スポンサーリンク

2022年07月04日

菅野退場劇の原因

菅野選手の退場劇は
ピーター・ウタカへの警戒心が強かったから。

それだけピーター・ウタカが
凄い選手だということなのでしょうね。

ああいうケースで
ペナルティエリアを飛び出すような選手じゃないですよ
菅野さんは。


とにかく明日のFC東京戦は
中野小次郎選手に意地を見せてもらいましょう。

posted by hiroki |20:42 | コンサドーレ |

2022年07月02日

悔しいけど

早々に菅野選手が退場し
一体どうなってしまうのかと心配に。

5月6月の感じだと今日は大量失点し
次節FC東京戦も苦しい戦い。
更に次はアントラーズが相手。
私の中でネガティブ思考が発動しました。

ところが意外に京都が牙をむく感じもなく
というよりコンサの動きが京都の攻撃を封じていたのかな。
前半を0-1のまま終え
コンサは後半に入ると1人少ない感じが全然無くて
かなり良い戦いを見せ
そして同点ゴールが生まれ、逆転まで予感させる展開に。

そのまま終盤に入り
このまま引き分けでもOKだと思っていたら・・・・・・




でも確かに今日は敗れましたが
中野小次郎もあと少しで無失点というところまでいけたし
(そもそもミシャさんの中野に対する評価は悪くない)
次節もかなりやれる見通しがつき
シャビエルも休養充分。


今日の選手たちの頑張りを見て
私のネガティブ思考もどこかへ飛んでいったようですw


それにしても菅ちゃん、輝いていましたね。

posted by hiroki |20:42 | コンサドーレ |

2022年07月01日

コンアシのスタメン予想

1656680453-0702.png

キャプテンが不在。
久々のミラン・トゥチッチ。


posted by hiroki |21:49 | コンサドーレ |

2022年06月30日

ここから徐々に

どうやら土曜日の京都戦で高嶺クンが復帰らしい。

ガンバ戦では大守護神が復帰初戦で早速のクリーンシート。
決定機で外すシーンが目立っていた青木選手も
このところ本領を発揮してきたし
ポジションを少しいじった結果、シャビエルも見違える動き。

あとはルーカス・フェルナンデスが戻って来ればなんて
贅沢ばかりも言ってられないけど
ともかく3位の背中が近づいたGW明け頃の強さを
ここから徐々に出していけそうな雰囲気。

京都戦は30℃を超す猛暑での戦いになりそうなのは気がかり。
でも何とか勝ち点を拾って帰道するような気がします。

posted by hiroki |19:51 | コンサドーレ |

2022年06月28日

京都戦の意外?なデータ

同じリーグで戦うのは実に14シーズンぶりなのですね。

J1での対戦は僅か4シーズンのみ (98年を含む) で2勝5敗。
J1のアウェー京都戦は1度も勝ったことがないので 今度こそ!

1656406200-kyoto1.png
1656406213-kyoto2.png
      ※ 対戦成績はJリーグ戦のみ


posted by hiroki |17:35 | コンサドーレ |

2022年06月26日

スゲさんの存在感

やはり菅野さんの存在は大きいですね。
全てにおいてチーム全体が落ち着くと言うか安定すると言うか。
久々の復活で完封!本当にシビレました。

今日はどの選手も動きが良く見えました。
特にシャビエル。今後も今日の動きをコンスタントに出せたら
コンサにとって大きな武器になるはず。

あとは勝ったり負けたり引き分けたりで良いと思っています。
もちろん勝ってばかりというのが最高ですがw

勝ち点を上手に拾いながら最終節まで走ってほしいです。

posted by hiroki |17:20 | コンサドーレ |

2022年06月26日

メンバーが出ました

1656213487-consa.png

今日は久々にイケそうな感じがするけどな~。
やってみないと分かりませんよね。

高嶺クンが間に合わなかったということですか。
次あたり復活かな。


posted by hiroki |11:57 | コンサドーレ |

2022年06月22日

あとはリーグ戦に集中!

天皇杯はインターネットで得点経過の速報のみ。
何だかスカパー加入以前のアウェイ戦を思い出します。
ホーム戦はスタジアム観戦できたけど
アウェイ戦は観る手段が無かったのでPCの前に座り
ひたすら得点経過を見つめていました (笑)

1-2で敗れました。
コンサの先制弾は菅ちゃんとの表示でしたが
オウンゴールに訂正された模様です。


敗れはしましたが
色んな意味で私は少しだけホッとしています。

5月25日、柏に1-6で大敗して以来
ルヴァンPO第2戦で広島と引き分けた以外は
サッカーらしくないスコアばかりでしたが
今日は1-2という普通な感じ。

そしてGKオオタニサンが負傷明けで出場。
当面はゴールマウスを守る事になると思いますが
失点も減って、まあまあ安定するような気がします。

これでルヴァンカップも天皇杯も終わったので
あとはJ1のリーグ戦に集中できるはず。

posted by hiroki |19:58 | コンサドーレ |

2022年06月19日

表現が巧みなミシャさん

「ただ、残りの5分で3失点。表現するならば
少しずつ牛から乳を搾ってバケツに溜めたミルクを
最後に自らひっくり返してしまったゲーム」

いつも思うけど、ミシャさんの表現は秀逸 (笑)


ほかにも (少々要約します。)

交代枠5人制度は
資金力が豊かで質の高い選手を揃えられるチームが有利。
札幌は特別な資金力は無い。
ベンチに優れた選手を多く用意できるチームとの差が
残念ながら、このように終盤の結果として表れてしまうのは事実。
せめて交代枠を現状の5人より増やさないでほしい。
将来的に交代枠が更に広がっていくとしたら
サッカーは資金力のある者が
優位に立つということが進んでいくのかなと思う。

確かにミシャさんの危惧は現実的なのかも知れません。


今の良くないムードを払拭するためにも
1週間後のホーム戦では勝利が欲しいところです。
勝てば今の良くない流れも一変するはず。

posted by hiroki |06:36 | コンサドーレ |

2022年06月18日

この失点の多さよ

J1リーグ戦、鹿島戦からの5試合で20失点って・・・・・・。

緊迫感のある点の取り合いという好ゲームが
終盤86分、あってはならない最悪な形での失点で台無しに。

そこから更に2点を取られ終わってみれば大量5失点での敗戦。
あ~、また今日もか。

GK中野小次郎選手は
J1リーグ戦3試合連続フル出場で1試合平均5失点。
もちろん彼1人の問題ではないと思うけど。


まぁ、ここから先は勝ったり負けたり引き分けたりで良いわけで
(負けたり負けたり引き分けたり負けたり・・・ ではダメ)
今日は勝ち点を奪うのが難しい相手ではありましたが
こういうショッキングな負け方を見せられると
ネガティブ思考に陥ってしまいます。

来週の日曜、ガンバ大阪に勝てば
また気分も上向きになると思うので、次こそは!と期待します。


負傷者の復活が待ち遠しいです。

posted by hiroki |20:55 | コンサドーレ |

2022年06月18日

スタメン

1655539757-0618.png

オオタニサンがベンチに入りましたね!
中野小次郎選手としては先発を譲らないために
今日も広島戦のような守備を見せなければ。
ある意味切磋琢磨?

川﨑はチャナが先発に入っています。


posted by hiroki |16:44 | コンサドーレ |

2022年06月17日

好ゲームを期待

明日の夜は川崎フロンターレとアウェイで対戦。

2020シーズンの2戦目 (勝利2-0)
2021シーズンの1戦目 (敗北0-2)、2戦目 (敗北0-2)
昨年などは1度も勝っていませんが内容は良く
3試合連続で好ゲームでした。
双方のプレイスタイルが噛み合っているのかも知れません。

GK中野小次郎が先日の広島戦くらい守れればという条件ですが
明日もまずまずの好ゲームになるような気がします。

私としては最も警戒するのがFW小林悠選手。
まだ今シーズンは1度もゴールを決めていないだけに
余計怖い感じがします。

posted by hiroki |19:14 | コンサドーレ |

2022年06月17日

フィットについて(チャナと檀崎)

前のチームで活躍していた選手が
移籍先でパッとしないというケースって結構あると思います。

コンサドーレでいうと代表格はデルリスでしょうか。
今ならシャビエルが現時点では、なかなかフィットしていません。

明日はフロンターレ戦。
フロンターレといえばチャナティップが今シーズンから所属。
コンサでは誰もが知る活躍でしたが
フロンターレでは今ひとつフィットしていなかったようで
開幕からスタメンが続いたものの
リーグ戦6試合中4試合でイエローカードをもらい
7試合目は出場停止。
次のセレッソ戦は前半のみでベンチに下がると
約1ヶ月後のACLで負傷し長期離脱となっていました。
しかしフルメニューをこなすまで回復したとのことで
明日は古巣との対決が観られるかもしれません。

そういえば檀崎クン。
オーストラリアでは 「残ってくれ」 と言われるくらい活躍したけど
帰国後は直ぐにレンタルで千葉に出され
今シーズン戻って来たものの出場機会には恵まれません。

やはりチームの戦い方には各々特徴があり
まぁ、監督のカラーが出るわけですが
それによってフィットする選手、フィットしない選手がいたり。

中にはどんな戦い方でも対応できる器用な選手も。
ルーカス選手がそれにあたるのかなと思います。

サッカーは難しくて奥が深いものだなと。

posted by hiroki |05:10 | コンサドーレ |

2022年06月16日

10,000人無料招待

私もハズレでした。

なかなか当選しないという情報を数多く目にしていたので
諦めも簡単につきました。

最初は 『1万人なら応募イコール当選でしょう』
なんて軽く考えていました。

当日は入場者数が15,000人だとして
うち2/3が無料招待。
ガンバ大阪戦は自宅でテレビ観戦する予定です。
試合は日曜なので翌日は仕事ですし。

posted by hiroki |06:03 | コンサドーレ |

2022年06月11日

ルヴァンは終了 ⇒ J1リーグ戦は折り返し

ルヴァンカップPO第2戦は1-1のドロー。
次のステップへは上がれなかったけど
厳しい台所事情や選手の疲労からすれば
非常によくやったと思います。
中野小次郎クンも今日は僅か1失点。
あと少しで完封を逃した悔しさはあると思いますが
今後に繋げていけるかも知れませんね。


さて1週間後からJ1リーグ戦が再開されます。
18日のフロンターレ戦が前半戦最後の試合。
ちょうど折り返し地点に差し掛かったところですね。

GW明け頃はACL出場権が狙えるところまで上昇も
そこから負傷者続出などが響き、順位を下げてしまいました。

フロンターレは5月中旬あたりから目に見えて不調です。
鳥栖と引き分けたあとは湘南・京都を相手に2連敗。
特に降格圏内にいる湘南には0-4の大敗。
この1週間における負傷者の復帰具合によっては
チャンスかも知れませんね。

あとは最終節まで
勝ったり負けたり引き分けたりという感じでいければ
J1残留に関しては大丈夫だと思っています。
もちろん多くの勝利を挙げれば上位進出も十分あります。
4位 (柏レイソル) との勝ち点差は7です。

鍵になるのは負傷者の復帰でしょう。

posted by hiroki |18:10 | コンサドーレ |