コンサドーレ札幌サポーターズブログ

スポンサーリンク

2018年06月25日

旭大星・矢後・一山本3力士揃って自己最高位を更新 

大相撲名古屋場所の番付発表がありました。

私が毎場所追いかけている3力士が揃って、これまでのそれぞれの最高位を更新しての番付です。

3力士の名古屋場所の番付です。

1529879077-sumou1.jpg
1529879089-sumou2.jpg
1529879101-sumou3.jpg
初日は7月8日です。


posted by ベル |08:01 | 大相撲 | コメント(0) |

2018年05月27日

道産子新入幕の旭大星関敢闘賞受賞おめでとうございます! 

大相撲夏場所千秋楽が終わりました。

普通なら優勝争いについて、真っ先に触れるのでしょうけど、私は違います。旭大星関です!文句あっか(笑)。

今日の一番に勝てば「敢闘賞」だということは、BS1での相撲番組内で言ってましたので知ってました。
途中、天皇杯もあったので、そわそわしてました。なんせ、いつ以来でしょうね道産子力士の三賞受賞は。

その一番は、土俵際での逆転相撲ではなく幕内力士として胸を張っていい立派な相撲でした。

今場所、3度目のインタビュールームでしたが、相変わらず饒舌(笑)で相変わらずの笑顔で良かった。

今だから正直に言いますが、一場所で十両に陥落すると思ってました。
十両で幕内に上がるのに大勝ち出来ずに苦労してましたので。

旭大星関、ごめんなさい。そして、おめでとうございます。


来場所は幕内中位へ上がります。さらなる力を付けて三役を目指してほしいです。


優勝は鶴竜。横綱の2場所連続優勝で終われたのは良かったのではないでしょうか。
栃ノ心は優勝こそできなかったものの、立派な成績での大関昇進定で、良かったと思います。


しかもですね、今日の千秋楽は、私が毎日追っている3力士揃って勝ったので私の嬉しさも格別です。


さあて、乾杯しようか。美味しい水で。


posted by ベル |17:37 | 大相撲 | コメント(2) |

2018年05月23日

旭大星関 新入幕で勝ち越し! おめでとうございます 

やりました、旭大星! 26年ぶりの道産子新入幕力士の旭大星!

今日の11日目に勝ち越しました! 8種3敗!

勝ち越しインタビューには、笑顔でハキハキと対応です。

勝ち越し、おめでとうございます。



ここまで来たのですから、残り4番も思いっきり行って三賞受賞も期待します。
技能賞が有力でしょうか。大勝ちすれば敢闘賞もあり得ます。


コンサロスで、また今野の手術の報道があったりと、くすぶっている今日ですが、良かった。



posted by ベル |16:18 | 大相撲 | コメント(2) |

2018年05月18日

旭大星の勝利に場内から大歓声 大感激です 

大相撲の新入幕道産子力士の旭大星。

明日の朝のブログでの前書きを待ちきれません。書いてしまいます。


旭大星の今日の一番は、大きな碧山。
立ち上がりから碧山の突き押しに、アッと今に土俵際まで追い込まれ。
でも、そこの俵で残し、いなして交わす。でもまた、突き押しで土俵際。丸い土俵を味方にして回り込む。
危機一髪のこれが数度繰り返された後、旭大星が右前みつを取る。そこで一気に押し出して勝った!

その時に場内から大歓声が沸き起こりました。信じられません、旭大星にこんな大歓声が贈られるとは。
テレビ前で見ていた私は身震いして大感激です。
これで、旭大星の知名度が高まりました!


正直、出来過ぎの累乗(笑)。

場所前に思っていたことは、
   ・一場所で十両に落ちなければいいんだけどなあ
   ・せめて7番勝てないかなあ
   ・8番勝って勝ち越したらお祭りだ

それが2日目からの5連勝。相撲内容を見ると、勝ち越したら技能賞などの三賞もあり得ますよ。

ただ、旭大星は一つ勝つと連勝するクセと同時に一つ負けると連敗するクセも。


余計なことは言わない方がいいですね。

posted by ベル |18:12 | 大相撲 | コメント(0) |

2018年05月14日

旭大星関 満面の笑顔でのインタビュー 好感度アップ 

大相撲夏場所の2日目が終わりました。

この場所は、優勝争いの他に、栃ノ心の大関取り、遠藤の新三役、逸ノ城に注目が集まっているようです。

私個人の注目は道産子力士です。

今場所で超久しぶりに道産子の幕内力士が誕生。その名は「旭大星」。

幕内力士として、初めて臨んだ今場所の2日目の今日。初日を出しました。
相手力士が人気力士なので懸賞が4枚もかかっていて、初日を出しただけでなく、初の懸賞も受賞。

その後のインタビューが秀逸だった。
お相撲さんは、ぶっきらぼうというか無口というか気持ちを表情に出さないとか、そういう印象が強い。

でも、旭大星関は違った。インタビューで満面の笑顔で応答。はきはきとしていて素直で好感度アップ。


ますます、応援したくなった。

posted by ベル |17:56 | 大相撲 | コメント(0) |

2018年05月04日

稀勢の里 心配です 休場に踏み切ってほしい 

横審総見で、見学者に不安を抱かせた稀勢の里。

その翌日の今日の出稽古で、散々だったらしい。痛々しくさえ思ってしまう。


それを伝えるニュース。


  タイトル 「稀勢の里、出稽古で栃ノ心に惨敗 復活ロードは険しく「くそー」」


リンク先を貼ります。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180504-00000054-dal-spo


多くの大相撲ファンから期待され愛されている稀勢の里。

それを知ってて、また横綱としての責任感も重なって、重圧が物凄いことになっているのでは。

このまま夏場所に出場しても、いい結果を得られないことが目に見えてます。➡ 要するに引退


早めに夏場所の休場を決断して、次の名古屋場所に目を向けてほしい。

このままでは、心配です。

posted by ベル |17:17 | 大相撲 | コメント(2) |

2018年04月30日

大相撲夏場所番付発表 旭大星関等道産子3力士の番付 

26年ぶりに道産子の幕内力士が誕生しました。

旭大星関、おめでとうございます! 旭大星関も含めて道産子3力士の番付です。


★旭大星

1525040647-sumo1.jpg
  前頭西十五枚目。先場所十両筆頭で8勝7敗だったので、幕尻かなあと思ってましたが、ラッキーです。   仮にですが、7勝8敗と負け越しても十両への陥落がない位置です。   他の力士との星の関係で、こうなったのでしょう。   まずは、一番一番旭大星らしい相撲を取って欲しい。 ★矢後
1525040812-sumou2.jpg
  十両東十二枚目。先場所負け越したので下がりました。   夏場所は、関取として初の勝ち越しを期待します。 ★一山本
1525040933-sumou3.jpg
  幕下東5枚目。関取が見えてきました。   まずは、勝ち越すことですね。体が大きくなっていれば可能性が広がります。 夏場所も、この3力士を毎日追ってい行きます。 夏場所の初日は、5月13日(日)です。


posted by ベル |08:00 | 大相撲 | コメント(0) |

2018年03月23日

26年ぶり 新入幕道産子力士誕生へ! 

やりました、勝ちました!!!

大相撲十両東筆頭の道産子関取の旭大星関が、勝ち越しをかけた今日の一番で勝ちました!


これで、来場所夏場所での新入幕が決定的です!!!


旭大星関、おめでとうございます。


posted by ベル |15:45 | 大相撲 | コメント(2) |

2018年01月28日

26年ぶりの道産子幕内力士誕生 可能性は五分五分 

大相撲の初場所が終わりました。


道産子の十両西筆頭の旭大星は、8勝7敗の勝ち越しでした。
旭大星には、北海道の相撲好きの方から、26年ぶりの幕内力士誕生を期待されています。
筆頭で勝ち越したのですから、通常なら幕内へ上がれる星です。
が、今場所はそうではない結果と、なってます。
なので今は、勝ち越したからと言ってもろ手を挙げて喜べないです。


状況を簡単に書きますと、

  ●幕内から十両へ陥落する力士が3名います。

  ●逆に十両から幕内へ上がれそうな星を挙げた力士が4名います。旭大星もその1名。

つまり、十両から幕内へ上がれる星を挙げた4力士の内1名は、上がれないということなのです。
その4名を書きますと、

   東筆頭   妙義龍  10勝5敗
   西筆頭   旭大星   8勝7敗
   西2枚目  碧山    9勝6敗
   西3枚目  英乃海  10勝5敗

妙義龍の幕内は決定的ですが、あと2名を他の3力士からということです。
旭大星にしてみれば、今日の一番で勝っていれば間違いなく上がれたのですが。


水曜日に、番付編成会議があって、そこで決まります。ただし、原則として公表されるのは2か月後。
化粧まわしのこともあるし、発表されないかなあ。

旭大星が上がれなかったら、来場所は東筆頭に回るだけになってしまいます。
旭大星も親方も後援会も、番付編成会議後に発表されなければ、落ち着かない日々を送ることになりそうです。


朗報を待ちたいと、思います。


posted by ベル |18:17 | 大相撲 | コメント(0) |

2017年12月26日

大相撲初場所 番付発表 道産子4力士 

今朝、大相撲の初場所の番付が発表されました。

この初場所では、下記の道産子4力士を追って行こうと思います。

初場所の番付と私からの期待する一言を。


   ★ 旭大星   西十両 筆頭   自身最高位。勝ち越せば新入幕間違いなし! 

   ★ 矢後    東幕下 筆頭   十両から陥落しましたが、勝ち越して再十両を期待。

   ★ 一山本   東幕下21枚目  自身最高位。今場所も勝ち越して来場所は15枚目以内を期待。

   ★ 北勝川   西幕下43枚目  過去最高位は31枚目。そこを超えれることを期待。


初日は、1月14日。
何とか、明るい気持ちで初日を迎えたいものですね。


日本相撲協会公式サイトの番付の分かるページを貼っておきます。

http://www.sumo.or.jp/ResultBanzuke/table/





posted by ベル |11:06 | 大相撲 | コメント(0) |