スポンサーリンク

2021年06月30日

南米由来の

インド由来のデルタ株が頭角を現してきたけど
2週間後のニュースワイドショーは
南米由来 ラムダ株 の話題に
切り替わっているのかも知れません。

ペルーを中心に南米で猛威を振るうラムダ株。
これまでの変異種よりも感染力が強く
ワクチン効果が20%以下に低減する可能性も
示唆されています。

これが日本に入って来たら相当ヤバいですね。

しかし近々実際に入って来る事が予想されます。
なぜならオリンピックがあるからです。

既にラムダ株はイギリスに上陸したそうです。
東京五輪にはイギリスや南米からも
大勢の選手団やメディア関係者が日本へやって来て
長期間滞在します。

日本をハブにして
ラムダ株が世界中に拡がるシナリオも
充分に考えられます。


でも私の考えでは
新型コロナウイルスのラスボスが姿を現すのは
まだまだ先ではないかと思っています。

posted by hiroki |15:43 | 事件 |

2021年06月30日

誇りに思う

ロサンゼルス・エンゼルスの大谷翔平が
日本時間の本日
敵地でのニューヨーク・ヤンキース戦で
3年ぶりの2打席連続ホームランをかっ飛ばしました。

1本目の27号ソロで
両リーグ計30チームの中で単独首位に立ち
続く28号で更に差を広げた形です。

そもそもこの人ってピッチャーなんですよねw
それだけでもあり得ない凄さなのに
盗塁を決めるわバントヒットも決めるわ・・・
そしてハンサムでもあるし。

天は二物を与えずって言葉があるけど
彼の場合は完全な例外ですね。
ここまでくると神の怒りに触れたりしないか心配です。

更に言うと最初に入った球団が
北海道日本ハムファイターズですからね。
そのファイターズから二刀流育成計画を提示されて入団。
もし最初からMLBへ行っていたら
二刀流でやれていたかどうか。

とにかく日本の誇りです。

posted by hiroki |11:59 | スポーツの話 |

2021年06月29日

準備は万全だけど

1624955987-IMG_0688.JPG

副反応対策用の薬は既に準備完了。

でも・・・

接種できるのは最速でも8月らしく。


posted by hiroki |17:39 | コンサドーレ |

2021年06月28日

藍色

土曜も日曜もバイト疲れでクタクタの帰り道。
日曜の帰りは自分へのご褒美でスープカレーをと思いましたが
昨夜はバイト先から大急ぎで帰ったため (vs鹿島)
1日遅れのご褒美ランチとなりました。

で、本日お邪魔したのは Soup Curry 藍色 です。

1624858638-aiiro01.jpg
【ほろほろチキン】

味は和風でした。
かなり素材に拘っているということなので
具の1つ1つをじっくり味わいながらいただきました。

1624858662-aiiro02.jpg
店内は何となく昭和30年代頃の造りという雰囲気。

1624858674-aiiro03.JPG
羊ヶ丘展望台の近くですが少々わかりずらい場所にあります。
場所は  店名をクリックしHPのアクセスをご覧ください。

確か昨年 (2年前かも) テレビ番組のロケがあり
そのせいか、なかなかの人気店になっているようです。

子供用以外での最も安いメニューは、空色:ほろほろチキン ⇒ 1,160円
その他は1,200円超えですが
平日ランチタイム限定で、ほろほろチキン、ソーキ、野菜の3種類を
先着各4名まで980円で提供しており
私は開店15分後に入ったところ3つのメニュー全て残っていました。


posted by hiroki |14:35 | スープカレー |

2021年06月27日

次からまた

0-4だと惨敗に見えますが
そんなに差をつけられてしまうような
悲観的な内容ではなかったと私は思いました。

今日のところは相手が試合巧者だったという事で。

また次の試合から勝ち点を重ねていけるはず。

ただエースストライカー的な選手が
いつまで経っても現れなければ
どこかで少し苦しくなるかも知れないと思います。

posted by hiroki |21:19 | コンサドーレ |

2021年06月26日

足が重い・・・

緊急事態宣言発令と同時に職場が閉鎖され

約40日ぶりに再開となった本日。

久々の仕事で気が高ぶったのか昨夜は殆ど眠れずに迎えた朝。

職場に着いて更衣室で着替えている時点で

何だか嫌~な汗がとめどなく流れ出し

そんな状態で殆ど立ちっぱなしだったせいか足や腰が異常に辛い・・・。

ホント疲れた~~。

明日は最後まで立っていられるかな~。

仕事帰りは列車の中でDAZNを見ながらって感じかな。

posted by hiroki |20:18 | 気楽に日記風 |

2021年06月25日

夏の甲子園を目指して

明日から夏の甲子園を目指す
高校球児の熱戦が始まるのを今HPで知りました。
南北の北海道大会なら準決勝からテレビ放映があると思いますが
札幌支部予選の情報は北海道高野連のHPか翌日の朝刊ぐらい。

・・・と思ったら上限5千人ではありますが
なんと球場で観戦できるとの事!

この感じだと南北海道大会も円山球場で観戦できるかも。

明日からの札幌支部予選は
母校の応援に行きたいけど仕事と重なるので無理。
その代わり子供2人が通った高校の試合は行けそうなので
久々の球場観戦を楽しみたいな~と思っています。

また楽しみが1つ増えました (^o^)

さすがに円山球場カレーは営業しないだろうな。
1624607319-maruyamacurry.jpg


posted by hiroki |16:17 | 高校野球 |

2021年06月24日

鹿島戦展望

日曜に対戦する鹿島は
昨夜アウェーで大分と対戦しスコアレスドローでした。

大分と言えばコンサドーレと5日前に対戦したばかり。

コンサは大分に2-0で勝利し、内容も良かったので
その大分と0-0に終わった鹿島にならイケる!
と思いたいところですが
昨夜の鹿島は半分ターンオーバーなメンバーでもあり
さほど参考にはならないかも知れません。

それでも層の厚い鹿島はターンオーバーと言っても
かなり強力なメンバーが揃いますね。

日曜の鹿島は次の試合まで間が空くので
最強の布陣でくる事が予想されます。ホームですし。

しかしコンサドーレもここ8試合で5勝2分け1敗と好調。
1敗は川崎が相手で内容は負けていませんでした。
更に公式戦では、ここ14試合で僅か1敗 (vs川崎) です。

ということで
日曜の鹿島戦は好ゲームになるような気がします。

posted by hiroki |14:35 | コンサドーレ |

2021年06月23日

昨シーズンとの違い

昨年の鈴木武蔵に続き
今年はアンデルソン ロペスが移籍。
(まだ公式発表は出ていないけど)

2人ともチームのエースストライカーです。

昨年は武蔵が移籍したあとの6試合で僅か3ゴール。
その6試合は2分け4敗と散々。
7試合目と8試合目で久々に複数得点を決めたものの
その後は3試合連続完封負け。
結局は武蔵が最後に登場した清水戦で9位だったのが
11試合後には15位まで落ち込みました。

そんな昨シーズンと、ロペスを欠く今シーズンとの違いは
やはり得点力がついている点だと思います。
ロペスがいなくても金子や青木をはじめ
ゴールを決めてくれそうな選手がたくさんいます。

今後はゼロトップを主体に
対戦相手のサッカースタイルによっては
ジェイを1トップに据えるのかな。
まあジェイの場合はコンディションが心配ですが。

小柏もそのうち復帰するでしょうし
ハットトリック男の中島大嘉、戻ってくると思われる壇埼
8月になればガブリエルもフィットしてくるかも知れません。

とりあえずは最終的に一桁順位を狙えるような気がします。

posted by hiroki |13:03 | コンサドーレ |

2021年06月22日

酒類販売を検討

菅ちゃん、ご結婚おめでとうございます!
22歳で結婚か~、なかなかの早さですね~。
そういう私も21の時でしたが (笑)


ここへきて東京オリパラ組織委員会は
多くの人が椅子から転げ落ちそうな仰天プランを発出。
なんと五輪会場での酒類販売を検討中だそうで。
丸山五輪相はゴールドスポンサーの
アサヒビールに気を遣っているようなコメント。
ここでアサヒビール側が
「こういうご時世なので会場での販売はいたしません」
とクールに発言すれば
好感度が増して売り上げがUPするような気がするけどなぁ。
まあ、そんな簡単なものではないんだろうけど。

昼のテレビ番組で鈴木紗理奈さんが
「1万人で飲んでどないすんねん!」 とブチ切れていました ww
なにせ東京都は同一グループに酒類を提供する場合
2人以内にしていますものね。
酒類販売の規制を受けている店の人は納得いかないでしょう。

東京都の新規感染者は先週火曜の数値を大きく上回りました。
ここ数日は前週を上回る日が殆どです。
早くも次の波が来ているという話か。
インド由来のデルタ株も徐々に広がっており
今はすっかり落ち着いた北海道も
また大きな波に飲み込まれてしまうのかも知れません。

せめてJリーグが中断しない程度で済んでほしいものです。

posted by hiroki |19:00 | 事件 |

2021年06月21日

遺伝子操作?5G電波? 本気か・・・

ニューヨークのマディソン・スクエア・ガーデンでは
本日、収容人数制限なしのコンサートが行わているそうですが
入場口で揉め事が起きている模様です。

人数制限なしと言っても
ワクチン接種を済ませた人しか入場できないらしく
それに対して 「不公平だ!」 と叫ぶ人たちと
ワクチンそのものに対し
「接種すると遺伝子を組み換えられる」
「不妊の原因になるとファイザー社が認めた」
「打つと5G電波で操られる」
「体が磁力を帯びる」 などと叫ぶ人たちが
揉め事を起こしているそうです。

日本でも若い世代ほどワクチン接種を希望しない人が結構いて
発熱などの副反応が怖いという理由が多いようです。
なぜ副反応が起きるかのシステムを
メディア、SNS、大学高校の講義や授業などで
きちんと説明すべきと思います。

人によっては 「自分は若いので感染しても症状が軽いから
痛い思いをしてまで打ちたくない」 などという声もありますが
それは一体いつの情報だよ!と思わず突っ込みたくなります (笑)
まあ痛いのは理解できますが。

近年は情報収集をテレビや新聞で得ようとする人が減り
SNSやネットニュースの情報を信用する傾向があります。
もちろん正しい情報も多いけど、中には???なものも紛れており
???な情報が自身にとって楽だったり有利だったりすると
そっちへ流れてしまう人が結構いると思います。

テレビのコメンテーターは時々???な事も言うけど
医療の専門家は概ね正しい話をしているし
全体の流れは掴めると思います。

場合によってはこの先、ワクチン接種が先か、デルタ株の蔓延が先か
一刻を争う事態になる可能性もあり
今の状況だと多分デルタ株蔓延に軍配が上がりそうです。
そうなったら怖いでしょうね。

posted by hiroki |14:39 | 事件 |

2021年06月20日

井上尚弥 試合終了

WBAバンタム級スーパー王座と
IBFバンタム級王座を持つ井上尚弥が
ラスベガスの熱狂的な観客の前で鮮烈なKO勝利!

挑戦者マイケル・ダスマリナス (比国) は
1Rのゴングから軽快に足を使ってきましたが
開始1分、井上が挑戦者の右ジャブに左フックを合わせると
そのスピードとパンチ力にショックを受けたのか
やや腰が引けて、そこから井上がペースを握りました。

2R、2分過ぎに井上の強い左フックが脇に命中すると
挑戦者は少し間を置いてから崩れ落ちて1回目のダウン。

3R、井上はプレスを強め早くも仕留めにかかります。
残り40秒、強烈な左フックがボディに炸裂し挑戦者は悶絶。
1624169453-IMG_0656.JPG
何とかカウント9で立ち上がりましたが
直後にもう1発ボディブローが決まって3回目のダウン。
今度はレフェリーが即座に試合をストップ。
1624169471-IMG_0655.JPG

WBSS決勝で死闘を演じたノニト・ドネア (比国) と
昨年春の井上との対戦が
コロナで流れたジョンリル・カシメロ (比国) が
観戦に来ており、試合後にインタビューを受けました。

8月14日にWBO王者カシメロが
WBAレギュラー王者のギレルモ・リゴンドウ (キューバ) と
王座統一戦を行う予定でしたが
急きょWBC王者ドネアがカシメロと対戦する事に変更となり
その勝者が井上尚弥と対戦するか
或いはドネアvsカシメロの勝者がリゴンドウと対戦し
その勝者が井上と戦うのか、どちらかになりそうです。

その試合で井上が勝てば
本人が当面の目標にしている4団体統一王座となります。

2年前の11月にWBSSでバンタム級世界一が井上に決まったけど
真のバンタム級世界一を決めるのはこれからですね。

ドネアは井上の勝利に
「前に戦った時より強くなっている。井上にはもっと強くなってほしい。
そして私も更に強くなってまた彼と戦いたい。ワクワクする」 とコメント。
親日派のドネアはドラゴンボールが大好きで
もしかしたら孫悟空のような人生を追い求めているのかも知れません。

井上尚弥はWBSSを制し、次はバンタム級4団体統一の王者
それを達成した後は、階級を上げて4階級・5階級と
行けるところまで狙い、35歳で引退する目論見のようです。
彼なら6階級制覇ぐらいは達成できるような気がします。


posted by hiroki |15:07 | プロボクシング |

2021年06月20日

金子への心配

ミシャさんの試合後コメント

金子に関しては
たとえ今日得点がなかったとしても
素晴らしいプレーを見せていたと思います。
逆に2点取ったことで心配しなければいけません。
ここから夏の移籍が始まりますが
彼がどこかに持っていかれないかという
心配をしなければいけません。
1点だったら狙われなかったかもしれませんし。
まあ、半分は冗談ではありますが (笑)

相変わらずユニーク+味のあるコメントです (^^)

私は高嶺が持っていかれるのでは?と心配です。

posted by hiroki |06:41 | コンサドーレ |

2021年06月19日

今シーズン初の連勝 !! (J1)

J1リーグ戦で今シーズン初の連勝!
公式戦8戦負け無し!
J1リーグ戦で大分トリニータに初勝利!
順位を1つ上げて10位に浮上!
今シーズン2回目の完封勝利!
宮澤キャプテンがクラブのJ通算最多出場を飾る! (砂川に並ぶ)

などなど。


調子が上がらず下位にいるチームから
確実に勝ち点3を奪いました。

次は相手が強いけど好勝負に持ち込んでほしいです。
例え敗れても、その次から
また順調に勝ち点を重ねていけると思います。

昨年の武蔵に続いて今年もエースストライカーを
シーズン半ばで失う事になりそうですが
昨年よりも得点力があると思うので
きっと乗り切れるはず。


厚別で応援された皆さん、寒い中お疲れ様でした。

posted by hiroki |16:00 | コンサドーレ |

2021年06月19日

ゼロトップ前線に檀埼が入ったら

GO!GO!コンサドーレの番組内における
野々村社長の話を聞いた感じだと
ブリスベン・ロアーFCで活躍した 檀埼 竜孔 選手が
レンタル期間 (今月末まで) 終了後
どうやらコンサドーレに戻って来そうな雰囲気。

プリスベン・ロアーFC側の引き留めや
コンサ復帰後の再獲得に動いたりとかはあると思います。

とりあえず戻って来てくれた場合
ここ数試合でやっているゼロトップの前線で起用したら
かなり活躍してくれそうな気がしますけどね。
まぁミシャさんがどんな見立てをするかでしょうけど。

ともかく大きな期待を寄せたいと思います。

posted by hiroki |08:17 | コンサドーレ |