コンサドーレ札幌サポーターズブログ

スポンサーリンク

2021年07月29日

久しぶりでも勝ち点3しか!

明日は厚別でのG大阪戦です。
五輪の最中、春先に延期になってしまった試合が明日です。
相手のG大阪はコロナの影響で延期になってしまった試合を
中2~3日で消化するハードな日程になっていますが、
厳しい日程・暑さ・移動もあり大変でしょうけど、
明日は遠慮なくホームで勝ち点3を獲得するしかありません。

相手が連戦の中で、コンサドーレは中20日での試合。
先週TMをこなしているとは言え、微妙に空いた試合勘は気になります。
そういう意味ではまずは試合の入り、ここが大事になりますね。
前半もそうだけど、後半も、です。試合の入りで
自分らのいい形で試合を運ぶ事が出来るか?重要になります。

あとはサイドで優位に立てるか?特にコンサドーレの右。
相手の左には宇佐美という強烈な個を持つ選手がいるので、
恐らく拓郎が最有力と見ますが、ここで優位に立てるか?です。

明日はホームので試合、優位に試合を進めて得点し、
キッチリ勝ち点3を獲得しましょう!

posted by 剛蔵 |21:56 | コメント(1) |

2021年07月27日

更なる底上げ。

五輪、ナンダカンダで盛り上がってますね~。
五輪に否定的な報道してた人が掌返しで五輪モードになったり、
上手い具合に夏休み入れたMC(陰で応援!?)いたりするけど(笑)、
コロナ禍で大変な中で選手・関係者は頑張っておりますね。

U-24代表もここ2試合は2勝と結果を出していますが、
攻撃陣で久保や堂安が得点するなど目立つ中で、
その高い貢献度を多くのファンが認めているのは
林(鳥栖)ではないでしょうか。

当初は18人枠から漏れていたけど、22人枠になり、
現状はFWでスタメンを確保、まだ無得点ではあるけど、
前線での献身的な動きは攻撃を活性化させているのは
多くのファンが認める所ではないでしょうか。

しかし鳥栖は大卒でいい選手を獲得してるし、
ユースからもいい選手を育成し、輩出している印象です。
昨季はクラブとして苦しんだけど、今季のリーグ戦の躍進に
育成とスカウティングの巧さが大きく貢献しています。
コンサドーレも負けじと、特にユース育成ですかね。
荒野・深井・菅ちゃんらユース出身の主力はいるけど
最近はユースからの昇格選手が少ない印象です。
スカウティングもだけど、特にユースからの昇格、期待してます!

posted by 剛蔵 |23:05 | コメント(1) |

2021年07月25日

五輪開幕しました。

東京五輪が1年遅れで開幕しました。
コロナ禍での開催に賛否の声が両方あるんだろうけど、
僕としては「やれる可能性を模索して開催して欲しい」と
思っていたので、開会式にも様々な声が当然あるだろうけど、
まずは開催にこぎつけた組織委員会はじめ関係者に感謝したいです。
そして無事にパラ五輪まで終えてもらいたい、と思っています。
個人的には「ONの2ショット」を観れたのは嬉しかった。
「お前の個人的主観だろ?」と文句言われても、
この2ショットに高齢の父(巨人ファン)が涙流して観てたのを見ると、
個人的にも感極まるモノがありました。

さて本題。コンサドーレは来週G大阪戦があります。
G大阪は厳しい日程の中でコロナ禍で消化出来なかった試合をこなし、
チーム状態がそれほど上がっている、とは言い難い印象です。
昨日の鹿島戦も鹿島が強かったのもあるけど、
結果は0-1も内容はホームでほぼサンドバック状態。
しかもコンサドーレとの対戦3日前にも試合があります。
コンサドーレの試合勘が気になるけど、キッチリ勝ち点3獲得しないと。
しかもG大阪には昨季2戦2敗、借りは返さないといけません。

ルーカスが負傷?で別メニューというのが気になりますが、
ボランチ・WB・2列目は相応に層が厚くなったかな~と思います。
しかもミシャサッカーの特徴のようにも感じますが、
駒井に象徴されるように複数ポジションこなせる選手が多いです。
(まぁだから層が厚い部分がるように感じるんですが…)
前線とCBは相変わらず不安ですが、8・9月は日程がタイトです。
怪我なくここを乗り越えていきたいですね。

posted by 剛蔵 |15:55 | コメント(1) |

2021年07月23日

復帰!

檀崎の復帰が正式にリリースされましたね。
入籍までされたのは驚きだけど、公使ともども頑張ってもらいたいです。

「正式リリースまで時間かかったけど、他にオファーあったのか?」
「奥様は青森の人?中高寮生活でク○田舎の市内のどこでデートしたんだろ?」
というしょーもない下衆の勘繰りをしてますが(笑)、
とにかく復帰が決まったからにはホント結果出してもらいたいです!

檀崎に求められるのは「得点」、これに尽きます。

リーグやチームの違いはあれど、Aリーグのブリスベン・ロアーFCでは
25試合出場で9得点と結果を出し、再獲得のオファーもあったと聴きます。
その中でのコンサドーレ復帰、求められるのは得点ですし、
ミシャも檀崎の良さを活かすにはWBではなく
2列目でチャンスを与えて欲しいかな、と思います。

特に小柏・チャナと共存出来るか?ここにも注目です。
2人にもここから得点を重ねて欲しいけど、
2人の良さを檀崎が活かせればチームとして得点も増えます。
トップの選手も欲しいけど、拓郎がWBでも結果出している所を見ると、
青木、菅、ルーカスらでWBの陣容も厚くなるし、楽しみも増えますね。

posted by 剛蔵 |17:11 | コメント(1) |

2021年07月20日

補強も大事だけど。

チームが再始動しました。
1週間で今季ここまでのタイトな日程の疲労が取れると思えないけど、
いいリフレッシュが出来たのか?は気になります。
とりあえず30日に厚別でG大阪戦がありますが、
8月9日の浦和戦以降、またタイトな日程で試合があります。
天皇杯は敗退したけど、ルヴァン杯はまだ残っています。
リーグでの上位進出、ルヴァン杯で再びファイナル行く事、
そしてタイトル獲る事がクラブとしての力がUPします。

各クラブ補強の話がチラホラ出てますが、
海外挑戦する選手もいる中で、コンサドーレはまだ具体的な動きは無し。
まぁどうなるかわかりませんし、当然補強も大事だけど、
既存の選手がもっと成長してくれないと、とも感じます。

特に攻撃面で得点を意識してもらいたいのが、小柏とチャナです。
小柏は決定機は作れているだけに、フィニッシュの精度UP、
チャナに関してはケガによる離脱が多いだけに、稼働率のUP、
ここを意識してもらいたいです。得点増には強力なCFも必要だけど、
2人の活躍にも期待したいところではあります!

posted by 剛蔵 |21:30 | コメント(1) |

2021年07月18日

オープン。

Jリーグのウインドー期間に突入しました。
五輪で中断しているクラブが多い中で、
移籍市場が一気に盛り上がる事になります。

目立ったところでは田中碧(川崎)古橋(神戸)が欧州移籍が決定、
三笘(川崎)やオナイウ(横浜FM)にも欧州挑戦の可能性もあり、
国内では浦和⇔柏間で江坂⇔武藤の実質的なトレードのような移籍をはじめ
ボチボチその手の動きが出て来てはいます。

そんな中でコンサドーレはどうなりますか?
まず檀崎の去就がハッキリとリリースされていない所を見ると
スンナリ復帰…ではないのかな?とも察するし、
興梠の獲得は断念したようなので、新たなトップの選手を補強するのか?
それと他クラブで海外に移籍する選手の穴埋めに
コンサドーレの選手に触手…なんて可能性もゼロではない。

この辺りはしっかり手当してもらいたいのだけど、
個人的にはやはり前線で起点になれる選手を獲得出来るのか?
非常に気になります。それでなくてもミシャのサッカーに合う
ワントップタイプのFWを探すのは容易ではなく、
ましてや海外の選手なら尚更なわけでありまして…。
ジェイがミシャのサッカーに合ったのはお見事だったけど、
この辺りの三上GMの見る目と交渉術は信用して期待したいです。

posted by 剛蔵 |21:12 | コメント(1) |

2021年07月15日

拍子抜け。

ルヴァン杯のオープンドローがありました。
コンサドーレは初戦は前回王者のFC東京戦、
勝てばセミファイナルは鹿島vs名古屋の勝者、となります。

まぁどのクラブと対戦しても強敵なのは変わりまりません。
逆のヤマのほうが川崎だけ突出した印象はあるけど、
川崎も海外移籍する選手が出て変化が出る可能性はゼロではないし、
コロナ陽性反応者が出たG大阪は非常に大変でしょうけど、
クラスターでなく順調に試合を消化出来れば
チームが上昇する可能性はゼロではない。
つまりはやってみないとわからないけど、
まずは2年前に忘れ物を回収する位置(=ファイナル)に
帰る事を目指して、リーグ戦同様頑張っていきましょう。

一方で、今日のオープンドローは拍子抜けした面も。

コロナ禍で五輪もあるので致し方ない面もあるんだけど、
8クラブ中半分以上の5クラブが入る所に制限があったのは、
何か拍子抜けした。昨日のブログを消したいぐらい。
ハナからC大阪と初戦で対戦する可能性は、ないんだから(苦笑)。
FC東京・鹿島・G大阪・川崎は初戦で対戦する事が
ハナからないのがわかっていたんだし、まぁナンダカナってね。

愚痴ってもしゃーない。ルヴァン杯も頑張りましょう!
ファイナル行くまでコロナワクチンも無事に済んで準備しないと!

posted by 剛蔵 |21:21 | コメント(1) |

2021年07月14日

4連戦!?

間もなく移籍ウインドーが開かれるわけだけど、
一部報道によると興梠さんの加入の可能性はなくなったみたいですね。
まぁマスコミが勝手に騒いでるだけに真相はノノラジ待ち?ですけど、
コンサドーレに見合う1トップを獲得出来るか?
昨今のコロナ禍では海外含め非常に難しい気がしますが、
ノノさんおよび三上GMは獲得に当たり確固たる考えを持っているので、
それに見合わない選手を無理に獲得する必要はない、とも感じます。

さて、未決定だった第19節のC大阪戦が、9/8(水)@厚別に決まりました。
8月末の名古屋戦から9月末まで上位クラブとの対戦が続く中で
9/8&11にC大阪とリーグ戦連戦。加えて9/1&5にルヴァン杯があり、
明日のオープンドロー次第で、ルヴァン杯もC大阪戦の可能性も。
そうなると「C大阪と4連戦」なんてことも!?どうなんでしょ!?
明日のオープンドローが気になりますね~。

posted by 剛蔵 |22:20 | コメント(1) |

2021年07月12日

暫しのお休み。

リーグは五輪期間に入り、クラブは暫しのお休み期間。
18日までリフレッシュして、来るリーグ戦に備えてもらいたいです。
コンサドーレは30日に厚別で第4節のG大阪戦、
まぁG大阪さんは非常にタイトな日程になって気の毒だけど、
こればかりはコロナが悪い。何とか日程消化してもらいたいです。
ACL敗退したのが幸か不幸か?何とも言えないけど…。

15日にはルヴァン杯のオープンドロー、
16日から約1ヵ月ウインドー期間がオープンに。

ルヴァン杯はどんな組み合わせになるか?楽しみですね!
まぁどのクラブと当たっても今年は特に選りすぐりの
8クラブが揃ったのかな~と(勝手に)思ってますw。
コンサドーレとFC東京だけにリーグとルヴァン杯、
川崎・名古屋・C大阪はACL含めた4冠のチャンスがあるし、
G大阪・鹿島・浦和には国内3冠のチャンスがあります。
まぁリーグ戦に関してはブッちぎりの川崎に追いつけそうなのが
ルヴァン&天皇杯とも敗退済みの横浜FMぐらいか?と見ますが、
コンサドーレは2年越しのルヴァン杯を…ですね。
ファイナル現地行くつもりで今から予定してます!

報道ではいろいろ情報が出ていますが、
コンサドーレはこの期間でどのような補強(&流出阻止)をするか?
ターゲットは言うまでもなくCFなんですけど、
コンサドーレはワイドな攻撃を特徴の1つとしているだけに、
やはり起点になるCFが1枚欲しい所です。

posted by 剛蔵 |21:50 | コメント(1) |

2021年07月10日

もったいない。

アウェイでの仙台戦。結果は1-1のドローでした。
前半開始4分、幸先よく先制し、その後セットプレーから2点目!
…と思いきや得点前のプレーにファールがありゴール取り消し(◎_◎;)!?
その後カウンターから失点し、それまでのいい展開での試合運びが
危ない場面も多く一進一退の展開から結果ドロー、といった感じでした。

まぁ宮澤の幻のゴールはJリーグジャッジリプレイで討論してもらうとして、
(これはどう考えても納得いかんのだけどね…)
それ以前にこのシーン後からセカンドボールが拾えなくなり、
惜しい場面はあったものの危ない場面も多くなったのは反省でしょうか。
しかもセカンドボールの競り合いを悉く制された印象です。
ここをもう少し支配出来ていればもっといい展開になったはず。
この辺りは中断期間中に修正点の一つでしょう。

復帰したジェイもまずまずのプレーを見せてくれたけど、
やはりもう1枚FWは必要。今のワイドな展開の攻撃は
中央に起点になるFWがいて効果が出るし、今日の前半は
2列目の拓郎&チャナがあまり目立っていなかった印象で、
後半目立ち始めたのは相手が前に出てきたからというのもあります。
様々な試合展開に対応するには課題も多いけど、
その前にもう1枚起点になれるFWが欲しい所ではあります。

ひとまず明日からは暫しのお休み。今週はタイトな日程だっただけに
しばし休息し、来る試合に臨むべくその体制を整えましょう。

posted by 剛蔵 |21:22 | コメント(1) |