コンサドーレ札幌サポーターズブログ

スポンサーリンク

2020年01月12日

高校サッカー選手権/春高バレー

今回の高校サッカー選手権大会で
決勝進出を果たした青森山田高校の黒田監督が
北海道出身(登別大谷高校)という話は結構有名ですね。
そしてコーチの千葉貴仁さんも紋別市出身の道産子で
2006年シーズンにコンサドーレでディフェンダーとしてプレーしています。
ちなみにセレッソからの期限付き移籍でした。

2016年と昨年の大会で優勝している青森山田ですがV2を果たせるでしょうか。
壇埼選手としても気になるところですね。
対戦相手の静岡学園は
サッカー王国の静岡県勢として1995年以来の優勝を目指しています。
明日はどんな結果が待っているのでしょうか。


通称:春高バレーは男女共に本日決勝戦が行われます。
女子は 古川学園(宮城)- 東九州龍谷(大分)
2008年からの5連覇を含め7度も優勝している東九州龍谷(旧:扇城高校)と
過去に2連覇のほか1996年・1999年にも制覇している古豪古川学園という対戦です。
男子は 東山(京都)- 駿台学園(東京)が激突します。
東山高校は初優勝、駿台学園は3年ぶり度目の優勝を狙います。

北海道勢としては過去に
男子は東海大四が3回、女子では妹背牛商と旭川実が1回ずつ優勝していますが
1994年に東海大四が制覇したのを最後に優勝からは遠ざかっています。

posted by hiroki |12:56 | スポーツの話 | コメント(0) |

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントする