スポンサーリンク

2016年08月03日

「北海道コンサドーレ札幌アカデミーから世界へ」

嬉しいお知らせが2つ。

「北海道コンサドーレ札幌U-18 菅大輝選手・濱大耀選手 
「2016 SBSカップ国際ユースサッカー」U-19日本代表メンバー選出の お知らせ」

「北海道コンサドーレ札幌U-15 佐藤優多選手 U-13Jリーグ選抜 中国キャンプメンバー選出の お知らせ」

菅ちゃんと濱くんは、SBSカップです。

こちらは静岡で行われる大会ですが、

コスタリカやスロバキアの代表と試合ができます。


一方、佐藤くんは、Gothia Cup ゴシアカップ出場のU-13Jリーグ選抜に選ばれました。

今年は中国での開催とのことで、中国に遠征です。

このGothia Cup ゴシアカップ、どこかで聞いた覚えがあると思いましたら、

「2013年にはコンサドーレ札幌U-18がBoys16部門に出場し、準優勝しました」との文があって、

ああ、そうか、それで聞き覚えがあったのかと納得しました。

この文の上の方に、

「本大会のBoys18部門に北海道コンサドーレ札幌U-18が出場いたします。

 詳細は後日改めてリリース致します」

との表記があって、ビックリ。

U-18の選手たちも、中国へ遠征ですね。

この夏はまさに、

「北海道コンサドーレ札幌アカデミーから世界へ」

となりそうです。



posted by No.1 代表:くー |19:25 | アカデミー | コメント(0) |

2016年01月21日

アカデミースタッフに懐かしい顔顔。で、アカデミーダイレクターってなに?

今季のアカデミーのスタッフが発表になりました。

記事になっていた日高さん・高木さんのような例もありますし、アカデミー出身の新コーチもいたり、

戻ってらした顔もあったり、

コンサドーレも20周年という歴史を持つようになると、人的な交流・財産もまた増えて行くものだなと思わせられる人事であります。


さて。

発表のページを見て、まず思ったのは

「アカデミーダイレクター」って何?

たぶん、アカデミーを統括する一番偉い人なんだろうな・・という想像はできましたが。

調べてみると、こんな記事に出会いました。

「世界で活躍する選手を育てるために

    Jリーグアカデミーダイレクター研修に密着」



2011年の記事ですが、アカデミーダイレクターについてわかりやすく書いてあります。

こちら


posted by No.1 代表:くー |19:05 | アカデミー | コメント(0) |