コンサドーレ札幌サポーターズブログ

スポンサーリンク

2021年10月16日

急激に差は縮まらない。

アウェイでの横浜FM戦。先制するも1-2で逆転負け。
前半菅ちゃんのゴールで先制するも、後半徐々に押し込まれ
試合終了残り6分で2ゴールを許し逆転負け。
何とも悔しい結果となりました。

BSの中継でも言っていたけど「試合の大半を支配していたのは札幌」、
同時に「マンツーマンディフェンスは90分もたない」。
これは両方ともそう。後者も、認めざるをえないかな。。。

選手の層、マネジメント、その差を招く要因の資金力。
これを痛感した試合と個人的に感じます。
後半ジェイとミランを投入したのはいいけど、
前からのプレスという点では交代前より落ちたし、
中盤が大きく間延びし相手に付け入る隙を与えてしまったけど、
これはある意味選手層的にこうならざるを得ない。

1-0で逃げ切るサッカーを今のコンサドーレがするのは、
90分間オールコートマンツーマンをするのがベストだけど、
それもなかなか難しいし、守備面でそれをこなせる選手を
ベンチに入れていないだけに、逃げ切りは難しいですね。

まぁいいサッカーをしていたけど、それを結果に結びつけるのは
なかなか難しい訳で、残り6試合で来季への光明を見つけましょう。
相手を見ても残り6試合は全勝、最低勝ち点15は欲しいですね!

posted by 剛蔵 |22:15 | コメント(1) |

2021年10月15日

真っ向勝負!

明日はアウェイでの横浜FM戦。
相手はまだリーグ優勝の可能性を残しており、
しかもホームですから勝ち点3獲得に必死で向かってきます。
コンサドーレのサッカースタイルを考慮しても明日の試合は
"ガチンコの真っ向勝負"が予想されます。

2週間ぶりの試合で、ケガをしていた選手の復帰も予想されます。
先週のエリートリーグに出場した福森も出るでしょうか。
不在中は後方からの攻撃の組み立てという点で
不在が非常に痛かったな~と感じる点が結構あった印象です。
快気祝いのFK…なんてなれば最高なんですが、
多少の失点を跳ね返す攻撃力を期待したいです。

そして前線の選手の得点、これも見たいですね。
前線の選手がゴールしないと盛り上がらないですからね、
これも期待したいです。

モチベーション高いと思われる相手に、どう挑むか?
横浜でいい結果を期待します!

posted by 剛蔵 |23:10 | コメント(1) |

2021年10月14日

アピール。

G大阪戦の大勝から2週間近く経過、明後日はアウェイの横浜FM戦。
今季残り7試合、タイトルやACL圏という目標も厳しく、
どんなモチベーションで残り試合を戦うか?難しさもありますが、
この7試合を来季に向けて繋げていかないといけないし、
オフに異動の可能性もあるけど、ミシャも続投濃厚のようですし、
横浜FM戦はNHK-BSで生中継もあるし(^^;、アピールしないといけませんね。

特に攻撃の選手ではミラン、守備の選手では大八&柳、
ここは来季もいるのであれば主軸を担って欲しいレベルです。
ミランは得点、大八&柳は層の薄いDFで出場機会を増やして
来季に繋げて欲しい。そのためには練習からアピール、ですね。

posted by 剛蔵 |21:15 | コメント(1) |

2021年10月12日

久々に。

青森山田の松木くんは、来季からFC東京らしいです。
コンサドーレはオファー出してたんでしょうか?
北海道出身だけに期待はしていたんですが、
まぁ海外志向があるだけに高校卒業後は海外?なんて
噂もチラホラあったけど、いろいろ考え卒業後はJクラブに。
まぁ海外経験が長い長友の存在が大きいという話もあるけど、
伸二さんがいるじゃないですか~!とも言いたくなります。。。

まぁその話はこれぐらいにしておいて、
久々に代表の試合をじっくりと観ました。

森保さんは人選を間違えなければ、とは思います。
代表は年齢が高い選手が多い印象です。高いのがダメというのはないけど、
若手にいい選手が多いと思います。田中碧をはじめ、
東京五輪世代の選手にイキのいい選手がいるし、
古橋なんかも動き出しがいい。ホント人選を間違えなければ、と。

posted by 剛蔵 |23:00 | コメント(1) |

2021年10月10日

シーズン終盤へ。

今季のルヴァン杯ファイナルは名古屋vsC大阪に決まりました。
名古屋にはミンテ、C大阪には進藤がいます。
ともに2年前にファイナルの舞台はフルタイム出ています。
一足先にどちらかが"2年前の忘れ物"を回収出来るわけで、
ミンテは恐らく出場しそうだけど、進藤は…どうかな?
名古屋がルヴァン杯だけ未獲得だったってのは意外だけど、
果たしてどうなりますか?

今季も残り試合が少なくなり、来季に向けた選手の動きも
チラホラあります。そんな中で福森はどうやら残留は確定のようです。
メディアの後追い記事だけでなくノノさんがラジオで言及したぐらいなので、
ここに関してはひと安心。昨日は試合にも出ているようですし、
コンディションに気をつけて今後も頑張ってもらいたいです。

コンサドーレは保有選手が少ないので、
現状どの選手が移籍されても戦力的に痛いわけなのですが、
個人的に気になるのは、田中駿汰です。

昨季途中からそれまで進藤が担っていた右CBを現在担っていますが、
正直現状コンサドーレの中で攻守に(いい意味で)目立っているのが、
駿汰だと僕は思っています。海外志向を隠していない選手だけに
海外のいいクラブに移籍するのであれば致し方ないと思ってますが、
レベル的にそうでもない海外や国内移籍はカンベン、です。

福森と同じエージェントのようなので、
同様に来季に向けて交渉していると思うのですが、
来季以降もコンサドーレでお願いしたいものです。

posted by 剛蔵 |20:05 | コメント(1) |

2021年10月06日

軸。

今日はルヴァン杯のセミファイナル第1戦でした。
この場にいたかったですね…。来季はここを通過して
3年ぶりのファイナルで3年前の雪辱を…といきたいです。

この時期になると、野球もサッカーも来季の話がチラホラ出ます。
野球の方は…正直触れたくもない惨状でして(苦笑)、
コンサドーレの今季残り7試合は来季に向けて希望を持てますが、
ライオンズの残り14試合は苦行以外の何物でもない、と思ってます。

まぁそんな野球の話はいいとして(^^;、
希望が持てるコンサドーレの来季に向けて、
福森が契約延長との報道が一部でありました。
実際どうなるかわからないし、週末のラジオで触れるのか?
まぁ触れるとなるといい方向で話進んでるのかな?と感じます。

現状のチームの"軸”となる選手は福森なわけで、
守備はDFとして…まぁ置いといて(^^;、
攻撃においてセットプレーや後方からのパスの精度は
コンサドーレになくてはならない存在なのは言うまでもなく、
いるorいないで大きく変わってくる選手なのは間違いないです。

福森もコンサドーレ在籍7年、来季で30歳。
若手ではないですが、これから脂がノッテくる頃です。
(体の脂には気を付けて頂いて…)
川崎時代の先輩・中村憲剛も30歳過ぎてから更に飛躍しました。
守備能力も上がってくれれば最高なんですけどね~。
まずは来季以降もいてくれる状況を確定してくれる事を願います!

posted by 剛蔵 |23:00 | コメント(1) |

2021年10月04日

根気強く。

前節のG大阪戦、5-1と圧勝した大きな要因は
相手のミスによるところもあるけど、
中盤でボールを悉く回収出来た事でしょう。
それには当然駒井をはじめとする中盤の選手の働きも大きいけど、
前線の選手のプレスもかなり効いていたと思います。

特に得点こそなかったけど小柏とミラン、2人の役割は大きいと見ます。
小柏は常に裏を狙い、そしてプレースバックの速さ、
これはいい時の小柏によく見られるプレーではあるけど、
ミランも裏を狙う動きや前線でのポストというより
相手DFと何とか競り合ってマイボールにしようという工夫は感じました。

あとは求められるのは、得点です。
特にミランの得点は早いところ見たいな~と。
得点すれば一気に量産出来る可能性もあるし、
次節まで2週間、いつまでオフになるのかわからんけど、
次節までの練習でチーム全体でミランの得点シーンを
演出出来るよう、いい練習を積み上げてもらいたいと思います。

posted by 剛蔵 |21:22 | コメント(1) |

2021年10月02日

捧げる5発!

アウェイでのG大阪戦。結果は5-1で勝利!
去年・今年と勝ててなかった大阪の2クラブにはアウェイでリベンジ!
今日は先日亡くなられた石水さんに捧げる5発快勝となりました!

やはり先制すると、いい試合運びが出来ます。
相手の中盤でのミスが多かったのもあったけど、
今日の駒井の先制点はそんなシーンからボールを奪い得点に繋がりました。
今日はとにかく中盤で悉くボールを回収しまくりました。
そしてルーカスの個人技爆発の2点目、ようやく枠にいった
高嶺のミドルがプロ初ゴールとなった3点目、前半3点で決めました。
後半開始直後も金子が4点目、セットプレーからまた失点したけど、
ドドが難しい角度から流し込みダメ押し(簡単な角度も決めてw)、
今季調子悪いとは言えアウェイでのG大阪戦で5得点!
非常にいい結果に今日は満足したいと思います!

次は2週間空きます。しっかり体調整えて次節はアウェイの横浜FM戦、
ここも結果求めて行きましょう!

posted by 剛蔵 |22:00 | コメント(1) |

2021年10月01日

アウェイでリベンジを。

明日はアウェイでのG大阪戦。
G大阪は30周年記念のイベント的な試合になりますが、
祝いモードを吹き飛ばしてやらないといけませんね。
こちらは石水さんの件で喪章をつけての試合なりますが、
G大阪相手には昨季2敗、今季もホームで負けています。
そんなわけで明日はリベンジしないといけないです!

しかしG大阪はいろいろあってチーム順位は下位にいますが、
ここ数試合は調子上げつつあるのかな?と感じます。
宇佐美が調子よさそうですし、元々個の力があるだけに、
やっぱ先制されたくはないな~と思います。

今日のノノラジでも開始早々の失点について指摘あったけど、
まぁ理由がわかれば改善し易い訳で、でもそんな簡単に
わかるわけでもない訳で(^^;、まぁ慌てず試合運びするしかありません。

とにかく明日、G大阪戦の連敗を止めましょう!

posted by 剛蔵 |22:00 | コメント(1) |

2021年09月29日

生みの親。

石水勲さんが亡くなられた、との事です。

言うまでもなく、石水さんなくしてコンサドーレは誕生してません。
コンサドーレ誕生時は札幌経済界でひと悶着あったと言われており、
率先してコンサドーレ誕生を推進してくれたのは石水さんと聴きますし、
白い恋人をここまで大きくしたのも、間違いなく石水さんで、
石屋製菓はメインスポンサーとしてコンサドーレを支えてくれてます。
もうコンサドーレ絡みで言い出したら、キリがありません。

タイトル獲得を石水さんに見せたかった、という想いは
コンサドーレに関わる全ての人が感じている事でしょうけど、
そんな甘い世界ではない訳で、ルヴァン杯ファイナルに行けたのも
資本力からみたらある意味ミラクル、なのかもしれませんが、
コンサドーレがJ1に定着し、タイトルを獲得する姿を
天国から見守って頂きたい、と切に願います。

改めて、謹んでご冥福をお祈りいたします。合掌。

posted by 剛蔵 |22:28 | コメント(1) |