スポンサーリンク

2021年10月18日

ソダシの敗因判明か

昨日、阪神競馬場で行われた 第26回 秋華賞 G1 で
断然1番人気ながら16頭中の10着に大敗した
白毛のアイドルホース ソダシ (3歳牝馬)。

4月にネット販売されたぬいぐるみは僅か数秒で完売。
更に追加販売でも数分で完売する超人気ぶり。

昨日の大敗は元ジョッキーの安藤勝己さんを以てしても
「敗因が解りません」 とのことでした。

距離適性?
  前走 (8月) 札幌記念 G2 で同じ2000mを勝っている。
展開が不向き?
  逃げた馬が4着に残っており、2番手追走は問題なし。
阪神競馬場ゴール前の上り坂が影響?
  そもそも阪神ではG1を2勝しており問題なし。
最後の直線で強風の向かい風が響いた?
  既に最終コーナー手前で手応えが怪しくなっていた。

う~ん、なぜ大敗したのだろう・・・・・・。


その後、調教師ら関係者の話によると
スタート前にゲート内で激しく顔をぶつけてしまったようで
レース後に戻ってきたら歯がグラグラし出血していたそう。
大敗の原因は、それの影響だった模様です。

何にせよ敗因がハッキリして良かったです。
次から、また素晴らしいレースを見せてくれることでしょう!

年内は休養して、来年4月の 大阪杯 G1 か
5月の ヴィクトリアマイル G1 から始動かな? 

posted by hiroki |14:33 | サラブレッド |

スポンサーリンク

スポンサーリンク