スポンサーリンク

2022年08月14日

課題が修正されていない。こんなつまらない試合をだれが見にいくというのだろうか?

 このチームは前半の序盤はこれまで約5割の試合は必ずパスミスばかりの展開になる。

 前半、相手のプレッシャーが強くてなかなかパスを回せないせいもあるだろうが、そこらへんはまったく融通が利かないチーム。
 ミシャはパスを出してからの動きに欠しかったと言っているがこういうことはいつもあるのでちゃんと選手に毎回指導してほしい。

 昨日もパスミスばかりで嫌な感じがしたが案の定パスミスから失点した。相手はこれを毎回狙っている。昨日は相手の出足も良かったが、もっとパスの受け手が動くとかドリブルを混ぜるとかロングボールを狙うとかできなかったか。
 
 そして相手はGKを代えてロングボールで大迫に当ててきた。それを大八がまったく勝てなかった。そしてセカンドボールを拾われ続け相手の攻撃を何度も受ける結果に

 イニエスタもいなかったのでこういう作戦にくるのはメンバー発表でわかったはず。その後確かに2時間しかなかったが何らかの対策はしたのだろうか?

 そして前半のロスタイムの失点が余計だった。

 何度も失敗している相手のセットプレーからのこぼれ球に寄せない大問題。

  ただボーっとスペースを埋めるだけで満足してボールフォルダーにプレスにいかないから失点する。バイタル空け放題。

 いい加減その対策をしっかりやるべきだ。いまだにこんな失点するということはいかに監督やコーチ陣が無能かということだろう。

 攻撃は相手が出てきてギャップを作るのを待ちすぎ、横パス、バックパスの嵐
   そこから攻撃がまったく進まず。相手がブロックを引いてからやおら攻めるいつもの悪癖を露呈

 後半は10分すぎてからようやく福森を投入する後手、後手の采配。

 4バックにして相手のマークを混乱させるのには成功したが、サイドにフリーの状態を何度も作りながらパスを選択。結局パスがずれシュートにすらいけないことが何度もあった またこのような悪癖に染まっていないチェックがサイドでフリーになってシュートをしたのとまったく対照的だった。
 
 シーズンの終盤になってもこのチームの欠陥をまったく修正しない?できないのが腹立たしい。
 
 神戸に事前にかなり対策を練られていたことも敗因の1つだろう。こっちはただたた自分達のサッカーを追及するのみ。

 これで勝てという方が無理があるだろう。

  まったくいつものようなサッカーでいつものように失点して、得点できない。

 こんな面白くないし、結果も出せないサッカーを見たいという一見さんは何人いるというのだろうか。

 フロントはしっかり現場にものを言わなければいけないだろう。


  
                                                           
    コンサドーレなどサッカー、日本ハムなどのプロ野球、レバンガなど北海道のスポーツ、またそのほかのスポーツなど芸能関係もとりあげているブログです。是非よろしくお願いします。
           ↓
  なまら速いスポーツ速報
            
  なまら速いスポーツ速報ツイッター

    勝手に叱咤コンサ外伝
                                       
     孔明ツイッター

}
  
    

  
 

posted by 孔明 |19:06 | 今節の反省 | コメント(2) | トラックバック(0)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

トラックバックURL
このエントリーのトラックバックURL:
http://www.consadole.net/asa3804/tb_ping/4796
この記事に対するコメント一覧
Re: 課題が修正されていない。こんなつまらない試合をだれが見にいくというのだろうか?

せっかくたくさん観衆が集まった試合でこれですからね…。
リピーターにはなりにくいですよね。
それにしても自陣でのパス交換の多さは、飽きましたね。
いい加減にしてもらいたいですね。

posted by 剛蔵| 2022-08-15 17:12

Re: 課題が修正されていない。こんなつまらない試合をだれが見にいくというのだろうか?

剛蔵さん。
 こういう試合に限ってやらかすんですよね。森保さんもきていましたが、そのブーストもかかっていました。どうしてか、チームはちゃんと分析をしなければいけないと思います。たくさんの修正点があると思いますので、そこをないがしろにしないでほしいと思います。

posted by 孔明| 2022-08-15 19:57

コメントする