コンサドーレ札幌サポーターズブログ

スポンサーリンク

2024年06月16日

負傷者が多いのは理由にならないって?

どんよりした気持ちの朝。外も曇り空。

現在ケガで試合出場が出来ない選手は次の通り。
 GK 高木駿
 DF なし
 MF 深井一希、宮澤裕樹、青木亮太、浅野雄也
   スパチョーク
 FW キムゴンヒ 菅 (?)

菅ちゃんはアウェイ富山戦で足を痛め後半はベンチへ。
昨夜もベンチ入りしていないので (?) としました。

以上の8人ですが、内6人はバリバリの先発要員だし
残り2人も先発か途中から必ず出場する選手。
つまり11人中で
レギュラークラスが半分も出場できない状況です。

「負傷者が多いのを成績不振の言い訳にするな」
という勇ましい意見を時々見たり聴いたりしますが
これほどの異常事態を根性で乗り切れると
本気で思っているのでしょうか。

異常に負傷者が多いのは絶対に何か原因があるはず。
対策を立てるのも当然必要だけど原因究明が必須。
昨シーズンから続いていますからね。
今のフィジカルコーチは今年で10シーズン目でしょ。
ここ数年で何か変化を感じてはいないのか。
練習プログラムに原因が潜んでいる可能性もあるし
分析していると思うけど 少し観点を変えてみるとか。

posted by hiroki |06:57 | コンサドーレ |

スポンサーリンク

スポンサーリンク