スポンサーリンク

2011年08月07日

監督稼業はつらいよ。

○浅野哲也ヘッドコーチ監督就任のお知らせ
○会見での浅野監督および出席者コメント

○佐久間悟GM監督就任のお知らせ
○広島戦終了後の三浦前監督の会見

 今年の昇格組のうち、下位に沈む2チームが監督交代となった。
 現場を預かる最高責任者である以上、結果が出なければ監督が真っ先に責任を問われるのは自然なこと。クラブが高い報酬を支払うのはそうしたことがあるからだし、オファーを受ける方もそれは割り切った上で引き受けるわけで。クラブとしても降格を避けるためには監督交代に打って出ざるを得ない面があるのは仕方のないところなのだろう。

 チームが勝った時に監督が褒められるのは一番最後で、負けた時にはいの一番に「監督が悪い!」と叩かれる。それが仕事の1つとはいえ監督稼業はつらいよなあと思わされる。三浦さんが自分の口から「結果が出せなかったので責任を取りたい」と明言したのはクラブに対する気遣いかそれとも自身の矜持なのか・・・。

 同じ監督交代でも福岡と甲府ではサポの受け止め方が若干違うのかな?
 アビサポは勝てそうで勝てない試合が続いたこともあってか「結果が出なければ監督交代も致し方ない」という見方が多いようだ(マリノスに2-0から逆転負けしたのが実に痛かった)。甲府は開幕当初から「何でわざわざ三浦監督にスイッチするの?」と疑問視する声もあって、そもそも三浦ヴァンフォーレが選択肢として正しかったのかという不安や疑問を抱えたままでここまで来たように見えるのだが・・・。

 プロは結果が全て。

 それは時にプロセスを覆い隠し、時に非情な響き、冷徹な現実として襲ってくる。
 制服組、というのは表現としてはちと不穏当な気もするが、今年の個人的な見方として監督・選手といった現場もさることながら強化部・フロントといった経営側に、そして現場と経営側の関係がどうなのかという点にも目が行くようになったのかもしれないなあ。

 内容も結果も両方追い求める欲張りな道を選んだ3年目の石崎コンサはどこへ向かうのか。
 ・・・とおもいっきりキザに締めてみる(汗)。

posted by フラッ太 |11:11 | Another J | コメント(4) |

スポンサーリンク

スポンサーリンク

この記事に対するトラックバック一覧
出会いと別れを繰り返す 【今宵も完封勝利!】

お昼にのぶりん退任の報を読む。 退任ということは、チームから申し出たということか。 結果が出なければ責任をとって辞める、というのはJリーグに限らずあることだけど 必ずしもそれに合わせなくてもいいんじゃないのかなとは思っていた。 それこそ5年でも10年でもじっくり時間をかけてやろうとフロントが判断するのなら 札幌としてそういう方向もアリだなぁと。 前例が無いとか、普通はこうあるべきとか、 そういう周りのガヤガヤした声に惑わされずに判断したのだと信じたい。 個人的には、第3GK以下でくすぶっていた高原の能力を

続きを読む
この記事に対するコメント一覧
Re:監督稼業はつらいよ。

内容も結果も
どっちも伴ってないんですけど・・・・

さらに言えば集客も。

posted by おぢさん| 2011-08-07 15:29

Re:監督稼業はつらいよ。

 篠田前監督は嫌いでしたが、同情すべき点はありました。あの戦力でJ1を戦えっていうのがそもそも無理な話だと思います。同じく山形はさらに悲惨な戦力だと思います。それに比べて甲府はまだましなだけに監督の力量というか、指向する戦術がJ1ではやはり通用しないと言うことがはっきりしたと思っています。
 確かに石崎監督もいつ解任されても仕方ない内容と結果を経てきていますが、コンサドーレが指向するサッカーとして間違っていませんから、難しいところですね。
 これでさらに上位に行って昇格争いをすればそんな声は少なくなるとは思いますが。

posted by 孔明| 2011-08-07 16:11

Re:監督稼業はつらいよ。

個人的にはコンサの場合は内容が無いから、
結果が来ないのかと。

今年は編成はうまく行っていたと思いますよ。
監督が変わらなければ比較対照は出来ませんが。

甲府に関してはダニエルが出てないとか
結構いろいろ有ったと思いますが。
途中で辞めたのは色々な効果を考えてでしょうが、
やり方が間違っていたというのは早計でしょう。
自分は、補強もしたし続けてれば残留できたと思いますよ。
リアクションサッカー嫌いな人って、
浦和がスーパーリアクションサッカーで優勝したの忘れてますよねw

全てはイフでしかないし、三浦さんが言うように
ここまでの結果が出てないから仕方ないですけどね。

posted by 竜神 | 2011-08-07 17:05

Re:監督稼業はつらいよ。のお返事。

 >孔明さんへ
 福岡は大久保・永里の移籍がまず痛かった。さらに中町のケガで
 核になる選手がほとんどいなくなりどうにもならなくなってしまったように思います。
 山形も田代が強制召還されてしまうなどして
 レンタルで補強しているつらさが如実に出ていますが・・・。
 去年の末の段階でスイッチする選択肢もあったとは思いますが
 それでもフロントが続投を決断したのは石崎監督に懸けたというのがあるんでしょう。
 なので、今年は昇格に限りなく近い順位につけないと来季はないでしょうね。

 >竜神さんへ
 コンサに関しては結果オーライで今の結果になっているというのは強く感じます。
 勝ちに行ってプラン通りに勝てたって試合は実はそんなにないのかな、と。
 まあ、そのへんはネタでイジろうと思いますがw。

 甲府は「どこにそんな金あるの?」っていうくらいに補強はかなり頑張ってますよね。
 ただ、三浦コンサっていう“ものさし”を通して見ちゃうと
 どうしても三浦さんのやり方に問題があるんじゃないかという見方にはなります。
 気がつけば15位の大宮との勝ち点差は6ですから残留の目はまだまだあるんですが
 三浦さんとしては自分に合った戦力ではない、それなら早いうちに・・・と判断したのかもしれないし。

 甲府も微妙に監督と強化部の思惑がズレていたのかも。
 それでいてやっぱりヤリ玉に挙げられるのは監督なんですよねぇ・・。

posted by フラッ太| 2011-08-08 11:14

コメントする