2014年06月23日

持ってない女

ずいぶんのご無沙汰となりました。
いつものことながら、大変申し訳ありません。
それなのに、昨日はお三方に(もしくは同じ方に三回の)アクセスをいただいて、大変恐縮しております。本当にありがとうございます。

いろいろなことが重なりまして、最近はちょっとばかりコンサから離れておりました。
コンサがどうこうではなく、全くの個人的理由からでございます。
実家のあれこれでもございません。
どうかご心配なく。

今年の6月、ちまたの話題はW杯ブラジル大会。
日本代表がふるわないのはちと残念ですが、まだ望みはありますから。
それになんと言っても、各国代表のハレの場。
サッカーの祭典!
見られる限り、楽しんでおります♪

さて、その「今年の6月」、コンササポ的にはなんと言っても小野伸二の加入!
スカパーでの会見を拝見しました。
今まで、正直言ってそれほど興味のなかった選手でした(ごめんなさい)。

会見を見て、180度変わりました、わたくし。

ほれてまったんでございます(照)。

それが証拠に、普段はしない買い物をしました。
買ったのは、チョコレート菓子の「サッカー応援ウエハースチョコ」。

キャッチコピー(と言うのか?)に
「熱き想いがつまったメッセージシール入り!」

パッケージに印刷されているのは、現役&引退した選手達4人。
今をときめく香川真司、そしてそして!
我がコンサドーレ札幌の小野伸二選手も!

迷わず買いました(笑)。

そして出たシールは!!!!




松木安太郎でした…(汗)



でも、添えられていたメッセージは悪くなかった。
彼の座右の銘。

「おのれの実力を嘆くより 自分の努力の足りなさを悲しめ」

私の仕事でも、思い当たるふしが…(嘆)


いずれにしても、いまのバイトは今週で終わります。
そのあかつきには、コンサの応援に突入だ!!!




posted by A小さん |23:27 | 赤黒雑感 | コメント(0) | トラックバック(0)

2014年01月05日

迎春2014

遅れましたが、明けましておめでとうございます。
昨年も、亭主共々スタジアムその他でお世話になりました。
特に、亭主だけが参加したバスツアーなどでは、
面倒見ていただき、また遠くから生暖かく見守っていただき、
本当にお世話になりましてありがとうございました。

昨年は、最終節のOB戦をめっちゃ楽しみ、本戦で言いようもなく落ち込み、
その後はバイトの大詰めと、年末年始の嫁稼業。
は~。いそがしかったなぁもぅ。

さて、やっとこさ時間が取れるようになって、
コンサの選手スタッフの動向を見に公式に行ってみて、
面白いもの見ぃつけた♪

『赤黒のバッカス』!

遠い昔、私がまだ幼稚園児だった頃、
お皿や鍋のフタに水をなみなみと注ぎ
「バッカス様~~~♪」と飲み干して遊んだ記憶がよみがえる。

なんでそんな遊びをしていたのかは記憶にないのだが…

そしてオトナになった今、本物のお酒をなみなみと(以下略)

野々村社長、宏太、村田による記事が載っているそうで、今から読んできまーす!

posted by A小さん |17:43 | コメント(2) | トラックバック(0)

2013年11月03日

ベトナムディ

またもや札幌にお邪魔しております。
ジェフに勝ってよかった。

今日はベトナムディ。
ビンちゃんのお国のお客様も多数みえて、
試合後たまたま行き合ったベトナムの方から
可愛いマグネットをいただきました。
なんでも彼らは、「札幌ベトナム交流会」の方で、
日本語ペラペラ(#^.^#)

さて、新千歳空港で買い物をしました。
「水曜どうでしょう」のフィギュアです。
其の7シリーズは、彼らどうでしょう班のズッコケ旅のガイドさんのシリーズだそうで、
私の大好きな「ベトナムの旅」で、
優しいけれどいざという時は頼もしい現地ガイド兼通訳の「ニャンさん」もあると知ったので、
今日はベトナムディだったし、
ニャンさん出ないかな〜、と、
少し吟味して買った一箱…。

出ました!ニャンさん!一発で!
☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

サッポロクラシック富良野ビンテージでカンパーイ!

画像はまた後ほどm(_ _)m

posted by A小さん |19:55 | 赤黒道中日記 | コメント(0) | トラックバック(0)

2013年10月06日

また来ちゃった

今季はホームゲームの観客数が気になって気になって。

なのでまた厚別に向かっています(#^.^#)

ここへ来てまた足踏みしてるコンサ。
このダンゴグループから良い意味で抜け出せるよう、
今日はいつもよりもっとケッパレ!

posted by A小さん |10:42 | 赤黒道中日記 | コメント(0) | トラックバック(0)

2013年09月25日

厚別の青空

厚別の空は、どうしてあんなに青いんだろう。


2013年9月22日(日)。
3連休の中日。

羽田は連休中日というのに朝から旅立つ人々で混雑していた。

人の波を縫って、新千歳空港に到着。
大谷地へのバスの窓から見るナナカマドの実は赤かった。
北海道の短い夏は既に過ぎ、秋が訪れようとしていた。

私にはおなじみの光景だ。
北海道ツーリングのために、夏、短期のアルバイトをしては、
秋に北海道に渡る。
その記憶がよみがえる、今回の厚別行き。

厚別は晴れていた。
私が初めて訪れた時のように。
私は売店でサッポロクラシックビールを買い求めた。
あの日そうしたように。

あのころは道内のプロスポーツはJリーグしかなかった。
この日は、ドームでプロ野球があった。

プレーオフ圏内の6位に入れるかどうかというこの頃の焦燥感。
その一方で「何があっても今さら驚かない」という自負心。
それがあの日…初めて厚別に行った日と違う点だったかもしれない。

ベトナムの英雄、レ・コン・ビンが得点!
その後も続く、レ・コン・ビン祭り!
ヤフーのキーワード急上昇にその名が上がったと知って、
サポ友だちと笑ったり喜んだり苦笑いしたり。


それにしても、どうして厚別の空はこんなに青いんだろう。

試合中にもかかわらず、携帯カメラのシャッターを何度も切った。


私は北海道もコンサもサポ友だちも大好きだ。
でもきっと、厚別の青空はもっと好きだ。

晴れるかどうか。
勝てるかどうかはわからない。
だけど私は厚別の青空を見たくて、また行くのだと思う…厚別へ。
その下で、勝利の笑顔をたくさん見たくて…

コンサ、この日ホームで勝ち点3、ありがとう。

posted by A小さん |22:55 | 赤黒道中日記 | コメント(0) | トラックバック(0)