スポンサーリンク

2018年08月11日

引き分けて良かった

正直なところ、試合観戦終了直後は勝てなくて残念と思いましたが、帰宅して録画を見直してみて、負けなくてラッキーと思うようになりました。生観戦中にもわがチームのシュート数が少ないと思っていましたが、公式では8本対18本と2倍以上の差をつけられていました。チャナティップのミドルシュートとソンユンのファインセーブがなければ1-1で終えるのも難しく、その意味では引き分けで御の字だったのではないでしょうか。

さすが日本代表クラスの選手がごろごろいるC大阪は強かったですね。個々の選手の能力が高く、6戦勝ちなしというのが不思議に思うほどでした。うちの選手たちは学ぶ点がたくさんあったと思われます。もっとプレーの精度やスピードを上げないと、J1の上位で戦うのは難しいということです。この引き分けを糧にして、今後のJ1で戦い抜いてほしいと願っています。何より、ホームで勝利を見たいですね。頑張れ!コンサドーレ!!

posted by papa12 |22:40 | 雑感 | コメント(0) |

2018年08月05日

残念な試合

うーん、連敗中の柏が相手だったので、ぜひとも勝ちたい試合でしたが、先手を奪われ、1-2の敗戦。シュート数は17-19と競ったように数字上は見えますが、決定機は明らかに柏の方が多く、内容的には完敗だったのではないでしょうか。

立ち上がりこそ、攻勢が続き、期待が膨らみました。ところが、その後はスピードのある柏の攻撃に守備の裏を度々取られ、とりわけ左サイドが狙われた感がありました。札幌としては後半になっても修正できず、相手の攻勢にうまく対応できず、柏の攻撃を止められませんでした。逆に攻撃ではパスミスが多くリズムをつくれませんでした。審判のジャッジも不安定に見えましたね。

まあ、こんな試合もあります。すぐに切り替えて次節のC大阪戦に向かって行ってもらいましょう。頑張れ!コンサドーレ!!

posted by papa12 |19:29 | 雑感 | コメント(0) |

2018年08月01日

再開後初勝利!

やったーーー! 勝ったーーーー!!
アディショナルタイム+4分の劇的勝利でした!
自宅でDAZN観戦でしたが、大興奮で絶叫してしまいましたね。途中までツムツムをしながらの「ながら観戦」だったカミさんも最後は見入り、二人でハイタッチして喜び、ささやかな祝杯を上げました。

それにしても、出入りの激しい試合でした。先制し、追いつかれ、勝ち越すも再び追いつかれる展開。アウェイチームとしては苦しい試合運びで、アディショナルタイム+2分で相手が右サイドからのクロスにMFがフリーで抜け出した時には「やられた」と思いました。これが決まっていれば逆の結果になっていたのではないでしょうか。その意味ではサッカーの神様はコンサドーレを見放していませんでした。最後の最後、駒井のミドルを相手GKが弾き、詰めていた途中出場の石川がつなぎ、途中出場の都倉が確実に決めて3-2! 長崎とは、ホームの第4節でもアディショナルタイム+4分のチャナティップのゴールで今季初勝利をもぎ取っただけに、今回の再開後初勝利を今後の快進撃につなげていきたいところです。

本来なら1失点は仕方ないにしても、2-1で余裕を持って逃げ切るべきところでした。本当の強豪チームならそうした勝利の方程式を持っているのでしょうが、まだまだ成長途上のわがチームは余裕がないままです。でも、今日はとにかく最後の最後に勝ちきったので、ダメな点は反省してもらうとし、私自身はとにかく喜びます。明日のスポーツ紙が楽しみです!

posted by papa12 |21:49 | 雑感 | コメント(0) |

2018年07月22日

もったいない

勝つべき試合を落としてしまったというか、もったいない試合をしてしまいました。

相手の磐田もわがコンサドーレも、前節の川崎を見た後ではいずれも見劣りする印象でした。前半から押し気味に進めるもいまひとつで推移し、せっかく相手のハンドで得たPKもジェイが相手GKに読まれたのか、まさかの失敗。相手にシュートを打たせなかった前半に得点を奪えず、後半も何度か決定機はつくるも無得点。もどかしい試合でした。結局、PK失敗が響き、0-0のスコアレスドローに終わりました。

中断前から得点力にかげりが見えているのが心配です。次節と次々節は灼熱のアウェイ連戦。下位の2チーム相手ですから、何としても勝ち点3を奪いたい相手です。勝利をもぎ取って、芝を張り替えた新しい札幌ドームのホーム連戦に凱旋してほしいものです。頑張れ!コンサドーレ!!

posted by papa12 |22:09 | 雑感 | コメント(0) |

2018年07月18日

川崎は強かった

さすが昨季のJ1チャンピオン、川崎は1枚も2枚も上でした。パスワークに連動性、攻守の切り替えと、いずれにおいても上回られ、1-2というスコア以上に内容的には完敗でした。ただ、当方はまだまだ発展途上のチーム。終盤に見せた攻撃は可能性を感じさせました。アディショナルタイムには意地の1発を決め、次節以降につながる1点だと思います。いつの日か、川崎に追いつき、追い越せる日が来ると信じて応援を続けましょう!

それにしても、厚別の平日開催のナイト試合で1万人超えはいつ以来でしょうか。W杯による長い中断期間で、みな再開を待望していたということでしょう。今後の集客につながるといいですね。

ところで、今、録画を観ていますが、0-0の前半35分、ロングボールに抜け出したジェイを引っ張って止めた奈良のプレーはどう見てもファウルでPKだったのではないでしょうか。ロシアW杯のようにVARがあれば、と思わせるシーンでした。

posted by papa12 |23:06 | 雑感 | コメント(0) |

2018年07月11日

天皇杯3回戦勝利!

やりました! 天皇杯3回戦はJ2福岡を4-0で撃破し、9月26日(修正しました)の4回戦に無事進めることになりました。ほぼ主力組で臨んだかいがありましたね。

ただ、映像は目にしておらず、結果のみ速報で知っただけなので、試合内容まではわかりません。それでも、移籍後初ゴールの三好をはじめ、ジェイ、チャナティップ、そして途中交代の都倉と、前線の攻撃陣4人がそろい踏みというのは、1週間後からのJ1再開に向けて良い徴候ではないでしょうか。

次の相手は磐田。4回戦からはスカパー!で全試合放送があるようなので、テレビ観戦で応援したいと思います。再開されるJ1とともに楽しみです。

※追記:4回戦の日程はほかのカードと同じ8月22日かと思ったら、9月26日でした。おそらく磐田は8月24日に「フライデーナイトJリーグ」で試合が組まれており、中1日で開催できないためと思われます。

posted by papa12 |21:35 | 雑感 | コメント(0) |

2018年06月06日

勝ってホッと…

いやいや、何とか勝ってくれて良かった。JFLのチームを相手に2-1。アディショナルタイムにはGKと1対1になりかけたピンチもあり、危なかっしい試合をしてしまいましたね。勝ったことだけが収穫です。G大阪や名古屋のようにジャイアントキリングの餌食になりかねないところでした。

一言で言えば、全体にプレーが雑でした。パスミスから相手にボールを渡すことが多く、効果的な攻撃が続かず、苦戦をしいられました。メンバーは一部を除き主力をそろえながら、こんな試合をしていては今後のJ1を戦えません。まあ昨年のように初戦敗退の恥をかかずに済み、ホッとしたのが偽らざる心境です。神戸の大敗と今日の苦戦を反省し、今後の戦いに向けて気を引き締め直して練習に励んでもらいたいと思います。頑張れ!コンサドーレ!!

posted by papa12 |22:37 | 雑感 | コメント(0) |

2018年05月20日

完敗でした

W杯中断前の最後の1戦は0-4と屈辱的な完敗でした。まあ、ここまで負ければ中断期間に気持ちを切り替え、今後の戦いに鋭気を養ってほしいと思います。それにしても、神戸は強かったですね。さすがお金あるだけあってタレントぞろいです。これに本当にイニエスタが入ったらどんなチームになるのでしょうか。

DAZNの解説者の方が言っていましたが、神戸の強力2トップと両サイドを加えた4トップ気味の攻撃に、3バックの守備がはまらず、前半は完全に後手に回りました。後半、2枚代えで攻勢に出て、惜しいシーンもつくりました。たらればを言えば、あそこでジェイのヘッドが決まっていれば、違う試合になっていたかもしれません。その意味で、相手のゴールキックからのボールを競り負け、裏を取られた3点目こそ勝負を決める失点でした。その後、イエロー2枚で退場者2人出したのも痛かったですね。ただ、試合終盤に見せた都倉らの奮闘には心揺さぶられるものがありました。ブーイングものの試合内容でしたが、試合終了後にはコンサドーレコールが何度も繰り返されていました。一貫した札幌の応援スタイルには感動しました。

まあ、この大敗は潔く忘れましょう。11戦不敗などといって浮かれていた私には、大きな教訓になった敗戦でもあります。5位に後退し、次節は主力のミンテ(次々節も)と宮澤、そしてレンタル契約上出場できない三好と3人を欠くわけで、どう戦うのか。選手、チームには長い中断期間を有意義に使って、今後の厳しいリーグ戦を戦い抜いてほしいものです。頑張れ!コンサドーレ!!

posted by papa12 |22:02 | 雑感 | コメント(0) |

2018年05月17日

忘れました

昨夜、ルヴァン杯の試合の雑感を書いてアップしたつもりだったのですが、今見ると、記録されていないようです。プレビューまでしたのは覚えているのですが、そこで投稿し忘れたのでしょうね。

まあ、昨日のことは忘れましょう。もうルヴァン杯はなかったことにし、J1リーグ戦のみに専念したいと思います。切り替えです。20日のアウェイ・神戸戦に勝利し、中断を迎えたいと願っています。頑張れ!コンサドーレ!!

posted by papa12 |21:09 | 雑感 | コメント(0) |

2018年05月13日

上位対決はドロー

2位・FC東京との上位(良い響きですね)対決は0-0のスコアレスドローで終わりました。上位チームを相手にアウェイで勝ち点1を得たのは良かったと思います。

互いにチャンスはありました。F東の方が決定機は多く、シュート数も2倍近く上回り、全体で見れば優勢に進めたと言えるでしょう。それでもピンチをしのぎ続けたわがコンサドーレも何度か決定機を演出、ゴールこそ認められませんがでしたが、実際にネットを揺らしました。勝機がまったくなかった訳ではなく、その意味では3位のチームとして堂々たる戦いをしたと言えるのではないでしょうか。もちろん反省すべき点も多々あるのでしょうが、ジェイの復帰もあり、引き分けもポジティブに受け止めたいと思います。

次節は中断前最後の1戦。アウェイで神戸に乗り込みますが、この勢いを中断後につなげていくためにも勝利がほしいところです。頑張れ!コンサドーレ!!

posted by papa12 |22:24 | 雑感 | コメント(0) |