スポンサーリンク

2022年01月13日

29人と少数精鋭の船出。層の薄さは若い選手のレベルアップでカバーするしかない。

 契約合意選手、契約合意スタッフが発表になった。三上GMが言っていたとおりチャナを除く全員が契約更改。これはグッドジョブ。スタッフの努力の賜物だろう。

 そして新スタッフにはコーチとして綿引さんの名前が。知らない人だがドイツでずっとやっていたらしいのでドイツ語に堪能なんだろう。ミシャの相談相手になってほしい。そして長嶺さんの名前がなかった。長嶺さんはどうしたんだろう。

 この中では沖田さんがヘッドコーチ格か。

 選手は全員で29人。他チームに比べればやはり少ない人数。これからまだ補強があるとは思うが、今年の過密シーズンを乗り切るには不安な感じがする。

  良く言えば少数精鋭だが、やはり課題であるベンチの質をいかに上げるかが重要になってくると思う。

 そして一部でざわついているガブちゃんの去就、この中にはガブちゃんの名前はなかった。契約がまだ残っていると思うので、またどこかにレンタル移籍だろう。

 そうでなければ退団のリリースがでているはず。今年1年日本に慣れて再びチーム帰ってきて戦力になるように願いたい。

 とにかくまずはこの29人大きな怪我をしないで、個々のさらなるレベルアップをしてほしい。若い選手のレベルアップがなければ、ACL圏内など夢の夢だろう。

  基本となるメンバーが決まった。やるしかない。



     勝手に叱咤コンサ外伝
                                       
     孔明ツイッター

posted by 孔明 |11:44 | 契約更改 | コメント(2) | トラックバック(0)

2021年11月19日

スポニチの伸二残留報道もノノ社長は「決定という事ではない」と慎重

スポニチに伸二契約更新の記事が。

 「札幌の元日本代表MF小野伸二(42)が現役を続行し、来季契約延長でクラブと合意していることが18日、分かった。」

 「クラブが小野に託す役割は若手の成長による「チーム力」の底上げがある。今季7得点でJトップクラスのドリブラーでもあるMF金子拓郎や、東京五輪代表メンバーから最後に落選するもフル代表経験のあるDF田中駿汰ら期待の若手が大きな成長を示した。2人と同学年のMF高嶺朋樹もシーズン前に「伸二さんからアドバイスをもらい吸収している。自分に必要なものを全て持っている」と話し、今季は開幕戦から先発出場を続けるなど成長を遂げた。」

  かねて「サッカーをやらせてもらえる環境をもらえている。サッカーが好きだという気持ちが強いので情熱を燃やしてくれる」と話している。その条件が整う限りチームを現役で支え続ける。

  ということで、残留は嬉しい限り、来年も若手の中で良い見本を見せてくれることと、リーグ戦でしっかり出場して結果を出してほしい。

  ただ、今日のさきほどのノノラジオでは「合意というのは何をもって合意というのか?」「決定したということはない。」「もう少し後に正式発表がある。」と言っていた。

 しかし残留は既定路線だろう。そのうえで両者が動いているということで間違いはないと思う。とにかくよかった。
 

https://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2021/11/19/kiji/20211119s00002179092000c.html



   勝手に叱咤コンサ外伝
                                       
   孔明ツイッター

posted by 孔明 |10:46 | 契約更改 | コメント(0) | トラックバック(0)

2021年11月11日

駒井がついに複数年契約締結し、ルーカスは帰国したが契約更新か?

 今日のスポーツ報知で駒井が複数年契約を結んだということと、オフィシャルにはルーカスが怪我の治療でブラジルに帰国したとのリリースが載っていた。

 駒井は

 今季の出場試合は34試合。J1での自己最多記録を更新したそう。
 「1年間、休みなく試合に関われたのは自信になるし、素直に喜びたい」と言っている。
 残り3試合は
「無駄な試合は1つもない。3連勝で終わって、来年につながるように1つでも上の順位を目指す。自分自身も来年につなげられるプレーをしたい」とも言っている。
もっとも反省もある。
 「清水戦も自分が3点目を取れていたら勝てた。そこは甘いところだと。勝てないのはすごく悔しいこと。個人としてもっと突き詰めてやっていかないと」。

 駒井はすでに来季以降の複数年契約を締結し、札幌在籍5年目を迎えることは決定した。
とのこと。

 以前ノノ社長は駒井は単年契約しかしてくれないって嘆いていたと記憶している。

 とにかく契約更新してくれてよかった。ミシャサッカーには駒井が必要だ、膝のせいで難しいプレーもあるが、中盤でパスをうまく出す入れてくれる。

 もっとも数字で結果を示す必要もある。残り試合と来季は目に見える結果を出してほしい。

  一方、ルーカスはコメントで「チームに貢献出来るよう最善を尽くしましたが、来年はもっと上の目指して一緒に戦っていきましょう! 」
 と言っており1月にチームに合流するらしい。
 ということは残留ということだろう。

 一部掲示板でルーカスは移籍するとの噂も流れたが、大丈夫のような気がする。

  フロンともそれを慮ってか?帰国のnewsをHPにルーカスの言葉とともに載せてくれた。これはグッドジョブ。

 もちろんうちのフロントも黙ってはルーカスをブラジルに帰さないだろう。しっかり契約更新を行っていたはずだ。

  とにかく心配事が1つ減って良かった。
  
駒井 
https://hochi.news/articles/20211111-OHT1T51045.html

ルーカス記事
https://web.ultra-soccer.jp/news/view?news_no=406765&page=0



     勝手に叱咤コンサ外伝
                                       
      孔明ツイッター 

posted by 孔明 |21:22 | 契約更改 | コメント(3) | トラックバック(0)

2020年12月23日

ミンテに残留オファー済み、ウーゴとカウィン以外の現所属21人にもオファー済み

 スポーツ報知にミンテにクラブが来季のオファーをしたという記事が載っていた。

 ミンテ自身も前向きで、残留になりそうとのこと。

 また、ウーゴとカウィン以外の現所属21人に残留オファーをしたという内容もあった。

 ミンテについてはいろんな憶測がサポーターの間で流されていた。

 最終戦が終わってから他の選手と写真を撮っていたので、退団するのではないかとか。 

 これはミンテが兵役があるので、そのために韓国に戻らなければいけないのではないかということからら来ていると思うのだが、一方でミンテの奥さんが日本人なので残留資格から兵役は35歳まででいいのではとかいろんな話があった。
 
 とにかく来年もやってくれる可能性が高いと言うことで安心した。

  一方退団が決まったウーゴとカウィン以外の選手が契約満了にならないこともわかった。

 これもほっとした。もちろん、もしかしたら若手はレンタル移籍があるかもしれない。

 ノノ社長は数人が契約満了になると言っていたがこの話にも合致する。

  とにかく残る選手が契約更新して補強が順調に進むことを祈りたい。



       
                       勝手に叱咤コンサ外伝
                                       
      孔明ツイッター 

posted by 孔明 |18:00 | 契約更改 | コメント(4) | トラックバック(0)

2019年12月26日

菅野が完全移籍してくれてよかった。

 昨日、菅野の完全移籍が発表された。菅野は昨年と今年、京都からのレンタルだったが、契約が今年で切れるので、ここで完全移籍として加入することになった。

 菅野は今はハワイでコンディションを整えているそうだが、「ピッチの上でも、それ以上でも、チームの一員として、勝利のために全力を尽くします」とコメントをよこした。

 菅野は準決勝までルヴァンカップのゴールマウスを1人で守り切り、決勝進出の立役者になった。菅野はACLなど海外の試合や日本のタイトルの多くも取っているGKで言うまでもなく経験値が高い選手。

 昨年、今年とリーグ戦は1試合しか出ていないが、ベンチにいてチームの盛り上げ役をやったり、選手の精神面でフォーローしたり、なくてなならない存在になっている。

 とにかく完全移籍となったのはうれしい。チームはベテランが少ないので、こういった経験のある選手がベンチにいてくれるだけで有益である。

  もっとも本人はベンチにいるだけでは満足していないはず。

  リーグ戦も出場できるように頑張っている。

  菅野とソンユン、そして阿波加が高いレベルで戦えばよりGK陣のレベルが上がってくる。とにかく菅野が完全移籍してよかった。

 フロントはナイスジョブである。


    勝手に叱咤コンサ外伝
                                       
       孔明ツイッター

posted by 孔明 |19:33 | 契約更改 | コメント(3) | トラックバック(0)

2019年12月22日

福森が残留を決断。

 今日の報知には福森が来季残留を決断というニュースが載っていた。

 報知の取材に「いろいろ考えたが、札幌でタイトルを獲りたいので。来年もここでやります」と答えたそう。

 今季はリーグ3位タイの8アシストを記録し、直接FKで2ゴール。

  興味を示すクラブもあったそうだが、慰留するチームの熱意に応えた。

「今の自分があるのは札幌のおかげ。来季はミシャ(ペトロヴィッチ監督の愛称)さんの下、より上を目指していきたい」。

  福森が残留してくれのは大きい。攻撃の起点として、セットプレーのキッカーとして
チームの代名詞とも言える選手なのでうれしい限り。

 ノノ社長は昨日の関東サポの宴会で主力にはオファーは来ていない。(試合に)出ていない選手には来ているけどと言っていた。福森には正式なオファーは来ていなかったかも知れないが福森が移籍してしまえば根本的な戦術を練り直さなければいけなかっただろう。
 
 それだけれ重要な選手だ。

  来年は是が非でも福森に日本代表になってほしい。

 福森はオフも宮の沢で1人でトレーニングを重ねているしい。それだけ来年にかける思いは強いのだろう。

  とにかく来年は福森の働きでACLをつかみ取らなければいけない。



     勝手に叱咤コンサ外伝
                                       
       孔明ツイッター

posted by 孔明 |13:13 | 契約更改 | コメント(0) | トラックバック(0)

2019年01月05日

契約合意選手27人が発表になった。

 昨日、27人の契約合意選手が発表になった。これまでの新規加入選手と、移籍した都倉以外の在籍選手が全員契約した。

 一部では早坂にオファーが来ているとか噂がでただけにちょっと心配していたが大丈夫だった。

 後は甲府へレンタルに出している金園の去就だろうか。おそらくはそのまま甲府にレンタルか完全移籍かすると思われるので、戻ってはこないだろう。

 契約満了選手以外は都倉と三好、宮吉、兵藤が移籍して、他の選手が移籍しなくて良かったと思う。他の選手の何人かはオファーが来ていたのではないかと思う。

 顔ぶれをみると昨年よりもさらに若返った。各ポジションに30歳以上のベテランがいるとは言え、レギュラー候補はジェイと宮澤だけ。ピッチでベンチで鼓舞できるベテランがもっとほしかった。

 各紙とも補強は終了と言っていないので、もしかしたら後1人くらいはあるかもしれないが、概ね補強は終了だろう。

 ここまでは補強は報道になったのはFC東京の小川の失敗があるだけ。ほとんど狙っていた選手を獲得できた。

 それだけチームの格が上がったということも言えるのではないか。やはりJ1で3年連続残留してなおかつ昨年は4位という好成績が世間に認められたということだろう。

 とにかくこの27人で戦うことになった。新加入選手が入ってどんな化学反応を示してくれるのかも楽しみである。


     勝手に叱咤コンサ外伝
                           
        孔明ツイッター   
 

posted by 孔明 |12:01 | 契約更改 | コメント(5) | トラックバック(0)

2018年12月08日

退団したイナを鹿児島が獲得を検討

 退団したイナを今度J2に上がる鹿児島が獲得を検討しているという記事がスポーツ報知に載った。

 ↓

   https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181207-00000324-sph-socc


 鹿児島はイナの生まれた土地。少なからず縁があるということで、J2に上がるイナを昇格の目玉にしたいということらしい。

 イナはコンサでスタッフにという話もあったようだが、本人は現役にこだわっている。まだまだやれるとしているので、よい話だろう。このほかにも他のチームからオファーが来ると思うのでどうするのか注目だ。

 
 イナなら90分は無理かもしれないが、大事なところでの抑えに十分真価を発揮する。また、人間性もいいので他の選手の見本にもなるはず。なによりこういった世界をべ知ったベテランはチームに必要のはず。他からもオファーが来てくれればいいと思う。

 どこに行ってもイナならやれるはず。
 イナは関東のチームが希望らしいがどうなるか。

 鹿児島なら余計やりがいがあるかもしれない。とにかく今後の報道に注目だ。



     勝手に叱咤コンサ外伝
                        
        孔明ツイッター   

posted by 孔明 |11:58 | 契約更改 | コメント(0) | トラックバック(0)

2018年01月09日

契約合意選手が発表された。

 今日、17時にようやく契約更新選手が来てた。

 今朝合意がわかったヘイスや、荒野、深井、福森、心配だった内村も来てた。
 ジェイも合意。

 あれ。菊地がいないと思ったらMF登録だった。

 漏れていた選手はない。

 主力が他のチームに引き抜かれなかったのは素晴らしいこと。


 FWの層が若干薄いような気もするが、ワントップでいくだろうからあまり問題ではないか。こう見るとやはりCBに1人ほしい。

 A契約を1人空けているのも夏の補強のためか。

 メンバーを眺めているとずいぶん層が厚くなった。
 
 特にシャドーはなかなかレギュラーをとることが難しいかもしれない。


 このメンバーでとにかく1年行く。

 はたしてミシャがどのような戦術で行くか楽しみ。

 そういえばまだミシャの契約がまだ。


 明日くるだろうか。


契約合意選手 →http://www.consadole-sapporo.jp/news/20180136413/



       勝手に叱咤コンサ外伝
            
         孔明ツイッター 

posted by 孔明 |17:13 | 契約更改 | コメント(3) | トラックバック(0)

2017年12月25日

ジェイの残留が決定した。

 今日のスポニチにはでかでかと「ジェイコンサ残留」の文字が。

 本人が「札幌に残るよ。幸せな気持ち」と明言したそう。

  三上GMとの話し合いも終わって、近日中に発表されるらしい。

 ジェイは残留を明言した後に「クラブを愛している。このクラブで伝説になりたい」と決断した最大の理由も明かしたそうだ。

 金額に差があり交渉は難航したが、他クラブからオファーがなく来季契約を延長すること正式に決断したらしい。

 金額の差が埋まったのだろう。

 他のチームは やはり持病のてんかんの発作があって倒れたのを慮って二の足を踏んだか。

 しかし、コンサにとっては明るい話題。

 これで一気に来年は一桁順位にいけそうな気がしきた。

 ジェイがいるといないでは大きな違い。

 まずは得点力が違う。来年はどんな布陣になるかはわからないが、チームスタイルが攻撃的になり、もっとゴールをとれるチャンスが増すはず。

  ジェイがトップにいれば、いろいろな攻撃ができる。ジェイのポストプレーやサイドからのクロス。DFラインの裏を抜けるプレー。

 とにかくこれでほっとした。

 ジェイが来年フルで活躍すれば、一桁順位は達成可能だと思う。



       勝手に叱咤コンサ外伝
         
      孔明ツイッター 

posted by 孔明 |19:31 | 契約更改 | コメント(3) | トラックバック(0)