スポンサーリンク

2006年08月28日

思い出してみました

思い出してみました。
私は何故98.8.5にコンサドーレの試合を観戦に行ったのか……
それは地元のプロサッカーチームの戦いを1度この目で見たかったからです。

思い出してみました。
私は何故その次のホームゲームも観戦したのか……
それは初めて観戦に行った試合が黒星だったので、勝つシーンが見たかったからです。

思い出してみました。
観戦2試合目で勝るシーンを見る事が叶ったのに、何故その後も観戦を続けているのか……
それはやはり地元のプロチームをずっと見守っていきたいからです。

J1の舞台はとても華やかです。観客数はJ2より多く
地上波やBSで生中継され、スポーツニュースでは映像が流れるし
翌日のスポーツ紙にも記事がたくさん載ります。
だからコンサドーレも毎シーズンJ1で戦ってくれたらウレシイです。
でもJ2だって同じプロサッカーリーグです。

地元のプロサッカーチームが戦うところを競技場やTVで観戦し
特に競技場では、ゴールが決まれば思いっきり感激し
失点すればショックで1分間ほど口を開く事も出来なくなり
そして試合の都度、勝った負けた引き分けたで一喜一憂し
J1でもJ2でも、私はそんな日々が過ごせて幸せです。
コンサドーレとの日々は、もう何年も前から私の生活の一部になっていますから。

今シーズンはもう第3クールの終わりに近づいているけど
これからも1つ1つの試合に気持ち込めて応援していきます。

posted by hiroki |20:13 | コンサドーレ | コメント(3) |

スポンサーリンク

スポンサーリンク

この記事に対するコメント一覧
Re:思い出してみました

創設の経過はどうあれ、コンサは本格的な初めてのプロスポーツのチームです。
それがあることで、関東に住む私も「札幌」を強く意識して生活しています。
だからこそ、どこのリーグにいようがサポートできるのだと思います。

posted by equip| 2006-08-28 20:00

Re:思い出してみました

しっとりとした、素敵な文章ですね。
コンサがあるおかげで楽しくて幸せです。

posted by まじっく | 2006-08-28 21:00

Re:思い出してみました

そうですよね。地元にプロチームがあることだけでも幸せですもんね。
コンサからは悔しさもたくさんもらいましたが、それ以上に喜びをもらっている気がします。

posted by yukke| 2006-08-29 18:07

コメントする