スポンサーリンク

2019年07月06日

2019Jカード

カードコレクター待望の「2019 Jリーグオフィシャルトレーディングカード」が6月22日に発売になりました。レギュラーカードはJ1チームは9枚(J2は3枚)で、わがコンサドーレは進藤、菅、福森、深井、宮澤、アンデルソンロペス、チャナティップ、ソンユン、荒野の9人。まずまず順当な顔ぶれです。ユース出身者が4人(道産子なら5人)も含まれているのがうれしいですね。サインカードも何種類かあるようですが、ヤフオクなどでは高額で売り出されており、なかなか手が出ません。おそらく今年もチーム別のカードが販売されると思いますので、今から楽しみです。

1562393015-P1610408.JPG


posted by papa12 |14:55 | トレカ | コメント(0) |

2019年06月29日

日本代表 武蔵

6月15日に発売された「2019サッカー日本代表オフィシャルトレーディングカード スペシャルエディション」にわがコンサドーレから鈴木武蔵が登場しました。日本代表のカードにチームの現役選手が加わるのは、フル代表ではもちろん1999年の吉原宏太さん以来です。カードコレクターとしては、日本代表カードは元所属選手を集めていましたが、あまり楽しみではありませんでした。それがチームから選出されると、うれしい限りですね。今回のカードは春先までの選出された選手なので、菅は入っていません。今年はおそらくもう発行されないでしょうから、ぜひ代表に選ばれ続けてカードに登場してほしいものです。

写真は左が武蔵で、右はおまけで久しぶりに呼ばれた西大伍です。西はユースを含めて札幌が育てた選手に間違いありません。武蔵には次のカード以降にも登場を続けてほしいと願っています。

1561809105-P1600841.JPG


posted by papa12 |20:37 | トレカ | コメント(0) |

2019年06月16日

WCCF FOOTISTA第2弾

4月30日のエントリーで取り上げたWCCF FOOTISTAの第2弾は、わがコンサドーレからは宮澤、進藤、菅の3選手でした。カードはいずれもヤフオクで入手しました。第3弾以降もあるのでしょうか。

1560685531-P1180115.JPG

カードコレクターとしては、Jカード2019が今月下旬に発売される予定で、いよいよトレカのシーズン到来で楽しみです。


posted by papa12 |20:37 | トレカ | コメント(0) |

2019年04月30日

WCCF FOOTISTA

セガのアーケードゲーム、WORLD CLUB Champion Football(WCCF)が3月からWCCF FOOTISTAに衣替えしたそうです。筐体が一新され、トレカがオンデマンド印刷に変わったそうですが、私自身は利用したことがなく、詳細はわかりません。カードコレクターとしては、カードさえ入手できれば良いものですから。

選手の所属はデータが古いようで、第1弾はコンサドーレから都倉、福森、チャナティップでした。現在は戻ってきた中原が長崎のユニフォーム姿です。いずれもヤフオクでゲットしました。

1556627671-P1150542.JPG

4月25日から第2弾が出たらしく、これから調べますが、奥の深い世界のようです。


posted by papa12 |21:22 | トレカ | コメント(0) |

2019年02月10日

新戦力⑤中原彰吾

中原が3季ぶりにレンタルバックで戻ってきました。G大阪と長崎でもまれてきただけに、成長した姿を見ることができるのはうれしいですね。ユース時代から応援しているサポーターには本当に感涙ものかもしれません。G大阪ではJ3からはい上がり、長崎では鈴木武蔵らにスルーパスを出すなど、たくましさを増しての出戻りです。今季は本人にとっても勝負の年でしょう。頑張ってほしいものです。

レンタル先でのカードはG大阪時代に下の写真の1枚だけです。長崎ではクラブ配布カードがありますが、まだ入手していません。

1549807056-P1120244.JPG

このほかの新加入選手はまだカードがないはずです。今年のオフィシャルトレーディングカードが楽しみですね。


posted by papa12 |22:42 | トレカ | コメント(0) |

2019年02月03日

新戦力④中野嘉大

筑波大から川崎で2年、仙台で2年過ごしたそうですが、私は全く知りませんでした。昨季、対戦した2試合とも出場していたんですね。ほかのチームや選手のことはあまり知らないものですから。それでも、今季、新加入の選手で1番のイケメンではないでしょうか。プレーとともに、注目です。

カードは川崎時代と仙台の双方がありますが、仙台の2018年のクラブ発行がまだ入手できていません。カードでも格好良いですね。

1549195890-P1110454.JPG


posted by papa12 |20:58 | トレカ | コメント(0) |

2019年02月02日

新戦力③岩崎悠人

今朝の北海道新聞様とNHK「おはよう北海道」で取り上げられた期待の選手です。J2の京都で2シーズン過ごしていますが、私はまったく知らない選手でした。世代別の日本代表で活躍し、東京五輪を目指す有力選手のようです。菅とともに頑張ってほしいですね。それにしても、先日のキックオフ2018で披露したトレーニング方法のジャルタでしたか、変わった動きをしてましたが、NHKのインタビューにも「ヘンタイを目指す」と、独自の考えを持って臨んでいるようです。期待が高まる一方です。

カードは京都でクラブ発行があり、2017年のものは以下の3枚です。18年版はまだ入手していません。

1549114708-P1110442.JPG


posted by papa12 |22:23 | トレカ | コメント(0) |

2019年01月20日

新戦力②アンデルソン・ロペス

新加入選手の中で辛うじて知っていたのがアンデルソン・ロペスです。広島にいた2017年9月30日のアウェイ戦で、菊地に倒され、PKで先制点を決められたのを覚えています。J1にいたのはその年だけで、10得点を挙げています。チームにフィットするか心配ですが、ミシャ監督がかつて率いた広島だけに、多少はそのDNAを感じているはずです。FWのポジション争いは大変でしょうが、頑張ってチームに貢献してほしいものです。

カードは広島時代に市販されたのは下の写真ですべてだと思います。

1547987704-P1110421.JPG


posted by papa12 |21:16 | トレカ | コメント(0) |

2019年01月14日

新戦力①鈴木武蔵

今季の北海道コンサドーレ札幌が始動しました。新たに7選手が加わったほか、2季にわたり期限付き移籍していた中原が戻ってきました。カードコレクターとしては、トレーディングカードのある選手についてカードとともに紹介します。

トレカが1番でているのは何と言っても鈴木武蔵です。J1の新潟に6年所属、途中、J2の水戸と松本に半年ずつ期限付き移籍。昨季はJ1長崎に完全移籍し、キャリアハイの11得点を挙げました。都倉の移籍が決まった直後にオファーしてよく獲得が間に合ったものです。さらにキャリアハイを更新する活躍を期待しています。

トレカとしては、新潟時代のものが多数あります。だいたいそろいましたが、まだそろってはいません。気になるのは下の写真の下段左端のカードで、どうみてもピンぼけ写真。これしかなかったのでしょうか。ちょっと不思議なカードです。長崎ではクラブ配布カードがあるようですが、入手していません。

1547469123-P1110472.JPG

むっちゃんこと武蔵は日本代表カードも多いのが特徴です。年代別の日本代表にU-16から呼ばれていたようで、札幌で活躍すればフル代表へ近づきそうです。

1547469284-P1110454-1.JPG


posted by papa12 |21:12 | トレカ | コメント(0) |

2018年10月07日

WCCFレジェンドカード

前にWORLD CLUB Champion Football(WCCF)のJリーグカード第3弾を紹介しましたが、「WCCF 2017-2018 Ver.3.0」が9月から稼働を始めたそうで、Jリーグのレジェンド32人のカードが登場しました。何とわがコンサドーレからは野々村社長の選手時代が選ばれました。無事にヤフオクでゲットできました。

1538915410-P1080063.JPG

野々村社長のカードが登場したのは6月に発売された「2018 Jリーグオフィシャルトレーディングカード」のレジェンドカードに続くものですね。ほかのチームのレジェンドは主に日本代表などですが、代表歴がなく、コンサドーレに選手で在籍したのは2季のみの野々村社長が選ばれたのは、やはり社長として活躍しているからに違いありません。今度はぜひスーツ姿の社長カードも欲しいと思っています。


posted by papa12 |21:24 | トレカ | コメント(0) |