スポンサーリンク

2024年07月10日

やり切った表情

第106回 全国高校野球選手権大会 西東京大会
1回戦 都立東村山西 - 都立青鳥特別支援
1720570241-ganbare05.png

何かしら障害のある生徒が通う特別支援学校として
全国で初めて単独出場を果たした青鳥特別支援は
1回戦で大敗となりましたが
精一杯のプレーは観ている人々に感動を与えました。

1720570265-ganbare03.png

私はバーチャル高校野球で
どの試合を観ようか探していた時
特別支援の文字が目に留まり最後まで観戦しました。

1720570274-ganbare07.png

対戦相手も、けして手を抜いたりダラケたりせず
正々堂々最後まで集中した戦いを見せてくれました。

試合終了後はスタンドから健闘を称える拍手。
選手たちも やり切った良い表情だったのが印象的。

北海道も明日から南大会が
そして13日からは北大会も始まります。
なお南大会は20日と21日の準決勝・決勝が
エスコンフィールドで行われます。
私は既に2日間ともチケットは購入済み。


posted by hiroki |09:09 | 高校野球 |

2024年03月22日

悔しさをバネに!

センバツ高校野球 1回戦
1711104029-hokkai.png

平川監督にしてみれば
先発の松田君(新2年生)の立ち上がりが
大誤算だったという事でしょう。

秋の明治神宮大会で
作新学院を9回無失点に抑えた期待の右腕が
今日は序盤からコントロールが全く定まらず
8つの四球を与えて3回途中で降板。
押し出し四球や自らのフィルダースチョイスもあり
かなり悔しい思いでマウンドを降りたと思います。

その悔しさをバネに
夏の選手権では一回りも二回りも成長した姿で
甲子園へ戻って来てほしいです。


posted by hiroki |14:28 | 高校野球 |

2024年03月21日

明日は大阪桐蔭の胸を借りる

センバツ高校野球。
明日の第2試合 (11:30頃~) に北海高校が登場。
相手は出場する度に優勝候補筆頭となる大阪桐蔭。

大阪桐蔭はセンバツに14回出場し4度の優勝。
通算成績は34勝9敗です。

北海はセンバツに13回出場し準優勝1回 (昭和38年)。
通算成績は12勝13敗で勝率は約5割。

センバツでの北海道vs大阪は1勝9敗。
1勝は昭和38年に北海が準優勝した時のPL学園戦。

北海道代表vs大阪桐蔭は春夏合わせて過去3回あって
1勝2敗となっています。センバツに絞ると0勝1敗。


まぁ データはさておいて明日の試合ですが
正直に言うと厳しい戦いになりそう。

ただし北海にも若干の強みはあります。
昨年夏の甲子園で2勝を挙げたメンバーが9人も残り
そのうち4人はレギュラーでした。
この経験は大きいと思います。
ちなみに大阪桐蔭は、昨年夏の甲子園は不出場でした。

昨年の秋季北海道大会を制して出場した明治神宮大会で
背番号11の松田投手が今大会優勝候補の一角
作新学院を相手に9回まで0点に抑えました。
(延長10回タイブレークで惜敗)

大阪桐蔭にはスリランカ人の怪力高校生がいます。
その選手を含む超強力打線をどこまで抑えられるかが
キーポイントになりそうです。

posted by hiroki |21:58 | 高校野球 |

2024年03月20日

また夏も目指そう

センバツ高校野球 3日目 第1試合 1回戦

1710932779-bakkai.png

学校史上初の甲子園。
今頃は宿舎で 「夏も来るぞ!」 と誓っているかも。

そう。センバツは負けても夏の選手権がある。
また甲子園の土を踏むチャンスは充分あると思います。
北大会でクラーク記念国際を破れば
春夏連続出場が叶うような気がします。

やはり打線は最後まで沈黙したままでした。
相手投手は思ったほどストレートの速度は無かったけど
左腕から繰り出すスライダーに
4安打、14三振に抑えられました。

別海のエース堺君は概ね実力どおりの投球を見せました。
テンポの良い投球でストライク先行をさせるのは
見ていて気持ちが良かったです。

結局7点差になってしまった原因はエラーでした。
冬場はビニールハウス内での練習になってしまうし
頻繁に甲子園出場しているチームならともかく
春の、しかも初甲子園で守備のミスが出てしまうのは
仕方のないことです。
でも夏にはまた違った面を見せてくれると思います。

別海高校の甲子園は今日で終わったわけではなく
夏も目指してもらいたいし
また全国大会での試合を是非見てみたいです。


posted by hiroki |20:03 | 高校野球 |

2024年03月19日

明日いよいよ別海高校が登場

春のセンバツ高校野球。
明日の第1試合で道立別海高校が登場します。

別海町では生涯学習センターみなくるで
パブリックビューイングが行われるとのこと。
町に牛が11万頭もいるとか
監督はセイコーマートの副店長だとか話題豊富ですが
今回は試合前日なので冷静に試合予想を。


甲子園のベンチには選手が20人まで入れますが
別海高校の野球部員 (選手) は16人。
別海中央中学出身の5人は全国大会に出場しましたが
有名校からのスカウトよりも
地元の高校で一緒に甲子園を目指す道を選んだそう。

エースの堺君は120キロ台とスピードは無いものの
小気味よいテンポでコントロール良く
どんどんストライクを先行させるタイプ。
昨秋の全道大会 (札幌ドーム) では
9回ウラ逆転2ランホームランでの劇的勝利や
延長タイブレークでの勝利を経て
準決勝では優勝した北海と8回表まで大接戦を演じ
敗れはしましたが21世紀枠で甲子園初切符をゲット。


対戦相手は岡山県の創志学園。
春の甲子園は7年ぶり4回目の出場。
夏も3度出場しており、春夏とも1勝ずつ。
東海大相模を春夏合わせて4度優勝に導いた
門馬敬治氏が2年前の秋から監督を務めています。

投手は140キロ台の速球を投げる左右の2枚看板。
抜群の投手力を誇ります。
打力は弱めでチーム打率も3割を切っていますが
チームバッティングで粘り強く攻めます。

総合的に見ると全32校中で中の下といったところ。


別海高校には公立の普通科ということで
どうしても打撃面で非力さが付きまといます。
投手や守備の頑張りで失点を少なく抑えても
創志学園のダブルエースを打ち崩すのは難しそう。
別海は失点を0か1に抑え
ワンチャンで何とか1~2点をもぎ取って
逃げ切る展開に持っていきたいところです。

別海高校は開会式の1週間前に
選抜出場は逃したものの超強豪である智弁学園と
練習試合をしましたが 0-20で大敗。
これが自信喪失や恐怖心の増大にならなければ
良いのですが・・・。


試合は明日9時開始予定。
現時点ではコンサドーレが苦手とするレベルの
強風が吹き荒れる中での試合になりそう。
開始後には雨も予想されています。
せっかくの初出場だから
良い天候の下でやらせたかったですね。

posted by hiroki |17:03 | 高校野球 |

2024年03月06日

センバツ組み合わせ

第96回 選抜高等学校野球大会は
天候不良などが無ければ
今月18日 (月) に開幕します。

その組み合わせ抽選会は
明後日 (8日) の朝9時から行われます。

北海道地区からは北海高校が選抜されました。
昨年夏の甲子園で2勝したメンバーが
レギュラー4人を含み9名くらい残ると思われます。

そして北海道からは21世紀枠で
別海高校も出場します。
こちらは部員が16名と少ないですが
殆どが地元の子たちです。
牛の頭数ばかりが話題になりがちですが
監督が別海高校の教職員ではなく
セイコーマートの副店長というのも特色です。

どちらも初戦の相手は
強豪じゃないところを引き当ててほしいです。

posted by hiroki |18:51 | 高校野球 |

2024年02月07日

別海高校 予算は心配不要

3月18日に開幕が予定されている
第96回センバツ高校野球 (甲子園球場) に
21世紀枠で初出場する別海高校に対し
別海町が出場決定翌日の町議会で
総額5000万円の補助を可決したそうです。

財源は好調なふるさと納税の寄付から。

別海町は野球部が優先利用している
コミュニティーセンター設置のネットや
投球マシンなどの用具費500万円を専決承認。
16日から予定の鹿児島合宿費用、
大会直前から期間中のチーム遠征費全額 (2000万円)、
甲子園へ応援に行く生徒に
旅費の半額として2500万円を補助。

町長コメント
「勝ち上がったり応援人数が増えたりした時は
更に支援をする。子供たちにお金の心配は
させたくない」


この分なら夏の甲子園代表になっても大丈夫かな。

posted by hiroki |19:20 | 高校野球 |

2024年01月26日

別海高校が21世紀枠で甲子園へ!

3月18日から甲子園球場で行われる
高校野球選抜大会の21世紀枠で
別海高校の出場が決まりました!

思う存分に暴れてきてください!

初の甲子園出場おめでとうございます!

posted by hiroki |15:36 | 高校野球 |

2023年12月11日

別海高校センバツあるぞ

来年3月18日開幕のセンバツ高校野球で
21世紀枠 (2校) の候補9校に入った別海高校。
選手数が僅か16人の少数部員であることや
秋季大会準決勝で優勝した北海と
終盤まで大接戦を演じたことなどにより
早くも選出の本命と呼ぶ声が多いようです。

学業と部活動の両立+秋季大会での活躍で
鹿児島県内屈指の学力を誇る鶴丸高校も
別海と並び下馬評が高くなっています。

別海は甲子園出場経験なし。
鶴丸が選出されたら
大正14年以来99年ぶりの出場となります。

他では仙台一、和歌山の田辺、愛媛の大洲も有力。

ちなみに21世紀枠には
過去61校が選出されましたが私立は僅か1校。
岐阜の帝京大可児は厳しそう。

発表は年明け1月26日です。
別海高校が選出されることを期待しています。

posted by hiroki |19:59 | 高校野球 |

2023年10月23日

海×3

札幌ドームで開催中の秋季北海道高校野球大会。
優勝校は来春のセンバツ甲子園出場確定です。

ベスト4が出揃いました。
明後日の準決勝カードは次のとおりです。

10:00開始
  北  - 別 

12:30開始予定
  東大札幌 - 帯広大谷

偶然にも4校中3校の校名に 『海』 が入っています。


私は昨日行われた準々決勝を観戦しましたが
今年の夏に甲子園で2勝を挙げた北海が
頭1つ抜けている感じです。

その北海と対戦する別海高校が旋風を巻き起こしています。
初戦の苫小牧中央戦は9回表に勝ち越されながら
キャプテン中道クンの逆転サヨナラ2ランホームランで勝利。
昨日も延長タイブレーク10回表に
またしても中道クンが走者一掃のツーベースを放ち知内を撃破。
エース堺クンは球速120キロ台ながら
絶妙のコントロールと小気味よいテンポの投球が持ち味。
人口より遥かに牛が多い別海町の皆さんが期待しています。
私も2017年に別海町民だったので応援します。

準決勝はNHKのラジオ第1。
木曜日の決勝はテレビのNHK総合で中継があります。

posted by hiroki |19:53 | 高校野球 |

2023年08月24日

慶応の応援が批判の的に

昨日の甲子園決勝戦では
優勝した慶応高校アルプス席の応援が
あまりにもやり過ぎだと批判を受けまくったそうです。

でも慶応の在学生やOBなどの気持ちになってみれば
大応援をしたい気持ちは十分に理解できます。
 ① 実に107年ぶりの優勝が懸かった試合。
 ② 日頃は勉強に追われる生徒達が弾けるのは必然。
 ③ 相手は超強豪校だけに応援でバックアップしたい。

特に②が強く出たように思います。
札幌南高校が南大会で勝ち上がった時
全校応援の弾けぶりは本当に凄いです。

テレビのワイドショーでもコメンテイターが批判したそうだけど
何言ってるんだろうな~という感じがします。

posted by hiroki |18:22 | 高校野球 |

2023年08月23日

夏の連覇は難しい

【決勝戦】
1692782885-kessyou.png

6日から始まった夏の甲子園は
神奈川県代表の慶応義塾高校が1916年以来
107年ぶり2度目の日本一に輝きました。

昨年の大会で東北6県として初の優勝を決めた
仙台育英は惜しくも準優勝に終わり
あと1歩で夏連覇を逃しました。

私は近親者の殆どが居住する宮城県代表よりも
今日は慶応を応援しました。
仙台育英が優勝した場合
1948年 (昭和23) 以来となる夏連覇を果たした
駒大苫小牧の偉業が霞んでしまうからです。

来年は仙台育英を応援します。

ちなみに駒苫の前に小倉 (福岡県) が夏を連覇しましたが
まだ甲子園の出場校が23校だった時代です。
それ以来ですから夏の連覇が如何に難しいかという事です。
150キロ台の剛速球投手が3人もいて
あれだけ走攻守のレベルが高かった仙台育英でさえ
今回連覇する事は叶いませんでした。

それを果たした駒大苫小牧は本当に凄い!と
まだ暫くは自慢できそうです (笑)


posted by hiroki |18:27 | 高校野球 |

2023年08月17日

一体どうした?平川監督

全国高等学校野球選手権大会
【3回戦】
1692305200-hokkai02.png

2回戦までの平川監督なら
初回、1アウトの後にサードゴロ悪送球があって
次の打者を四球で歩かせた時、若しくは
その次の打者に先制タイムリーを打たれた時点で
一旦先発の岡田君をマウンドから降ろし
長内君か熊谷君をリリーフさせていたと思います。

先発した岡田君の球は走ってはいたものの
相手打者がバットの芯で捉えており
連続タイムリーを浴び一挙4点を奪われました。

交代が後手に回った事で4回にも3失点し
傷口を広げてしまいました。

1回戦と2回戦であれだけ素早い投手交代を
していた平川監督でしたが
今日の試合は一体どうしたのでしょう。

それにしても神村学園のサウスポー黒木君には
完全に抑えられてしまいました。
彼がマウンドへ上がる前にリードしておかないと
結局は勝てない試合だったという事ですね。


posted by hiroki |21:58 | 高校野球 |

2023年08月16日

北海が明日第4試合に登場

甲子園 3回戦 北 海 - 神村学園 (鹿児島)

下馬評では神村学園の方が強いという声が多いようだけど
私は北海にも十分勝機があると思っています。

神村学園は2005春に初めて甲子園に登場し
いきなり準優勝しています。
しかしその後は春4回・夏5回出場していますが
2つ勝ったのは2005春以来で、夏は今回が初です。
鹿児島大会では決勝戦で鹿屋中央を
タイブレークの末に破って甲子園出場を決めています。

甲子園では1回戦・2回戦ともに
二桁得点の圧勝でしたが、相手に恵まれてのものです。

一方の北海は対照的に
1回戦・2回戦ともに逆転サヨナラ勝ちでした。
特に初戦では大分の明豊を9x-8で撃破しています。

クラークもそうでしたが今回の北海道代表校は
速球本格派の投手に滅法強いようです。
ここまでの2試合、南大会で見せた強打は湿りがちでしたが
そろそろ爆発しても不思議ではありません。

気になるのは神村学園の主力投手がサウスポーという点。
浜松開誠館のサウスポーに苦しめられており
果たしてどうかな?という心配もありますが
浜松の投手とは違い、真上から投げ下ろす感じなので
早い段階で打ち崩せればと期待します。

あとはジャンケンに勝ち、後攻を取ってほしいです。

posted by hiroki |18:57 | 高校野球 |

2023年08月14日

北海高校 ベスト16へ!

北海高校 2回戦突破 !!!
1691997682-hokkai03.JPG
9回ウラ、関 辰之助クン (仁木中) がレフト頭上越えの安打を放ち
サヨナラのホームを踏んだ熊谷陽輝クン (新十津川中)【2回戦】
1691995411-8.14hokkai.png

3人の投手を小刻みに交代する采配で甲子園2勝目。
1691996977-8.14hokkai01.png
平川監督は 『北海道予選で勝ち抜いた時の戦い方に拘り
甲子園では何度も痛い思いをしてきたので
今回は選手交代などを適切なタイミングで積極的に行いたい』
というような話をしています。

スーパーサブ小保内貴堂クン (札幌札苗北中) が
今日も土壇場で殊勲の同点タイムリー。
2年生キャッチャー大石広那クン (札幌栄中) は
明豊戦のサヨナラ安打から今日も2安打・1犠打・1四球の活躍。
古い表現かも知れないけどチームのラッキーボーイになっています。

開会式で今日の相手浜松開誠館の行進を見て
チャコールグレーのユニフォームに度肝を抜かされました。
1691997694-hokkai04.JPG

2戦連続サヨナラ勝ちした北海ですが
3回戦の相手は2戦連続二桁得点の神村学園 (鹿児島)。
右の本格派には滅法強い北海打線ですが
サウスポーの本格派投手も打ち崩せると良いですね。

神村学園戦は17日 (木) 第4試合の予定です。


posted by hiroki |15:36 | 高校野球 |