スポンサーリンク

2006年08月19日

最高の1日!


北海道関係者の中で、サッカーも高校野球も関心のある人は
最高の1日だったのではないでしょうか!
少なくとも私にとっては最高に素晴らしい日でした。

でも非常に疲労が溜まった1日でもありました。
前の記事にある通り、10時過ぎに出発し15時頃帰宅するまでの間は
高校野球の応援で駒大苫小牧高校イベントホールへ行き
小休止の後、今度は厚別でコンサドーレ観戦でしたから(笑)。
それで両方ともに感動的な勝利を飾ってくれて本当に良かったなぁ…と。

後半36分に曽田が退場となり、1トップになってしまった時は
正直、何とか1-1のまま勝ち点1だけでも!と祈りました。
しかも、1人でドリブル突破からシュート!ゴーーール!!の可能性を持つ
フッキをベンチに下げてしまっては……。

ところが代わりに入った石井謙伍君が
目の覚めるような(ちゃんと起きてましたヨ!)ヘディングシュートを炸裂させ
更に石井へアシストを決めたばかりの上里が、今度は自らロングシュートを決め2点差とし
勝利を、そして仙台戦厚別不敗神話の継続を、決定的なものにしてくれました。
なお写真付きの記事はこちら試合感想を是非ご覧下さい。

帰りの新さっぽろ行きシャトルバスで、座れなくても全然平気!と思ったのは久しぶり。
足の痛みがなければ新さっぽろまで歩いてもいいなと思ったぐらいでした(^ ^)

いよいよ明日は3度目の苫小牧遠征!
駒大苫小牧が夏3連覇を果たす瞬間を、校舎内イベントホールで見て来ます!!!


posted by hiroki |23:47 | コンサドーレ + α | コメント(7) |

2006年08月19日

駒苫V3まであと1つ!

20060819-00.JPG
〔試合終了直後の盛り上がり!〕

とうとう、ここまで来ましたね~。
実に73年ぶり、史上2校目の夏3連覇まであと1つです。

〔準決勝〕
智弁和歌山 120 100 000  
駒大苫小牧 401 010 00× 

本日も行ってきましたヨ~!本家本元へ!
苫小牧市美園町の駒大苫小牧高校イベントホールは土曜日ということもあって
2日前(準々決勝)より更に訪れる人が多かったです。
今日は生徒も体育館で試合を観戦。明日は全校生徒が甲子園へ向かうそうです。

それにしても2連覇の翌年も決勝進出!本当に凄いチームです。
夏3連覇を果たしたのは長い歴史上僅か1校のみ。実に昭和6~8年まで遡ります。
あの当時の高校野球参加校数は全国で約600校。甲子園出場校数も22程度でした。
今や全国の参加校は4000を超え、甲子園には49校が駒を進めています。
しかも金属バットの登場で、5点や6点じゃセーフティーリードとは言えない
そんな時代に3連覇に王手をかけたのです。しかも雪国北海道の高校がです!

さて明日の相手は、クールな豪腕エース斉藤を擁する早稲田実業です。
今の勝利インタビューでは勝利宣言とも取れる発言。
しかし斉藤の球なら駒苫打線はピッタリ合うかも知れません。
とにかく最後の試合も明るく元気に戦ってほしいナ!
それで例え結果が出せなくても選手達を褒めてあげたいです!!

これから2時間ほど休息をとって、厚別へ出発です!!
駒苫勝利の熱を冷まさないために、コンサドーレにも勝ってもらいたいです!


posted by hiroki |15:49 | 高校野球 | コメント(4) |