スポンサーリンク

2009年01月29日

若手には目立って欲しい。

  今日の日刊スポーツによると石崎監督はシステムを4-2-3-1もしくは中盤を菱形にした4-4-2と考えているようだ。

  いずれもトップ下を置くことを想定してそこにクライトンをはめ込む考えらしい。クライトンが帰ってくるにはこしたことがないが、そうならなかった際に上里、西、岡本を代役に考えているとのこと。
 石崎監督はクライトンを前目にもっていくことを考えているらしい。やはり守備のことを考えているのだろうか。クライトンがトップ下ならJ2ではかなり威力を発揮することは確か。その代役を若手3人と考えているのは、妥当だと思う。

  ただ、砂川の名前がないのはちょっと寂しい。砂川はトップ下で自由に動かすのが私は一番と考えている。流れを変えることができる選手だけに控えに置くという考えなのだろうか。いずれにしても若手の3人はクライトンの代役云々を考えることなく、レギュラーを奪うため切磋琢磨していくことが必要だ。

 リーグ戦は長丁場。考えたくないが怪我で誰か欠けることや累積警告での出場停止があるかもしれない。そのときのため、いやレギュラーをとるため、若手には大いに練習して目立ってほしい。

posted by 孔明 |12:51 | 選手のこと | コメント(0) | トラックバック(0)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

トラックバックURL
このエントリーのトラックバックURL:
http://www.consadole.net/asa3804/tb_ping/592
コメントする