スポンサーリンク

2019年03月29日

私事ですが

私事ですが・・・本日をもって約40年務めてきた公務員を退職しました。
定年まであと2年ありますが、早期退職制度を活用しました。
60歳よりは58歳の方が再就職先を見つけられる可能性が高いとの思いでした。

この40年間いろいろな人と出会い、時には助けられ、ここまでやって来れました。
感謝の気持ちでいっぱいです。

再就職先を見つけるのに、かなり苦労しました。
60歳だったら見つけることが出来たかどうか・・・。

月曜から新しい仕事に就くのもあるし
今日までと明日からは、ガラリと違う人生になると思います。

変わらないのはコンサドーレを応援する気持ちだけ・・・かな。

posted by hiroki |18:31 | 気楽に日記風 | コメント(5) |

2019年03月25日

打たれての大量失点なので

1553517677-scoa.png

エラー続出とか四死球連発ではなく
打たれての大量失点だから仕方なかった と思います。

ちなみに本道代表校の最多失点は次のとおり。
 札幌商 7-19 嘉義農林 (台湾)  昭和6年:夏

春の甲子園におけるこれまでの最多失点は
 砂川北 7-18 PL学園 (大阪)  昭和59年
      桑田・清原がいた頃のPL に大敗しましたが爪痕も残しています。

なお、24失点はセンバツの最多失点記録ではありません。
昭和12年に 滝川中 (兵庫) 27-0 浦和中 (埼玉) というのがありました。

    ※ 札幌商 ⇒ 北海学園札幌  砂川北 ⇒ 砂川

札幌第一が選手権大会に向けてどう立て直して行くか注目しましょう。
この大敗を糧にできると良いですね。まずは投手力の強化かな。


posted by hiroki |21:28 | 高校野球 | コメント(0) |

2019年03月24日

札幌大谷センバツ初戦

センバツ甲子園 1回戦

札幌大谷 4-1 米子東 (鳥取)


2回戦の vs 明豊 (大分) は、総力戦で行くしかない。

その前に明日は 札幌第一 が登場。

posted by hiroki |17:41 | 高校野球 | コメント(0) |

2019年03月23日

センバツ本道勢初戦予想

【2日目の第3試合】 札幌大谷 ― 米子東 (鳥取)

昨秋の新人戦北海道大会決勝で大逆転勝利し
その勢いで明治神宮大会まで制してしまった札幌大谷。
投手力が際立っており、また強打に手堅さを絡め勝負強い。

一方ユニフォームがとても美しい進学校且つ古豪の米子東は
チーム打率が参加校中最下位。

米子東には4番に山陰のおかわり君がいるものの
札幌大谷が大量失点する場面は想像しにくい。
総合的に考えても甲子園初出場の札幌大谷優位は動かない。

ちなみに札幌大谷の部長は、駒大苫小牧の三塁手として夏連覇を果たした五十嵐さん。
彼がコーチに就任以来、札幌大谷は急激に北海道の強豪校へ。
今回はコーチから部長となった五十嵐さんがベンチ入りする。

札幌大谷は初戦に勝利したとしても2回戦以降は強豪との対戦が待っているので
その壁を幾つも破っていかないと優勝までは難しい。


【3日目の第3試合】 札幌第一 ― 山梨学院

どちらも投手力に難がある。
展開としては打撃戦になる可能性が考えられる。

山梨学院には山梨のデスパイネと呼ばれる野村という強打者がいる。
しかし札幌第一はチーム全体として打力・得点力がある。

札幌第一は、札幌大谷が神宮大会で優勝したことにより
神宮枠としてラッキーなセンバツ出場を果たしたが
過去春夏合わせて甲子園を6度経験しており、浮足立つような心配はあまりない。

専門誌での評価は山梨学院の方がやや高いが
序盤から札幌第一の打線に火がつくようなら勝機は十分にあるだろう。

posted by hiroki |09:44 | 高校野球 | コメント(0) |

2019年03月17日

鹿島の術中

無駄な動きをしない鹿島が
コンサからこぼれたボールを奪うと一気に攻め立てる
そんな試合展開。

何となく鹿島のサッカーに合わせさせられている感じ。

非常に難しい試合のようだ。

posted by hiroki |14:58 | コンサドーレ | コメント(0) |

2019年03月15日

試合巧者が相手だけど

私にとって、鹿島アントラーズと言えば 『試合巧者』 というイメージが強い。
その試合巧者は現在の順位こそコンサドーレより下だが
川崎フロンターレと引き分けて
開幕戦でコンサを2-0で下した湘南ベルマーレには1-0で勝利している。
ここ2年の対戦でも1分け3敗と相性が悪い。

だが今シーズンのコンサドーレは昨年より明らかに強い!
だから相性とか試合巧者とかは関係ないと思う。

札幌ドームが歓喜に包まれるシーンが目に浮かぶ。

そのキーマンはルーフェルになると思う。

posted by hiroki |19:52 | コンサドーレ | コメント(0) |

2019年03月13日

菅野さまさま

1552479152-1A67DA1B-DD3E-44FF-9A70-1A6EA6889CDD.jpeg

後半まさかの早坂選手を1トップ起用。

このメンバーで0-0なら御の字。

菅野のPK阻止はシビれました。菅野さまさま。

最後、小野伸二さん、惜しかった〜。

以上、感想でした (^ ^)


posted by hiroki |21:11 | コンサドーレ | コメント(0) |

2019年03月13日

ハーフタイム

一応0-0で前半は終わったけど
決定機と言えたのはジェイの僅かに外れたシュート1回だけ。
やはりJ1リーグ戦とメンバーがガラリ変わると
連携とか、なかなか上手くいかないものだな〜と。
勝ちに行っているのは当然だけど
実際に勝ちに行くなら右サイドを何とかしたい。
思い切ってルーフェルを起用するとか。

posted by hiroki |19:56 | コンサドーレ | コメント(0) |

2019年03月10日

深夜もアンロペ

日本テレビの 『Going!Sports & News』 でも
アンデルソン ロペスの4ゴールと看板越え落下アクシデントが
放映されていました。

帰宅後は、録画しておいた放送を観たり
DAZN も観て・・・いろいろ観まくる楽しい夜でした。

あと楽しみなのは朝刊 (^ ^)

posted by hiroki |00:26 | コンサドーレ | コメント(0) |

2019年03月09日

シャトルバス

それにしても新札幌のシャトルバス廃止は痛すぎ。
南郷13だったか18丁目だったかのシャトル乗り場が
果てしない長蛇の列になっているので
やむをえず平岸行きに乗車。島松まで遠いなぁ。

もしかして厚別開催も新札幌からのシャトルバスは無いのかな?
まぁ30分歩くか、それとも大谷地まで行くかですな。

posted by hiroki |16:36 | 事件 | コメント(2) |

2019年03月09日

圧勝!

1552114709-B0D5FB24-4C1D-4E50-A017-27FE71DEFCE6.jpeg

圧勝!

今日もルーフェルの巧さが際立っていた。

アンロペは4ゴールのみならず珍場面を作ってくれた。
ケガがなくて本当に良かった。


posted by hiroki |15:57 | コンサドーレ | コメント(0) |

2019年03月07日

明後日

あ~、もう明後日はホーム開幕戦か~。

12年ぶりにホーム開幕戦で勝利する瞬間を観に行かなきゃ。

posted by hiroki |21:20 | コンサドーレ | コメント(0) |

2019年03月06日

勝ち点1をGET!

同点にされた後

かなり攻め立てられたけど

最後まで本当に良く凌いだものです。

貴重な勝ち点1。

posted by hiroki |21:24 | コンサドーレ | コメント(1) |

2019年03月05日

明日の試合

フジテレビNEXTで放映の場合
スカパー!サッカーセットでは視聴出来ないのだろうか・・・。

posted by hiroki |10:11 | コンサドーレ | コメント(2) |

2019年03月03日

ホーム開幕戦の戦績

ホーム開幕戦で勝利したのは2007年。
2008年以降は実に11年間勝利なし。

2007 ◎ 1-0 鳥栖

2008 × 1-2 横浜M
2009 × 0-1 仙台
2010 × 0-3 福岡
2011 × 0-1 湘南
2012 △ 0-0 磐田
2013 × 0-1 栃木
2014 △ 1-1 山形
2015 × 0-1 長崎
2016 △ 1-1 愛媛
2017 △ 1-1 C大阪
2018  × 1-3 清水

こうしてみると最高で1点しか取れていないので
ポイントは2ゴール以上決められるかどうかってところかな。

今シーズンこそは悪いジンクスを打ち破りたいものです。

第2節で4失点の清水が相手なら
今年はホーム開幕戦をモノにできると予想します。

posted by hiroki |20:18 | コンサドーレ | コメント(0) |