初めて攻めて攻めての黒星。

そこに、明るい兆しが見えたように思います。




posted by ベル |17:59 | 大相撲 | コメント(0) |

2018年11月14日

横綱稀勢の里 今日4日目も出場とのことです 

何かの決断が下されるかもと、思っていましたが、出場とのことです。

朝のうちにそういうニュースが出ていました。


  タイトル 「稀勢の里4日目も出場 初日から3連敗、田子ノ浦親方「弟子を信じるしかない」/九州場所」


貼ります。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181114-00000508-sanspo-spo


今日の一番で勝てば、とは思います。 取り組みは栃煌山。

posted by ベル |11:43 | 大相撲 | コメント(0) |

2018年11月13日

横綱稀勢の里 

今日は九州場所の3日目。

九州場所は白鵬と鶴竜が休場。一人横綱になった稀勢の里には、完全復活を期待していました。
でも、私たちには見えない強力な重圧がのしかかっているのでしょうか。
初日から3連敗です。
それも負け方が稀勢の里とは思えない非常に良くない負け方。見るに忍びない負け方です。


もしかしたら、何らかの決断を下すかもしれない。

posted by ベル |18:09 | 大相撲 | コメント(0) |

2018年09月25日

もしかしたら貴乃花は相撲界を去る? 

あくまでも、観測記事です。

例によってSNSを徘徊。
コンサでもなくサッカーでもなく大リーグでもなく、大相撲ですが。

スポーツ報知の今朝、6:07に配信された記事です。

 タイトル 

  「貴乃花親方「長らく貴乃花を応援してくださりありがとうございました」真意不明も退職示唆の可能性も」


リンク先を貼ります。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180924-00000277-sph-spo


「退職」を示唆かもとの表現ですが、大相撲の親方での退職と言えば、大相撲を去ることですね。


大相撲好きの私としては今後の動向に、目を離せません。

posted by ベル |07:27 | 大相撲 | コメント(0) |

2018年06月25日

旭大星・矢後・一山本3力士揃って自己最高位を更新 

大相撲名古屋場所の番付発表がありました。

私が毎場所追いかけている3力士が揃って、これまでのそれぞれの最高位を更新しての番付です。

3力士の名古屋場所の番付です。

1529879077-sumou1.jpg
1529879089-sumou2.jpg
1529879101-sumou3.jpg
初日は7月8日です。


posted by ベル |08:01 | 大相撲 | コメント(0) |

2018年05月27日

道産子新入幕の旭大星関敢闘賞受賞おめでとうございます! 

大相撲夏場所千秋楽が終わりました。

普通なら優勝争いについて、真っ先に触れるのでしょうけど、私は違います。旭大星関です!文句あっか(笑)。

今日の一番に勝てば「敢闘賞」だということは、BS1での相撲番組内で言ってましたので知ってました。
途中、天皇杯もあったので、そわそわしてました。なんせ、いつ以来でしょうね道産子力士の三賞受賞は。

その一番は、土俵際での逆転相撲ではなく幕内力士として胸を張っていい立派な相撲でした。

今場所、3度目のインタビュールームでしたが、相変わらず饒舌(笑)で相変わらずの笑顔で良かった。

今だから正直に言いますが、一場所で十両に陥落すると思ってました。
十両で幕内に上がるのに大勝ち出来ずに苦労してましたので。

旭大星関、ごめんなさい。そして、おめでとうございます。


来場所は幕内中位へ上がります。さらなる力を付けて三役を目指してほしいです。


優勝は鶴竜。横綱の2場所連続優勝で終われたのは良かったのではないでしょうか。
栃ノ心は優勝こそできなかったものの、立派な成績での大関昇進定で、良かったと思います。


しかもですね、今日の千秋楽は、私が毎日追っている3力士揃って勝ったので私の嬉しさも格別です。


さあて、乾杯しようか。美味しい水で。


posted by ベル |17:37 | 大相撲 | コメント(2) |

2018年05月23日

旭大星関 新入幕で勝ち越し! おめでとうございます 

やりました、旭大星! 26年ぶりの道産子新入幕力士の旭大星!

今日の11日目に勝ち越しました! 8種3敗!

勝ち越しインタビューには、笑顔でハキハキと対応です。

勝ち越し、おめでとうございます。



ここまで来たのですから、残り4番も思いっきり行って三賞受賞も期待します。
技能賞が有力でしょうか。大勝ちすれば敢闘賞もあり得ます。


コンサロスで、また今野の手術の報道があったりと、くすぶっている今日ですが、良かった。



posted by ベル |16:18 | 大相撲 | コメント(2) |

2018年05月18日

旭大星の勝利に場内から大歓声 大感激です 

大相撲の新入幕道産子力士の旭大星。

明日の朝のブログでの前書きを待ちきれません。書いてしまいます。


旭大星の今日の一番は、大きな碧山。
立ち上がりから碧山の突き押しに、アッと今に土俵際まで追い込まれ。
でも、そこの俵で残し、いなして交わす。でもまた、突き押しで土俵際。丸い土俵を味方にして回り込む。
危機一髪のこれが数度繰り返された後、旭大星が右前みつを取る。そこで一気に押し出して勝った!

その時に場内から大歓声が沸き起こりました。信じられません、旭大星にこんな大歓声が贈られるとは。
テレビ前で見ていた私は身震いして大感激です。
これで、旭大星の知名度が高まりました!


正直、出来過ぎの累乗(笑)。

場所前に思っていたことは、
   ・一場所で十両に落ちなければいいんだけどなあ
   ・せめて7番勝てないかなあ
   ・8番勝って勝ち越したらお祭りだ

それが2日目からの5連勝。相撲内容を見ると、勝ち越したら技能賞などの三賞もあり得ますよ。

ただ、旭大星は一つ勝つと連勝するクセと同時に一つ負けると連敗するクセも。


余計なことは言わない方がいいですね。

posted by ベル |18:12 | 大相撲 | コメント(0) |

2018年05月14日

旭大星関 満面の笑顔でのインタビュー 好感度アップ 

大相撲夏場所の2日目が終わりました。

この場所は、優勝争いの他に、栃ノ心の大関取り、遠藤の新三役、逸ノ城に注目が集まっているようです。

私個人の注目は道産子力士です。

今場所で超久しぶりに道産子の幕内力士が誕生。その名は「旭大星」。

幕内力士として、初めて臨んだ今場所の2日目の今日。初日を出しました。
相手力士が人気力士なので懸賞が4枚もかかっていて、初日を出しただけでなく、初の懸賞も受賞。

その後のインタビューが秀逸だった。
お相撲さんは、ぶっきらぼうというか無口というか気持ちを表情に出さないとか、そういう印象が強い。

でも、旭大星関は違った。インタビューで満面の笑顔で応答。はきはきとしていて素直で好感度アップ。


ますます、応援したくなった。

posted by ベル |17:56 | 大相撲 | コメント(0) |