スポンサーリンク

2020年11月29日

Wでコンプリート!

23日のエントリーでガチャコン2020シーズン第2弾の「赤黒BIGアクリルバッジ」で、赤バージョンの29番カウィンを募集したところ、アレグリさんからありがたい交換の申し出があり、赤バージョンの全27種類がそろいました! 黒バージョンはまだ10種類もそろっていませんが、こちらのコンプリートはあきらめています。ガチャコンを回すのは今季、終了です。アレグリさん、ありがとうございました。

1606631935-P1440458.JPG

一方、15日のエントリーで募集した「ミニペナントコレクション2020」の14番駒井はayayumuが交換を申し出てくれて、全30種類がそろいました。ayayumuさん、ありがとうございました。

1606632347-P1440446.JPG


ということで、余ったものはお譲りできます。提供可能なのは以下の通りです。
赤黒BIGアクリルバッジ(黒8、18、19、21、23、26、32、33、48、監督との交換でもOKです)
赤:1、3、7、8、10、11、15、17、20、21、23、26、27、30、31、32、33、監督
黒:1、5、11、17、31
ミニペナント2020
3、5、8、9、10、15、16、19、20、21、23、25、27、30、32、48、ドーレくん

ご希望の方は下のメールアドレス欄にアドレスを入れて(第3者には公開されません)、コメントしてください。早い者勝ちです。


posted by papa12 |15:32 | 思い出 | コメント(0) |

2020年11月23日

DAZN年間視聴パス

鳥栖戦の際にDAZNの年間視聴パスをコンサドーレのオフィシャルオンラインストアで購入しました。すると、17日に発送され、18日には届きました。迅速な対応でした。1年分で1万9250円と月額プランより年間3850円安く、1000円分のクーポンとオリジナルリボンステッカーがついてきてお得です。DAZNを視聴すると、そのクラブに配分金が還元されるほか、オフィシャルオンラインストアから購入するとその一部がクラブの強化費に還元されるそうなので、DAZNを視聴する方はぜひクラブのオンラインストアから購入しましょう。

1606140784-IMG_3025.jpg


posted by papa12 |23:03 | 思い出 | コメント(0) |

2020年11月23日

ガチャコン第2弾

クラブコンサドーレ会員限定のガチャコン2020シーズン第2弾は10月24日からスタートしました。1回300円で、赤黒BIGアクリルバッジが赤バージョンと黒バージョンで各27種類でした。今回は丸井今井札幌本店様内のシースペースにも置かれ、黒バージョンについては試合会場で22種、シースペースで5種類と、黒をそろえるのはとんでもなくハードルが高くなっています。ただ、試合時にはほとんど並んでいなかったので何度も挑戦できました。ただし、カプセルは持ち帰りなので荷物が膨れ上がるのが悩みでした。シースペースにも2回挑戦したのですが、先日行ったらすでに終了したようでした。というわけで、清水戦の際に頑張った結果、下の写真の通りとなり、赤バージョンはあと29番かウィンだけとなりました。黒は半ばあきらめていますが、赤はそろえたいと思っており、どなたか、お譲りいただける心優しき方がいらっしゃらないでしょうか。私の余り2個と交換していただけたら幸いです。

1606118343-IMG_3029.jpg

昨年までは自然発生的に生まれた交換会で交換できたのですが、コロナ禍ではそれもできません。提供いただける方がいらっしゃいましたら、下のコメント欄で、メールアドレス欄にメルアドを入れて(第3者には公開されません)コメントしてください。よろしくお願いします。

【11月29日追記】交換のお申し出があり、赤バージョン全27種類がそろいました。アレグリさん、ありがとうございました。
なお、逆に提供可能なものは11月29日のエントリー「Wでコンプリート!」に掲載しています。


posted by papa12 |16:44 | 思い出 | コメント(2) |

2020年11月22日

清水戦の収穫

昨日の最大の収穫は5得点による勝ち点3でした。試合以外のことも記録しておきます。

清水戦はあいプラン様による「あいプランLOVE&THANKS マッチ」でした。あいプラン様がグッズ販売やブライダルなどのブースをたくさん出していました。グッズはだいたい購入済みなので、今回は買いませんでした。

1606047701-P1430573.JPG

実はあいプラン様のサンクスマッチは2017年の開始から負け知らず。ずっと続けてほしいものです。試合後にはゴール裏のUSの皆さんが感謝の横断幕を出していました。GJ(グッジョブ)です。

1606047896-P1440208.JPG

この日の試合はタイ・ダービーでもありました。入場時に漫画「チャナティップ物語」が配布されました。A5判、65ページの立派な冊子で、作者は「シュート!」で有名な大島司さんです。読んでみると、決定機にシュートせずにパスしたチャナを駒井がしかりつけたエピソードなどが出てきて、よく取材されていると感心しました。ただ、メルカリを見ると、大量に出品されていて、それ自体は悪いことではないのですが、相場から1000円以上しているようで、高すぎると思います。クラブには1円も入りませんしね。残念ながら4000冊以上が余ったはずなので、例えば500円以上をクラブに寄付したらプレゼントするなど、そんな活用を期待します。

1606048604-P1440398.JPG

前節の鳥栖戦からKappa様のグッズ販売ブースがあり、その際は我慢したのですが、結局、誘惑に負けて15周年記念ロッソネロプリントTシャツを買ってしまいました。またカミさんに怒られるなあ。本当は15周年杵ロゴレプリカユニフォームが欲しかったのですが、小遣いが底を尽きそうで買えませんでした。タイ・ダービーの黒いTシャツも売り出せば結構売れそうですね。

1606048984-IMG_3021.jpg

1606049365-P1430480.JPG

話は変わりますが、清水サポーターも結構来られていました。コロナ禍のなか、いろいろ悩まれたと思われます。特筆すべきは、サンバ隊の皆さんが試合中、ずっと選手を励ます演奏を繰り広げていました。私は清水と仙台の応援のファンで、ついついあのリズムに引き込まれそうになって困りました。すでに静岡にお帰りになったでしょうか。コロナ禍が終わったら、力いっぱいの応援合戦を繰り広げたいものです。

1606049393-P1430675.JPG

11月15日のエントリーでミニペナント2020の駒井募集を紹介したところ、心優しきayayumuさんから連絡があり試合前に交換することができ、ついに全30種をコンプリートすることができました。ayayumuさん、ありがとうございました。


posted by papa12 |21:16 | 思い出 | コメント(0) |

2020年11月22日

今日のスポーツ紙

大勝した試合の翌朝は気持ちが良いですね。スポーツ紙を見ると、歓喜と感動がよみがえってきます。

裏1面は日刊スポーツだけでした。「札幌5初今季最多 ロペス2発!!キム初弾!!ジェイ5号!!福森32㍍FK弾!!」との見出しで、メイン写真は4点目を決めたジェイがアシストしたルーカスを抱きかかえ、それをロペスが祝福する歓喜の瞬間で、これ以上ない大きさですね。

1606017126-P1440350.JPG

他の3紙は中面で、道新スポーツ様は「札幌5発今季最多 荒野負傷退場にチーム燃えた 清水キラーAロペス爆発 同点PK&勝ち越し弾」と主見出しはニッカンと同じで、メイン写真は勝ち越し弾をボレーで決めるロペスでした。

1606017299-P1440379.JPG

スポーツ報知もなかなか大きな扱いで「コンサ5発 左足首骨折交代『拓馬のために』ド根性サ!!」と「5発」は4紙で一番大きく、写真は相手タックルをかわすロペスですが、ほかにも小さな写真を多数載せています。

1606017609-P1440360.JPG

スポーツニッポンは「コンサ一丸5発 前半左足首大ケガで退場荒野のために奮起」で、得点時のそれぞれの写真を載せていて、メインは決勝弾を決めて両手で天を指すロペスで、まるで「荒野に捧げる」と言っているような表情なのが印象的です。

1606017802-P1440364.JPG


posted by papa12 |12:46 | 思い出 | コメント(0) |

2020年11月18日

今日の日刊スポーツほか

今朝、待ちわびたウーゴヴィエイラが昨日合流したことが大きく扱われているに違いないと踏んでコンビニに立ち寄り、裏1面を飾っている日刊スポーツとスポーツニッポンを買ってきました(スポーツ報知は裏面になかったので買いませんでした)。

特筆すべきはニッカン。大きな主見出しはなんと「冬のヴィエイラ」。コンサ番記者の保坂果那さんのツイッターによると、上司に「どういうことですか?」と聞いたそうで、上司は「『冬のリヴィエラ』という曲知らないの? うちの読者層なら、すぐわかる」と自信満々だったそうです。ハイ、私はすぐに分かりました。でも、森進一ですよ。もう40年近く前の曲ですから、若い人は知らないよね。脇見出しにも「男ってやつは…」「のようだね~」と歌詞からつけたと思われ、考えた編集者のドヤ顔が浮かんできそうですが、若者に通じない親父ギャグというか、ダジャレなので、少しスベった感じがしますね。

1605700485-IMG_3013.jpg

スポニチの主見出しは「今季残り5戦連発 ヴィエイラ狙う」で、これが一番オーソドックスかもしれません。道新スポーツ様は中面ながらなかなか大きな扱いで「ビエイラの野望 残り試合ゴールラッシュ=来季も赤黒戦士」と報じました。「信長の野望」を連想したのは私だけでしょうか。

1605700867-IMG_3009.jpg


posted by papa12 |20:30 | 思い出 | コメント(2) |

2020年11月15日

ミニペナント2020

毎年、札幌ドーム限定商品として販売されている「ミニペナントコレクション」は今年こそ手を出さない予定でした。7月のホーム開幕戦から発売になったと思われますが、買わずにいたところ、8月12日から1個300円が5個1000円になったことから、つい買い始めてしまいました。さらにグッズ☆ジャムで半額セールが10月から始まり、コンプリートを目指して頑張りました。全30種類のところ、29種類までそろいましたが、14番駒井だけ出ません。どなたか、お譲りいただける心優しき方はいらっしゃらないでしょうか? もちろん、私の持っているものとの交換でも結構です。下のコメント欄からご連絡をいただければ幸いです。

1605446740-P1430458.JPG

【11月29日追記】交換のお申し出があり、全30種類がそろいました。ayayumuさん、ありがとうございました。
なお、逆に提供可能なものは29日のエントリー「Wでコンプリート!」に掲載しています。


posted by papa12 |22:17 | 思い出 | コメント(4) |

2020年11月15日

鳥栖戦の収穫

1605438552-P1420892.JPG

鳥栖戦は15年間にわたってオフィシャルトップサプライヤーを務めてくれたKappa様(フェニックス様)に感謝する「Grazie Kappa!!~共に過ごした5,478日~」でした。入場とともに15年をモノクロ写真で振り返ったマッチデープログラムとシリコンバンドをもらいました。バンドは赤・黒・白の3色で、私のは黒でした。

1605439055-P1430426.JPG

入場してすぐにあったKappa様のユニフォーム展示ブースでは、この15年間の歴代ユニフォームが並べられ、新幹線ユニもありました。壮観でした。本当にお世話になりましたね。

1605440656-P1420911.JPG

ドーム内に入ると、ゴール裏に横断幕が張られていました。USの皆さん、GJ(グッジョブ)!です。

1605440961-P1430040.JPG

このほか、EZOCA×ジョイフルエーケーブースでEZOCA様のカードを提示すると、先着150人にジョイフルエーケー様のマスコット「ジョイフルくん」の缶バッジをいただけました。

1605441166-P1430404.JPG

DAZN×J:COM様のブースでは、DAZNの年間視聴パスが購入できると思い、立ち寄ると、視聴パスの方はその場で買えるのではなくオンラインで注文するのでしたが、アンケートにも答えた結果、いろいろグッズをいただきました。

1605441371-P1430434.JPG

最後に石屋製菓様のブースでは、石屋様のセットが販売されていました。8月に発売された「コンサにエール!BOX」を小型化した感じで、サコッシュや「白い恋人」「必勝なまらバターバウム」「「ミシャの飴」のセットでした。バターバウムの選手はこの日ゴールを決めたジェイで、白い恋人は武蔵でした。石屋製菓様に感謝しながら購入しましたが、これはサポなら買わさるでしょう。

1605441876-P1430450.JPG


posted by papa12 |20:04 | 思い出 | コメント(0) |

2020年11月08日

さらばKappa様

オフィシャルトップサプライヤーのフェニックス様との契約が2021年1月末で終了することが10月5日に発表されました。Kappaブランドで2006年から赤黒縦縞のレプリカユニフォームを制作、供給してくれ、丸々15年、お世話になりました。14日の鳥栖戦では『Grazie Kappa!!~共に過ごした5,478日~』が開催されます。心から感謝したいと思います。

以前のサプライヤーは最初のうちは赤黒縦縞で良かったのですが、なぜか晩年は前面は赤だけで背中がトラックにひかれたタイヤの跡と言われ、不人気なデザインでした。その点、フェニックス様は私たちサポーターの声に耳を傾け、赤黒縦縞の原点に立ち返ったデザインで、サポの熱い支持を集めました。さらには北海道の地図や地名、アイヌ紋様など、サポ心をくすぐるデザインでした。

私自身は前のサプライヤー時代の2002年と05年にレプリカユニを購入、Kappa様になってからは毎年、購入しました。残念ながら、新幹線ユニなど特別版は買えませんでしたが。背番号は12番が基本でしたが、ゴン中山、小野伸二、チャナティップで3年間は違います。

来季からのサプライヤーがどこになるか、不明ですが、ぜひフェニックス様同様、サポの声を参考にしてほしいものだと願っています。赤黒魂に忠実なデザインなら、サポの支持が集まるに違いありません。

posted by papa12 |19:42 | 思い出 | コメント(0) |

2020年11月04日

今日のスポーツ紙

歴史的な勝利から1日たちました。遅くなりましたが、今日のスポーツ紙を記録しておきますが、3紙は「嵐」旋風に吹き飛ばされ、1面を飾ったのは1紙だけでした。その3紙は何と1面どころか、裏1面、さらにはその裏側両面にも嵐でした。

1面で大きく扱ったのは道新スポーツ様。「川崎Jリーグ初撃破」とメインの見出しがこれ以上ないほど大きく、さらに「札幌歴史的1勝 憲剛封じた!12連勝の王者止めた!! JFL時代以来23年ぶり天敵倒した 敗北重ねた屈辱の記憶 荒野『絶対やり返してやろうと思っていた』」と報じ、写真は2点目を決めて札幌サポーターの前で荒野を祝福するロペスやドドらです。札幌の対川崎戦の成績やJFL時代の奇跡の逆転勝ちや昨年のルヴァンカップ決勝の惜敗も触れています。また、2面にも「途中出場Aロペス1分で先制弾」という結構大きな記事も載っています(下の写真参照)。

1604487918-P1470835.JPG

他の3紙はいずれも中面で、その中でも一番大きな扱いが日刊スポーツで「ペトロ札幌川崎Fに勝った 足かけ22年…Jで初勝利 独走首位の連勝12で止めた『運動量 球際 規律 素晴らしい試合』」として、メイン写真は試合後にサポーターと勝利を祝う選手たちでした。特筆すべきは過去のJリーグでの川崎戦の全成績を小さな写真とともに紹介していることです。スポーツニッポンは「コンサ川崎F初撃破 J2、J1通算24戦目!激しいプレスから2得点!!ミシャ采配ズバリ」で、メイン写真は札幌サポの前で先制点を喜び合うロペスらでした。スポーツ報知は「コンサ初勝利 川崎に24戦目 速攻からAロペス弾!!荒野弾!!独走首位の壁破った」との見出しで、メイン写真は試合後にサポーターと勝利を喜び合う選手たちでした。

1604488495-P1470845.JPG

全国版のサッカー面でも「川崎12連勝でストップ 憲剛途中出場も今季本拠初黒星」(報知)などの見出しで、写真もついた結構大きな扱いで取り上げられています。独走する首位チームの連勝を止めたのがわがチームとは、本当にうれしく、誇らしいですね。スポーツ紙を読みながら、ニマニマしてしまいました。

1604488838-P1470852.JPG

ところで、コンビニなどで今日のスポーツ紙は売り切れが続出したようです。嵐は本当にすごいですね。実は私は出勤前、SNSで売り切れの情報を見て慌てたのですが、カミさんが最寄りのハマナスクラブに走って3紙を買ってきてくれました。カミさんに感謝です。昼に職場近くのコンビニをのぞいてみると、確かに売り切れているのが目立ちました。道スポ様が売り切れているのはコンサポの仕業ですね。


posted by papa12 |19:28 | 思い出 | コメント(0) |