コンサドーレ札幌サポーターズブログ

スポンサーリンク

2007年10月22日

内視鏡2題

ちなつさんの昨日から今日にかけての記事に刺激され
私も、急に数年前の体験談を書きたくなりました(^ ^)


もう何年も前の話になるけど、しゃべりまくったり歌いまくったりすると
声が枯れるのが普通の人よりも明らかに早いし
朝起きた時から枯れてる事もあり、気になって気になってしょうがなく
意を決して耳鼻咽喉科へ行ったのです。 ← 前文が長過ぎ!

医師 「どうされましたか?」
本人 「声枯れし易いのが気になりまして。」
医師 「なるほど。じゃあ診てみましょうかね。」

 看護士さんが変な機械を運んで来る。
 おもむろに医師が私の鼻の中にシュシュッと何かを噴霧。
 そして黒くて細い管を持って、いきなり私の鼻に入れようとした。

本人 「ちょ…ちょっと待って下さいよ!それって内視鏡ですよね?」
医師 「そうですよ(^ ^)」
本人 「いきなりですか!?苦痛とかは無いんですか??」
医師 「ぜ~んぜん、大丈夫ですよ~!」

 本当に全然大丈夫だった。
 自分の声帯がモニタに映し出された。

医師 「まぁ少し腫れぼったい感じがあるけど、許容範囲内でしょう。
    週に2回くらい通って吸入でもされると良いですよ(^o^)
    それでも声枯れが気になるなら、内科で胃や食道を診てもらって下さい。」


やはり気になるので数日後に近所のかかりつけ医で相談してみました。

医師 「○○さん、胃カメラってやった事あるかい?」
本人 「はい、それはもう何度も。」
医師 「最後にやったのはいつだい?」
本人 「平成6年だったかな~。」
医師 「結構間隔空いてるね、うちでカメラのんでみるかい?」
本人 「えっ!こちらで内視鏡検査できるんですか?」
医師 「うん、できるよ!」
本人 「……お願いするかも知れませんので、その時は宜しく。」

 内視鏡は経験豊富な医師にやってもらうのが得策と聞いていた私は
 帰りに支払いの際、事務員に……

本人 「あの~、この病院の胃カメラって稼動状態はどうなんですか?」
事務 「そりゃ~もう毎日のように内視鏡検査やってますから(^ ^)」
本人 「そうですか(^o^)じゃあ、お願いします!」

数日後、胃カメラ検査を受けましたが
かなり辛かったです(^ ^;)


スイマセン、くだらない話で…… m( _ _)m
明日こそはコンサドーレの話題を書きますので今日のところは勘弁願います(笑)

posted by hiroki |20:40 | 気楽に日記風 | コメント(2) |

スポンサーリンク

スポンサーリンク

この記事に対するコメント一覧
Re:内視鏡2題

私も数年前の話です。
英検の勉強をしていてもう10回近く受けて落ち続けて今回は合格ラインで先生からも「多分大丈夫だと思うから2次試験(英語での面接)の勉強しておいて!」と言われ受かる気満々でいたのに1点足りなくて不合格。。。」
悔しくて泣きました(?_?)
その1週間くらい後にガン検診に行きバリウムで引っかかり近くの病院で胃カメラを生まれて初めて飲みました。
事前に軽く喉に麻酔をしてくれたのですが辛くて辛くて涙がボロボロ。。。
終ったあとも1時間くらいリクライニングのイスで休んでから帰りました。
結果は胃潰瘍。
多分英検のショックでしょう~。
もう2度と飲まない!と思いました。
でも、ドールズパパはバリウムよりは胃カメラの方g楽だと言って毎年胃カメラ」にしています。
そして、去年からは鼻からにしたようです^_^;

posted by ドールズママ| 2007-10-22 23:32

Re:内視鏡2題

>ドールズママさん
バリウムよりもカメラ派の人、私の周りにも時々いらっしゃいます。
バリウムは検査の後が嫌なのでしょうね。固まるし(笑)
その点、カメラは終わってしまえば何もありませんからね~。
でも病変を見つけるには、バリウムでは不安ですよね~。

posted by hiroki| 2007-10-23 19:47

コメントする