スポンサーリンク

2019年01月15日

タイキャンプ情報はNHK?!

いよいよ始まりました。

ながーいキャンプ生活の最初は、初めてのタイ。

異国でのキャンプでどうなるのかと思っていましたが、今日は、テレビ各局で取り上げてくれたようです。

NHKは、「連日やります」と、現地にいる西阪アナがブログに書いてくれていますので、期待してます。

https://www.nhk.or.jp/sapporo/caster/f_nishisaka/slug-naf8d0f052a8a

今日の放送はこちら。

https://www3.nhk.or.jp/sapporo-news/20190115/0007032.html


コンサドーレのSNSキングだった選手がいなくなり、選手からの発信はいかがなものなのかと思いましたが、それぞれインスタグラムなどを使っている模様です。

普段から使いなれていない私は、あわてて、なんとか見られるようにしましたが、誰もがというものではありませんし。

サポーターのみんなが待っているキャン情報ですので、広報さん、ドンドンよろしくお願いします。

posted by No.1 代表 : くー |21:03 | コンサドーレ | コメント(0) |

2019年01月13日

背番号が変わったので

若い番号に空きがたくさん出ていたので、今年は背番号の変化の多い年だろうと思っていました。

実際に発表になってみると、なるほど。

最初に頭に浮かんだことは、出席簿ダンマクの背番号を多数変えなくちゃならない!!ということでした。

出席簿ダンマク、何枚分?と思って、数えてみました。

進藤  35 → 3

菅   38 → 4

中原  32(在籍時)→ 6

濱   37 → 15

藤村  40 → 16

と、5人の選手たちが変っています。

私が出席簿ダンマクを作り出したのは、2011年ですが、その後、こんな数の番号の変更をしなくてはならないのは初めてだと思います。


開幕戦までの間、コツコツとダンマク作り&修整に励みます。

※ こちらのブログでは、「発言は責任を持って」というスタンスから、ステハンによるコメントは、内容のいかんに関わらず、削除させていただいております。ご署名の上コメントくださるよう、お願いいたします。

posted by No.1 代表 : くー |10:28 | コンサドーレ | コメント(0) |

2019年01月12日

キックオフイベント→新年会

キックオフイベント終了後は、コンサ隊といつも仲良くしている姉妹OSC「ち~むkozo」のみなさんと合同の新年会、さらに二次会のカラオケまで行って、先ほど帰宅しました。

コンサドーレがあればこその、楽しい楽しい1日でした。

新しいシーズン、どんなときもチーム、選手たちに寄り添い、手を携えて、一歩一歩前進していきたいと、気持ちをさらに固めました。

さあ、始まります!!


posted by No.1 代表 : くー |23:30 | コンサドーレ | コメント(0) |

2019年01月11日

湘南、浦和、ホーム開幕戦は清水と

開幕戦の対戦相手が発表になりました。

昨年同様、開幕から2戦はアウェイ。

湘南、浦和という関東での試合となりました。

道内から遠征するには、行きやすい場所と言えましょう。
また、関東サポーターのみなさまがたくさんいらっしゃるのも心強い限りです。

ホーム開幕戦は3試合めの3月9日(土)で、清水と。

こちらは、昨年と同じ組み合わせです。

昨年は負けていますから、ここはリベンジを果たさねば!!

いよいよですね。

posted by No.1 代表 : くー |17:08 | コンサドーレ | コメント(0) |

2019年01月10日

HardRockさま、ありがとうございます

どんな感じかな?とアクセスサッポロまで行ってきました。

ひときわ華やかなHardRockさまのブース。

いました!いました!お馴染みのコンサドールズ。

華やかな場所にもすんなりマッチするドールズがステキです。

ダンスパフォーマンスも素晴らしい。

ドーレくんにもご挨拶。

お土産もいただきました。

1547099675-15470996725321.jpg

帽子もTシャツもクオリティーが高くて、ビックリです。

飲み物に、石屋のチョコレートドリンクがあったのは、さすがとしかいえません。

どうぞ、末永くよろしくお願いします。

宮澤選手と福森選手のトークショーは、こちらのブースとは違う場所で行われたのですが、気づかずに、ずっと待っておりまして、出遅れてしまいました。

でも、ふたりの元気そうなお顔が見られたので、良いことにします。

今季も、いよいよですね!!


posted by No.1 代表 : くー |14:42 | コンサドーレ | コメント(0) |

2019年01月09日

コンサドールズの価値

今朝の道新に1面広告が出ていた「HardRock」さまですが、

今日、明日の2日間、アクセスサッポロで行われている「北海道IRショーケース」に、ブースを展開しているようです。

今日は、ビジネスデーですが、明日は一般公開日。

宮澤、福森両選手、ドールズも登場とのこと。

そんな中で、コンサドーレの公式ツイッターで、新しい衣装を着たドールズが発表になりました。

https://twitter.com/consaofficial/status/1082863294572941312?s=19

昨シーズンの最終版に、ハードロックのスポンサードが発表になったあと、ドールズがハードロックのロゴの入ったTシャツを着ていて、おお!と思ったのですが、シーズン終了までの一時期のみのことかと思っていました。

ところが、新シーズンも、こうしてドールズがHardRockを背負うことが正式に決まったこと、非常に嬉しく思います。
(もちろん、選手ユニフォームにもお名前が入るのかもしれませんが)

ドールズのコンテンツとしての価値を認めていただけた気がするからです。

昨シーズンのユニフォームと比較すると、基本デザインは同じです。

胸に入っていたConsadoleのロゴが、HardRockのロゴに変わり、コンサドーレのエンブレムは白黒からカラーにかわりました。
Kappaのロゴも胸に。

オミニがあった両袖にも、HardRockのロゴが入りました。

新調されたユニフォームで登場するドールズがますます楽しみです。

 
 

posted by No.1 代表 : くー |15:16 | コンサドーレ | コメント(2) |

2019年01月07日

新しいチームに早く会いたい

選手たちが入れ替わり、新しくなった我がチーム。

選手たちに早く会いたいなぁ。

土曜日のキックオフイベントでは、新しい選手たちにも会えるかな?

確か、昨年は、三好選手がU21代表に行っていていなかったんですよね。

今年は、檀崎選手が高校選手権を勝ち抜いているため、

チャナはタイ代表のアジアカップのため、

このふたりの選手は欠席が確定です。

その他の選手たちは揃ってほしいな。

ここ数日、背番号のことを色々考えていますが、なかなかまとまりません。

当日のお楽しみということですね。

千歳空港は、雪のために混乱が続いているようですが、

選手たちが無事に札幌に集まることができますように。

posted by No.1 代表 : くー |20:06 | コンサドーレ | コメント(0) |

2019年01月06日

そろそろ手仕事職人の血が騒ぎ出す?

新シーズンのスタートを今週末に控えて、

手仕事職人としてはそろそろ「ダンマク」のことが頭に浮かびます。

出席簿ダンマクとしては、

今年は抜けるダンマクはなく、追加のみ。

中原選手のダンマクが復帰し、中村選手の分が新しく加わります。

檀崎選手は、アカデミー育ちでも、道産子でもないので、出席簿ダンマクの条件からは外れます。

が、新卒ルーキーで加入した彼にも作ってあげたい気持ちが強いので、別枠として、色違いで製作しようかと思っています。

個人ダンマクとしては、

完全移籍でやって来てくれたオリンピック世代の岩崎選手のダンマクは、ぜひとも作りたいと思っています。

むむむむ、血が騒ぎますぞー!



posted by No.1 代表 : くー |21:16 | コンサドーレ | コメント(0) |

2019年01月05日

あと1週間だものね

1月も5日が過ぎようとしています。

キックオフイベントまで、あと1週間!!

昨日、契約合意選手が発表になり、いよいよ感がしてきました。

選手たちも札幌にじょじょに集まって来るのでしょう。

一面の雪景色。

最高気温がマイナスという寒さ。

新しい選手たちは面食らうかもしれませんが、

12日はサポーターが熱いハートでお迎えしますので。

posted by No.1 代表 : くー |23:03 | コンサドーレ | コメント(0) |

2019年01月02日

ミシャ監督が示唆するサポーターの立ち位置

昨年のJ1の4位という結果を受けて、今季、私たちはどのような目標を持つべきか。

「まずは、J1残留。そしてそれから、さらなる上積みを」というのが本心だけれど、

それは「弱者の目標」でしかないのだろうか・・・

もっと強く上を目指す気持ちを押し出して行く方がいいのだろうか・・・

いろいろ考える日々でした。



1月1日の道新に載っていたミシャ監督のインタビューの中に、その答えを発見しました。

「今季、サポーターの中でどういう変化が起きるのか見てみましょう。

 ACLに出場しなければいけないと思うのか。

 あるいは昨季と同様にまずはJ1残留達成を足がかりに、上位を狙っていくことに幸せを感じてくれるのか。

 もしそう(後者)であれば素晴らしい。

 期待値は上がっていくものですが、クラブもサポーターも地に足を付けることを忘れてはいけません」


大丈夫!

一時は浮かれていても、身の程知らずにはならないのがコンササポーター。

今年も、地に足を付けて、成長を見守って行きます。

今日のニッカンにあったミシャ監督の言葉

「サッカーは過去の結果で生きられる職業ではない。

 常に明日の結果で強さを証明しないといけないスポーツだ」

posted by No.1 代表:くー |19:26 | コンサドーレ | コメント(0) |