スポンサーリンク

2008年02月29日

今日の夜

今日の夜は200人近くによる盛大な宴会でした。

正直、酒の席は苦手です (ーー;)

アルコールに弱いので、あまり飲めない。
   ↓
周囲の飲んでいる人達のテンションが上がっていく。
   ↓
そのハイテンションから取り残される。
   ↓
そんな状態の時に酔っ払い男に 「君、暗いね~」 なんて言われたら
かなり頭に血が昇ったり…… でも必死にこらえて
   ↓
頭痛になります (ーー;)

だから、酒の席は苦手です。

あっ!今日の宴会でそういうことがあったわけではありません。

でも若い頃は、いつもそうだったので、宴会は私の憂鬱でした。




全然関係ない話ですが、世界卓球の日本女子代表 平野 早矢香 選手は

集中している時の表情が、とても素敵です!!

たった今、強豪 リ・ジャウエイ (シンガポール)に敗れてしまいましたが

これからも注目したいと思います。

posted by hiroki |22:28 | 気楽に日記風 | コメント(2) |

2008年02月28日

重い言葉と、或る予感

「ボールがこっちにダイレクトに戻ってくるので、ラインを上げることを
躊躇してしまう。昨年の堅い守備は前線からの守備があったからと
みんなも言っている。」

ある選手が話したという、この言葉はとても重いものだと思います。

新外国人FWが相手に競り負けてばかりなので、こうなるのだそうです。

諦めずに使い続けるか、思い切って引っ込めるのかは監督の考え次第。



ひょっとすると今年のJ1では石井謙伍クンが大ブレイクするかも知れません。

posted by hiroki |18:01 | コンサドーレ | コメント(4) |

2008年02月27日

価値観を棚に置いて

相手の気持ちを心から受容するために自分の持っている価値観を棚に置いて
話を聞いてあげることも時には必要かも知れません。

例えば私が亭主関白なんかとんでもない!という価値観を持っているとします。
そこへクライアントが来て、こう言います。
「私は亭主関白なんです。でも妻が、もうそれには我慢できないと言って
家を飛び出し、実家へ帰ってしまったのです……。」

私は「あぁ、そうでしたか。」と相槌はうつけれども
心の中では 『亭主関白だから逃げられるんだ!』 と思ってしまうわけです。

そうなっちゃったら、そこから先
私は、まともなカウンセリングができるかどうか…(^ ^;)

そこで、価値観を棚に置くということが出てくるわけです。
『この人は亭主関白が原因なんだけど、それで奥さんに逃げられちゃったことで
深い悩みに陥ってしまい、私を頼って来てくれたんだなぁ。』 と考えるようにします。
こうして来談者の悩みを心から受け入れるのです。

自分の悩みを受容してくれていると感じた来談者は
『この人なら私の悩みを真剣に聞いてくれる。』
『この人になら何でも話せそうだ。』と、少しだけ胸襟を開いてくれるでしょう。
来談者が多くを語ってくれればくれるほど
真の問題点を確実につかめる可能性が大きくなります。

自分の持っている価値観…… 一般的には「ギャンブルはダメ」
「サラ金の借財はダメ」「子供の茶髪は不良の始まり」等々ありますね。
そういうのが悩みや落ち込みの引き金になった人から話を聞かせてもらう時は
価値観を棚に置いてしまえば、心から悩みを聴いてあげられると思います。

価値観は棚に置くだけで良いと思います。捨ててしまうのは難しいでしょう。
捨てなくても来談者の心の世界を漂うことは可能だと思います。

イジメに遭ってしまったとか、御姑さんとの関係が上手く行かないというような
悩みなら、最初から共感しやすいので、すんなり受け入れることが出来ますが
自分の持つ価値観からずれている問題を持った人の悩みを受け入れるには
価値観を棚に置くという手もあるということです。

posted by hiroki |18:59 | メンタルヘルス | コメント(0) |

2008年02月26日

ふかくにも……

今朝、不覚を取って、腰を痛めてしまいました(ーー;)
魔の瞬間から12時間経過した今
じっとしていれば大丈夫ですが、体勢を変えたりすると痛みます。

かなりおバカな原因による腰痛なんです。

朝礼の後、みんなで体操をしていたのですが
ヤケに朝から体が軽~く感じた私は、跳躍する体操の時
調子に乗って思い切りジャンプすると
着地の直前、なぜか体からチカラが抜けてしまい
降りた際、腰のあたりに、グキッという痛みが走りました。

明朝のみならず、2日後の朝も職場の除雪が待っていると思うので
何とか誤魔化しながらこれ以上悪化しないようにやらなきゃ!

とりあえず一晩寝てみて、明日の朝、この腰痛がどうなっているか……
案外フトンから立ち上がれなかったりして (笑)
まぁその場合は潔く整形外科へ行くしかないですね (^ ^;)

ヤレヤレ。

posted by hiroki |19:54 | 事件 | コメント(2) |

2008年02月26日

おかえり!村田達哉さん

元コンサドーレ左サイドバック。

吉原宏太クンとの白い恋人CFではヒール役。

天皇杯の試合後、バックスタンドのサポーターに囲まれ

「俺、帰って来る!絶対帰って来るから!」の音声が

TVから聞こえ、私も涙が出ました。

あの気迫溢れるプレーで我々を魅了した、あの村田達哉さんが

HFC強化部のスカウト担当として戻って来たのですね!!

さすが男の中の男! 約束はきちんと守ってくれました(^o^)

おかえり! 早速ですが、いい選手を頼みます。

posted by hiroki |00:19 | コンサドーレ | コメント(3) |

2008年02月25日

世界卓球

世界卓球(女子)、なかなか面白いので見入っています。

あの泣いてばかりいた福原 愛ちゃんが

今や日本代表の中心選手となりチームを牽引しています。



それにしてもヨーロッパの強豪チームには

どこから見ても中国の人が1~2名混ざっているのは……どうなんだろう。

帰化しているから……は知っているけど、何だかな~。


何はともあれ  頑張れ!ニッポン!!

posted by hiroki |21:03 | スポーツの話 | コメント(3) |

2008年02月24日

立ち往生

20080224-00.JPG

我が家の窓から撮影した1番ホームの様子です。

AMを、ほとんど寝て過ごした私ですが

妻の話によれば、この列車、朝から停まったままだそうです。

乗客が時々ホームに降りて煙草を吸ったりしているとも聞きますが

私が見た感じ、お客さんは乗っていないように見えます。

まぁそれはそれとして、明日は職場の除雪が大変そう(ーー;)

あ~春が待ち遠しい!

20080224-01.JPG


posted by hiroki |12:49 | 事件 | コメント(2) |

2008年02月23日

ススキノ 朝の風景

20080223-00.JPG

昨日 (金曜) の朝、カプセルホテルを出て研修先へ。

始発バスを待っていたら、目の前で滑り出すように市電も発車。

ススキノの、朝の日常です。


posted by feelout3 |08:15 | 気楽に日記風 | コメント(0) |

2008年02月22日

研修終了→ いつもの日常へ

20080222-00.JPG

昔ほぼ同じアングルの写真を載せていますが

昨夜 0:00 少し前のススキノ交差点です。

今週参加している研修の打ち上げ的飲み会の帰りに何となく撮影しました。

この後、初カプセルホテルにチャレンジしました(^ ^;)


それにしても本当に楽しい打ち上げでした!!


一緒に研修を受けたみなさん! そして研修で色んな事を教えてくれた方々!

本当にアリガトウございました(^o^)/

またいつか必ずどこかで会えることでしょう!!


posted by hiroki |19:01 | 気楽に日記風 | コメント(4) |

2008年02月20日

ブラジル人2TOPの今日

 【練習試合結果】

コンサドーレ札幌 2-2 上海申花(中国)

          コンサ得点者 : 石井謙伍、横野純貴(やった~!)


ダヴィ×ノナト 今日もゴールが無かったとさ……。

ファーストディフェンスとかの動きがどうだったのかは不明ですけどね。

実は守りの方で頑張れていたかも知れないし。


それにしても練習試合、なかなか勝てませんね。

まず1つ、勝っておきたいってとこかな!?


山瀬!GOALおめでとう!!  日 本 1-0 中 国



スイマセン。少々疲れ気味 → こんな短文で精一杯なんですよ(^ ^;)

さあ!明日も5時起床~!! 頑張らなきゃネ(^o^)

posted by hiroki |21:04 | コンサドーレ | コメント(6) |

2008年02月19日

CHELSEA

今日で8回目となるチェルシー(CHELSEA)のスープカレー!

20080219-00.JPG
〔手作りソーセージと野菜〕

夜につき店内が少々暗めなので、こんな感じの写真になってしまいました(^ ^;)

研修が終わりJR札幌駅まで行くと

あとは乗車さえしてしまえば、30分以内に家まで辿り着くのですが

改札口の手前で突然気が変わり、そのまま北口を抜けて

北11条まで北上し、実に1年半ぶりにチェルシーへ向かったのです。

※ この突然気が変わるってところが私の長所でもあり短所でもあると思っています。


地下鉄南北線の北12条駅から近いのですが

まぁ~このぐらいなら地下鉄に乗らず、歩いても直ぐに着く距離です。

2年前の8月、立て続けに2度食べて以来になるのですが

その前(7月)に食べた時と比べ明らかにスープの量が少なくなっていてガッカリしました。

でも今回のスープ量は普通でした。何なんだろう……。

今日は辛さを2番(辛くない方から2番目)にしたけど、もう辛くて辛くて!

心の中でヒィヒィ言いながらも、非常に美味しくいただきました(^-^)

車で行くとしたら不便な位置だけど、ここのスープカレーは本当に美味しいです。


CURRY GYM  CHELSEA
(チェルシー)
札幌市北区北11条西3丁目 ノースタウンハウス 1F
営業時間:1200-1600  1800-2200
定休日は不定 駐車場なし


posted by hiroki |20:34 | スープカレー | コメント(7) |

2008年02月19日

朝早く

昨年3月までの勤務先へ通っていた頃は

朝の5時に起床するなんてことは、ごく普通の日常でした。

それが家から近い勤務先へ転勤となった今では……(笑)

さすがに体が寝坊助体質になってしまって正直きついです。

でも金曜日までの我慢!我慢!
(今週は札幌で研修中)

もうそろそろ出発の時間です。



コンサドーレ開幕戦まで、あと18日です。

posted by hiroki |06:03 | 気楽に日記風 | コメント(2) |

2008年02月17日

J1で極力勝ちを拾うには

もうJ2落ちはないさ! と威勢のいいことを並べる私ですが(^ ^;)
守備力にものを言わせてJ2を制覇したということから
コンサドーレと、昨年降格してしまった横浜FCを
心のどこかで、何となく重ねてしまっているのも事実です。

2007シーズン横浜FCの戦績は、4勝4分26敗。
26敗のうち14回が僅か1点差のゲームでした。
仮にその14試合の半分を引き分けに持ち込んだとしても残留は免れなかったわけですが
4位以内のチームとは1勝2分5敗と健闘し、しかも5つの負けは全て1点差で
これだけ戦えるのに、なぜ残留できなかったのだろう… と思ってしまいます。

コンサドーレは、昨シーズンによく見せてくれた
後方からロングパスを放り込んで… みたいな1パターンの戦い方を
続けていては、昨年の横浜FC同様
なかなか勝ち切れない試合が続いてしまうのかも知れません。

そうなると、やはり瞬時に前線や両サイドへ良質のパスを供給できて
しかもためを作れる中盤の選手… 優秀なボランチが必要なのかな?と思います。

守備のレベルが高いボランチを2人揃えた場合
ある程度の失点は抑えることができるのでしょうが
せっかくボールを奪い取っても、一息落ち着いてから最終ラインへ渡すことが
多くなってしまうと、それだけ相手に守備体系をとる時間を与えてしまうので
選手の動きを見極めて、急いで攻めるのか、落ち着いてじっくり攻めるのかを
瞬時に判断できるボランチがいれば、得点力が上がって
どうしても必要な1点を何とかもぎとれるケースが増えそうな気がします。

昨年のコンサドーレは、後半こそ一時歯車が狂ったけど
全般的には、もうひと頑張りで拾える勝利をしっかりものにしていたと思います。
そういうことがJ1の舞台に上がった途端、なかなかやれずに日程を重ねて行くと
横浜FCの二の舞になってしまう恐れがあります。

平川さんのコラムによると芳賀博信はJ1クラスの実力だそうです。
守備的な芳賀とコンビを組むもう1人のボランチに
開幕戦で誰が指名されているのかに注目していきたいと思います。
鈴木智樹と上里一将は、パス供給という面で期待できます。
経験不足と言われますが、本当にそうでしょうか。
案外この2人のいずれかがシーズン途中でレギュラーの座に就いている可能性も!
個人的にはアンドレ (徳島) のような選手もいいなぁ~(^o^)

posted by hiroki |08:23 | コンサドーレ | コメント(8) |

2008年02月16日

ありがとう!スピカ

3月末をもって閉館ですが、やってくれるそうです(^o^)

    開場15:00

                    行きますとも!必ず。

posted by hiroki |04:11 | コンサドーレ | コメント(2) |

2008年02月15日

アンケート結果と風邪

Jリーグのアンケート調査結果によると

コンサドーレはサポーターの平均年齢がJリーグで1番高いとか

10代20代の若い世代が少ないとか、まぁ色々とあったようですが

たった500人のアンケートでしょ?

いや、もちろんそれはどのチームも同じ条件なんだろうけど(笑)

意外にコンサドーレの場合は会場でアンケート用紙を配っても

それを受け取って書いてくれる人自体の年齢層が高かったりして!?

案外若い世代の人はあまり書きたがらない傾向があるのかも?

私自身、このアンケート結果を鵜呑みにするつもりはないし

別にどうでもいいんだけどさ~(笑)

でもね、サポーターの年齢層が高いっていうのは

とてもいい事なんじゃないかな!!というのが本音です(^o^)



20080215-00.jpg

そして本日の私は、風邪で寝込んでいるのでした(^ ^;)

今日・明日・明後日の3日間は部屋で養生するしかありません。

こうしていればお金を使わなくて済むからと、前向きに捉えようと思います。


posted by hiroki |12:32 | 気楽に日記風 | コメント(5) |