スポンサーリンク

2022年11月26日

報知の立田の獲得報道にあった一番知りたい駿汰の動向とは?

 今朝清水の立田の獲得するというスポーツ報知のニュースについてブログで書いたが、その後スポーツ報知の記事に若干の追加があった。

     
 「正式に加入が決まれば、MF駒井善成(30)、MF深井一希(27)の終盤戦での負傷離脱やMF高嶺朋樹(24)の柏移籍もあった札幌にとって、DF田中駿汰(25)のボランチ起用など、オプションも広がることになりそうだ。」

 他のブロガーさんも書いているが、

 駿汰に関する記述だ。

 駿汰をボランチ起用するなどという文章

 一番心配していたのは立田の加入で駿汰が移籍してしまうのではないかという心配。

 この記事からは駿汰は残留するような感じにも見える。

 もっともスポーツ新聞の記事だけだし、これからどうなるかわからないが、高嶺が移籍して残りの大卒の3人の去就がサポーターとしては非常に心配だ。
 その意味では駿汰のことを書いていた報知の記事は貴重なのではないだろうか。
 恐らくは現時点では駿汰の移籍はないと思ってよいのだろうか。
 
 ただオフの期間はまだまだある。この先どうなるかはわからない。
 今後の動向を注目したい。

https://hochi.news/articles/20221126-OHT1T51041.html?page=1



   勝手に叱咤コンサ外伝
                                       
    孔明ツイッター
  

posted by 孔明 |19:23 | 選手のこと | コメント(4) | トラックバック(0)

2022年11月01日

これほどのシャビの献身性と運動量は予想していなかった。来年もいてほしい。

   このところ目を見張るのがジャビの運動量。
 ミシャがシャビをワントップに度々使ってシャビの良さを消していた印象だが、シャビはそれでも与えられた仕事を一生懸命頑張ってチームのために結果を出してくれている。

 正直、シャビはこんなに走れる選手だとは思っていなかった。名古屋時代は少ししか見ていなかったが、うまくスペースに入っていてテクニックのある選手という印象だったので、こんなに動き回れるんだというのが意外だった。

 前節の広島戦では90分走りまわってくれていた。

  頭が下がるほどのハードワークをしていた。こういうことができるからミシャはシャビをワントップでも使ったんだろう。

 しかし、シャビはやはりシャドーの選手。シャドーで使って後ろからうまくボールを引き出し決定機を作ることが上手い選手。

 今年はなかなかチームにフィットせずに苦しんだ。ミシャの要求する動きも出来なかった。だが、徐々にミシャ式にも慣れてきた。

 来年の契約がどうなるかが気になるが、ここまでフィットしてきた選手を容易に手放すことはしてほしくない。

 来年になったらなおさらチームにフィットして活躍できると思う。

 彼の献身性や運動量はチームにとって必要だ。契約の問題は一番あると思うが、とにかく来年もコンサにいてチームのために頑張ってほしい。



    勝手に叱咤コンサ外伝
                                       
      孔明ツイッター
  

posted by 孔明 |20:50 | 選手のこと | コメント(4) | トラックバック(0)

2022年10月31日

特筆すべきルーカスの左サイドでのキレキレぶり

 ここ数試合キレキレの動きをしてチームの勝利に貢献しているルーカス。

 今シーズンは怪我をしたこともあったが、その後徐々に調子をあげて今や絶好調の状態が続いている。 菅の怪我や福森が調子が上がらないことで左WBに入ることも多くなっているが、徐々に右利きでの左サイドの優位性の部分をうまくいかして左サイドで圧倒している。

 ルーカスが凄いのは1人で突破できること。また自ら何度も決定機を作り出すこと。

 左サイドの時には中に入っていくシーンを多く作って味方の決定機を生んでいる。

 左サイドにいるときにはルーカスは右利きなのでどうしても右でキックをするために時間がかかるがここまではあまり時間を感じさせない。

 今のチームはこのルーカスの左サイドからの攻撃が武器になっている。このまま最終戦もルーカスに活躍してほしい。

 ところで一部情報でルーカスは2024年まで契約があるということだが、そのまま今後も引き続きコンサに残っていっしょに戦ってほしい。

 ルーカスの奥さんもブラジルと日本をしょっちゅう行き来している。
 日本にいるときにはいろんなところに旅行している。日本を満喫してブラジルにいるときには「早く日本に帰りたい」と言ってくれている。日本を北海道を気に入ってくれている。
 まずは次の清水戦。ルーカスにまた活躍してもらって最終戦を飾ろう。

      勝手に叱咤コンサ外伝
                                       
      孔明ツイッター
  

posted by 孔明 |19:33 | 選手のこと | コメント(0) | トラックバック(0)

2022年10月10日

福岡戦は控え選手の試合勘のなさゆえの問題も出ていた。

 福岡戦に逆転負けした我がチーム。駒井の試合途中の怪我が痛かった。ボランチのポジションで怪我人が続出とかなり心配だ。本来、ボランチは層が厚いポジションだったが、危険信号が生じている。

 しかし、昨日、荒野が合流。宮澤が先週復帰と高嶺も累積警告から帰ってくる。
 駒井が当分の間出られないと浦和戦は高嶺、荒野のコンビでスタートするのではないかと思う。

 控えに宮澤だろうか。昨日はチェックも復帰してなんとかメンバーが揃ってくるだろうか。

 福岡戦は大伍がボランチで先発。正直言ってなかなかスムーズにはいかなかった。パスミスも多く、周りとの連係もあまり良くなかった。

 ただ、大伍は責められないと思う。実際何試合ぶりかにベンチに入っていきなり先発。大伍と言っても難しかっただろう。

 また、桐耶のパスミスから2失点目。これも一概に桐耶は責められない。

 要は彼らには試合勘がないのだ。公式戦にはなかなか出られないし、エリートリーグは2試合だけ設定したが中止、練習試合でさえあまり行われない。

 北海道のチームという地域性ゆえの問題だと思う。それに加えてミシャは出場枠をフル活用するような采配をしておらず、控え選手の出場時間もかなり限られている。

 ゆえにこういうような状態には対応できなくなる。

 ただ、試合はやってくる。残り試合はなんとか全員の力を勝ち点3を積み上げてほしい。



  
    勝手に叱咤コンサ外伝
                                       
      孔明ツイッター

posted by 孔明 |19:40 | 選手のこと | コメント(3) | トラックバック(0)

2022年10月06日

キレキレルーカスとシャビのコンビで残り試合も得点を量産してほしい。

 川崎F戦ではキレキレだったルーカス。怪我から復帰してすぐの試合はミスが目立ったが、このところかなりルーカスのプレーが得点にからんでいる。ここ2試合は左サイドが多いが、ミシャの思惑通り中に入っていく動きが相手にかなり効いている。

 またシャビとの相性が非常に良く、コンビネーションがうまく相乗効果を生んでいる。

 ここのところ左サイドで2人は絡んでいる。共にブラジル人と言うこともあって意思の疎通のうまくいっているのだろう。このまま2人を近いポジションで起用してほしい。

 ルーカスがキレキレのときは手が付けられない状態になる。ドリブル、突破いずれも超一流だ。運動量もかなりあって、90分動き回れる。 

 ただ、守備はあまりうまくなく、穴になることも度々。川崎F戦も右サイドに対峙するのがドリブルが得意のマルシーニョということで守備も考えて左サイドにもっていったのかもしれない。

 しかし、ルーマスが調子の良い時には守備も頑張る。スライディングや体を張るプレーが目だつ。
 次の福岡戦も得点に絡むプレーをどんどんしてほしい。
 サポーターが気になるのは来年もコンサでプレーしてほしということだろう。
 契約がどうなっているかはわからないがとにかく来年以降もチームにいてほしい。

     勝手に叱咤コンサ外伝
                                       
      孔明ツイッター

posted by 孔明 |20:23 | 選手のこと | コメント(2) | トラックバック(0)

2022年10月05日

小柏には今後のゴールに期待。チャンスでの決定力の向上を

 川崎F戦は小柏の決勝ゴールでついに対川崎F戦ホームで勝利した。

  小柏は昨年プロ初ゴールをしたのが厚別。厚別とは相性がいいのかもしれない。

 川崎F戦は、後半何本もシュートを打ったがことごとくはずれていた。そこにはフリーの状態も何度かあった。小柏本人も悔しかったに違いない。そして最後の最後決めてくれた。

 あのシーンは左足で打ったが、右足のトラップが絶妙だった。また小柏はゴニちゃんにボールを戻すことも考えたようだが、自分で打ったことが幸いした。ゴニちゃんに戻していたら決まっていなかったかもしれない。

 小柏はミシャサッカーにやはり欠かせない。小柏がいることで相手のDFラインの裏を狙うことができるし、小柏のスピードで相手を混乱させられる。

 ただ、もっと決定力を上げてもらわなくてはいけないだろう。

 彼は1試合でフリーで抜け出す場面を何度も作り出すことができる。チャンスでのゴールの確率を上げてほしい。

 また、緩急をつけて相手の裏をかくことも行ってほしい。

 ただ、怪我にはくれぐれも注意してほしい。

 この先も試合に出場してくれれば結果を出してくれるに違いない。

 とにかく小柏にはどんどん点をとって勝利に貢献してほしい。
 



   
      勝手に叱咤コンサ外伝
                                       
      孔明ツイッター

posted by 孔明 |20:10 | 選手のこと | コメント(2) | トラックバック(0)

2022年10月04日

シュートのうまさ、パスだしのうまさで光るゴニちゃん

 残留争いだがまずは早々に最低ラインと思われる38点に届いてほぼ残留は間違いがないだろう。

  次節福岡戦に勝ては残留が決定するところまで来た。残り4試合あるが、早々に決めるためには福岡に勝つことが必須だ。

 怪我人がまた出て、苦しい布陣になるが、出場できる選手で頑張ってホームと言うこともあり必ず勝ってほしい。

 この状態になれたのもC大阪に勝ったことが大きい。勝ったことで上昇気流に乗れた。この試合のヒーローは決勝点を決めた青木だがなにより同点ゴールを決めたゴニちゃんの同点ゴールがあったからと言いたい。

 そこまでホームで連敗して後がない状況だった。その上、先制されて苦しい状況だった。それをゴニちゃんが救ってくれた。まさに起死回生の一発だった。
 ゴニちゃんが決めたゴールはなまやさしいものではなかった。これは元日本代表でコンンサOBの平川さんや吉原宏太さんがはっきり記事に書いていtる。
 それを決めたのだからかなりレベルが高い。

 また一昨日の川崎F戦は最後の小柏のゴールへラストパスはゴニちゃんの真骨頂
  自分でも点はとれるし、うまくパスを渡すこともできる。

 ミシャはまだチームにフィットしていないからということで、ゴニちゃんを 先発をしていないと思うが、今シーズン中にはゴニちゃんの先発を見たいものだ。


      
      勝手に叱咤コンサ外伝
                                       
      孔明ツイッター

posted by 孔明 |21:23 | 選手のこと | コメント(2) | トラックバック(0)

2022年09月27日

チェックがもう戻ってきた。コンビが良いあの選手と結果をまた出してほしい。

 チェックが帰ってきた。昨日夜親善試合の3位決定戦で1ゴールしてチームを勝利に導いたばかりだが、翌日に帰ってくるとは凄く早い。

 土曜日の川崎F戦は問題なく出場できるだろう。

 チェックはその前の試合でPK失敗しチームも敗戦してしまった。その嫌な思いを引くづらないで昨日は良い動きをしていた。

 チェックはこれまで少ない出場機会ながらアシストを重ね、チームの力になっている。

 まだ、チームの決まり事をまだ十分に理解していないからか先発出場はないが、先発でも十分やっていけると思う。

 チェックの武器はスピードとスぺ―スに入っていくうまい動き。得点の機会にしっかり関わってくれている。

 また、青木とのコンビが非常に良い。どうやら普段の練習で青木と同じグループでパス回しをしているから、うまく行っているそうで、こういうスムーズなコンビは同時に出場する時間を長くしてほしい。

 恐らくは来季も契約を結んでくれるだろう。来季は中心選手として活躍してほしい。
 ただ、まだ今シーズンはまだ終わっていない。そしてまだ残留争いの中にある。残り試合チームの勝利のため、残留のため自分の力を最大限発揮してほしい。
  とにかくチェックの活躍に期待している。

              
      勝手に叱咤コンサ外伝
                                       
      孔明ツイッター

posted by 孔明 |19:34 | 選手のこと | コメント(2) | トラックバック(0)

2022年09月24日

大伍が最近ベンチ入りもしていない。調子を上げて入ってきてほしい。

 最近大伍がベンチにも入っていない。練習では全体練習に参加しているようだが、ベンチ入りのメンバーの層が厚くて難しいのだろうか。

 それとも調子があがらないのだろうか。

 大伍といえば大伍のユーチューブで伸二、興梠、荒野、青木、大八と野外でのバーベキューパーティーをやっている姿を公開してくれた。青木が興梠に頭を何発も叩かれたり、大伍の良いところをみんなで言って、興梠が放送禁止内容の発言?(ピーとなっている)を連発したりとか、とにかく面白い内容になっている。見ていない人は是非見てほしい。

 大伍は今年35歳だが、まだまだ老ける歳ではないだろう。

 DFからFWまでやれる選手。先発はなかなか難しいとしてもベンチで大事な時に出てきて仕事をキッチリできる選手。

 本人は以前のインタビューでサイドよりも真ん中の方が自分としてはやりやすいと言ってたが、個人的にはより攻撃的なポジションのシャドーが面白いと思っている。

 大伍としてもシャドーはやりたいポジションなのではないか。

 ただ、シャドーはかなり層が厚いポジションでシャドーでの出場は難しいか。
 過去にコンサにいた時にはボランチや攻撃的なポジションをやっていて、その後移籍してからはサイドをずっとやっていた。

  ミシャは若手を使う傾向があるが、大伍の経験と落ち着いたプレーはチームによい影響を与えると思う。

 現在の状態はどんな状態かわからないが、調子を上げてベンチ入りをしてほしい。

 大伍がいればどんなポジションでもできるので、監督として使い勝手も良いはず。
 今後の大伍のベンチ入りを期待したい。


               
      勝手に叱咤コンサ外伝
                                       
      孔明ツイッター

posted by 孔明 |20:06 | 選手のこと | コメント(0) | トラックバック(0)

2022年09月23日

チームになくてはならない駒井。残り試合も引っ張って行ってほしい。

今日のスポーツ報知は駒井の話題

 抜粋

 昨日、22日、オフを挟み、札幌ドームホヴァリングステージで練習を再開した。 MF駒井善成は今季チームで一人、全29戦出場中。
 「自分の体と向き合いケガなくやれている結果。残り5戦も継続して貢献したい」

 疲れは見せず軽快に駆けた。札幌でプレー5季目、6月に30歳を迎えた今季は、フル出場18戦含む全戦で先発を担う。19年は右膝手術も2度経験。それでも自己管理を重ね、14年(J2京都)は2戦、一昨季、昨季は1戦届かなかった初の全戦出場も視界に入ってきた。

 「30歳になったけど体の調子はどんどん上がってる感じ。いい選手も多く、競争に負けないぞと始まった今季。最後まで信頼に応えたい」と、残留確定へのラストスパートへ決意を込めた。

 横浜FM戦(18日)後はつかの間のオフでまな娘、息子から力ももらった。直近3戦で勝ち点7と上向く仲間と共に次は2位川崎に挑む。

 「強い相手が続くけど、自分たちの力を信じてやればいい試合ができるはずなので」。

 駒井は本当によくやってくれている。今年1年大きな怪我がないので残り試合、しっかり試合に出てチームに貢献してほしい。

 今年もボランチ、シャドーと怪我人でチームが苦しい中で良く貢献してくれている。駒井がいなかったらさらに成績は低下していただろう。

 駒井はミシャに信頼されている選手の1人と言うこともあるが、運動量や中盤での起点になる動きなどチームにはなくてはならない存在だ。

 30歳になってベテランになりつつあるが、チームを引っ張って行ってほしい。

 チームは残留に向けて頑張っている。駒井の力がさらに必要だ。残り試合、駒井の活躍を期待したい。


               
      勝手に叱咤コンサ外伝
                                       
      孔明ツイッター
  

posted by 孔明 |20:44 | 選手のこと | コメント(3) | トラックバック(0)