スポンサーリンク

2021年11月04日

ビッグボス新庄

「監督と呼ばずビッグボスと呼んで下さい」


ビッグボス新庄剛志氏の就任会見を見て

伝え方は超ハチャメチャだけど
言っていること考えていることは素晴らしいと感じました。


開幕戦の先発オーダーに
ドラフトで獲得したばかりの選手が入る可能性もありそう。


指導者として素晴らしい才能を発揮するか
全くダメなのか、両極端の結果が出そうな気がします。

シーズン途中で成績が上がらない場合
さほど酷い状況じゃなくても
いきなり退任を申し出るようなタイプでしょうね。


いずれにしても集客数は激増しそうです。

posted by hiroki |17:32 | スポーツの話 |

2021年06月30日

誇りに思う

ロサンゼルス・エンゼルスの大谷翔平が
日本時間の本日
敵地でのニューヨーク・ヤンキース戦で
3年ぶりの2打席連続ホームランをかっ飛ばしました。

1本目の27号ソロで
両リーグ計30チームの中で単独首位に立ち
続く28号で更に差を広げた形です。

そもそもこの人ってピッチャーなんですよねw
それだけでもあり得ない凄さなのに
盗塁を決めるわバントヒットも決めるわ・・・
そしてハンサムでもあるし。

天は二物を与えずって言葉があるけど
彼の場合は完全な例外ですね。
ここまでくると神の怒りに触れたりしないか心配です。

更に言うと最初に入った球団が
北海道日本ハムファイターズですからね。
そのファイターズから二刀流育成計画を提示されて入団。
もし最初からMLBへ行っていたら
二刀流でやれていたかどうか。

とにかく日本の誇りです。

posted by hiroki |11:59 | スポーツの話 |

2021年05月31日

会見拒否の波紋

大坂なおみ さんの試合後会見拒否が波紋を呼んでいます。

このままだと多額の罰金のみならず
4大大会への出場が不可となる可能性も。

彼女の言い分も理解したいし
「それはアカンやろ!」 と言う有名プレイヤーも多いようだし。

根室漁協組合長である爺ちゃんも心配してるだろうな。

posted by hiroki |11:41 | スポーツの話 |

2021年04月12日

朝から日本人が大快挙!

1618182713-matuyama.jpg

マスターズゴルフで松山英樹が日本史上初の優勝!

最後のパットが決まった瞬間
実況アナウンサーは涙声。解説の中嶋恒幸さんも号泣。


アメリカのジョージア州オーガスタで行われた
ゴルフのマスターズ・トーナメントで松山英樹が見事に優勝し
日本人が憧れのグリーンジャケットに
袖をとおす日が遂に来ました。

普段あまりゴルフの中継は見ないけど
さすがに今回は早朝からテレビに釘付けな私でした。


松山英樹さん、本当におめでとうございます !!!


posted by hiroki |08:10 | スポーツの話 |

2021年04月08日

池江璃花子選手の100自由形決勝

池江璃花子選手が東京五輪400mフリーリレー代表に内定!

競泳日本選手権/東京五輪代表決定戦の
100m自由形決勝に登場した池江璃花子選手は
見事優勝を果たしたものの五輪派遣標準記録には届かず
個人種目での出場は成りませんでした。
しかし上位4人のタイムがリレーの標準記録に達したため
400mフリーリレーの五輪出場内定が決まりました。

これで先日決まったメドレーリレー (池江はバタフライ) に続き
2種目で内定をもらいました。

まだ50mフリーと50mバタフライも残っており
出場内定種目を更に増やすかも知れませんね。

競技復帰からこの短期間でここまでタイムを上げ
無理かと思われた東京五輪に手が届いた池江璃花子選手。
やはり天才ですね。
東京五輪は開催されるかどうか分からないけど
このままいけば3年後のパリ五輪ではメダル量産じゃないかな。

posted by hiroki |17:12 | スポーツの話 |

2021年03月28日

最終戦が終了

スキージャンプ女子ワールドカップの最終戦が先ほど終わり
総合優勝を目指す高梨沙羅は
1本目、風に恵まれず7位と出遅れました。

そして2本目は強風のためキャンセルとなってしまい
今シーズンの総合優勝はスロベニアのクリジュナルに輝きました。

 1位  871ポイント  クリジュナル (スロベニア)
 2位  862ポイント  高梨 沙羅
 3位  860ポイント  クラマー (オーストリア)

11位:丸山 希、14位:伊藤 有希、30位:勢藤 優花、31位:岩渕 香里

終盤で19歳クラマーの猛追に遭いましたが
かろうじて2ポイント差で高梨が2位となりました。

クリジュナルは総合優勝インタビューで
「100回以上も表彰台に上がるのは凄いです。
そんな選手と争って最終的に勝つことが出来ました。」
と高梨をリスペクトしていました。

クラマーは最終戦 (ラージヒル) も146.5mの大ジャンプで圧勝。
シーズン途中の離脱さえ無ければ
総合優勝は彼女のものだったでしょう。


今シーズンの日本勢はスーツ規定違反による失格が目立ちました。

今日の最終戦の前に行われた団体戦では勢藤優花が失格。
彼女の失格が無ければ
優勝したオーストリアとは大接戦になるところでした。
本人は相当ショックだったと思います。

そして最終戦では1本目7位の成績だった丸山希が失格。

シーズン途中で1本目首位の高梨が失格になった事もありました。

そんな頻繁にスーツ規定違反ってあるものなのでしょうか。
まるで日本人選手が開催側の
ターゲットにされている感じさえしました。


2020~2021シーズンが終了し
惜しくも総合優勝を逃した高梨沙羅選手には
来年の北京オリンピックに期待したいと思います。

posted by hiroki |21:05 | スポーツの話 |

2021年03月28日

真夜中のスポーツ観戦

スキージャンプ女子Wカップのチーム戦が強風で延期になったため
競馬中継をライブ放送で観る事ができました。

アラブ首長国連邦で開催された競馬のドバイワールドカップデー。
G1級の4レースが先ほど全て終わり
日本馬が計8頭出走しましたが残念ながら1着馬は無し。
各レースの日本馬最高順位は次の通りです。

 ドバイゴールデンシャヒーン (G1) ダート1200m
   2着:レッドルゼル

 ドバイターフ (G1) 芝1800m
   2着:ヴァンドギャルド

 ドバイシーマクラシック (G1) 芝2400m
   2着:クロノジェネシス

 ドバイワールドカップ (G1) ダート2000m
   2着:チュウワウィザード

全部2着。あと1歩なんですけどね。
でも8頭とも本当によく頑張りました。お疲れ様です!



バーレーンGPでF1デビューの角田裕毅は先ほど予選が終了し
明日の決勝は13番グリッドになりました (出走20台)。
Q1では2番目のタイムを叩き出しましたが
Q2で13位に沈みQ3へは進めず。
ソフトタイヤならQ3に行けたと思うので残念です。
まあ、チームの作戦だから仕方ないですね。

チームメイトのガスリーは5番グリッドを得ているので
マシン自体は十分に戦える性能を持っているという事です。
その戦えるマシンで
明日の決勝ではインパクトのある走りを見せてほしいです。

posted by hiroki |02:11 | スポーツの話 |

2021年03月26日

小林陵侑が3勝目 !!!

1616723071-ryoyu01.png

男子スキージャンプのワールドカップ最終シリーズが
スロベニアのプラニツァで開催されており
昨夜の個人戦で 小林陵侑 選手が
1本目 ⇒ 235.5m
2本目 ⇒ 244.5m と大ジャンプを2本揃え
今シーズン3勝目を挙げました!

1616723088-ryoyu02.png

200mを超えるフライングヒルは迫力がありますね。

残り試合は次の通りとなっています。
  26日 (金) 個人戦
  27日 (土) チーム戦
  28日 (日) 個人戦

1616723105-ryoyu03.png

今シーズンのワ-ルドカップ総合ポイントでは
小林陵侑選手が昨夜の勝利で順位を6位に上げています。
残り個人戦2試合で頑張れば
もう1つくらい順位を上げられそうです。

ちなみに2年前のシーズンでは総合優勝を果たしており
昨シーズンは3位でした。

来年の北京オリンピックでは金メダルを獲ってほしいですね。


posted by hiroki |10:24 | スポーツの話 |

2021年03月25日

角田裕毅に期待しています

角田 裕毅 (20歳) アルファタウリ・ホンダ
7年ぶりの日本人F1ドライバー (小林可夢偉以来)
フルタイムドライバーとしては日本人で10人目

先日のF1開幕前テストで
なんと総合2番目のタイムをマークしています。

初のF1で通用する・しないのレベルを超越していると見られ
海外のF1専門メディアからも注目されているようです。

ホンダは今年がF1ラストイヤー。
そのホンダエンジンを搭載したチームで
期待の日本人ドライバーが素晴らしい成績を出し続けたとしたら
こんなに素敵な事はないと思います。

今年のF1シリーズは、いよいよ明日の夜から始まります。
DAZNで全てLIVE配信されます。

 【第1戦】 バーレーンGP
    26日 (金) 20:30~配信  フリー走行1回目
    27日 (土) 00:00~配信  フリー走行2回目
    27日 (土) 21:00~配信  フリー走行3回目
    28日 (日) 00:00~配信  予 選
    29日 (月) 00:00~配信  決 勝

5月のモナコGPで表彰台!なんて事になったら夢のようですね。
でも夢じゃないかも知れません。

posted by hiroki |16:31 | スポーツの話 |

2021年03月21日

高梨沙羅選手は日本の至宝

先ほどスキージャンプ女子のWカップ
ニジニ・タギル大会 (ロシア) が終わり
高梨沙羅選手は1本目2位でしたが
2本目は1つ順位を落とし3位となりました。

しかし今回の3位で
男女合わせてのWカップ表彰台回数記録を108に伸ばし
ヤンネ・アホネン氏 (フィンランド) と並び1位タイとなりました。

今シーズンのWカップ総合ランキングの方は
昨夜の2位でトップに上がりましたが
今日はクリジュナル (スロベニア) が2位、高梨が3位だったため
クリジュナルが再びトップに返り咲き
高梨は僅か5ポイント差で2位。

今シーズンは残り3試合。
  26日 (金) ⇒ ノーマルヒル
  27日 (土) ⇒ ノーマルヒル団体戦
  28日 (日) ⇒ ラージヒル

高梨選手には4シーズンぶりとなるWカップ総合優勝を期待します。
加えて男女合わせてのWカップ表彰台回数も
今シーズンの内に、トップに立ってほしいと思います。

張本勲さんは 「彼女は1位じゃなきゃダメ」 なんて言って
アッパレ!を出してくれませんが
10シーズンもの間
ずっと世界のトップクラスに君臨しているのって
まさしく大偉業だと思いますよ。
まだ24歳なので、更に記録を伸ばしていく事でしょう。

オーストリアのイラシュコシュトルツさんは37歳だけど
今シーズンも現時点で総合6位と健在ですしね。

posted by hiroki |22:44 | スポーツの話 |

2021年03月07日

この歳で寝不足は辛い

昨日は15:00からテレ東の競馬中継で桜花賞トライアル。
滅多にない重賞競走での1着同着を目撃。

引き続き15:50からはDAZNでコンサドーレのテレビ応援。
勝ち点を取れなかったは残念だけど
強豪との遜色ない戦いは今後へ向けて好材料でした。

21:00から仮眠を取り23:00に起きて
ノルディック世界選手権:複合男子団体スプリントの
後半 (クロカン) を見ました。
前半のジャンプLHで首位に立った日本 (渡部暁斗、山本涼太) は
トップでスタートしましたが
強豪オーストリアが僅か2秒後のスタートだったので
始まる前から金メダルは無いな~と。
しかし約30秒後スタートのノルウェーにも抜かれ
最後の直線ではドイツのラストスパートについて行けず4位でした。

眠くてしょうがないので再び1時間の仮眠を取りました。

そして深夜0:45からの世界選手権ラージヒル団体の応援。
今ひとつ調子が上がらない日本ですが
ミラクルを起こして表彰台をゲットするのを期待しました。
強豪ノルウェーとスロベニアは何故か失敗ジャンプが相次ぎ
逆に日本は今シーズン成績が出ていない中村直幹が特に頑張って
2本目、2人が飛んだ時点で、首位と僅か7.1ポイント差の4位。
なんと金メダルが狙える状況になりました。
3人目で差をつけられましたが3位とは6.8ポイント差。
日本の最終ジャンパーは大エースの小林陵侑。
ところが彼の順番で風の状況が急に悪くなり平凡なジャンプ。
表彰台にあと1歩及ばず4位に終わりました。

3:00に寝ようとしましたが
ジャンプ中継中に眠気覚ましで飲んだ栄養ドリンクのせいか
結局のところ殆ど眠れずに無事朝を迎えました。

まあ40代までは一晩くらい寝なくても大丈夫でしたが
還暦を過ぎると本当に辛いですね。
世界選手権が閉幕してホッとしています。

posted by hiroki |13:07 | スポーツの話 |

2021年02月26日

世界選手権に日本勢登場

昨日は何故か15時から4時間半も熟睡したのに
21時台という早い時間から再び睡魔に襲われ眠りにつきましたが
深夜にアラームが鳴り飛び起きました。
1週間前にノルディック世界選手権を観るため
0:50にアラームをセットしていたのを完全に忘れていました (笑)

その世界選手権はドイツ南部のオーベルストドルフで開催中。
今日は女子のノーマルヒルが行われました。

1本目はケガから復帰したクラマー (AUT) が
109mの大ジャンプで首位に。
高梨沙羅は104mで僅差の3位につけました。

そして2本目。

1本目4位だった平昌オリンピック金メダルのルンビ (NOR) が
99.5mを飛び首位に立つと
次に飛んだ高梨沙羅も100mと飛距離を伸ばしましたが
着地が少し乱れて僅か0.2点差でルンビに及ばず。
1本目2位だった今季Wカップ総合ポイント5位の
伏兵クリネツ (SLO) が100.5mを飛び首位に躍り出ます。
そして1本目首位のクラマーが最後に飛びましたが
98mと距離が伸びず4位に落ち
高梨沙羅は銅メダル を獲得しました。
  11位  伊藤有希
  20位  丸山 希
  22位  勢藤優花


他の日本勢は調子が今ひとつ上がっていないので
明日行われる予定の女子団体戦と
日本時間3月1日の男女混合団体戦は少し厳しそうです。
女子団体戦、日本は4位くらいかな。頑張れば銅メダルがあるかも。
スロベニアとノルウェーの優勝争いになりそうです。

あとは日本時間の3月4日深夜1:15開始のラージヒルで
高梨沙羅選手に金メダルを期待したいと思います。

posted by hiroki |03:15 | スポーツの話 |

2021年02月20日

テニスにスキージャンプに

いよいよ来週の今日がコンサドーレの開幕戦!

さて、スポーツ番組を観て過ごす週末は楽しいものです。
コロナ禍になって以来こういう日が激減したような気がします。

(以下、敬称は略します。)

まずはテニスの全豪オープン女子決勝戦。
大坂なおみ vs ジェニファー・ブレイディ は大坂がストレート勝ちし
同大会で2年ぶり2度目の優勝を決めました。

彼女は北海道ゆかりのアスリートですね。
なにせ母が根室市出身。
ハイチ系アメリカ人の夫とは札幌で出会ったそうです。
細かい事は分かりませんが大坂なおみの住民票の住所は札幌市との事。


スキージャンプWカップは混合団体が行われ
日本チームは惜しくも4位。3位とは僅差でした。
丸山希 ⇒ 佐藤幸椰 ⇒ 高梨沙羅 ⇒ 小林陵侑 の4人で挑んだ日本は
高梨、小林の活躍で1本目を3位で折り返しました。
しかし2本目で丸山が失速し、佐藤も今ひとつのジャンプ。
4位だったオーストリアに逆転され、しかも一気に引き離されました。

高梨沙羅の時、それまでずっと向かい風だったのが突如追い風に。
その影響もあってか94mという無難な飛距離に。
それでも同じ組のオーストリア選手が失敗ジャンプに終わったため
アンカーの小林陵侑に再逆転の期待が!

その小林は96mと飛距離を伸ばし表彰台の可能性が出てきました。
オーストリアは男子2名枠で主力を世界選手権に温存したため
アンカーもWカップ総合ランキング40位以下の選手。
ところがその選手が伝統国の底力を発揮し
日本は僅か3.8点差で3位表彰台を逃しました。

いよいよ24日からノルディック世界選手権が始まります。
今回から女子の種目が増えたり、今日と同じ混合団体があったり
非常に楽しみではあるのですが
今のところテレビの放送予定は無し。地上波はもちろんBSもCSも。
もしかしたらNHKが女子の種目だけ急きょ入れてくるかもと
期待はしているのですが、果たしてどうなるやら。

長文失礼!

posted by hiroki |19:20 | スポーツの話 |

2021年02月19日

速報!高梨沙羅 通算60勝目は?

高梨沙羅選手 Wカップ通算60勝目おめでとう!

1613733298-sara01.jpg

ルーマニアのルシュノヴで行われたジャンプ女子Wカップで
絶好調の高梨沙羅選手が今シーズン3勝目を決め
Wカップ通算60勝を達成しました。

1本目でトップに立った高梨。
2本目は上位選手が次々と飛距離を伸ばしプレッシャーをかけますが
最後に飛んだ高梨は ナント99mの大ジャンプ!
2位に6.3ポイント差をつけ快勝しました。

1613733267-sara02.jpg

2位はノルウェーのオップセット。
3位にはスロベニアのクリジュナルが食い込み
かろうじて総合ポイントランキング1位を死守しました。
でも次の試合で高梨沙羅が首位に立つと思います。


posted by hiroki |19:57 | スポーツの話 |

2021年02月08日

通算60勝にリーチ!

高梨沙羅がワールドカップ2連勝 !!

1本目3位のクリジュナル (スロベニア) が
2本目に90mの大ジャンプで首位に立ちましたが
最後に登場した高梨はそれを更に上回る92.5mを飛び優勝!

1612710545-sara1.jpg
高梨沙羅の鋭い踏切り。

1612710558-sara2.jpg

今日の勝利でワールドカップ通算59勝目となり
60勝にリーチをかけました。

このままの調子で北京オリンピックを迎えたいですね。


posted by hiroki |00:20 | スポーツの話 |