コンサドーレ札幌サポーターズブログ

スポンサーリンク

2014年06月28日

感激

小山内貴哉の初ゴールに感激!
1403946035-001.JPG
財前監督の嬉しがりようも半端なかった (^o^)

荒野拓馬も試合を優位にする2点目を決めた!
これで3試合連続ゴール !!!
1403946045-005.JPG

だが・・・

直後に1点を献上した後、終盤の84分に同点弾をあびてしまう・・・ (ToT)


でもアディショナルタイムに入って45秒後
元韓国代表 チョン ソンフン が劇的な決勝ゴール!
ここまで出場機会が短く、負けている終盤のパワープレー要員だった彼だが
今日のゴールでアピールが出来たと思う。
監督さん、ソンフンの出場時間をもっと長くして!

彼の気迫がこもった表情が好感度高いんだよな~ (^o^)


〔敬称略〕


posted by hiroki |17:59 | コンサドーレ | コメント(2) |

2014年06月22日

IRAN

アルゼンチン vs イラン

いや〜、こんな凄い試合になるとはね〜。
ホントいいものを観たな〜という気分!

この緊迫したゲームだけど最後の最後にメッシがね〜。
まさに千両役者!

この素晴らしいゲームを築いた立役者は双方のゴールキーパーかな。

それにしてもイランは強いわ!
グループリーグ突破、あるんじゃないかなぁ。
ちょっとファンになっちゃうかも。

posted by hiroki |02:56 | サッカー(コンサ以外) | コメント(0) |

2014年06月21日

今日の写真

1403348902-P1080379.JPG
ゴール裏のビッグフラッグ。 凄い良かった (^o^)   鳥肌が立ちました!


1403349239-P1080380.JPG
中央に寄せてみました。


1403348911-P1080403.JPG
砂川がGKの裏をかくのか! それともカズゥの左が炸裂するのか!
俺達の砂川 誠 が見事に決めました !!


posted by hiroki |20:07 | コンサドーレ | コメント(2) |

2014年06月21日

24番

バックスタンドのアウェイ側に座った前半
1人、飛び抜けて気合い満点の選手がいた。
それは24番のMF、私の高校の後輩。

きっとやってくれるんじゃないか、と期待を持たせてくれ
そしてゴールを決め、試合後にはお立ち台に上がった。
見ていて、とても嬉しかった!誇らしかった!

さてチームとしては・・・
どんな内容でも勝ち点3には変わりない。
水戸戦の大勝は次に活かせなかったけど、今度はそうあってほしい。
また次節も聖地での闘いだ。
ボランチの2人は、もう少し状態が上がるといいんだけどな。

ステファノは残念ながら出場機会が無かった。残念。

posted by hiroki |16:30 | コンサドーレ | コメント(4) |

2014年06月18日

荒れ気味の

今回のワールドカップは
スペインがオランダに1-5とか、ポルトガルがドイツに0-4とか
強豪国同士の戦いで意外な大差がついたり
あるいは逆転勝利の試合が目立ったり、なかなか荒れ気味な様相ですね。

グループリーグ初戦で負けてしまうと
トーナメント進出の可能性が尋常じゃないくらい低いそうですが
日本は1-2という感じで1点取りつつの最少失点差負けだから
まだ可能性を残す負け方なのかな?と期待してみたり。
しかしながら、ギリシャを撃破しても最後はコロンビアが立ちはだかる・・・
いばらの道ですね。

そんな中、イランがナイジェリアと引き分けて勝ち点をゲット。
現在ロシアと試合中の韓国も、前半30分を経過して0-0と頑張っています。
アジア代表として、そして李昊乗や丁成勳の母国でもあり
観戦していて私も気持ちが入ります。

それと今朝方のブラジル-メキシコは0-0だったけど見応えある試合でした。
決勝戦でもいいんじゃない? と思っちゃいました (^_^;)

さて韓国の試合観戦もここまで。出社時刻となりました。

posted by hiroki |07:24 | サッカー(コンサ以外) | コメント(0) |

2014年06月16日

メッシ登場

日本時間の深夜1時、朝方4時、朝7時にキックオフというのが数日続く。
私は夜中に何度か目を覚ますので、ウトウトしながらだけど
ここまでは全試合を一応観戦している。でも夢なのか現実なのかハッキリしない事もw

ちょうどこれから アルゼンチン vs ボスニア・ヘルツェゴビナ が始まる。
出社があるから前半の途中までしか観れないが、お祭りの雰囲気だけは味わえる。

アルゼンチンは伝統の水色と白の縦縞。
ディエゴ・加藤・マラドーナさんが紛れ込んでいたらビックリ!

メッシがどんなプレーを魅せるか楽しみ。

おっ!早くも前半3分にアルゼンチンが先制。オウンゴールらしい。

posted by hiroki |06:56 | サッカー(コンサ以外) | コメント(0) |

2014年06月15日

入っただけで空気が変わる

後半に入ると、もう、いつやられるかみたいな流れ。

そこへ満を持して登場した ドログバ さん。

祖国の内戦を一時的でもストップさせるほどの英雄です。

それに比べりゃW杯のグループリーグなんか軽い軽い (笑)

ピッチ入り直後の連続ゴールであっさり逆転し、そのまま勝利を挙げました。
(彼が決めたわけじゃないけど)

まさに入っただけで空気が変わったという感じ。

まだまだ世界には強いチームがたくさんあるということ。

それでもW杯本戦出場なんて夢の夢だった時代に比べれば日本も強くなりました。

これから先の未来を見ていきたいと思います。長い目で。



今日のコートジボアール戦でチョット気になったのが

ややトゥーレ 選手のスパイクが  違う色だった点 (笑)

posted by hiroki |12:21 | サッカー(コンサ以外) | コメント(2) |

2014年06月14日

激戦の末に

奈良竜樹が 『スタミナは無尽蔵!』 と言う荒野拓馬でさえ
脚が攣ってしまうほどの厳しい条件下。
テレビ画面で確認しただけでも脚が攣ったりスタミナを失ったりの選手が多かった。
都倉は相当バテていた感じだったがフル出場した。

そんな激戦の末に土壇場でやられてしまったのは本当に痛かった・・・。
アウェー2勝目が逃げていった。

今日の相手はドゥグラスや安英学を中心に守備が強いチーム。
元コンサで恵庭市出身の市村篤司も右SBで躍動していた。
そのせいか今日は讃岐戦と違って思うような攻撃が出せなかった。


あまりボールを持つ選手にプレスを仕掛けて来ない相手だと戦い易そうだし
ガンガン来るような相手には持ち味を消され思うようにいかない戦いになる。
伝統的にコンサドーレはそんな感じで歴史を積み重ねていると思う。

でも本当に強いチームなら、相手のスタイルに左右されることなく
コンサドーレの戦い方 (今はポゼッションサッカー?) を貫き通すだけで良い。
J1のチームは大体そんな感じでやっていると思う。

我らがコンサドーレも、いつかそんな強いチームになってほしい。

posted by hiroki |18:12 | コンサドーレ | コメント(0) |

2014年06月14日

どう攻めたいのかが・・・

前半は、どうやって攻めたいのかが全く見えなかった。
砲身の向きを定められないまま終わった感じ。

相手は長身FWを最前線に置き、そこへクロスを1本入れてあっさりヘッドで決めた。
こちらも長身FWを配置しているが、ほとんど仕事ができていない。
それは相手の堅守に阻まれているのも当然あるでしょう。

じゃ、どうする? そのヒントを早く見つけて答えを出さないと
逆に追加点を奪われる流れになってしまう。

このまま負けたら終了後の大ブーイングは免れない。でもそういうのは見たくない。
何としても逆転を!

posted by hiroki |16:55 | コンサドーレ | コメント(0) |

2014年06月13日

開幕

平日でも早朝5時キックオフの試合なら何とか観れそう。
て言うか、いま開幕戦を観戦している。

来週月曜からはキックオフにアラームで起床し
ハーフタイムに朝食などを済ませ、試合終了後に朝風呂という流れでいこう。

フッキOUTでブラジルへの義理もなくなり
今はクロアチアが追いつけば面白くなるな~と考えている (笑)
・・・と、観る側は勝手なことを好き放題に考えるけど、戦っている選手は必死。

まもなくアディショナルタイムか。
開幕戦を任された日本の審判団は、あと少しなので頑張れ!

posted by hiroki |06:43 | サッカー(コンサ以外) | コメント(0) |

2014年06月12日

危険な旅

先日、カウンセラー仲間が 『初めての海外~!』 と胸躍らせて某国へ向かった。

実際は旅ではなく仕事での海外渡航。

その国の状況を調べてみると予想以上に悪い・・・。

胸を躍らせていたのは多分表面上だけで、内心は不安で一杯なんだろうな。


帰国は年末だと言っていたが、とにかく無事帰って来てほしいと祈るだけ。

posted by hiroki |07:15 | 事件 | コメント(0) |

2014年06月11日

やはり・・・

朝刊に掲載された平川さんのコラムを読んでみたが

やはり先日のカマタマーレ讃岐戦は左SB上原拓郎選手の評価が高かった。



練習試合での経験はあっても本番では初のポジション?

そこであれだけのパフォーマンスを見せ

更に、元々の顔つきのせいもあると思うけど

勝利への執着が表情に強く現れている雰囲気も私には伝わった。
(テレビ画面だと表情がよくわかるので)



こういうのは技術の高さだけじゃなく、メンタルの強さもあると思う。

これから先もコンスタントに讃岐戦のような動きを出せれば

将来が非常に楽しみだな~と思った。

posted by hiroki |07:10 | コンサドーレ | コメント(0) |

2014年06月10日

AWAY

今シーズン、アウェー戦の結果は次の通り。

◎ 1-0 ジュビロ磐田
× 0-2 湘南ベルマーレ
△ 1-1 京都サンガF.C.
× 0-1 大分トリニータ
× 0-2 ファジアーノ岡山
× 1-2 栃木SC
× 0-2 ジェフユナイテッド千葉
× 0-1 カマタマーレ讃岐

という散々な成績。
ちなみにホーム戦では △◎◎◎△△×◎△ と、黒星は僅か1。
ホームゲームとしては、まずまずの戦績だと思う。

全般を見てみると、どうやらゴールデンウィークから成績が不振になっている感じ。

そろそろアウェーで、開幕戦以来の白星がほしい。

7月20日を待つことなく
小野伸二選手が合流したことでチームが進化することに期待。

posted by hiroki |07:16 | コンサドーレ | コメント(0) |

2014年06月09日

待ちきれない

コンサドーレ札幌の背番号44 小野 伸二

タック・ハーシーさんのステキな声に包みこまれてしまったそうです (笑)



7月20日まで待ちきれないな~。それまで長いな~。

posted by hiroki |19:34 | コンサドーレ | コメント(0) |

2014年06月07日

プレゼントを与えるチーム

本当にコンサドーレって、相手にプレゼントを与えてしまうチーム・・・。
この日はカマタマーレ讃岐が 17試合目にしてJ初完封を決めた。
あぁ~悔しい! 悔し過ぎるよ!

失点するまでは良いサッカー・・・勝たなきゃいけない流れだった。
しかし後半36分に失点し、そのまま試合が終わってしまった。

私の見た感じだと今日は奈良・上原拓・宮澤が非常に良かった。

その反面、??番と??番は・・・かなりボールを失っていたと思う。
この試合だけではない。開幕からずっとそうだと思う。

試合終了直後に思ったのは
まずは負けたショック。そして相手にJ初完封をプレゼントした悔しさ。

少し気持ちが落ち着いた後に思ったのは
失点するまでは良い動きだったよな~という回想と
こちらのシュートを相手守備陣に体を張って守られたなぁという回想。

posted by hiroki |22:07 | コンサドーレ | コメント(0) |