スポンサーリンク

2020年01月13日

王国復権

1月30日までのキャンプ地チェンマイへ飛び立ったコンサドーレ。
その様子が選手のインスタなどから伝わってくることで時代の流れを感じています。


第98回 全国高校サッカー選手権大会の決勝戦が終わりました。

青森山田がFKから先制し、更にPKを決め2-0としますが
前半終了間際に静岡学園が1点を返しハーフタイムへ。

後半16分、遂に追いついた静岡学園は、40分に逆転!
青森山田の反撃を振り切って24年ぶりの優勝を果たしました。

静岡学園は1995年に優勝していますが、当時は両校優勝という制度があり
単独での優勝は初となりました。
なお静岡県勢の優勝もそれ以来です。
サッカー王国静岡の優勝が24年ぶりというのも意外ですね。

北海道代表は、1999年の室蘭大谷ベスト8以来
これといった成績を上げていないので頑張ってほしいなと思います。

全国高校サッカー選手権 北海道代表の戦績

posted by hiroki |16:08 | サッカー(コンサ以外) | コメント(0) |

2019年12月31日

北海高校試合終了

第98回 全国高校サッカー選手権大会

  1回戦  北 海 0-1 高川学園(山口)


過去の選手権では3度対戦し全勝している山口県代表との試合でした。
  1979年(昭54) 1回戦 室蘭大谷 2-1 山 口
  2004年(平16) 1回戦 札幌第一 3-2 多々良学園(現:高川学園)
  2007年(平19) 2回戦 室蘭大谷 5-2 高川学園

しかし今日の試合、前半は、やや優勢でしたが
相手がシステムを変更してきた後半は攻撃の形を殆ど作れず
セットプレーで失った1点を最後まで返すことは出来ませんでした。

強風で難しいコンディションの中でしたが、お疲れ様でした。

posted by hiroki |15:46 | サッカー(コンサ以外) | コメント(0) |

2019年12月31日

気合いを感じる

1577766885-FDB1E793-6578-4F32-BA94-FA5E8ED25C99.jpeg

ベスト8進出ありき!?
STVの気合いを感じます。
ちなみに今日の14時から1回戦です。


posted by hiroki |13:33 | サッカー(コンサ以外) | コメント(0) |

2019年12月21日

2-1から動くのか

天皇杯準決勝2試合の内、神戸vs清水は3-1で神戸が勝利。

先に神戸が2点を入れ、清水が1点差に詰め寄るも
結局は神戸が突き放したという展開。


そしてもう1試合の方は、後半に入って2-1と鹿島が長崎をリード。
この試合も神戸vs清水と同じように
鹿島が先に2ゴールを決め、長崎が1点を返すという展開。

2試合とも同じ得点経過になるとも思えず
もしかしたら長崎が追いつくのではないかと期待しながらテレビ観戦中。

心情的には武蔵選手が所属していた長崎に頑張ってほしいと思う。

posted by hiroki |17:15 | サッカー(コンサ以外) | コメント(0) |

2019年12月18日

終盤の動き

EAFF E-1サッカー選手権 優勝決定戦

   韓 国 1-0 日 本

日本は引き分けでも優勝でしたがダメでした。

確かに韓国の方がメンバー的にもチームの熟成度などが高いし
日本に自由を与えず良いところを出させなかったというのはあったんだろうけど。

にしても

どうしても1点を取らなきゃならない終盤動き・・・というか気迫というか
危機感みたいなものがあまり感じられず
これじゃ最後の最後に起こるかも知れない奇跡は呼び込めないなと思いながら
テレビを観ていました。

A代表とはいえ東京五輪代表候補などの選手が多い構成だけど
バリバリのA代表としても呼んでもらえるよう
しっかりとアピールした方が良いと思うのですよね。
香港戦の後半なんかも
勝利に拘るのは大事だけど、5点もリードしているのなら
もっともっとインパクトを残す動きをすべきなんじゃないかなと思いました。

武蔵を下げた場面では、下げる選手が違うだろ!とテレビの前でぶつぶつ独り言。
1トップなのになかなかシュートが打てず疲労もしていた13番を下げて
武蔵を1トップに上げての仲川投入でしょうと思いました。

大会を総合的に見れば、武蔵と菅ちゃんがゴールを決めたり
田中が守備で頑張ったりでコンサの選手は上出来の内容と言えるのでは?
あとは、次も呼んでもらえるのか、そして今年のDFの得点王は呼ばれるのか
などなど楽しみは続きそうな感じがします。

posted by hiroki |21:24 | サッカー(コンサ以外) | コメント(0) |

2019年12月16日

開幕日

来年の日程が出ましたが、まずは開幕日については

      2020JリーグYBCルヴァンカップ ⇒ 2月16日(日)

      2020明治安田生命J1リーグ ⇒ 2月21日(金)


J1リーグ戦の開幕日は史上最も早い日となったそうです。

そして東京五輪期間中の中断が予定されているようです。

  あとはキックオフイベントの開催日が気になるところです。



【スキージャンプWカップ】
15日にドイツのクリンゲンタールで行われた男子個人の第5戦で
昨シーズン総合優勝の小林陵侑選手が今季初勝利を挙げています!

posted by hiroki |17:06 | サッカー(コンサ以外) | コメント(0) |

2019年12月08日

J2プレーオフとJ3最終節と藤田菜七子

先にJ3の注目カードが終了。

  福島 1-2 群馬  藤枝 1-0 北九州

ということでザスパクサツ群馬のJ2昇格と
鹿児島ユナイテッドFCのJ3降格が決まりました。

最終節で藤枝が群馬より多い勝ち点を取れば2位だったのですが
藤枝はJ2ライセンスが無いため鹿児島がJ2残留でした。


そしてJ2プレーオフですが、たったいま試合が終わりました。
  徳島 1-0 山形
ということで、来週の入替戦は湘南ベルマーレ vs 徳島ヴォルティスとなります。

どちらがJ1に上がって来るのか気になるところです・・・・・・と言えるのが
何だか嬉しいです (笑)


藤田菜七子さんが、日本人の女性騎手としては初となる
JRA日本中央競馬会の重賞競走を勝利しました。
中山競馬場/第12回/カペラステークス(GⅢ)で
藤田菜七子さん騎乗のコパノキッキングが直線で鮮やかに差し切り快勝!
実に見事な騎乗でした。


それとボクシングのニュース。
アメリカ/ニューヨーク/ブルックリンで行われた
IBF世界スーパーバンタム級の暫定王者決定戦で
岩佐亮佑選手が、マーロン・タパレス(比国)を11ラウンドTKOで破り
自身2度目の世界王座に就きました。

posted by hiroki |14:57 | サッカー(コンサ以外) | コメント(0) |

2019年11月24日

13-1 って・・・・・・

いま終わったばかりの

J2最終節、柏レイソル-京都サンガF.C.のスコアを見て驚愕!

レイソルがなんと 13-1 で圧勝・・・・・・圧勝なんてもんじゃないですね。


オルンガが8ゴール、クリスティアーノが3ゴール。


Jリーグにおけるチーム1試合最多得点と個人1試合得点を更新したそうです。

は~ ビックリ。あとでダイジェストを見てみよう。

posted by hiroki |15:59 | サッカー(コンサ以外) | コメント(2) |

2019年10月20日

高校サッカー選手権ほか

1571562142-75BE5409-2AF0-42D8-B851-B83ACA61E7BF.jpeg

今日は苫小牧の 『ホッキまつり』 へ行ってきた。
とても賑やかだった。昼食のホッキバター焼き丼は価格の割に・・・。

高校サッカー選手権の北海道代表決定戦は
後半にゴールを決めた北海が1-0で札幌第一を振り切った。
双方ともに守りが堅いせいなのか攻撃力が弱いせいなのか微妙だが
あまり得点の匂いがしないゲームに思えた。

競馬の菊花賞は単勝3番人気のワールドプレミアが勝ったが
馬体重が僅か340kgの牝馬メロディレーンが
並み居る牡馬達を相手に18頭中5着と大健闘した。

このあとラグビーワールドカップの準々決勝に日本が登場するが
さすがに今日の試合は・・・厳しそう。


posted by hiroki |18:01 | サッカー(コンサ以外) | コメント(0) |

2019年01月14日

高校サッカー選手権決勝

【決 勝】
青森山田 3-1 流通経済大柏

檀崎が2ゴール !!

青森山田が逆転で2年ぶりの優勝!

檀崎選手は、同点ゴールと逆転ゴールを決めました。

posted by hiroki |15:46 | サッカー(コンサ以外) | コメント(0) |

2019年01月09日

まもなくキックオフ!

サッカーAFCアジアカップ2019

  日 本 vs トルクメニスタン


アジアの頂点を目指す戦い!

初戦なので、しっかり勝利したいものです。

posted by hiroki |19:48 | サッカー(コンサ以外) | コメント(0) |

2019年01月05日

ベスト4出揃う

【準々決勝】
尚 志 (福島) 1-0 帝京長岡 (新潟)
青森山田 (青森) 2-1 矢板中央 (栃木)
瀬戸内 (広島) 1-0 日本航空 (山梨)
流経大柏 (千葉) 1-0 秋田商 (秋田)


ということで12日 (土) の準決勝組み合わせは

尚 志 vs 青森山田
瀬戸内 vs 流経大柏    になりました。

でもキックオフイベントがあるから生中継での観戦は無理だな~。

posted by hiroki |18:13 | サッカー(コンサ以外) | コメント(0) |

2019年01月05日

準々決勝

全国高校サッカー選手権の準々決勝が本日行われる。

我らが壇埼竜孔選手が所属すつ青森山田は栃木の矢板中央と対戦。
順当なら勝ちそうだが・・・果たしてどうなるか。

一方、旭川実をPK戦17-16で破った帝京長岡は福島の尚志と対戦。
こちらは旭川実の分も頑張ってほしいと思う。

posted by hiroki |11:32 | サッカー(コンサ以外) | コメント(0) |

2018年12月31日

旭川実 vs 和歌山北 【1回戦】

旭川実 2-0 和歌山北

長身191cmの相手GKに決定機を何度かつぶされたものの
危なげない内容で、まずは初戦突破!

やはり2点目が効いたな~。

旭川実は2つのゴールともレフティ山内クンのナイスシュートでした。

2回戦は1月2日に行われ
旭川実は、高知西を6-0で破った帝京長岡と対戦します。

posted by hiroki |15:41 | サッカー(コンサ以外) | コメント(0) |

2018年08月18日

ジュリーニョ

ジュリーニョの躍動を見ようと思い
レノファ山口×京都サンガ をDAZN観戦していたら
0-2からの後半アディショナルタイムにアシストを決めてくれた。
負けはしたけど、取り敢えず一仕事できたなという感じ。

京都では増川選手が体を張って守備をしていた。

posted by hiroki |21:00 | サッカー(コンサ以外) | コメント(0) |