コンサドーレ札幌サポーターズブログ

スポンサーリンク

2008年07月31日

並ぶ

土日に試合がないと、コンサネタが見つからなくて……(^ ^;)



20080731-00.JPG
〔ビッグサンダーマウンテンに並ぶ長蛇の列〕

この時は120分待ちだったかな~。
人気アトラクションは、ファストパスを早い時間に取っておく必要がありますね。
じゃなかったら、こうして並んで待つか。
でも待っている時間も楽しいディズニーランドです。 ← 疲れる前の話。


20080731-01.JPG
〔カートゥーンスピンに並ぶ長蛇の列〕

小さなお子さん連れだと、あまり夜遅くまで滞在できないと思うけど
このアトラクションはこのように大人気ですが
夜のパレード時にはガラガラになり、並ばずに乗れる可能性が高いです。


posted by hiroki |18:17 | DISNEY RESORT | コメント(0) |

2008年07月30日

電光石火!1発逆転

コンサネタじゃないです。関心ない人はスルーでお願いします (^ ^)

今回のボクシング世界戦は日本人同士のカードだしエントリーする気持ちは無かったけど
あまりにも劇的な結末だった上に意外なハプニングもあったし
何年か後、自分でこのブログを振り返ってみる時のために書き残します。


ボクシング世界フライ級Wタイトルマッチが終わりました。

2試合目
【WBC世界フライ級タイトルマッチ】
王者 内藤 大助 (宮田)  10R TKO  挑戦者 清水 智信 (金子)

北海道虻田郡豊浦町出身、チャンピオン内藤大助は今日の試合が3度目の防衛戦。
ここまでの戦績は32勝 (20KO) 2敗3分。軽量級にしてはKO率が高め。
それにしてもこの試合、スタートから内藤は全然ダメ (^_^;)
試合前から内藤が 「守る!」 と強調していた時点で嫌な予感がしていました。
WBCの世界戦は4ラウンド毎に採点を発表します。
4ラウンド終了時点では2人がイーブンで1人が挑戦者につけました。
これは立ち上がりから全然ダメな内藤をみても妥当でした。
しかし内藤が徐々に本来のボクシングを思い出し
7~8ラウンドはポイントを奪い返したように見えました。
このまま行けば判定勝利だろうと、TVの前で私もホッとしていました。
ところが8ラウンド終了時点の採点では更に差が開いていたのです。
試合後のインタビューによると、これには本人も 「びびった~」 とのこと。
道産子チャンピオン内藤大助の天下も終わりか……と諦め半分でしたが
10ラウンド、激しいパンチの交換から内藤の左フックが炸裂!
たまらず倒れる挑戦者。1回目のダウンです。
立ち上がった挑戦者にラッシュをかけ、2度目のダウンを与える王者。
挑戦者は何とか立ち上がりましたがフラフラでレフェリーが試合をストップ。
まさに電光石火のワンパンチ逆転KOでした。

試合直後のインタビューでは低いトーンで反省の弁。
「不利だと言われる試合ではいい動きができるのに、有利と言われるとダメ。」
等と答えているところへ、いきなり亀田興毅がリング上に登場。
インタビューの途中であったが聞き手を無視して
「次は俺とやろう!」 と申し出る亀田に、内藤も困惑の表情。
内藤ファンが大勢詰め掛けた場内からはブーイングが起こっていました。
なんだか、感動のリング上に水を差された感じにも見えました。

内藤はインタビューの最後に一言 「サンデージャポン!」 

こんな風に日本選手4人によるW世界戦は終焉しました。


見ていて眠くなった1試合目の結果
【WBA世界フライ級タイトルマッチ】
王者 坂田 健文 (協栄)  判定  挑戦者 久高 寛之 (仲里)

posted by hiroki |21:02 | プロボクシング | コメント(4) |

2008年07月30日

DVDの反応

PMに職場教育が行われ、全員でDVDを鑑賞しました。
内容は 「うつ病から回復中の人に対し上司はどう対処すれば良いか」 みたいなものです。

部下を持つ立場の人みんなが今日見せられたDVDのように対処できれば
今や交通事故死亡者より数倍も多い自殺者数の中で
少なくとも勤労者の自殺に関しては減少させられるのだろうけど
DVDの内容自体を否定的な目で見る人がいたり
自分の周囲でこういうことは起きないだろうと他人事に考えたり
増してや自分自身が うつ になるなんてありえないと思っている人も多いし
現実的には難しい問題だと思います。

でも自分にとって大切な人が突然 うつ になることもあるし
それが原因となって最悪の事態を引き起こす可能性もゼロではありません。
うつ状態になっている人への対処は本やHP等でも勉強できるので
身につけておく方が良いと私は思っています。

自分にとって大切な人とは、家族は勿論ですが
職場の部下を大切だと思わない人は上司と言えない……私はそう思います。

posted by hiroki |18:05 | メンタルヘルス | コメント(0) |

2008年07月29日

<第4話> 起きている時と寝ている時

【起きてる時と寝てる時】

10日前の日曜日、僕は札幌市西区の幹線道路沿いを歩いていた。
ちょうど昼時で、そろそろお腹が空いてきたから何か軽く食べようと考え
コンビニか安そうな食堂を探しながら車でしか通ったことのない道を歩いた。

信号を渡ろうとして立っていると、道路の反対側に見たことのある初老の男性がいた。
『え~と、あの人は……』 と、少し考えた後、僕は仰天した!
昨年の春に病気で亡くなった以前同じ職場にいた先輩だ !!

信号が青に変わった。僕はその場に立ちすくんでいた。
すると先輩がニコニコしながら大股で道路を渡って来た。

「久しぶりだな!元気そうだね!」 と普通に声をかけられた。
「あの~ …… 昨年亡くなられましたよね……?」 と恐る恐る聞いてみた。

「アハハ! そうだね~ こっちでは死んだとか亡くなったとかって言うものね」

最初は仰天していたけど全く怖さは無かった。
なぜなら、服装もそうだし、もう何もかもが普通に生きている人と同じだからである。

怖がっていないけど、かなり不思議そうにしている僕に、先輩は説明をしてくれた。
我々は、寝ている時は精神があちらの世界…… 俗に言う死後の世界へ行っているそうだ。
そして眠りから覚めたら、精神がこちらの世界に戻って来ているとのこと。
「時々夢を見ることがあるでしょ? あれは実は夢じゃなくて、あの世での出来事を
見ているんだよ。でも大抵は目が覚めた時点で忘れちゃうんだよね~」
そしてこちらで死ぬと、その瞬間から、全てが逆になるのだそうである。

「いま俺は、自分がいる世界 (こちらで言うところの死後の世界) で眠っていて
そこで見ている夢が君と立ち話をしている俺なのさ (笑) 」 わかるかい?

僕は聞いた。「ということは、その辺にいる人の中に、あの世で夢を見ている人……
すなわち、あの世の人も混ざっているということですか?」

「あれっ? 先輩?」 大先輩の姿は既に消えていた。

僕は、今ここで見たことを幻想だとは思わないようにするつもりだ。
「先輩、きっと目が覚めたんだな~」

--- END ---

posted by hiroki |18:10 | 空想短編集 | コメント(2) |

2008年07月28日

さっき見終わったテレビ番組

7月30日 (水) 、代々木第1体育館で行われるプロボクシングW世界戦に
道産子世界王者内藤大助が登場するのですが
それに先立って内藤大助物語という特別企画ドラマが放映されました。
内藤役に伊藤淳史というのは 「なるほど」 と思いましたよ (笑)


内藤以外で、もしこういう自叙伝的な番組を企画するとしたら……

北海道出身の世界王者となると

「輪島功一物語」 ⇒ これは結構いい話になると思うけど
ここ数年のバラエティ番組におけるセクハラを見せられると……無理でしょう。
「沼田義明物語」 ⇒ 一部のオールドファンにはウケるかも知れないけど
物語を企画されるほどビッグじゃないし (笑)
「山口圭司物語」 ⇒ マイナー過ぎて無理 (笑)

北海道出身者じゃなければ、「辰吉丈一郎物語」 なんかは視聴率取れるかも。
「ガッツ石松物語」 は、別な意味で面白いかも知れません (笑)

でも私が個人的に1番見てみたい、そして企画してほしいと思うのは
やっぱり 「大場政夫物語」 を置いて他には無いです (^o^)

試合中に足を捻挫しながら大逆転KO勝利で5度目の防衛を果たした数日後
愛車シボレーを運転中に首都高速で単独事故を起こして即死。
世界チャンピオンのまま逝ってしまった心優しき若者の物語、企画してくれないかな~。

posted by hiroki |22:59 | プロボクシング | コメント(2) |

2008年07月28日

20080728-00.JPG

夏の空。



もちろん今日撮った写真ではありません。


この雲は積乱雲。俗称では、よく入道雲と呼ばれます。

一気に発達し、雷雨を降らせることがあります。


地球で見られる雲は、10種類に区分されます。


posted by hiroki |17:57 | 気楽に日記風 | コメント(3) |

2008年07月27日

負けはしたけど

かなり蒸し暑いコンディションの中で、選手達はお疲れ様でした。
次は不敗神話厚別での大宮戦 (8月9日)。ここは必勝です。
でも累積警告で、ダヴィと中山が出場停止……。どんな布陣でいくのかな?

結果的には開始直後の失点が響いたという感じです。
35,000人が入ったビッグスワンで
ホーム新潟の試合の入りが積極的だったのか、それとも
コンサドーレがゆっくり入り過ぎたのかはわかりませんけどね~ (多分両方)。

新潟もJ1で中位のチカラを持つチームです。
互いに自分達の良さを出そうと頑張り、そして相手の良さを消そうと頑張り
その結果が1-2というものでした。

まぁ、言いたいことがあるとすれば、それは素人考えなのかも知れないけど
ブラジル人2名に攻撃を任せるだけでは相手も楽だろうから
やはり砂川や西谷をスタートから両サイドハーフに配置し
先制点を狙いにいってほしいな!と思いましたよ。



フジテレビの27時間テレビで、ビートたけしが車にペンキを塗りまくり
そこからエスカレートして最後は今田耕司を車で軽く跳ねるようなシーンがあったけど
数人がペンキまみれになる場面も含め、あれは幾等なんでもやり過ぎ!
みんな寝不足でイライラしているのもわかります。
だけど、子供も見ているんだから、気をつけなきゃいけないでしょう!
映画監督で活躍していれば何をやっても許されるというわけではありません。

posted by hiroki |20:47 | コンサドーレ | コメント(4) |

2008年07月27日

ハーフタイム

何もしない内に、失点してしまった感じ。
もちろん開始のホイッスルが鳴っているのだから、何もしない時間というのは存在しない。
だが、コンサドーレは何もやれていなかった。
新潟の選手のみが勝利という目的を持った動きをし
コンサドーレは漠然と試合に入ってしまったように見えざろう得ない状況だった。

そのまま前半が進むに連れ、コンサドーレの守りが少しずつ機能しはじめた。
そして守備の機能より遅れて、攻撃もちょっとだけ良くなっての前半終盤だった。

前半途中までは新潟が
コンサドーレさんが攻めて来ないのなら、こっちは好きにやらせてもらいますよ!
という試合の流れに感じた。

しかし終盤に入って新潟に若干の脅威を与えるような攻撃が始まりつつあったので
攻撃のジョーカーを2枚保有しているコンサドーレが後半追いつけば、この試合は面白くなりそうだ。

でも本当にこのような戦い方でいいのだろうか?という疑問も
相変わらず持っている私である。
やはり先手必勝では?先に点を取って相手のプランを崩すとかして
後半の途中からは守りの選手を投入し逃げ切りを図るという手はないのか?
とも思う私である。

posted by hiroki |18:35 | コンサドーレ | コメント(4) |

2008年07月26日

勝てば16位浮上も!

明日、アルビレックス新潟を撃破すると

横浜FMの試合結果 (vs FC) によっては

コンサドーレが16位に浮上しますね!

16位と言えば、とりあえず自動降格ではない順位です。

入替戦に出場しなければならない順位とはいえ

17~18位とは全然響きが違うと思います (^o^)

その上にいる集団に接近するためにも

明日のAWAY新潟戦、是が非でも勝ってもらいたいです!





ところで……

甲子園で8月6日 (水) に予定されている北海高校の相手は

西愛知代表の東邦高校に決まりました。

北海道代表とは過去5勝2敗と相性の良い愛知県との対戦ですが

この夏、東邦高校は予選6試合での得点が8~12点と打線が絶好調です。

でも北海高校はこの試合を制し、勢いに乗って一気に勝ち進むと私は信じています。

春の選抜大会で北海道代表 (駒大岩見沢) が愛知県の成章高校に敗れており

春夏連続で同じ県の学校に負けるわけにはいきません。

(駒大岩見沢も春夏連続開会式直後の試合で負けるわけにはいかない。)

posted by hiroki |16:36 | コンサドーレ | コメント(2) |

2008年07月26日

北海高校の相手は?

8月2日開幕の甲子園で、対戦カードが埋まっていないのは

【全て1回戦】
2日目 第1試合 鹿児島実 (鹿児島) の対戦相手
3日目 第1試合 常総学院 (茨城) の対戦相手
3日目 第4試合 2校とも未定
4日目 第3試合 松商学園 (長野) の対戦相手
5日目 第2試合 北 海 (南北海道) の対戦相手
5日目 第3試合 日田林工 (大分) の対戦相手
6日目 第4試合 仙台育英 (宮城) の対戦相手


そして現在試合中または明日行われる地区大会の決勝戦は

【西千葉】 千葉経大付 2-1 沼 南 (終盤)
【西東京】 日大鶴ケ丘 6-2 早稲田実 (終盤)
【西愛知】 東 邦 11-0 愛知啓成 (終盤)
【三 重】 菰 野 5-2 宇治山田商 (終盤)
【北大阪】 大阪桐蔭 - 履正社 (試合前)
【東東京】 関東一 - 東海大高輪台 (明日)
【北神奈川】 東海大相模 - 慶 応 (明日)
【南大阪】 PL学園 - 近大付 (明日)

北海高校の対戦相手は、上記8大会の勝者いずれかになります。

今年の北海は全国制覇を狙える実力がある!と私は思っていますが
なかなか持っているチカラを出しにくい初戦の相手は
出来るだけ強豪と呼ばれる学校を避けてほしいものです。
でも残っているのは強そうなところばかり……。

そうねぇ~、しいてあげるなら三重代表が北海戦を引いてくれないかなぁ。

posted by hiroki |14:59 | 高校野球 | コメント(2) |

2008年07月25日

サポーターズブログなんだから

オフィシャルブログのトップページに謝罪文が載っていますね。

昨日、本サイト内に開設されているブログにおきまして
アルビレックス新潟関係者の皆様、新潟サポーターの皆様
および地震の被害を受けた皆様に対しまして
不適切な表現がありましたことをお詫びいたします。
大変申し訳ございませんでした。

      2008年7月25日 コンサドーレ札幌オフィシャルブログ事務局

という文面です。

なんか最近、わけのわからない記事を載せる新設ブログが目立ちます。

posted by hiroki |18:43 | コンサドーレ | コメント(6) |

2008年07月24日

ホントよく頑張ったと思うヨ!

20080724-01.jpg

いとこの息子、残念ながら準決勝で私学2強の一角に敗退。

でも地震の被害にめげず、本当によく頑張ってここまで勝ち進んだと思います。

お疲れさん !!



20080724-02.jpg

駒岩は北北海道地区に移動したら独壇場だな~。

他の学校も頑張れ!

そして、甲子園大会初日の第1試合を引いた駒大岩見沢は

1つでも上へ勝ち進め!



夏の全校高校選手権 (甲子園) は、8月2日開幕です。


posted by hiroki |20:04 | 高校野球 | コメント(2) |

2008年07月24日

家の周辺

20080724-00.JPG

幼い頃、線路に耳を当てて

カタンカターンという列車の音を聞いたものです。


posted by hiroki |17:57 | 気楽に日記風 | コメント(2) |

2008年07月23日

しばらく退屈しません。

20080723-00.JPG

この2つがあれば、当分の間は退屈せずに済みそうです (^-^)

とりあえず右側の本は今夜、読めるところまで読みます。

左側の方は、現在ルラフェンの町まで進んでいます。


posted by hiroki |18:01 | 気楽に日記風 | コメント(0) |

2008年07月23日

秋~春に開催!?

そりゃ ないでしょうよ!

白い恋人サッカー場も札幌ドームも厚別も、冬場は全部使えないと思うし

HOMEゲームを雪のない道外で開催させる気なのでしょうかね。

posted by hiroki |07:19 | コンサドーレ | コメント(3) |