コンサドーレ札幌サポーターズブログ

スポンサーリンク

2013年12月26日

2泊3日 紀伊半島の旅 <初日>

昨年の暮れは人生初の沖縄本島に上陸し、今年はいよいよ石垣島へ!と思ったけど
あと1歩のところで却下され、年末の旅行そのものも中止に・・・(ToT)

しかしその2日後の朝刊にJTB格安旅行の広告が掲載され
さほど関心の無かった紀伊半島でしたが、なんとか旅に出ることだけは叶いました。


さて旅の初日は新千歳空港1FのANA団体受付に7:20集合という忙しさ。
8:00発の中部国際空港行きで出発ということで早朝の集合だったのですが
前夜からの雪の影響で、こちらの便は1時間半遅れの9:30出発となりました。
車で送ってくれた息子と旅行同伴の妻と3人で空港内をあてもなくブラつきましたよ。
そしてようやく出発時間に。結局動き出したのは10時を少し過ぎていたような・・・。
それでも新潟の方を通るため意外に早く中部国際空港に着きました。
しかし既に2時間ほどタイムロスをしているため
ベテラン添乗員さん苦肉の策により、昼食は空港内のコンビニで各人が食料を調達し
移動のバス車内で食べることとなりました。
ツアー参加者は我々を含め29名。60~70代の夫婦が多かったです。
あとは母娘ペアが2組、OL3人組、男性2人組、そんなところかな。

バスは伊勢湾をグルリと回って紀伊半島に入り、本日最初の目的地 伊勢神宮外宮 へ。

空港を出発の際、バスガイドが 「宿に着くまでの間で不要な物は
全て旅行鞄に入れて下さい。バスのトランクルームに入れちゃいますからね」
と説明していたにもかかわらず、私は上着をバッグから出すのを忘れてしまい
しんしんと冷える伊勢神宮外宮・内宮などをマフラーだけで震えながら歩くハメに・・・。

外宮はともかく内宮は広大なイメージだったのですが、意外にそうでもなかったです。
とにかく、お賽銭を投じ、二礼・二拍手・一礼という流れと
鳥居をくぐる都度に礼をするのをひたすら繰り返すような旅でした。

でも私が初日最も楽しんだ場所は、神宮内宮周辺のおはらい町おかげ横丁でした。
1388048237-P1070380.JPG
こんな通りを歩くと、もう楽しくて楽しくて仕方ありません (^o^)
寒さも忘れて、集合時間まで散策しまくりました。

伊勢神宮内宮から自動車専用道を通って30分ほど。
鳥羽駅前の老舗旅館 錦浦館 に到着しました。

老舗旅館ということですが、言い換えれば設備の古い宿。
でも最近トイレにウォシュレットがつけられたり、温泉が結構良かったりと
まずまず設備的にはOKでした。従業員の女性陣もまさに老舗!って感じでしたよ (笑)

そして部屋窓からの眺望もステキでした (^o^)

1388048249-P1070418.JPG

1388048257-P1070421.JPG

疲れもあってか同行者の体調がパッとしないため19時には部屋の電気を消し
私はテレビの前にフトンを移動して1人で見る淋しい夜でしたし
枕が変わると寝れない体質も手伝って、ほとんど睡眠が取れず長い長い夜となりました。


posted by hiroki |17:46 | 気楽に日記風 | コメント(0) |

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントする