コンサドーレ札幌サポーターズブログ

スポンサーリンク

2021年06月12日

追い風が吹くかも

コンアシのスタメン予想によると
マリノスとの第2戦ではチャナが先発に
そしてジェイがベンチ入り。
今日1日挟むので当日は少し変化するかも知れませんが
天皇杯でのターンオーバーにより
選手たちは良いコンディションで戦えそうです。
気温は23℃程度で暑さにより消耗する心配もないかな。

一方のマリノスは対照的。
天皇杯で120分の激闘の末PK戦で敗れましたが
先週の第1戦に出場した主力の多くがその激闘に加わっています。
例えば、DFチアゴ・マルチンス、MF天野
FWレオ・セアラは120分フル出場。
MFマルコス・ジュニオール、FWエウベル
MF扇原、FW水沼、FW樺山らも60分前後出場しています。
更にオナイウ阿道がA代表追加招集で前田大然と共に不在。
そしてポステコグルー監督の離任。

ということで
コンサにとって、かなりの追い風が吹いています。

スタッフ陣が明日どんな戦略を立てるのか楽しみですが
相手の疲労を待つような戦い方は危険なのかな。
マリノスは1本のゴールで疲労が吹き飛ぶかも知れないし
層が厚いので代わりに登場する選手が大活躍するかも。

posted by hiroki |06:27 | コンサドーレ | コメント(0) |

2021年06月11日

元コンサ戦士がバイク事故で逝去

2011年8月からシーズン終了まで
コンサドーレに所属し
3つのゴールを決めたジオゴ選手が
ブラジルメディアの報道によると
ヤマハのバイクで電柱に衝突し逝去されたそうです。
38歳の若さでした。
カラスのパフォーマンスを思い出します。

ご冥福をお祈りします。

posted by hiroki |00:14 | コンサドーレ | コメント(0) |

2021年06月10日

アンデルソン ロペス

昨夜の試合後
我らがアンデルソン ロペスが
ピッチに降りて出場選手たちと共に行動したそう。

これが何を意味するかは・・・


気になりますね。

まだ決まったわけじゃないけど。

posted by hiroki |12:42 | コンサドーレ | コメント(0) |

2021年06月09日

波乱の2回戦

序盤はどうなる事かと心配になりましたが
何とか振り切りましたね。
中島大嘉選手のハットトリックはお見事でした !!!
何かを持っているタイプかも知れない。

対戦相手のソニー仙台も強かった!
でも最終的には勝利を挙げる事ができて本当に良かったです。


それにしても今日の2回戦は波乱含みだったようです。

順天堂大学 2-1 FC東京
   終盤に追いついた順大が延長戦の末に勝利。

Honda FC 2-2 横浜F・マリノス
   延長戦で勝ち越されたものの取り返しPK戦の末に勝利。

ヴェルスパ大分 2-1 モンテディオ山形
   札幌第一高OBで97~98年にコンサ所属の
   山橋貴史さんが監督のチーム。
   初戦のレノファ山口に続き今日もJ2を撃破!

福井ユナイテッドFC 2-1 ヴァンフォーレ甲府
   後半アディショナルタイムに2点を取って逆転勝利。

posted by hiroki |21:15 | コンサドーレ | コメント(0) |

2021年06月09日

地元紙の予想先発 ⇒ 高さでは圧倒

今宵の天皇班、道新の予想は次のとおりです。

1623185790-69.png

道新記者はミンテを元々の本業であるボランチと予想しました。

前線3人の高さはハンパないですね。
  188cm 中島 大嘉
  188cm ガブリエル
  189cm ドウグラス・オリヴェイラ
フィールドプレイヤーではこの3人を含め
185cm超えが6人と183cmが1人となっています。
ちなみに予想通りのメンバーだとすると
11人の平均身長は、な・な・なんと、184.2cm!
相手にとっては驚異ですね。

対戦相手ソニー仙台のDF登録選手で180超えは2人のみ。
184cmと180cmです。

コンサドーレは、この高さを活かしたいですね。


posted by hiroki |05:56 | コンサドーレ | コメント(0) |

2021年06月08日

3ヶ月ぶりのスープカレー

5月15日に1回だけ出勤し
その翌日から緊急事態宣言により休業となっている職場へ
今日は忘れ物を取りに行きまして
その帰りに3ヶ月ぶりのスープカレーを堪能。

狸小路7丁目 (6丁目側から入り直ぐ左手) にある
ソウルストア という人気店で初めて食べました。

1623129996-soul01.jpg
白っぽくて長いのはゴボウバー。
ゴボウの天ぷらです。ホロホロの柔らかさ!

1623130011-soul02.jpg

印象としては、とても親切で入りやすい店だなと感じました。
もちろん味も良かったです。
道外から1度スープカレーを食べてみたいという知人が来たら
連れて行きたいなと思うような店です。
スープは4種類。幾つかは+100円です。
今日は初めてなのでスタンダードの 「クラシック」 を
オーダーしましたがクリーミーで美味でした。

感染対策もしっかりしていました。


posted by hiroki |14:18 | スープカレー | コメント(0) |

2021年06月07日

難しそうな天皇杯の先発メンバー

1623040528-0609.png

昨日の試合に出場していない選手と
昨日の試合でフル出場していない選手をリストアップして
それでも足りない部分はある程度無理の利く選手を。
ただし中3日でルヴァンの第2戦があるので
その辺も考慮すると ↑↑ みたいな感じでしょうか。

もちろんU-18の選手を先発起用する可能性も充分考えられます。

田中駿汰選手は以前のインタビューで
確か中3日でも大丈夫的な話をしていたと思います。
ただし天皇杯は多分ボランチへ回るのかな~と。
まぁ元々はボランチが本業なので全く問題ないはず。


posted by hiroki |13:34 | コンサドーレ | コメント(0) |

2021年06月06日

マリノス戦雑感

強いマリノスと戦っても結局は接戦でした。

川崎戦といい鳥栖戦といい、そして今日の試合も含め
リーグ戦で上位にいるチームと
渡り合えるチカラがついているのはハッキリしました。

しかし今日の試合で深井選手・小柏選手が負傷交代。
回復まで期間を要すような負傷かも知れず非常に心配です。

福森選手は口の辺りを気にしていたので大丈夫かな。

青木選手が前回を彷彿させるような素晴らしいゴールを決め先制。
そして菅ちゃんが倒されてPKをゲット!
しかし荒野選手のシュートはキーパーに読まれ追加点成らず。

窮地から這い出したマリノスは前半アディショナルタイムに同点弾。

荒野選手がPKを外した事に関し私は前向きに考えています。
2-0になった時、マリノスは早めに超強力なメンバーを投入して
後半はコンサが怒涛の攻撃に晒され
逆転負け、或いは2-2で引き分けたかも知れません。
そうなるとアウェーゴール2発は次の試合に向けかなり厄介・・・
・・・と考える事にします。

にしても、ここへ来ての負傷者続出は余りにも痛過ぎ。
チャナもしばらくかかりそう?だし、ロペスの復帰が頼りです。
そのロペスも例の件がどうなっているのか・・・。


とりあえず今日は引き分けだったので
来週の第2戦に勝てば次のプライムステージ準々決勝へ進めます。
引き分けの場合も考え、最低1点は取りたいところです。

posted by hiroki |16:18 | コンサドーレ | コメント(0) |

2021年06月06日

マリノス戦展望

スタメンが発表されましたが
前線3人はやはり小柏・荒野・駒井でした。
おそらく小柏がトップに張るという事ではなく
3人とも流動的に走り回るのでしょう。

昨夜も書きましたが
今のマリノスは4月中旬からGWまでのような
破竹の勢いという事ではありません。
(もちろんそれでも十分に強いけど)

コンサは4月の試合で敗れはしましたが
1-0でリードしている状況で78分に一挙3枚替えを行い
その直後に立て続けの2失点で逆転を許したものです。
3失点目は90+9分という終了間際のものであり
実質は3枚替えで体制が一時的に崩れたタイミングで一気に逆転され
何とか追いつこうと前がかりになった隙を突かれて
最終的に1-3というスコアになったという試合でした。

敗れたマリノス戦の次から
コンサドーレは4勝2分け1敗と好成績に転じており
現在上位の川崎や鳥栖とも一歩も引かない戦いを見せました。

そう考えると今日は一進一退の好ゲームになる事が期待され
来週のアウェー戦を前に 「もう無理かもな」 と思ってしまうような
厳しい結果が出る事は考えにくいと思っています。

最良の結果は完封勝利ですが
悪くてもスコアレスドローに持ち込んでくれればと思います。

という感じで私もかなり前がかりになっていますが
結果は如何に。

posted by hiroki |11:41 | コンサドーレ | コメント(0) |

2021年06月06日

昨年11月以来の

道新の予想メンバーによると
前線は荒野・小柏・駒井の3人となっており
また、コンアシの予想でも小柏・青木・駒井でした。

ゼロトップという表現は
小柏が入っている以上どうなのかという考えもありますが
道新では中央が荒野になっているし
実質的にはゼロトップと解釈しても良いと思っています。

もしそうなら
昨年11月11日に行われたFC東京戦以来のゼロトップです。

しかしゼロトップでいくとしたら
マリノスに対する戦略的な考えもあると思うけど
FW陣の台所事情も無関係ではないような気がします。
この先に向けてその辺は少し心配です。

でもまあ何があっても
いつも通りコンサドーレの勝利を信じるだけです。

posted by hiroki |08:49 | コンサドーレ | コメント(0) |

2021年06月05日

今のマリノスは強いのか

明日の対戦相手の横浜F・マリノスは
J1リーグ戦で現在3位と、かなり強そうな感じです。
すぐ上の名古屋より試合数が4つも少ないので
実質2位といっても良いかも知れません。

そこで最近のマリノスはどうなのかというと

  5月22日 第15節 △ 1-1 vs 柏レイソル
  5月26日 第16節 ○ 1-0 vs 大分トリニータ
  5月30日 第17節 ○ 2-1 vs 清水エスパルス

注目したいのはコンサドーレが最近対戦した
2チームとの対戦がある点です。
コンサは15節で清水に2-0、17節で柏に2-1と
それぞれ勝利しています。
また16節ではマリノスを僅差で追う4位の鳥栖に
良い内容でのスコアレスドローでした。

そう考えると、今のマリノスとは差が無いようにも見えます。

ただしマリノスは直近3試合でスコアこそ接戦ですが
内容では圧倒的にボールを試合し
柏戦以外はシュート数でも圧倒しています。

そして明日の厚別は試合に影響しそうな強風が吹くかも知れません。
コンサは風が吹き荒れる試合では
なかなか実力を発揮できないイメージを私は持っています。

明日は福森晃斗選手のキックが厚別の強風を切り裂くかどうか。
そしてビッグチャンスで小柏選手や青木選手が
きっちりと決めきれるかどうか。
今のマリノス相手なら、やれない事はないはずです。

posted by hiroki |14:34 | コンサドーレ | コメント(0) |

2021年06月04日

ラジオでのアンロペ情報

アンロペにはいつも移籍話は来ている。
そういうのはアンロペだけじゃない。
今のコンサのサッカースタイルにより面白そうに思える選手が多い。
特別に不穏な空気が流れている事ではない。

   と社長は大体こんな感じで話してくれました。

「野々村芳和さんのコンサドーレ情報」 より
(HBCラジオ 気分上昇ワイド ナルミッツ !!! 放送内)


よく考えてみれば
スポーツ報知、日刊スポーツ、スポーツニッポンにも
今のことろ載っていないので (多分)
元々は無い話だったのか、もしかしたらこれから出てくるのか。
あちこちからレターが届いたにしても結局は本人次第。

今回の移籍は無さそうだなと思いつつ、しばらくは様子見かな。

まあ無いでしょう。

posted by hiroki |10:15 | コンサドーレ | コメント(0) |

2021年06月03日

まだハッキリはしていないけど

昨年は5月にソンユン、8月に武蔵。
そして今年はロペスの移籍話が出回っています。

ロペスが実際に移籍するかどうかは
現時点でハッキリしていないしガセネタの可能性もあります。

しかし例えどうなろうとも
チームは今シーズンもそれなりの成績を上げてくれると
信じています。

最も危惧されるのがJ2降格だと思うけど
この調子ならきっと大丈夫!

もちろんロペスがこのまま居てくれるのが1番ですけどね。

posted by hiroki |14:20 | コンサドーレ | コメント(0) |

2021年06月02日

人工中和抗体

少し前の話になるけど広島大学の研究グループが
新型コロナウイルス感染症を一気に回復させる
人工中和抗体 を僅か10日で作成できると発表しました。

インフルエンザ特効薬のタミフルやリレンザが
世に出た時のような嬉しいニュースと思ったのですが・・・。

人工中和抗体を注射するのに
アメリカの事例では1回20万~100万円かかるとの事。
日本での話だと少し事情も変わり
少しは安くなる可能性があるにしても
私のような一般庶民には縁の無い世界のようです。

しかも大量生産へ至るには1年以上かかるらしいし
今のところ現実味の薄い話です。あ~あ・・・。


話を変えます (急に)。
今後周知されていくかどうかは分かりませんが
WHOはイギリス株とかインド株のような
呼び方を変えることにしました。

  イギリス株  ⇒ アルファ α
  南アフリカ株 ⇒ ガンマ  γ
  ブラジル株  ⇒ ベータ  β
  インド株   ⇒ デルタ  Δ

自国名を使われると気分悪いだろうし
B.1.351とかだと覚えるのが面倒ですしね。

posted by hiroki |15:46 | 事件 | コメント(0) |

2021年06月01日

10人では・・・

明後日のジャマイカ戦は中止になったのですね。
(キリンチャレンジカップ ⇒ 札幌ドーム)

予定のフライトに搭乗できず
義務付けられた試合の3日前までに
日本に入国出来なかった選手が複数名いて
当日出場可能なのが10人しかいないとの事。

まあ10人じゃ無理ですね。
草サッカーなら最初から10人対10人でやるとか
相手チームから何名か借りるとかできるのだけど (笑)

草野球なんかだと
キャッチャーかファーストを相手チームが守るとかね。

テレビ中継も決まっていたし関係者は大変だろうなぁ。
延期じゃなくて中止という話なのかな。

posted by hiroki |13:41 | サッカー(コンサ以外) | コメント(0) |