コンサドーレ札幌サポーターズブログ

スポンサーリンク

2019年04月23日

「朝刊コンサ」(4月23日)から & 神戸戦告知兼PR新聞広告 

おはようございます。


●長崎へ移動
     見送りに行ける方法を考え中です。

●昨日の練習
     大学生5人と2種登録選手1名が参加したとのこと。6人も一度に練習参加とは非常に珍しい。

●ACL
     今夜は川崎がホームで、広島がアウェーで。ともにグループ3位なので勝ちたい。


朝刊コンサ記事からです。
マスコミはルヴァン杯を軽視しているらしい。明日試合だと言うのに、1紙しか記事がなかった。

◆見出しです

★<藤村悔しさバネに勝ち点3><24日ル杯長崎戦>


■藤村記事より
     ・長崎戦でボランチで今季初スタメンの可能性のある藤村

 藤村 「キャンプから調子は悪くない。むしろ良いくらい。出番があれば、やってきたことを出すだけ」

     ・3月13日の長崎戦はホームで0-0の引き分け
     ・監督から「札幌に来て一番良くない試合」と辛口コメント

 藤村 「悪かった分、良くしていくしかない」

     ・フル出場の出番に恵まれないが

 藤村 「出たらやってやろうという気持ちはずっと持ってる」

     ・ケガで5人以上が戦列を離れている状況でもある

 藤村 「こんな時に出た選手が活躍すれば、もっとチームの状態は上がる。このまま勝って、リーグ戦に
      つなげたい」


*藤村の練習中の写真が掲載されていますが、金髪だ! 初めて見ました。



        ★★★★★ 5月4日ホーム神戸戦告知兼PR新聞広告 ★★★★★

    
1555963248-prkoukoku.jpg
以上です。


posted by ベル |05:06 | コンサドーレ | コメント(0) |

2019年04月22日

ルヴァン杯長崎戦のメンバー予想 

横浜戦から中3日でアウェールヴァン杯長崎戦。さらに中3日でアウェー磐田戦。過密日程です。


長崎戦の2日前の午後4時半を回りました。
私の次戦のメンバー予想をする時刻です。

ミシャさんの横浜戦後のコメントから、勝つための選手起用と采配を考えていることは、間違いありません。
と、言うことは、横浜戦で先発出場した選手の複数を長崎戦で先発起用するって捉えて間違いないでしょう。

メンバーに特別指定の金子と高嶺を入れて欲しいのですが、試合地が長崎ですから無理でしょうね。
2種登録の高校生も長崎まではムリだろうなあ。


では、予想です。

★先発メンバー予想
                       武蔵
                檀崎         岩崎
          菅                       白井  
                  宮沢      藤村
              福森     ミンテ     早坂
                       菅野
   
★ベンチメンバー予想     阿波加、中村、濱、進藤、中野、ロペス


どうでしょうか。
ベンチを7人にするには、2種登録選手を呼ばなければならないかなあ。チャナと深井は入れたくない。

posted by ベル |16:40 | コンサドーレ | コメント(0) |

2019年04月22日

吉原宏太さんのコラム 「宏太’チェック」 

スポーツ報知の月曜日に掲載されている、吉原宏太さんのコラムです。

配信時刻は、10:00.


  今日のタイトル 「必ず仕掛けるルーカスフィット」


リンク先を貼ります。

https://hochi.news/articles/20190421-OHT1T50248.html

posted by ベル |11:16 | コンサドーレ | コメント(0) |

2019年04月22日

「朝刊コンサ」(4月22日)から ルーカス異常なし 

おはようございます。


●今日の演習
     明日、長崎へ移動ですから、全体練習で紅白戦をやるだろうか。見たい。でもムリ。

●レバンガ北海道
     東京に74-81で負けました。22連敗のB1リーグのワースト記録を更新。
     でも、競り合った試合のようですのでPOへ向けて収穫があったかもしれません。

●大リーグ
     菊池投手が勝ち投手なりました。6戦目で初勝利。今後勝ち星を増やしてほしい。


朝刊コンサ記事からです。
今朝の配達は選挙報道の関係で遅れました。コンサ関係記事はないかもと思ってましたが1件だけありました。

◆主な見出しです

★<ルーカス異常なし>


■ルーカス記事より
     ・ルーカスは、札幌市内の病院で検査を受けた結果、骨に異常は見つからなかった
     ・検査後、クラフハウスを訪れ

 ルーカス 「重傷ではなくて良かった」

     ・と、安心した表情を見せた
     ・少し痛みは残っており、アイシングなどでケアしていく

 ルーカス 「数日間は様子を見る。大丈夫そうなら練習に参加する」

     ・順調なら次節23日アウェー磐田戦にも間に合う見込みで、出場に前向きだ


以上です。

posted by ベル |05:27 | コンサドーレ | コメント(0) |

2019年04月21日

横浜FM戦が行われた札幌ドーム写真レポ その② 「試合関係編」 

ここでは、その②「試合関係編」として、写真9枚です。


★ミシャさんの験担ぎが続いています。最終節まで続くのがベストです。

1555797625-repomisya.jpg
★少なかった。俊輔がいなくなったからかなぁ。
1555797704-reposukunakatta.jpg
★試合終了。全員でハイタッチ。菅野は審判団にもあいさつ。まさに、人格者です!
1555798102-reposyourinihaitatti.jpg
★ヒーローインタビュー。
1555797747-repohiroinn1.jpg
★チャナです。
1555797767-repohiroinn2.jpg
★今回はMVP賞が用意されていました。
1555797843-repomvp1.jpg
★チャナで誰も依存がありませんね。
1555797873-repomvp2.jpg
★タイから来られた方々も大喜びです。   チャナのご家族も観戦していたらしい。お父さんは鼻が高いだろうなぁ、いい意味で。
1555797893-repohiroinn3.jpg
★写真のラスト。この意味が分かりませんでした。帰宅して検索して理解できました。   常に掲出してるそうです。私は、昨日、やっと気づきました。、
1555798187-repoimihumei.jpg
以上です。


posted by ベル |11:45 | コンサドーレ | コメント(0) |

2019年04月21日

横浜FM戦が行われた札幌ドーム写真レポ その① 「試合外編」 

昨日の札幌ドームでのいろいろなことに関しての写真レポです。

今回は、お見せできる写真は18枚です。
それを、「試合外編」と「試合関係編」に分け、それぞれ各9枚でのレポです。

まずは、その①として「試合外編」9枚です。


★この試合は、このサンクスマッチ。

1555796399-repo1no2.jpg
★出会えました。写真をお願いしたらポーズをとってくれました。ありがとう!
1555796436-repo1no3.jpg
★横浜戦ではセットプレーが重要だと思い、彼に2戦連続ゴールを期待してました。守備で頑張ってくれました。
1555796632-repo1no1.jpg
★昼食はこちらで。私の今季の札幌ドームは3度目。ラーメン、カレーときましたから3度目は本命で(笑)。
1555796666-repoyoku1.jpg
★もちろん、これ。
1555796689-reposyoku2.jpg
★選手たちも大好きジンギスカン。
1555796709-reposyoku3.jpg
★試合前に一つのセレモニーが行われました。
1555796925-repokanngenn1.jpg
★金額です。我々サポの「チリも積もれば山となる」の実践が実ってる、一つの証拠でもありますよね。
1555796949-repokangenn2.jpg
★社長が代表して受領。
1555796973-repokangenn3.jpg
その①の9枚でした。


posted by ベル |10:20 | コンサドーレ | コメント(0) |

2019年04月21日

早くもホーム神戸戦の告知兼PR新聞広告が出ています 

5月4日のホーム神戸戦の、告知兼PR新聞広告です。


1555795036-hayakumo.jpg
この試合は、石屋製菓様の、「SWEETS MATCH」らしいです。


posted by ベル |06:55 | コンサドーレ | コメント(0) |

2019年04月21日

「朝刊コンサ」(4月21日)から その② 

引き続き、コンサドーレ関係記事の紹介です。


■4バック奏功
     ・守備時に普段の5バックから4バックに変更した
     ・3トップの横浜相手ではDFが余る一方、中盤が手薄になるため

 菅 「自分の役割は仲川選手に点を取られないことだった。1本裏をとられたが、それ以外は危ない場面は
     なかった」

     ・と、胸を張った


■チャナ記事より
     ・開始4分、ロペスからのスルーパスに反応したチャナ
     ・GKをかわして右足シュートを決めた

 チャナ 「やっぱり初ゴールできて非常にうれしい。いいボールを出してくれたロペスのおかげ」

     ・同25分にも、体を寄せられても倒れず、ドリブルでゴールへと迫った

 チャナ 「自分のプレーがチームの勝利につなげられた。みんながベストを尽くして勝つことができた」

     ・今季初お立ち台

 チャナ 「コンニチハ、ミナサン。アリガトウ」

     ・チャナの笑顔が2連勝に湧くスタンドをほっこりさせた


■福森記事より
     ・前半9分、FKでボールをセットした福森

 福森 「(左足が震えた)いつにない感覚。入ると思った」

     ・放たれたボールは壁を巻くようにゴール左上に突き刺さった

 福森 「きょうは距離があったけど、練習の成果が出た。ボールにうまく力が伝わった。スピード、コースともに
      良かった」

     ・と、自賛する、鮮やかな一発だった

     ・次週はアウェー2試合が続く

 福森 「長崎との試合にも出る。しっかり勝ち切って磐田戦につなげたい」


■コメント

●ロペス 「全員が良かったからこそ、前3人の連係も良かった」

●ルーカス 「安定した戦いができた。一つ、大きな勝利になった」

●ミンテ 「自分は何もしてないくらい。前線や中盤はすごく走り、疲れたと思う。球際でも負けていなかった」

●檀崎 「(J1デビュー)限られた時間だったけど、もう少し仕掛けられたら良かった。相手も疲れていて点差も
      あった場面なので、フレッシュな自分がもっとやるべきだった。先発入りに向け徐々に積み重ねて
      いきたい」


●三好 「チャンスがあったので悔しい。去年から成熟してハードワークする、強いチームになっていた」


■月刊コンサドーレ
     ・試合前に「月刊コンサドーレ」からクラブへの還元金155万8900円の贈呈式
     ・野々村社長へ手渡された


■シントトロイデンと業務提携
     ・記者会見が行われた
     ・札幌からは野々村社長と三上GM、シントトロイデンからは立石CEOと村中会長

 立石氏 「ビジネススタッフの交流、事業ノウハウの交換を中心に考えている。日本サッカーの将来を支える
       人材が育つことを願っていいる」

 野々村社長 「欧州に学ぶべきことはたくさんある。スタッフが刺激を受けて成長していくことが重要だ」

     ・締結期間は、2019年4月1日から21年3月31日まで


以上です。

posted by ベル |06:11 | コンサドーレ | コメント(0) |

2019年04月21日

「朝刊コンサ」(4月21日)から その① 

おはようございます。


●8節のJ1
     ウノゼロが多い、非常に珍しい節となりました。
     9試合で最高得点は札幌の3点。流石、超攻撃的サッカーを標榜する札幌です。
     次が川崎の2点。1点が8チーム。0点が8チームです。

●レバンガ北海道
     東京に84-96で負け。21連敗。リーグのワースト記録に並んだそうです。
     今日がリーグ戦のラスト。POへ向けてプラス材料が出ればいいなあ。

●大リーグ
     今日は、田中、ダルビッシュ、菊池の3選手が先発予定。
     田中は現在(日本時間4時半)7回途中で8-1とリードしてますから、勝ち投手が濃厚。
     ダルは現在3回途中で3失点。菊池は10時頃に試合開始予定。


朝刊コンサ記事からです。2回に分けます。

◆主な見出しです

★<チャナV弾><札幌3発!!連勝!!><福森FK弾!ロペス6号!!><前半9分壁越えれば>
  <4バック奏功><MF檀崎 もっとやるべき>

★<札幌前半だけで3発圧倒><平成ラストホームど派手に飾った!!><多国籍トリオが横浜攻略>
  <チャナ4分今季初弾><Aロペス29分4試合ぶり弾><絶妙25メートルFK福森今季初ゴール>
  <左足震えた「入ると思った」><武蔵DF引きつけ先制点演出><前半3得点は11年ぶり>

★<チャナ今季初G><札幌、前半に3発><堅守カウンター狙い通り>
  <人材育成で提携締結><札幌とシントトロイデン>


■マリノス戦の概要
     ・前節11位の札幌は、同5位の横浜Mを3-0で下し、2連勝
     ・序盤に得点を重ねて快勝

     ・前半4分、ゴール前に抜け出したチャナのゴールで先制すると、同9分には福森の直接FKで2点目
     ・同29分にルーカスの右クロスにロペスが頭で合わせて突き放した
     ・球際での激しい守備で、前節に続き完封した

     ・通算成績は4勝4敗で勝ち点を12に伸ばし、8位に浮上した

     ・札幌は次節、28日午後3時から、静岡県磐田市のヤマハスタジアムで磐田と対戦する


■3ゴールの詳細

  ●1点目        前半  4分   チャナ  1-0    

      「自陣の右サイドでボールを奪ったロペスがボールを運ぶと、敵陣中央から鋭いスルーパスをチャナへ。
       PAへ抜け出したチャナは冷静に飯倉をかわし、ゴールへ流し込む。チャンスを確実に仕留めて
       先制点を獲得」

  ●2点目        前半  9分   福森   2-0    

      「敵陣中央でFKを獲得。キッカーは無論福森。左足でコントロールされた鋭いシュートを放つ。
       放たれたボールは弧を描きながら、壁を越え、ゴール左上に突き刺さる。華麗なキックで追加点!」

  ●3点目        前半 29分   ロペス  3-0    

      「右サイドでボールを受けたルーカスが緩急のあるドリブルでタイミングをずらし、PA右からふわりと
       浮かせたクロスを供給。ゴール前で反応したロペスは地面にたたきつける強烈なヘディングシュートを
       ゴール右に突き刺す。前半のうちに3点目!」


■監督記者会見より ➡ 私が思うポイントを箇条書きで

  Q 試合を振り返って

      ・チームは非常にモチベーションが高く、試合に臨んでくれた
      ・大事なポイントだったのは走る、戦う、我慢
      ・自分たちが組織的に連動性を持って走り戦う
      ・球際で激しく行き、奪えばチャンスになる
      ・選手たちはそこの部分を意識して戦ってくれた


  Q 連勝した

      ・連勝した後にわれわれは3連敗したこともある
      ・次の試合で問われる
      ・パフォーマンスに波があることがこのチームの課題

  Q 来週はカップ戦、磐田戦と続くが

      ・ルヴァン杯も勝ち上がるために重要
      ・両方いい結果を残すために選手たちをどう起用するか、難しい判断になる
      ・誰を起用するか、冷静に見極めたい


■ルーカス
      ・横浜M戦で負傷し途中交代したルーカスが21日、右足首の検査を受ける予定


その①は、ここまでにします。

posted by ベル |05:07 | コンサドーレ | コメント(2) |

2019年04月20日

札幌VS横浜FM 「レポート」 by Jリーグ公式HP 

早くも、斉藤さんの観戦記である「レポート」が、出ています。


  タイトル 「早い時間に得点を重ねた札幌が危なげなく勝利を飾る」


貼ります。

https://www.jleague.jp/match/j1/2019/042001/live/#recap


笑顔で読みました。

最後に、こう書いています。

    「終わってみれば札幌の完勝」

posted by ベル |19:10 | コンサドーレ | コメント(2) |