スポンサーリンク

2022年05月20日

マスクについて

厚労省や医師はマスク着用について
屋外で会話をしない時や散歩など色々な場面で
着用する必要はないと提案しているけど
岸田総理は同意する考えはないとのことです。

いまだに飛沫感染防止を中心に考えているのは
先進国では日本だけ。
飛沫感染は少なく、殆どが空気感染であるという考えが
世界の主流です。

つまり最も重要な防止策は換気です。
きちんと取り組んでいる所は多いはずです。

屋外は常に空気が流れているので殆ど問題ないそうです。

例えば札幌中心部でマスクを着用すべきな場所は
通勤時間帯や休日のチカホや地下街、地下鉄駅など。
列車・地下鉄・バス内は人が多ければ着用した方が良いかな。

常時マスクを携行し、必要だと感じたら着ければいいし
面倒ならアゴにかけておけば良いと思います。


でも私は正直マスク時代が続いてほしい派 (笑)
顔が半分隠れるから、人目を気にせず出かけられるし
いろいろ楽です。

posted by hiroki |06:05 | 気楽に日記風 |

スポンサーリンク

スポンサーリンク