スポンサーリンク

2013年09月30日

まだ8位?でも8位?

>すごいな、愛媛。どうやったんだ?

 アウェイ熊本戦は1-2の負け。
 内容に関してはノーインフォメーションなので触れようがない。
 つーか、体調崩してて試合観るどころの話じゃないのよこれが…。

 試合前の予想としては“引き分け注意報”発令で攻め込みながらも0-0、
 もしくは凡ミスで失点したけど何とか追いついて1-1、
 熊本との相性の悪さも考慮して引き分け確率70%と踏んでいたんだが…。

 んで、順位表をチェック。引き分けがJ2で最も少ない財前コンサでは熊本戦が負けになってしまうのはある意味当然なのかなとも思ったり。引き分けが最も少ないコンサと最も多い岡山の勝ち点が同じというのもこれはこれで興味深いが。勝ち点51で4クラブが並んで勝ち点1差で山形が続く。正直な感想としては「まだ8位なんだ…」といったところ。岡山が2-0の勝利であれば総得点で上回って7位である一方で一歩間違えればJ2中位に沈んでしまう危険も孕んでいるという位置。

 「昨日は負けたけどまだ8位、周りも負けてるしまだまだ大丈夫!」というのも正しいだろう。開幕当初の不安を思えば財前コンサは長足の進歩を遂げてきた。序盤はちっともホームで勝てなかったのがここ最近ではホームで滅法強い。特に長崎戦はホームであったればこその勝ち点3。ああいう一体感のあるスタジアムの空気は上で戦うには不可欠。

 それでも8位なんである。ここから先、ここから上はそうそう甘くない。6位千葉との勝ち点差は4。直接対決があるとはいってもこの差は想像以上に大きい。たまにコロッと負けるあたりが千葉らしい、6位の順位そのまんまとも言えるが…。3位、4位で終えれば臨時収入も入るが、その前に目の前の試合に勝たなければ始まらない。
 ちょっと前だが、神戸が0-2から徳島を3-2の逆転で下した。上に行くクラブにはそうした自力、底力があるもので、それを結果で示せるもの。8位という今の順位が果たして財前コンサの実力に見合ったものなのか、昨日の熊本戦も含めて勢いだけではない真の実力が問われるリーグ終盤戦。締めてかかろう!

 …しばらくは体調優先で試合観るヒマないだろうなあ。

posted by フラッ太 |13:43 | 試合後の印象 | コメント(0) |

2013年09月22日

喜びも 中くらいなり…

>う~カゼ引いちまった。旅の疲れが今ごろ襲ってくるとは…

 ホーム長崎戦はウノゼロの勝利。
 最初にJ's GOALでスコアだけ確認してふとヤホーを見たらベトナムの英雄初得点&退場とあり、
 図らずも厚別・秋のビン祭りになったのを知ってしまったワケだが。
 これでやべっちもきっとビン様が持っていくだろう。

 栃木戦も未だチェックできずでどういう変化があったのかわからない部分が多いんだけど、ボランチがいない緊急事態で腹を括ったのか“とりビー状態”だった杉山をサブに回したのは正直ナナメ上だった。失点が多くなればどうしたってGKがヤリ玉に挙がるし、「杉山が悪い!」ってのは一部分としては事実。それにしてもこのタイミングでってのは思い切ったなあ、と。

 1人少ない状態でウノゼロ勝ちしたのを棚に上げるが、長崎はロースコアでの勝利がけっこう多い。でも、三浦コンサを思うにつけ今年の甲府や湘南を見るにつけJ2でウノゼロ勝ちをいくら積み上げてもJ1じゃ通用しない、複数点を取れないとJ1の残留争いは厳しいというのを感じていたのでズタボロにされた去年の経験というか、J1はそんなに甘くないっていう先輩の意地みたいなものを見せることはできたのかなと思う。

 勝たなければプレーオフ進出はほぼ無理という状況で勝てたのはうれしい。
 ただ、ビン様がハジけすぎで心の底からは喜べないかな。
 6位の千葉とは勝ち点差4と届きそうでなかなか届かない距離。そんなワケで

 喜びも 中位(くらい)なり 長崎戦

※コメントのレスはしばらくお待ち下さい。

posted by フラッ太 |22:41 | 試合後の印象 | コメント(6) |

2013年09月20日

'13第2次弾丸ツアーレポート④~今年の反省~

 9月16日(月)
 いくら何でも汗臭いままの移動はまずいので5:30起きでひとっ風呂浴びることに(デブなのでツアー時には大浴場があるホテルを優先している)。ぅぁぁぁぁぁぁぁぁぁと湯船で全身を伸ばしてスッキリサッパリ。雨がぱらついてはいたがホテルから駅までは1分もかからない。予定通り6:30にチェックアウト。白い恋人(18枚入 \1,110)、ノースマン(3個入 \585)、プレミアムTSUMUGI(\735)ロイズの板チョコ2種(各\345)をおみやげに購入。TSUMUGIと板チョコは自分用だけど。牛めし弁当(\525)を買って7:21発のオホーツク1号に乗り込み無事到着。

 ~ツアーを終えて~
 やはり時間的な余裕が無さ過ぎた。準備期間が足りなかったことと同時に、日程が短いにもかかわらずやりたいことを詰め込みすぎて常に頭の中で組み替え作業をすることになり精神的にも余裕が持てなくなってしまった。何とか軌道修正はしてきたけど、メインイベントは1日に1つというのが旅を楽しむ上ではちょうどいいということ。どうしても弾丸移動は避けることが出来ないのでアーリーチェックインが出来るホテルでひと寝入りしてから動くのが無理がないのかも。
 それでも「そんなに買ってどーすんの?」っていうくらい美味しい珈琲豆を買えたのは裏テーマに掲げながら諦めてしまった美味しいカフェ(およびコーヒー専門店)巡りもちょっとは堪能できたのでこれはこれでアリかな、と。転んでも(ry。不忍ブレンドが思った以上に美味しくめっけもんだった。ルートに加えたいけどこれは来年のお楽しみかな。
 今回は行けなかったけど森彦も円山ルートに加えられそうだし、ベトナム料理ってフォーくらいしか知らなかったけど、コリアンタウンとして有名な新大久保あたりでは新たな発見って感じ。おすましの時にはここを鉄板メシにしようかな。ちょっとわかりにくい位置にあるけどね。食うことに関しては文字通りおいしい思いができた。もうちょっと休みをもらえるようになれば参戦とは別にスープカレーを中心にした札幌グルメツアーなんてのもいいかも。札幌なら迷子にならないし。札幌と違って東京って都心部でも意外と起伏があるんだよなあ…。

 以上、勢いで綴った今年の気忙しい弾丸ツアーレポートはこれにて終了です!

posted by フラッ太 |16:05 | 旅行記 | コメント(3) |

2013年09月19日

'13第2次弾丸ツアーレポート③~雨のち…?~

 最終日はいよいよメインのおすまし。
 ただ、金曜は疲労で、土曜は蒸し暑さでかなりやられていて体調を崩し気味だった上に
 台風接近で悪天候が予想され余裕のなさに拍車がかかる。いろんな意味でスリルのある3日目。

 9月15日(日)
 シャワーで汗を流したものの湯船に入りたい。とはいえ外は雨。起き抜けの体調が悪く外に出ると風邪を引きそうだったのですぐ裏手にある銭湯は諦める。ここまできてメインのおすましが観られないなんてシャレにならないし。気象情報を確認しながら小遣い帳を整理して改めてルート設定や乗り換えを再確認。今度こそ迷子は命取り。いつもよりやや早い時刻に朝食。ガッツリ食って気合いで治すのじゃ。秋葉原駅には歩いて行ける距離だが、雨で濡れたくないし荷物重いしでワンメーターでもタクシーを使うことにした。迎車料金を取られるのを知らなかったのでちょっとだけビックリしたが。

 駅に着くとコインロッカーにボストンバッグをブチ込んでコンビニで栄養ドリンクを一気飲み。悪天候なのでアキバ巡りは諦めヨドバシに。売り場面積はやたら広いので暇つぶしには持ってこい。それでもお買い物の予定はあったしギフトカードを使い切る目的もあったので、HD革命(\4,800)をお買い上げ。そしてついでにキーボードを物色。ワイヤレスにする手もあったが、テンキーレスのキーボードがあったのでポイント利用でお安くお買い上げ(\530)。それでも時間が余り気味で温かい飲み物が欲しくなり4Fの丸福珈琲店へ。お、豆も売ってるじゃん。これは買わずには…ってもういいや。ブレンドコーヒー(\520)を頼むが苦みがキツく感じる。途中までブラックで飲んだ後ミルクを入れてカフェラテに。

 ひと心地ついた後は大久保にあるお目当てのベトナム料理店へ。ちょっぴり迷ったが早めに動いていたので到着は正午を回った頃。セットメニューのうちAセット(\1,480)を注文。生と揚げの2種の春巻き、ミミガーのサラダ、牛肉しゃぶしゃぶのフォー、温かいぜんざいとけっこうボリュームがある。野菜は苦手だけど生春巻きもミミガーも美味しくいただいた。メインは選べるのでもう1回足を運んでみたい。雨も上がって新大久保のネットカフェで時間を潰してグローブ座へ。

 おすましはやっぱり面白かった。千秋楽らしく1部終了時にはもう4時15分(苦笑)。何でも開幕直前にキーボード奏者がアクシデントで出られなくなり急遽代役を立てて乗り切ったんだとか。実質1日しかない中でキッチリ合わせてくるとは流石プロだなあ。天の声が山ちゃんって贅沢だよねぇ。天の声の小ネタもしっかり舞台上で拾うし。2部に入って、それまでイジられることがほとんどなかったあさりどの堀口が結婚の報告でいいだけイジり倒されることに。事前にムックンにその旨は伝えていたんだけどね。ダンサーとの結婚だったんだけど、そのダンサーさんがおすましでの共演者だったもんだから「○○ちゃんを返せよ!」とイジるイジる(笑)。しかも、バンマスさんにも魔の手が伸びてイジり倒してお腹いっぱい。流石に疲れが襲ってきて2部が始まる頃にはこっちも睡魔との戦いだったけど。

 公演終了は5時40分。ほぼ読み通り。ここからは慌てずに移動開始。新大久保→新宿→秋葉原と乗り換え。山手線以外も使ってちょっぴりかしこくなったぞ。途中、御茶ノ水を通った時に泊まったホテルが見えた時には今度はちゃんと御茶ノ水まで来ようと決意したのは言うまでもない。秋葉原についてコインロッカーを探すのに手間取ったが、羽田には7時過ぎに到着。よし、ここまで来れば大丈夫。
 で、チケットを受け取ろうとしたが…なぜ拒否される?よく見ると電光掲示板には搭乗手続き中断の表示が。天気悪くないのに…と思っていたら使用機到着の遅れで531便の手続きを中断しているとアナウンスが入る。最終便が遅れたら札幌に戻れない!どうしよう…。ひとまず、おみやげのスカイツリーショコラ(18枚入,\1,050)ひよこサブレー(5枚入,\525)を買って様子見。そこへ531便から529便への振替手続を行っているとのこと。もちろん速攻で振替。早めに着いといて良かったぁ。振替に伴って\1,000分の食事券もゲット。しめしめ夕食代が浮いたぞ。米の飯が食いたかったのでカレーとサラダで安く上げる。カレーはたいていすぐ出来るしね。
 529便は21時予定で乗客が乗り込み次第すぐのフライト。それでも快速エアポートの最終便は22:54とけっこうギリギリ。切符は千歳に着いてから確保しなきゃならなかったので振替時により前方の席を確保した。指定席をゲットし確実に座って札幌まで移動したかったから。幸い、羽田でエアポートの最終便は23時とアナウンスが入りJR側も最後の乗客が乗るまで待ってくれたので千歳止まりにはならずに札幌までたどり着くことが出来た。札幌到着は日付が変わる頃。疲労困憊でシャワーを浴びる気力すらなくバタンキューでござんした。

posted by フラッ太 |15:50 | 旅行記 | コメント(0) |

2013年09月17日

'13第2次弾丸ツアーレポート②~行列のち出会い~

 さて、弾丸ツアー2日目はベトナムフェスティバルがメイン。やらかし具合は少なめです(笑)。

 9月14日(土)
 早く寝るはずが高校生クイズが久しぶりに原点回帰したようなのでつい最後まで観てしまい、睡眠時間は5時間ほど。面白かったからいいけどね。散々衝動買いした珈琲豆といらなくなるであろう衣類を荷造りし、朝食をしっかり摂って午前8時にチェックアウト。この時だけ雨に降られたが短い距離なのでご愛嬌。快速の指定席だけは既に抑えていたし移動は順調。全日空は初めてなので手荷物チェックにちょっと戸惑ったが、睡眠不足も機内でカバーして秋葉原までは予定通り。なぜかホテルに着くまでにプチ迷子になったが午後1時過ぎにはチェックイン完了。

 お目当ての店は湯島にある担々麺の専門店・阿吽。地下鉄駅に行く時も微妙に迷子になり店に着いたのが午後2時近く。ランチは終了かなと半ば諦めてたら店には行列。5,6人くらいかなと思ったら店内にも順番待ちが。午後2時半のランチってえらい遅いよなあ(汗)。頼んだのは汁なしの担々麺(四辛,\800)。食うのはあっという間。マジで3分かかんなかったと思う(苦笑)。食い終わった直後はわからなかったけど、山椒の辛さ、いわゆる“麻”の辛さがビリビリきて参った。辛さには強い方だけど四辛で正解。
 この後アキバ探検と行きたかったが待ち合わせもあったし自重。ふと、向かいを見るとコーヒーショップが。黒板には本日のコーヒーハイマウンテン\500とある。これは行かずばなるまいて。向かったのはZehn Coffee。こぢんまりとしてはいたけど品揃えはかなりのもの。ハイマウンテンは一杯のお値段。ですよねー。そのハイマウンテン(\1,300)とモンターニャ(\490)を100gずつと不忍ブレンド(粉200g,\900)をお買い上げ。転んでも(ry。

 代々木公園へは乗り換えなしなので迷いようがない。4時の待ち合わせにはちょうどいいタイミング。出口を間違えて遠回りしたのはナイショだ。坂を上って中に入ると既に赤黒ユニの姿がちらほらと…。関東にお住まいのサポのエネルギーはすごいなあ。デコバンと#7のタオマフでしばし徘徊してようやくscaさんにお会いすることが出来た。程なくしてレ・コン・ビンもやってきてサッカー教室が始まった。
 クラシックで乾杯して2人で柵の外から立ち見。子供相手に頭越しのボールでカウンターなんて大人げねぇとか言いたい放題(笑)。教室の後はスカパーブースへ。教室の時も人だかりはかなりのものだったけど、スカパーブースには冗談抜きに黒山の人だかり。それもベトナム人がわんさか。1人の人間の引力というか改めてレ・コン・ビンのスター性のすごさを認識した。
 しばらく粘ったけどビン様はステージに出そうにないねと見切りをつけ道すがら話をすることに。潜在的な需要というか、何らかのきっかけで来てくれる人はいる。ただ、それがなかなか見つけられない、上手く転がせないでいるのが現状じゃないかという話に(でしたよね?)。三ツ沢は専用スタだし、アクセスもいいのでアウェイ参戦はもちろんサッカーの試合を見るのには適している。scaさんの経験上声をかけても誘いやすく来てくれるのだとか。願望込みで松本は一度行ってみたいと振ると「あそこはアウェイ感がハンパないのでいいですよ」とのこと。やっぱ専用スタ欲しいなあ…。

 scaさんと別れた後は2択を迫られることに。アキバのPCショップの営業時間は大抵午前11時~午後8時。お目当てのナイルレストランの営業時間は20:30まで。ショップ巡りをするか、それともメシか。答えは当然メシである。PCパーツは通販でも買えるが、ムルギーランチはそうはいかない。メシだけは譲れんっ!というわけで東銀座へ。ムルギーランチ(\1,500)は美味かった。
 秋葉原へ戻ったもののすぐにホテルに戻るのもシャクなので腹ごなしにしばらく中央通り沿いを散策。土曜の夜でえらい人出だったので言うほどリラックスも出来ず。ホテルに戻る際もなぜか迷子になった。おっかしいなあ。ちゃんと橋渡っているのに…。それでもリカバーはわりと早くできたが。地図をもう一度チェックすると渡る橋を間違えた事が判明。地図作った意味ねーじゃん。不忍ブレンドを\200と間違えるなどどうも頭の回転が悪いままだったんだよなぁ…。

 台風接近を気にしつつ汗を流して2日目は終了。

posted by フラッ太 |17:10 | 旅行記 | コメント(2) |

2013年09月17日

'13第2次弾丸ツアーレポート①~迷子のち衝動買い~

 さて、ごく一部の物好きな方&他人の不幸は蜜の味とばかりに「今年はどんなやられっぷりだ?」と期待に胸を膨らませている方々、お待たせしました。史上最短の旅程となった今年の弾丸ツアー、いよいよレポート開始です!(※ムダに長いですが鮮度が勝負。読む方は時間に十分な余裕を持ってください。)

 9月13日(金)
 深夜勤を終えていったん家に戻り旅支度。オホーツク2号に乗って約4時間の札幌への移動。何とか眠れるだろうとは思っていたが、まあ眠れない。目はつぶるものの意識があるままってのがややしばらく続いた。旭川を過ぎてから何とか眠れるようになったものの「○○に到着します」というアナウンスが入るたびにビクッとして目を覚ますという初っ端から落ち着きのない有様。合算すると2時間くらいは眠れたのであるが、これが金曜日だけでなくツアー全体に影響を及ぼすとはこの時点でも考えなかったのである…。

 札幌でのお楽しみは何といってもスープカレー。悩んだ挙げ句ホテルからほど近いyellowさんにした。悪かったなド定番で。ちょっぴり迷子になったものの、あと5分遅かったら30分は待たされるところだったのでちょうどいいタイミング。その後のことを考えてライスは少なめにし、チキン野菜カリー(\1,100)を辛さ4番で注文。4番までは無料とあってけっこうガツンと辛さがくる。美味しくいただいたが、店の雰囲気はおっさんには不向きかな。実際若い客層が多かったし。
 その後は宮の沢詣で。誰もいないのはわかっていたし、行くことだけが目的と化していたけど「今年もここに来ることが出来たんだなあ…」とピッチの緑を眺めながらちょっとだけ感慨に耽る。キーホルダー(\945)とコースター(\945)を買って円山へ。

 円山といえばbuono buonoと思った貴方、ハズレです。今回は森彦がお目当て。美味い珈琲と共にエレガントなひとときを過ごし、これからの旅に思いを馳せるのが大人の旅というもの。予定通りに円山公園駅4番出口を出て細い路地を抜けた先にそのカフェが…ない。あれおかしいな。ちゃんと住所も控えているのにどーして辿り着けないの?

 ま た 迷 子 か

 疲労が思考回路にモロに影響して、歩き回っているうちに完全に方角がわからなくなってしまった。信号の表示を見ても自分が東西南北のどっちを向いているのかさえわからない有様。が、今年もやってしまったと嘆いてばかりもいられない。大きい通りに出ると宮の森珈琲の看板が。これは寄り道せずにはおくまい。疲れ切って腰を下ろしたかったのが本音だがそれはナイショだ。ニカラグア、ドミニカ、シティブレンドをそれぞれ100gずつお買い上げ。半額サービスで3つで\825。転んでもタダでは起きんのだっ。店を出て北5の表示を目にした時には「逆方向じゃねーか!」とおもいっきりヘコんだが(泣)。時間も押してたし、いいだけ疲れたので森彦さんは来年のお楽しみ。

 その後は紀伊国屋→昴さんのルートを採ることに。紀伊国屋はノノ社長の本を買うため。はいそこ、「今ごろかよ!?」とかツッコミ入れない!セ○ンネットで注文しても結局在庫切れで買えなかったんだよ。ったく使えねぇ…。今年はサッカー本は少なめにした。ノノ社長の本以外では

○サッカー戦術サミット(西部謙司著 \1,575 カンゼン)
○10番は「司令塔」ではない(北健一郎 \1,470 角川書店)

 の2冊だけ。その後はラフィラに移動して今度は本命の衝動買い。普段飲みのクラーク博士の珈琲(粉300g \1,050)2箱と香りの良いモカハラー(200g \1,835)は当然抑えるとして今年はブルーマウンテンNo.1(200g \3,622)とタンザニアキボ(\785)、タンザニアAA(\627)、マンデリンG1(\507)を100gずつ購入。節操のないハチャメチャな買い方のせいで店員さんもこちらのことを覚えていたようで。今年はコンサ調子いいんじゃないですか?と声をかけられたのはうれしかった。やっぱり勝たんとライトな方たちは振り向いてくれんのだなあとつくづく実感。

 荷物が増えたのでホテルに戻り、一服して野暮用を済ませた時にはもう6時過ぎ。ちと微妙ではあったが、いざオータムフェストへ!と大通へ足を運ぶ。まずはお目当てのうにごはんを目指して8丁目に行ったものの既に店じまい。なんて日だ!(泣)しかし、これくらいではヘコたれない。食うことに関しては執念深いのだっ。
 もともと8丁目から下る作戦を採っていたので次はタコザンギに。しかし、一緒に頼んだタン串がやたらしょっぱく気分を害したので6丁目に移動してニセコピザのお店に。初日でどこもかしこも激混みだったがギリギリセーフ。マルガリータを美味しくいただいたが予想以上に胃にキツい。せめて串は美味しいのを食べようよと歩いてばんぶうさんのところへ。クラシックと鳥串2本を注文し柏VS磐田の試合を観戦。でも、あの時の僕は相当ひどいやられっぷりだっただろうなあ(汗)。

 以上で札幌での1日は終了。怒濤のやられっぷりを一気に書きました。
 2日目以降はここまでは長くならないでしょう。…たぶん。

posted by フラッ太 |17:05 | 旅行記 | コメント(2) |

2013年09月16日

【弾丸ツアー・最終日】無事帰りました。

 えー、何とか帰ってくることができました。
 ひと寝入りして荷物の多さに呆れているところでありんす。

 サブタイトルが完全に前フリになってしまいましたとさっていう3日間。
 ああ、やられたよ。やられましたとも(←開き直るな)。

 そういや栃木戦も4失点だったようで。
 全くのノーインフォメーションなので感想も何もあったもんじゃないけど、
 前俊をサイドに持っていって大丈夫だったんだろうかってのは気になる。

 ともあれ、今日は夕方から仕事なので簡単な報告ってことで。

posted by フラッ太 |13:53 | 旅行記 | コメント(0) |

2013年09月15日

【弾丸ツアー・3日目】どうか無事に。

 お昼ごはんを終えて、ただいま新大久保のネットカフェに潜伏中。
 こちらは今のところ雨の影響はないが天候が悪化するのはこれから。
 早め早めに動きたい。飛行機がちゃんと飛ぶかわかんないし…。

 試合のある栃木もこれから雨が降りそう。勝利も欲しいが無事試合を終えてほしい。
 では、おすまし行ってきます!

posted by フラッ太 |12:52 | 旅行記 | コメント(0) |

2013年09月14日

栃木戦の展望。

>エレガントとは何だったのか…

 さて、明日はアウェイで栃木戦。アウェイといえど勝たなければならない。

 本気で3位を目指すなら京都戦までの5試合を5連勝、悪くても4勝1分以上と限り無くフルマークするくらいじゃなきゃ勝ち点的に厳しいし、何より周りが振り向いてくれない。自分たちの熱ももちろん必要だけど、周りの盛り上がりもJ1昇格には必要な要素と考える。まあ、どんな状況であれ目の前の試合を1つ1つ集中して戦うことに変わりはないけど。

 栃木は松田監督が辞任(つーか、実質的にクビ?)。このタイミングで?というのが正直なところだが、何かしらの変化を要したということなんだろう。とはいえ栃木は水曜日に愛媛と対戦してウノゼロ負け。チーム状態もピッチコンディションもかなり悪い。長い停滞期を経ていて勝ち点的にもプレーオフはかなり厳しい。キッチリ叩いて引導を渡したいがヘンに情けをかける悪い癖がコンサにはあるからなあ…。

 ピッチコンディションからするとパスをつなぐよりもフェホに行って来い的な展開を予想するが、あまり多用するのも考えもの。“ドーピング”してきた栃木はさぞかし入れ込んでくるだろう。いなせるだけの技術や余裕が財前コンサにあれば別だが、かわすだけでは勝ち点3は取れない。ドーピングしての突貫工事に負けるわけにはいかない。真っ向勝負で立ち向かってほしい。こっちはUの上のV、V字回復目指すんだから。こっちにはVietnamの英雄もいるんだし。

 …ダメだ、疲れててこれ以上文章書けないや。
 天気は無敵の晴れ女姐さんが気合で何とかしてくれるでしょ。
 ちっともネタにならなくてごめんねごめんねーっ!

 

posted by フラッ太 |22:25 | スチャラカプレビュー | コメント(2) |

2013年09月14日

【弾丸ツアー・2日目】雨模様。

<業務連絡>
16時に間に合うように移動します。若干押す可能性もありますが…。
雨っぽいので白のウインドブレーカーを着て行きます。

 さて、2日目に突入。札幌も東京も雨模様。
 Tシャツの販売もあるようで。サインもらえたら理想だけどそこまで求めるのは図々しいかな。
 昨日はすっかりみすぼらしいおっさんになってしまったが、今日はそれなりなおっさんでお会いしたいもの。

 では、移動開始!

posted by フラッ太 |07:31 | 旅行記 | コメント(4) |