コンサドーレ札幌サポーターズブログ

スポンサーリンク

2020年09月23日

練習不足。

今日のドームでの柏戦。結果は0-1で敗戦でした。
失点シーンは大谷のバックヘッドがお見事だったのはあるけど、
試合全体を通してみれば前節のG大阪戦以上に完敗でした。

とにかく得点する雰囲気が全くなかった。
相手より走れていないし、体も張れていない。
失点シーンも結局は大谷はフリーだっただけに
コンサドーレのDF陣(近くにいたのは荒野かな?)が
タイトにマーク出来ていたら防げたかもしれません。
ただ全体と通せば相手より走れない、体張れないじゃ勝負になりません。

それ以上に深刻なのは、パスの出し手と受け手の意思疎通の悪さと
相手陣内へのパスの精度の悪さ。相手DF陣の戻りも早かったけど
それ以上にコンサドーレの攻撃の精度の悪さが目につきました。
加えてトップのジェイをサポートする選手がいなく、
その下にいる金子と駒井の位置取りの悪さも気になりました。

これらの要因を一言で言えば、練習不足なんだろうと思う。
特にシュートに至るまでの練習が不足しているんだろうと。
後方からパス回しするのはいいけど、決定機が少なすぎる。
結果的に1失点で済んだけど、今日はオルンガが不調だっただけで
もう2点失ってても不思議じゃなかったかな、とも感じます。

勝てないのなら、効果的な練習を多くする、
それか今まで起用していない選手を起用する、
それしか勝つ方法はないし、今のままでは来年にも繋がらない。
攻撃サッカーを目指すのなら、もっと枠にシュート打てる練習を。

posted by 剛蔵 |23:05 | コメント(2) |

2020年09月22日

オルンガ止めるんが!

明日はドームでの柏戦。
今季開幕戦の借りをホームで返さないといけませんね。

開幕戦、アウェイの柏スタジアムで観てました。
オルンガの2得点はソンユンのミスっぽい感じもしたけど、
オルンガ・クリスティアーノ・江坂ら前線の選手の個人技に
守備陣がついていけなかった結果の4失点でした。
クリスティアーノはいないけど、好調の呉屋がいますし、
いい攻撃陣である事には変わりありません。
菅野やミンテ中心にまずは毎度言ってる"リスク管理"を忘れずに
持ち味の攻撃に決定力を加えて、久々ホームで勝ちたいです!
特にミンテはオルンガをキッチリ抑えてもらいたいですね。

明日は18:30からですか。時間間違えそうですが、
早く帰宅して久々のホームでの勝ち点3、獲るのみです!

posted by 剛蔵 |22:05 | コメント(1) |

2020年09月21日

巻き返し。

J1リーグはコロナウイルスやACLの絡みで多少差はあるものの
各クラブともリーグ戦半分を消化しました。

コンサドーレは18試合消化(横浜FMとは2試合消化)して
4勝5分9敗の勝ち点17。まぁ満足出来る結果ではありませんね。
ソンユンと武蔵という攻守の要がシーズン中に移籍した影響が
ない訳ではないけど、それが大きく影響している、とは言い切れません。

それは特に失点数にあります。
得点に関してはトップスコアラーの武蔵不在は大きいでしょうけど、
失点に関してはしょーもないミスからの失点が多過ぎます。
ソンユン移籍後の正GKの菅野は相応に頑張っていると思うし、
菅野がいなかったら失点数はもっと増えていたかもしれません。
特に最近よく書いてますが「リスク管理」これがなさすぎました。
鳥栖戦やG大阪戦はそれがある程度改善されつつある印象なので、
それは残りの試合でしっかり結果で見せてくれれば、と思います。

今季は降格がないので、今までのチャレンジ継続は賛成です。ただ

・決定力のあるFW(特にオフザボールに秀でたFW)
・CBを本職とするDF

この2枚は来季(出来れば今季中にも)補強は必須なんだけど、
コロナの影響で来季予算も読めないし、既存戦力の維持も不明だし、
どんな感じになるのか?今オフは例年以上に読めないですね。。。

posted by 剛蔵 |18:17 | コメント(1) |

2020年09月19日

波に乗れず。。。

厚別でのG大阪戦、結果は0-1で敗戦でした。
中2日vs中5日は関係なく、お互いゴール前でミスがあり
スコアレスで試合が進みましたが、タイトに試合してましたね。
しかしCK後のカウンターを防ぎきれず失点、そのまま終了しました。

まぁ荒野の出来が悪かったとは言い切れないけど、
特にジェイ・駒井・高嶺→アンロペ・ドド・宮澤の交替後の
システムが非常に気になりましたね。特に荒野の位置。
試合開始後はシャドーだったのに、上記交替後更に後ろ?ですか。
後方に人数多過ぎて、あれじゃ相手は守り易いですよね。

もっと前線に人数懸けないと、得点するのは無理でしょう。
それとセットプレーでも得点の気配がしない。
何か勿体ない敗戦でしたね。

posted by 剛蔵 |16:05 | コメント(1) |

2020年09月18日

継続して!

明日は厚別でのG大阪戦。
明日の試合でリーグ戦は一通り対戦を終えます。
(横浜FMはACLの都合上すでに2試合消化済)
区切りの前半戦最後、当然勝って折り返したいですね。

前節いい形で勝っただけに、それを継続したいです。
とはいうものの失点する可能性はゼロではない訳で、
しょーもないミスからの失点は気勢を削いでしまうので
そういうのは減らし、いつもの攻撃姿勢は継続でいきたいです。

明日はジェイ、ルーカス、宮澤ら鳥栖遠征不参加のメンバーの
出場はどうなんでしょう?金子が出場停止だけに
90分トータルを考えたメンバー選考も必要でしょうか。

とにかく攻撃姿勢を貫いて、久々のホームで勝ち点3といきましょう!

posted by 剛蔵 |22:22 | コメント(1) |

2020年09月17日

やっと勝ち点3!

昨日のアウェイでの鳥栖戦、2-0で勝利!
リーグ戦10試合ぶりに勝ち点3獲得となりました!
いや~、勝つっていいですね(シミジミ)。。。

前半ヒヤッとするシーンがあったけど、そこぐらいですかね。
もちろん先制点を挙げた駒井はMVP級で惜しいシュートもあったし、
アンロペや途中投入のドドは個でゴリゴリいく姿勢はいいですね。
特にドドのアンロペへのアシストはたまらん!って感じでした。

ただ個人的には無失点を褒めたいです。
その主な要因はミンテ、荒野、高嶺の3人のバランスの良さでしょうか。
ミンテがハイボールで勝ちまくったし、荒野はミンテはじめ
DFラインを上手く手助けして進藤・福森の攻撃参加を上手くカバー、
そして高嶺は荒野よりも前目で攻守に躍動、
個人的にはこの3人の活躍が無失点を呼んだと見ます。
再三言ってた「リスク管理」、この3人の働きで大きかったでしょう。

さてもう明後日はリーグ戦。今度は厚別でのG大阪戦。
1試合だけではダメ。特にホームで勝ち点3稼がないといけません。
タイトな日程ですが、次もしっかり勝ちましょう!

posted by 剛蔵 |21:12 | コメント(1) |

2020年09月16日

臆する事なく!

おはようございます。
昨日は朝帰りの割には朝スッキリ目覚めたので、
早朝にブログUPするとします(^_-)-☆

今日はアウェイでの鳥栖戦です。
タイトなスケジュール、長い距離の移動。
他クラブより厳しい状況ではありますが、
まぁそれは言い訳に出来ません。
これに関しては今後のいい経験、と割り切りましょう。

鳥栖もコロナの影響からの自粛明けから調子がいいだけに
非常に侮れない相手であるのは間違いありません。
コンサドーレとしてはボール保持して攻め込むスタイルは不変として
問題はカウンター対策、そして繋ぎのミスをしないに越した事はないですが、
そのリスク管理です。ここまで勝ててきていないのは
特に後者のリスク管理が出来ていないのが大きいと見ているので
そこが少しでも改善されていれば、と思います。

止まない雨はありません。臆する事無く攻めて勝ち点獲得しましょう!

posted by 剛蔵 |07:01 | コメント(0) |

2020年09月13日

トンネル脱出or迷宮入りの分岐点。

今日のドームでの浦和戦。結果は3-4で敗戦。
これで9試合勝ち星なしですか、ん~キッツいですね。。。
皆さんいろんな見方があると思いますが、
僕はプロの試合は「結果が全て」なので、
いくら内容が良くても結果がダメなら辛口、です。

ましてや負け方が同じパターン。
前半の2失点はカウンターのリスクとボール保持の選手への対応が
結果的に中途半端だから招いた失点、と見てます。
これは無失点だった名古屋戦以外すべて同じ。

しかし0-2から前半で同点に追いつき、1度勝ち越したのは見事。
これまでいい形で攻め込んでもなかなか得点出来なかったけど
「得点は攻撃の栄養剤」と言うべきか、1点取れば変わります。
今日はサイドの守備に不安のある浦和相手というのもありますが、
福森のキックの精度も上がり、進藤も前線に行く機会が多かった。
これは昨季までのいい時のコンサドーレの形なので、
攻撃に関しては光明があると思います。TLを見る限り、
決めきれないドドに対しての批判をチラホラ見かけるけど、
前に仕掛けようとする姿勢は個人的には買いたいです。
むしろ前半のチャナ&駒井にドドぐらい仕掛ける姿勢を見たいです。

でもいくら攻撃で光明を見い出しても、結局逆転負けを喫した訳で、
やはり同じよう守備のミスの繰り返しと、相手より体張ってプレーしないと
結果は勝ち点取れません。今日に関しては相手は特に守備面で
体を張っていたから結果として勝ち点が取れなかった、と見ます。

攻撃に光明を見い出せても、複数得点しても、結果は敗戦。
ロースコアでも撃ち合いでも負けるとなると、危機感しかないです。
「攻撃がいい感じだから次は何とかなるでしょう」と
前向きに考えがちだけど、様々なパターンで負けるという事は
勝てるパターンが少なくなる、という事にもなります。
要は勝ち方を忘れてしまっている状態になりつつあるわけで、
今季は降格がないとは言え、早い所勝ち点3を獲らないと
トンネル脱出どころか迷宮入りするんじゃないの?という危機感はあります。

posted by 剛蔵 |16:15 | コメント(3) |

2020年09月12日

結果を!

明日はドームでの浦和戦。
昨日のノノラジや今日のGOコン・Oleなんか聴いてても
「内容は悪くない」ってひたすら連呼してたけど、
まぁ名古屋・広島・C大阪といった守備のいいチーム相手だから
…ちょっと堪えましょうか。明日は結果(勝ち点3)しか求めません。

いい内容でもしょーもないミスからの失点や、
前線での人数の少なさ、決定的なシュートの少なさは
ここ1・2試合に限った話ではないですからね~。
なにかしら進化の形跡を見せてくれればいいんですけど、
この状況だと進化の形跡とは、
「しょーもないミスの減少」「決定機の多さ」以外考えられんのです。

週2試合の日程が続いているとは言っても、起用されてない選手もいて
特定の選手に頼る過ぎている状況でのこの結果ですからね、
まぁ明日はどんな内容でもいいので、まず結果(勝ち点3)しかありません。

posted by 剛蔵 |17:15 | コメント(1) |

2020年09月10日

「内容は悪くない」はもういいっす。。。

メディアやチームから聴かれる「内容は悪くない」のセリフ。
個人的にウンザリです。まぁ確かに悪くはないですよ。
でも同じような失点と得点の匂いがしない攻撃の繰り返し。
確かに武蔵移籍後の攻撃は再構築が必要だし、時間も必要です。
ただ同じ事を繰り返している状況には納得し難いモノがあります。

昨日に関してはジェイとドドに多少"匂い"は感じました。
ただ全体的には進化した雰囲気は感じなかったし、
何よりたくさんあったセットプレーで得点の匂いがしなかったのは
どーなんかな?と。長身の選手が多くいて、
キックの名手?福森がいてこれはどうなんかな?と。
フジレンと檀崎は結局ベンチの置物にしかならんの?とも思うし、
もっと尽くす手はあるんじゃないのかな?と。

補強が難しい状況であれば、とにかく練習するしかないですね。

posted by 剛蔵 |21:00 | コメント(1) |