スポンサーリンク

2021年02月21日

闘え僕らのサッカーボール

先日、職場から近い中原電気商会(北2西2。元は町の電気屋さんでした)のフリーインフォメーションギャラリーで、コンサドーレにちなんだ「BASH!BASH!BASH!闘え僕らのサッカーボール」という展示があるというのをSNSで見つけ、見に行ってきました。児童デイサービス「ペングアート」を運営する合同会社ペン具が主催。サイン入りのレプリカユニなどが展示されているほか、子どもたちが描いたと思われるドーレくんやミシャ監督、小野伸二ら選手、さらには赤黒のさまざまなデザイン画などが多数並んでしました。コンサドーレに関係のない作品もありますが。人がいなくて許可を得ていないので、外から撮った写真のみアップします。入場無料で3月5日までです(土日祝日は休館)。機会があればお立ち寄りください。

1613909304-IMG_3092.jpg

1613909325-IMG_3095.jpg


posted by papa12 |20:42 | 思い出 | コメント(0) |

2021年02月21日

選手名鑑

昨日、Jリーグの2021年版選手名鑑を買ってきました。サッカーダイジェスト版とエルゴラッソ版の2種類(それぞれA4判とハンディ判あり)並んでいて、私は例年通りA4判のサカダイ版をゲットしました。これを手にすると、いよいよ開幕だと実感します。あと、日刊スポーツ系の文庫サイズが発売されたら携帯用に購入します。

J1は1チームが8ページにわたって紹介されています。気になる点が2つ。新加入の中島大嘉のプロフィール部分が間違ってジェイのが載っています。これほどのミスは珍しいですね。シーズンオフが短い割に開幕が早く、校正が行き届かななったのでしょうか。それと、ドドの年俸が6200万円とあり、ロペスより200万円多くなっています。年俸はかなり現実と異なると言われていますが、さすがにこれは違うのでは。

1613895578-P1470204.JPG
1613895593-P1470210.JPG


posted by papa12 |16:51 | 思い出 | コメント(0) |

2021年02月20日

赤い羽根返礼品

本日、北海道共同募金会が昨年実施したクラウドファンディング「北海道コンサドーレ札幌×赤い羽根共同募金 赤い羽根サポーター宣言」の返礼品が届きました。1万円の支援により、選手全員とドーレくんの缶バッジセットとTHANKYOUポストカードをいただきました。12月末まで申し込みを受け付けたのでやむをえないのでしょうが、私が申し込んだのは10月1日で、返礼品が遅い気がしました。なにせ選手の一部が入れ替わり、新シーズンが来週から始まるのですから。とはいえ、2020年の顔触れがすべてそろっているので、良い記念グッズとなりそうです。

1613821629-P1470230.JPG

ところで、このクラウドファンディングでは、実に232人から延べ360口、総額208万5000円が集まりました。これに対し、同じく実施された北海道日本ハムファイターズ版は118人から延べ168口、総額69万4000円でした。いかにコンサドーレのサポーターがクラブへの忠誠心、ロイヤルティーが強いのかを示し、証明するものだと思います。ファイターズのスポンサーになることを検討している企業などがございましたら、ぜひコンサドーレのパートナーになりませんか。クラウドファンディングの実績からは、単純に言えば、約3倍の効果があります。ぜひ検討してほしいものです。コンサドーレの営業部隊はこの実績を基に強力にアピールし、新たなパートナー企業を獲得してきてほしいと願っています。


posted by papa12 |20:30 | 思い出 | コメント(0) |

2021年02月14日

除雪ボランティア

北海道コンサドーレ札幌は初めてシーズン開幕戦をホームで2月に迎えます。札幌ドームのおかげで早くに試合ができるようになり、これまで開幕戦をホームで迎えたのは2003年、04年、09年、12年の計4回あります。ただ、いずれも3月で、最も早かったのが09年の3月8日でした。それを2月27日に実施するのですから、本当に大丈夫なのかと気になっています。

3月開催の場合でも、札幌ドームでは1週間ほど前にサポーターの除雪ボランティアが長く行われてきました。私は最初のころの除雪には加わっておらず、参加したのは13年から16年の4回だけで、当ブログで毎回記録していました。17年と18年は除雪を予定しながら、雪が少なくボランティアは不要となりました。18年に天然芝の張り替え工事を行い、メンテナンス方法を変更したことで、19年からは除雪ボランティアは行わないことになりました。札幌ドームはコンサドーレがACLに出場した場合に備えて昨年、芝生の越冬試験を実施。除雪を早めても芝生に問題ないか、確認したそうで、それによって2月開催が可能になったようです。

とはいえ、ドーム内に入れる直前に大雪が降った場合などに人手が必要になるのではないかと心配もしています。もしも、人手が急きょ必要になったら、サポーターに除雪ボランティアを呼びかけてほしいと思います。例え平日であっても、私は仕事を休んででも除雪に駆けつける覚悟ができています。遠慮せずにサポーターに訴えてほしいものです。

posted by papa12 |21:07 | 思い出 | コメント(0) |

2021年02月13日

サカダイ順位予想

本日、「サッカーダイジェスト」2月25日・3月11日合併号を買ってきました。特集は2021年シーズンのJ1&J2リーグ開幕ガイドで、恒例の順位予想が載っています。解説者やライター、編集部など総勢30人の予想で、われらがコンサドーレは13位でした。最も上位に予想したのは元日本代表で解説者の岩本輝雄さんの7位でした。岩本さんは確かミシャサッカーが好きだと公言されていたと思います。お目が高いですね。逆に低い予想は14位が5人、13位が7人いました。予想を覆すような活躍を期待します。それでも、17位以下の降格候補に挙げた人は1人もいませんでした。

優勝予想はさすが川崎が1位でしたが、2位鹿島、3位FC東京とのポイント差は意外と少なく、4位横浜M、5位G大阪、6位名古屋、7位広島までは1位に挙げた人がいます。一方、20位徳島、19位湘南、18位福岡、17位鳥栖が降格圏内と予想され、16位仙台、15位横浜FC、14位大分あたりと残留争いをすると見られているようです。13位とされたわがコンサドーレはこの争いに巻き込まれず、少しでも上位を目指してほしいものです。頑張れ!コンサドーレ!!

posted by papa12 |20:12 | 思い出 | コメント(0) |

2021年02月07日

白い恋人コラボ商品

石屋製菓様の「白い恋人」とコラボレートした森永乳業の「白い恋人サンドアイス」と「白い恋人ホワイトチョコレートドリンク」が相次いで発売となりました。

1612701136-P1470079.JPG

1日にコンビニで発売されたサンドアイスは溶けてしまうので当日は買う機会がありませんでした。2日発売のチョコレートドリンクは持ち帰りできるので、私は職場近くのローソン様で2個購入したら、カミさんも買い物に行った近所のスーパーで2個買っていました。早速、夕食後のデザートとして飲みました。どうしても石屋製菓様のチョコレートドリンクの濃厚なチョコ味をイメージしていたのですが、こちらはホワイトチョコベースなので軽い味わいで、飲みやすく、大変おいしくいただきました。

でも、皆さんのSNSでサンドアイスがおいしいとのつぶやきを見て、我慢ができず、翌3日早朝、わが家から最も近いローソン様を訪ねると、サンドアイスが大量にあり、4個購入しました。これも白い恋人を彷彿させる風味で、とてもおいしかったです。石屋製菓様のためにもこれからもサンドアイスとホワイトチョコレートドリンクを買いたいと思います。森永乳業はパートナーに名を連ねていたのに、いつの間にか、いなくなってしまいました。今回のコラボで稼いだら、ぜひとも再びパートナーに戻っていただければ幸いです。

ローソン様に行った勢いで、近くにあるファミリーマートに足を運び、2日に発売になったサッポロビール様の「開拓使麦酒仕立て」を探しました。ところが、冷蔵ケースの「開拓使麦酒仕立て」の350㍉㍑と500㍉㍑ともに売り切れで、ぽっかりと空いていました。店員さんに聞いてみたら、同じ事を何度も聞かれていたようで「ありません」とにべもない返事でした。仕方がないので、つい「似ている」と評判の「いちごのパンケーキ」を購入。見た目はISHIYA CAFE様のパンケーキにそっくりですね。私は本物の方は食べたことがないのですが、食べてみるとこれはこれでおいかったです。もしもISHIYA CAFE様のパンケーキを参考にしたのならば、森永乳業のコラボ商品のように、ファミマは敬意を表してほしかったと思います。

1612702362-P1470104.JPG
1612702375-P1470111.JPG

「開拓使麦酒仕立て」は、昨日も2軒回りましたが、売り切れでした。味わえるのはいつになるでしょうか。


posted by papa12 |20:53 | 思い出 | コメント(0) |

2021年02月06日

戦闘服ほか

本日はオフィシャルオンラインストアから一度に3個も荷物が届きました。一番大きな箱はレプリカユニフォームでした。まだ開幕まで3週間もあり、こんなに早く入手できたのは初めてです。サイズがゆったりしているというので、今回はMサイズを頼みました。早速、着てみると、メタボ体型の私でもゆったりしていて、重ね着しても大丈夫そうです。それにしても、格好良いデザインです。相澤陽介クリエイティブディレクターとミズノ様に感謝します。開幕戦に着ていくのが楽しみです。

1612612288-P1470133.JPG

2つ目はブルーレイの「シーズンレビュー2020」。最先行予約特典としてオリジナルマウスカバーが付いてきました。また、本編のブルーレイのほかにクラブ先行予約特典のDVDが付いています。まだ見始めていませんが、楽しみです。今季が始まる前に、まずは復習です。

1612612665-P1470153.JPG
1612612692-P1470166.JPG

最後の3つ目は石川直樹選手と早坂良太選手の引退記念キーホルダーです。いろいろ記念グッズがあったのですが、私の小遣いから買えたのはこれだけです。チームに貢献してくれた2人にあらためて感謝です。

1612613237-P1470148.JPG


posted by papa12 |20:43 | 思い出 | コメント(0) |

2021年02月06日

クラブコンサドーレ一式

今年から変更になったクラブコンサドーレのカード会員シールや特典など一式が届きました。ホワイト会員だったカミさんはレギュラー会員だけの申し込みで、早々と1月にマルチポーチとともに会員シールが届きました。ところが、シーズンシートも付けた私のはなかなか届かず、やきもきしていましたが、2月4日にようやく届き、ホッとしました。昨季はゴール裏ゾーンのコンサブラック会員でしたが、今年はレギュラー会員+more FUNで、特典はマルチポーチに大きなブランケットでした。今年も声を出した応援ができないようなので、シーズンシートはこれまでのゴール裏ではなく、初めてカテゴリー3(旧赤黒センターシート)にしました。当面は拍手のみの応援と思われますが、早く声を出して後押ししたいものですね。

1612601442-P1470120.JPG


posted by papa12 |17:32 | 思い出 | コメント(0) |

2021年01月31日

レガンバ北海道コラボデイ

本日、北海きたえーるで開かれたBリーグのレバンガ北海道vs京都ハンナリーズ戦は「レバンガ北海道×北海道コンサドーレ札幌コラボデイ」として行われました。クラブコンサドーレ会員は非常に格安な特別価格でチケットが買えるので、行ってきました。レバンガの試合を見るのは昨年2月のコラボデイに続き2回目です。

入場とともに、コラボデイオリジナルのギブアウェイシャツと応援ハリセンなどがいただけました。太っ腹です。ギブアウェイシャツの番号は昨年はサッポロクラシックの35周年にちなんだ35でしたが、今年はコンサドーレにちなんだ「5310」でした。

1612096144-P1470062.JPG

レバンガの選手たちはコラボデイ限定ユニフォームで登場しました。赤黒の戦士たちとあっては応援しないわけにはいきません。もちろん、声を出す応援はだめなのですが、演出がにぎやかで、ハリセンの音が響いたので、あまり声援なしが気になりませんでした。

1612096725-P1460813.JPG

ハーフタイムには、コンサドールズが登場し、レバンガのパシスタスピリッツとコラボチアパフォーマンスを披露しました。

1612096926-P1460844.JPG

また、ハーフタイムに河合竜二CRCと吉原宏太さん、ドーレくんが登場しました。河合さんと吉原さんが2人がかりでレバンガのレジェンド、折茂代表とバスケシュート対決を行ったのですが、お2人の名誉のために結果は書きません。折茂代表はさすが3点シュートが次々と決まりました。まだ選手で出ても活躍できるかもと思いました。なお、MCには栗谷昌宏さんでした。

1612097418-P1460906.JPG

試合結果は残念ながら20点差で敗れてしまいました。前半こそ僅差で追いかける展開でしたが、後半に突き放されてしまいました。勝負どころでのミスや反則でリズムをつかめなかったように感じました。オールコートマンツーマンディフェンスも見られましたが、守備を強化すれば勝てると思いました。頑張れ!レバンガ!!


posted by papa12 |21:07 | 思い出 | コメント(0) |

2021年01月24日

財さつ2月号

最近はスポーツに力を入れている「財界さっぽろ」2月号を読み終えました。本当は14日発売予定だったのですが、本州の雪害の影響で18日に延期。先週末に読むはずが、1週遅れとなりました。「北海道コンサドーレ札幌 災禍の前進」と題した全16ページの特集です。オールカラーで昨季ホーム最終戦のグラビアをはじめ、野々村社長のインタビューや砂川誠さんによる西大伍のインタビュー、「コロナ禍の挑戦で得た新戦術の手応え、若手の成長」などの記事が載っています。リージョナルマーケティング様による「サポーターの経済効果」も興味深い内容です。必見ですよ。定価790円です。

1611487043-P1460714.JPG

1611487070-P1460661.JPG


posted by papa12 |20:07 | 思い出 | コメント(0) |