スポンサーリンク

2019年08月14日

福森にはもっと活躍して欲しい。

昨日はJリーグ「左利きの日」左利きの選手のベスト3のゴールを選んでいたが見事に福森の横浜FM戦の直接FKのゴールが1位に選ばれていた。
福森も自らのツイッターで感謝の意を表していた。
福森と言えば正確な左足のキックだ。今シーズンも結果を出している。
調子の良いときには何処にでも出現し、ボールに絡んでくる。
コンサドーレの縦に速い戦術は福森が居てこそだと思っている。
解説者にもJリーグで1番のキックの正確さを持っていると言われている。個人的には早く代表に選ばれて欲しいと思っている。
ここ最近の福森はいまいち積極性がなくなっているように思われる。右サイドの白井がかなり攻撃的なのでバランスをかんがえているのだろうが、もっとチャンスなら前に出ていいと思う。
無秩序な上がりは避けたいが、左WBやボランチと協力しあってスムーズな攻め上がりが見たい。
そしてFKのシーンをどんどん作って福森のFKが見たい。
福森にはもっと活躍して欲しい。

posted by asa3804 |13:55 | 選手のこと | コメント(0) | トラックバック(0)

2019年08月12日

ロペスの移籍騒動はどうなったのか。

ロペスの移籍騒動はどうなったのか。その後噂でも聞かなくなったが、もちろん新聞にも出たわけではなくて、ネットで騒いでいただけかも知れないが、何もなければ、残留ということでいいのだろうか。
ただの空騒ぎであればいいのだが。
前々からロペスは日本大好きを公言しており、日本を除く海外には移籍しないと思ってったが、オファーが高額なら真剣に考えるだろうし、それはロペスの考え方なので、サポーターがどうのこうの言っても埒があかないものだろう。
とにかく何かあれば公式の発表を待つしかないが、ロペスも怪我だと思うが、全体練習に参加していないからこのような憶測もたくさん出ているのだろう。
ロペスは浦和戦の挨拶に私服で会場を回っていた。
取る人によっては最後の挨拶という取り方をする人もいただろうが、私は騒ぎもあったので、サポーターを心配させないようにミシャがうまく取り計らったのだろうと思っている。
ロペスには今週何もなかったように涼しい顔で練習場に現れて欲しい。
ウインドウが閉じるのは16日。そこまでロペスの移籍がなければいい。


posted by 孔明 |13:51 | 選手のこと | コメント(2) | トラックバック(0)

2019年08月08日

田中駿太にはかなり期待している。

 今日の道スポには田中駿太のインタビューが書かれてあった。

 18日まで練習に参加するそうだ。
 「大学サッカーと違う質や強度を感じている。まだまだ自分は追いついていないと思うが、良い環境に来られた」
 7月のユニバーシアードでは金子(日大)らとともに日本代表の優勝に貢献
 金子はすでに札幌でも多くの試合に出場しており
「仲間でありライバル。刺激をもらっている」と強く意識
ボランチもこなせる万能型DFとしてミシャにアピールする。
伸二は田中にとって偉大な存在だ。
「一つ一つのパスや考えていることをちょっとだけでも吸収して、自分のものにしたい」

 田中にはかなり期待している。CBを補強しないのも田中を特別指定したからと思っている。学業があるので、なかなか自由に参加できないが、できるだけ練習に参加してほしい。
 リーグ戦にも出場できればいいと思う。


 田中のプレーはトゥーロン国際でしか見ていないが、1対1に非常に強く、パスも出せる選手だと思う。厳しいプレスにも相手をうまくかわしてパスを出せる選手。CBやボランチもできるが、どちらかというと自由度の高いボランチの方が彼の創造性を生かせて適性があるような気がしている。
 

 トップでどのくらいできるか見てみたいが、今にでも戦力になれる選手だと思っている。 

  ルヴァンでリーグ戦でどのくらいできるか非常に楽しみだ。





     勝手に叱咤コンサ外伝
                                    
        孔明ツイッター 

posted by 孔明 |19:27 | 選手のこと | コメント(3) | トラックバック(0)

2019年08月05日

伸二、5年間本当にありがとう。

 伸二のFC琉球への完全移籍が決まった。タイのスポーツサイトが漏らしたとおりとなった。 
   伸二はコンサに2014年に加入。5年間の在席だった。

  主にここぞという時の切り札として活躍してくれた。

 伸二がピッチに入ると攻撃が一気に活性化された。

 ワンタッチでパスを出して攻撃のスイッチが入るさまは本当に良かった。

 今年は絶好調で迎えたが、怪我をしてしまい、試合にはほとんど出場できなかった。なにより他の選手に与えた影響はすごかっただろう。

 日本代表もオランダ代表も誰しも伸二のうまさにかなわないと言っていた。

 伸二のおかげでチーム力が明らかに向上した。

 なにより若手のよい見本になった。
「連続で居続けたクラブで最長で、思い入れはすごくある」とのことだったが、移籍を決めた。

 「難しい決断だったが、北も盛り上げられたので、南の盛り上がりもお手伝いできたらいいなと」とも言っている。
 今年40歳になるが足元のテクニックはもとより、キャプテンシーもある選手。琉球でも活躍してくれるだろう。
ここ最近出番が減ってきていた。

 伸二としても出場機会のあるチームの方がいいだろう。琉球はチームメートだった上里や上原がいるし、馴染みやすいはず。

 今年はシーズン途中で怪我をしてしまった。

 ただ、最近はチームに完全合流していつでも出場できる状態にある。

 最後は土曜日の浦和戦になる。是非とも伸二には出場してもらって有終の美を飾って欲しい。
 サポーターもみんな伸二のコンサでの最後の有姿をみたいだろう。

  ミシャには是非ともお願いしたい。

 そして琉球に行ってもこれからも頑張ってほしい。

 是非とも中心選手になって大活躍してほしい。伸二5年間ありがとう。





    勝手に叱咤コンサ外伝
                                    
        孔明ツイッター 

posted by 孔明 |19:31 | 選手のこと | コメント(0) | トラックバック(0)

2019年08月01日

中村頑張って来い。

 中村のホンダFCへのレンタル移籍が決まった。

 まだ1年目と言うことなのに、早くも移籍が決まったのは、本人の強い意思があったからだろうか。また天皇杯で得点をあげたチームと言うことも、なにかしらの縁を感じさせる。

 中村は今年な残ってもあまり出場の機会はなかっただろう。そういう意味では出場の機会を狙った移籍かもしれない。

 今年の中村はユースから昇格して相当期待されたが、ルヴァンカップはあまり出場できなかった。ルヴァンではPKを与えるプレーがあったからかその後はあまり積極的なプレーが見られなかった。やはりここで心機一転もいいだろう。

 このまま残ってもなかなか成長は難しいという本人と周りの判断だろう。

 ホンダFCは早坂や阿波加もいたクラブでJFLのチームだが、今は首位を走り、おそらくはJ3はもちろん、J2の中位から下位のレベルくらいはあるだろうと言われている。 

 阿波加もそこで成長した。

 中村も成長して欲しい。

 若いが臆せずにレギュラーを狙ってほしい。

 選手にとってはやはり一番は試合にでることだろう。
 中村にはできるだけ試合に出場してもらい成長してほしい。

 なにより試合に出て活躍することが中村の成長に一番必要。

 ホンダFCとはレンタルで、来年1月末までの契約だが、ホンダの選手として勝利のために戦ってほしい。それが中村の成長につながるはず。中村頑張って来い。





     勝手に叱咤コンサ外伝
                                    
        孔明ツイッター 

posted by 孔明 |20:50 | 選手のこと | コメント(2) | トラックバック(0)

2019年07月28日

駒井の「負けず嫌いを出していった方がいい」はユース出身選手は肝に銘じてほしい。

 8月号の「月間コンサドーレ」のオフサイドトークは駒井と濱のコンビだった。

 この2人はどこで接点があるのかなと思ってたら、沖縄、タイ、熊本とずっと同じ部屋だったらしい。ただ、昨年から練習の行動時間が一緒でよく話していた仲だったとのこと。

 もともと仲のよい2人なのでトークもスムーズ

 そのなかで気になったのが濱が駒井に「ヨシアキ君はメチャクチャ負けず嫌いですよね。」といった返しに駒井が濱に「タイヨウはもっとドンドン負けず嫌いを出していったほうがいいと思うよ。」「まだ若いんだからガンガン熱くプレーしたほうがええよ。」と言っている部分。
 
 これは濱だけに言えるものではなく、ここまでユース出身の選手多くに当てはまることだと思う。北海道人の特徴として、おとなしくて、いつも冷めて外から眺めていることが多いと思う。もちろんすべての人に当てはまることではないが、一般的にそうだと思う。

 ゆえにガツガツいくことが少なくて、せっかくあるポテンシャルを最大限発揮していない。何にでも食いついてきてうるさい進藤や荒野は別だが(笑)、今いる選手では濱やふじれん、中村はそうだと思う。

 いずれも総じておとなしい。内に秘めた闘志もいいが、たまには表に出さないと、損だ。

 このうちふじれんは、ルヴァンカップで結構熱いプレーを見せた。大胆なスルーパスや一人でドリブルしてのシュートなど、負けず嫌いなプレーを見せてきた。ゆえにミシャもトップで使ってもいいかなと思ったのだろう。

 濱や中村はこれに乏しい。気迫が表にでるタイプではないことは仕方ないが、その分プレーで気迫を見せないといけない。

 濱はキャンプで一番伸びたと言われていた。これを試合でも見せないといけない。

 中村も昨年の高校生の時のガッツはどうした?

 ミシャのいろんな規律に頭がいっぱいということもあるだろうが、進藤のように単純に考えてやってほしい。トップに上がれてたということはそれだけ能力があるということだろう。 

  プレーするときには「他の誰にも負けない。」という気持ちを前面に出さなくてもしっかりもって戦ってほしい。そうずれば他の誰にも負けないプレーができるはず。




     勝手に叱咤コンサ外伝
                                    
        孔明ツイッター 

posted by 孔明 |21:00 | 選手のこと | コメント(3) | トラックバック(0)

2019年07月27日

永坂は自分がJFLに導くんだという強い気持ちをもって戦ってほしい。

 昨日永坂の十勝スカイアースへの移籍がきまった。地元の新聞でオファーをしていたと報道がされていたので、あらかじめ知ってはいたが、昨年水戸を退団してから、加入先が未定だったので心配していた。ようやく決まってほっとした。十勝は身長の高いCBを探していたらしいので両方に得になった移籍だろう。

 永坂はなかなかコンサで芽がでなかった。素質は十分あるのに最大限出してこなかったように思える。

 一番思い出に残るのは天皇杯で勝ち上がり、アウェイで鳥栖と戦った試合。延長になってもゼロに抑えた試合。相手のエース豊田を完ぺきに封じた。そこで自信がつくかと思ったが、そこからは鳴かず飛ばずだった。水戸に移籍したがリーグ戦はわずか1試合。それのFWとして出場だからDFの出場はなかった。

 永坂は良い意味でやさしい選手。しかし、サッカーはやさしさだけではやっていけない。  

 ずうずうしさとか、人を押しのけてでも前に出る積極性がないといけないだろう。永坂は身長も高いし、ポテンシャルもあるのでなぜか活躍できなかった。やはり他のほとんどのユース出身DFと同じく、ずる賢さとか図太さが足りないのだろう。

  このことは濱にも該当するがもっと進藤のような図々しさを身につけてほしい。

 永坂はプロを経験してきたから十勝のなかで当然レギュラーをとらないといけないし、中心選手として必死にやってほしい。

  十勝はJリーグに入る目標がある。その前にJFLだ。昨年はあっさりはねのけられた今年こそはJFLに入れるよう頑張ってほしい。

 永坂は自分が導くんだという強い気持ちをもって戦ってほしい。



      勝手に叱咤コンサ外伝
                                    
        孔明ツイッター 

posted by 孔明 |21:04 | 選手のこと | コメント(2) | トラックバック(0)

2019年07月26日

深井が全体練習に復帰した。

 今日のスポニチには深井が全体練習に合流した旨書いてあった。

 
 深井が全体練習に合流した。13日の大分戦で左膝を痛めて途中交代したが12日ぶりに合流。左ポストに衝突して左膝を強打。左ひざの皿にひびが入った。 

  「シチュエーションによっては痛みは出るけど待っててもよくなるわかじゃないので」

 ただ、今は嫌みが残るそうだが大丈夫とのこと。
  「1週間あるので徐々に良くなる。もし出るなら連勝できるようにチームに貢献したい。」

 深井がいなかった前節は、宮澤と荒野が組んだ。うまくバランスをとって相手に隙を見せていなかった。深井がいない時に2人でカバーをしっかりやっていただけに、深井の焦る気持ちもわかる。

 痛みが残る中、試合まであと1週間あるので、なんとか調整して欲しい。

 深井はこれまで何度も大怪我をしてきた。その都度もうダメなんじゃないかとの声もあったが、そのたびに復活してきた。

 今回の怪我もポストに当たった時には見ていてしばし体がこおりついてしまった。それだけ深井と怪我の関係にはサポーターも敏感だ。

 とりあえず大きな怪我ではなくて良かったが、深井のパフォーマンスにどれだけ影響がでるだろうか。
 
とりあえずは全体練習に参加してどれだけできるか自分で把握してほしい。

  まだ戻らないようなら広島戦は先発は無理かもしれない。

 悔しいことだと思うが、荒野や宮澤が良かっただけに深井もすぐさまレギュラーに戻れるとは限らない。

  とにかく1週間かけて体をできるだけ万全に近づけたい。 

 深井には頑張ってもらいたい。



     勝手に叱咤コンサ外伝
                                    
        孔明ツイッター 

posted by 孔明 |20:50 | 選手のこと | コメント(0) | トラックバック(0)

2019年07月25日

コンサの司令塔は福森だ。

 湘南戦は福森のキックの精度が高かった。もともと福森のキックの精度は高いが福森は湘南戦はいつものようにやっていたと言うだろうがより精度が高かった。

   キックの精度だけならJ1でNO.1と言っても過言ではないだろう。

  スカパーの平畠会議ではみんな福森の精度の高さを褒めていた。

  1点目などは左のCBからのクロスに飛び込んだのが右のCBという形だったので、とても驚いてもいた。

  コンサの司令塔は福森だ。と言ってもいた。

 確かにDFラインの低い位置でゲームを組み立てるので、プレッシャーが少なく、ある程度自由にできる。福森が自由に組みたてるのでうまくいっているのだろう。

 相手からしたらどこにボールをもってくるわからないから非常にやっかいだと思う。

  ビルドアップをすると思ったら、一気にFWを走らせてDFの裏を取ろうとすることや逆サイドが空いていると思いきや、大胆なサイドチェンジをしてくる。隙あらば上がって攻撃に参加する。本当にやっかいだろう。

 こんな選手が相手方にいなくてとても助かったとすら思える。

 課題はやはり守備だろう。

  守備はなかなか上達しない。

  ひところよりもうまくなったとは言え、ボール奪取はそんなにうまくないし、1対1の競り合いはあまり強くない。またスピードのある選手にはなかなかついていけない。

 しかし、福森は一生懸命やっていて克服しようとしている。攻撃から守備に戻る時間が早くなったし、懸命に守備をやっている。

  また福森がゲームを組み立てているので、福森にはかなり厳しいプレスがくる。これをいかに克服するかも課題だろう。
 
 福森には早く代表に入ってほしいと思ってる。

 

 入るには守備を徹底的に向上させて、より精度の高いプレーをしてほしい。





     勝手に叱咤コンサ外伝
                                    
        孔明ツイッター 

posted by 孔明 |20:10 | 選手のこと | コメント(2) | トラックバック(0)

2019年07月22日

白井の右サイドでの働きには驚かされた。

 土曜日の湘南戦は、5点取って勝ったが、メンバーが発表になって危惧したのが白井を右サイドに置いたことだ。完全に悪手だと思った。白井の右サイドはこれまで左サイドに比べて明らかに劣っていた。なぜ、白井を左において、右にルーカスを置かないのか疑問に思っていた。

 しかし、いざ試合が始まるとそんな心配をよそに白井が右サイドをいきいきとしてアップダウンしていた。

 ミシャは日本代表の杉岡を抑えるためにルーカスよりも粘り強い守備をする白井を投入したのだろうと思うが、攻撃はもとよりその守備でも白井は完全に杉岡を抑えていた。

 白井はこの期待に十分すぎるほど応えていた。

 守備は右サイドだけでなく、ミンテがつり出されてスペースが空くと危険と察するやそこまですぐさま移動して相手の攻撃を抑えたシーンもあって驚いた。

 湘南の生命戦は両サイド、特に左サイドの杉岡の攻撃はかなりのものがあった。

 それを抑えたのだから湘南の攻撃の半分以上を無力化したことになった。

 攻撃でも右サイドを制圧し、ジェイの得点のクロスは杉岡をフェイントをかけて突破したものだった。

 白井自身テレビのインタビューで、「今は調子が非常にいい」と認めていたほどなので自信もかなりついているのだろう。

 今なら誰と対峙しても負けないだろう。。

  それだけ白井は調子がいい。

  湘南戦は攻守に活躍していた。

  湘南戦はジェイがMVPだったが、杉岡のサイドをほぼ完璧に抑えた事やアシスト2で攻撃を活性化させてことを考えると白井が本来MVPにふさわしかったと思う。

 しかし、調子が良いと無理して動くので怪我が心配だ。くれぐれも怪我だけはしないでこの先も大いに活躍して欲しい。


     勝手に叱咤コンサ外伝
                                    
        孔明ツイッター 

posted by 孔明 |21:14 | 選手のこと | コメント(7) | トラックバック(0)