スポンサーリンク

2018年12月18日

チャナ、おめでとう

チャナ!!

ベストイレブン、おめでとう!!

ステキな、一生懸命な日本語のコメントに、

ウルウルしてしまいました。

ありがとうね。

来シーズンをより良いシーズンにするために、

みんなで頑張りましょうね。

チャナに、めんこい大賞をあげます。




posted by No.1 代表 : くー |20:46 | コンサドーレ | コメント(2) |

2018年12月17日

まだまだ

今年は、良い成績で終われたけれど、

だからといって、

コンサドーレがJ1上位チームになったのだと、思うことは、

サポーターの勘違い、思い過ごしなのだよと、

改めて知らしめられた気がしています。

J1 にいることが当たり前になり、

上位争いを常にして、

クラブがもっと大きくなっていかなくては!!

一歩一歩、地道な努力を積み重ねてこそ、

そんな未来が手に入るのでしょう。

浮かれずに、足元をきちんと見なさいとの戒めと受け止めて、

来シーズンに向かいたいと思います。







posted by No.1 代表 : くー |23:55 | コンサドーレ | コメント(0) |

2018年12月17日

毎年のことながら

そうかぁ
そうなるかぁ…

続きを読む...

posted by No.7このり事務局長 |17:16 | settimo | コメント(0) |

2018年12月16日

「去るもの追わず、来るもの拒まず」

先ほど、道新webに都倉選手移籍の記事が出ました。

三上GMのコメントもありますから、決定事項として受け取って良いと思います。

https://www.hokkaido-np.co.jp/sp/article/258526

ということで。

このブログは、初心に戻ります。

過去の様々な移籍も、全て、この精神で乗り越えてきました。

「去るもの追わず、来るもの拒まず」

私たちは、新しいチームを支え、一丸となって、

まずは、J1残留、そしてその先へと、ただひたすらに向かうだけです。


posted by No.1 代表 : くー |20:21 | コンサドーレ | コメント(0) |

2018年12月15日

果報は寝て待て

「果報は寝て待て」とは、

運に任せてじっと寝てれば良いということではないそうです。

※※※※※※※※

「果報」とは、仏語で前世での行いの結果として現世で受ける報いのこと。転じて、運に恵まれて幸福なことをいう。
「寝て待て」といっても、怠けていれば良いという意ではなく、人事を尽くした後は気長に良い知らせを待つしかないということ。

※※※※※※※※※


都倉選手が流出の危機?

などと、心穏やかではいられない情報が出てきたりしておりますが。

三上GMと野々村社長の努力と、コンサドーレファミリーとして都倉選手が過ごしてきた時間の重みとを信じて、じっと待つのみということでしょう。


都倉選手だけでなく、全ての選手の契約更新のお知らせが待たれます。

posted by No.1 代表 : くー |18:54 | コンサドーレ | コメント(2) |

2018年12月14日

新しいものに挑む喜び

古本屋さんで何気なく手にとった編み物の本。

ページをめくると、見たことのない編み地が色々出てきて目を奪われました。

え?こんな編み地ができるの?

なにやら、北欧の伝統的な編み方でできるらしいとのことで、興味津々で、買い求めて来ました。

早速、その中の1つを試してみました。

解説を読み、写真をじっくり見て、1段2段と編んでみます。

うむ。どこかが違うらしい。

ほどいて、また、試してを繰り返すと、なるほど、こういうことなのねと、理解することができました。

そうなれば、もう、迷うことなく、サクサクと編み物は進みます。

そうして、出来たのが、こちら。

1544764005-15447640039750.jpg

「モザイク編み」と名付けられていたこの編み方は、ガーター編みが基本で、そこに模様が編み込めます。

しっかりとした出来上がりです。

このお試し品は、鍋つかみとして使うことにします。


40年以上、編み物をしてきた私は、慣れ過ぎてしまっていて、作品が出来上がる喜びはあっても、編み物をするということ自体には、楽しさを感じなくなっていました。

ところが、今回、思いがけなく、未知の編み方に触れて、心弾む思いをしました。

小野選手が、「ミシャ監督のもとでサッカーをすることが楽しくてたまらない」と言っていたことを思い出しました。

新しいことに挑むということの、ワクワク感は、本当にステキなことだなぁと実感した、ささやかな体験でした。

本には、まだ他にも未知の編み方が載っています。

コンサドーレが新年の活動を始めるまでの間、編み物にワクワクして過ごそうと思います。


posted by No.1 代表 : くー |13:56 | 手仕事 | コメント(0) |

2018年12月13日

赤黒りんごパフェ

昨日は、駅前に買い物に出掛けたので、

コンサドーレの応援感謝ウィーク最終日の東急デパートさまへ寄りました。

いつも、熱い応援をしてくださる東急デパートさまには、こちらこそ、感謝です。

プールミッシュで、「赤黒りんごパフェ」をいただきました。

1544672747-15446727453760.jpg

キャラメル味のアイス。

ソフトクリーム。

焼きリンゴ。

マドレーヌ。

サクサクのワッフル。

ボリュームたっぷりで大変美味しゅうございました。


posted by No.1 代表 : くー |12:41 | 美味しいもの | コメント(0) |

2018年12月12日

コンサドーレの今年の漢字は

今年の漢字は「災」だそうです。

大地震にあった身としては、そうかもなぁと思えました。

さて、コンサドーレとしての今年の漢字を考えてみると。

「新」

かなぁ。

新しい監督。

新しい戦術。

新しい景色。

そんなコンサドーレだった気がします。

来年はどんな1年になるのでしょう。

posted by No.1 代表 : くー |16:55 | つぶやき | コメント(0) |

2018年12月11日

脱力感からの脱出

最終戦のあとは

かつてないほどの脱力感におそわれた

新しい景色を見続けた1年は

刺激に満ちていて

楽しくて

ワクワクが止まらなくて

だからこその大脱力

ふーーーー

しかしながら

気づけば師走

主婦は脱力したままではいられない

走りだしましたよー!

予定表を作り

まずは年賀状

そして

大掃除

クリスマス飾りも

コンサドーレからクリスマスマスプレゼントは来るかなぁ

1544529645-15445296419030.jpg


1544529674-15445296697251.jpg

1544529705-15445297027532.jpg


posted by No.1 代表 : くー |20:51 | つぶやき | コメント(0) |

2018年12月10日

ふと思い出す

サポーター人生のほとんどを、

「次だ!次!」で過ごしてきた。

すんだことは忘れて、前だけ見るのが信条。

そんなわけで、過去のことほほぼ覚えていない。

フクアリの逆転劇とか、残留を決めた日本平から見た富士山とか、

もちろん、嬉しい記憶は鮮明だが。

そんな私であるのに、最近、ふと思い出すシーンがある。

山形のスタジアムでNHKさんのインタビューにつかまり、
「たまには、勝ってください」と言ったこと。

ヤンツーさんの元で、最下位になった年のことだ。

「勝ちゲームだけが見たいなら、コンサドーレのサポーターをやめて、ジュビロのサポーターになれば良いのにね」と、仲間たちと毒づきながら歩いた厚別からの帰り道。

あれはいつのことだったろうか。

忘れていたはずの、楽しくはない記憶が、ふと思いだされるのは、

充実した今があるからなのだろう。

そんな過去を踏み台に、今があるのだと、心のどこかが教えているのかもしれない。



posted by No.1 代表 : くー |22:33 | コンサドーレ | コメント(0) |