スポンサーリンク

2022年06月30日

第2次移籍の期間がこれから始まる。コンサの補強のポイントは?

 7月15日(金)~8月12日(金)がJリーグの第2登録期間となっている。

 各チームの補強の動きが活発になってきている。J1では最下位の神戸を中心にG大阪や浦和などの補強のニュースや噂が駆け巡っている。

  我がチームはタイからスパチョークを獲得したがそれだけで済ますわけには
いかないろう。誰が見てもFWの補強は必須、またCBの補強も必要だろう。また、ルーカスが8月以降の復帰になるWB、菅野しか安心感のあるGKがいないことからGKも必要か?

  嘘だかどうかわからないツイッターでは広島のCBの野上やJ2のCBをリストアップしていると書いているが、当然強化部のリストには記載していると思う。

  要はちゃんとオファーするかどうか。 

 FWの補強は必ずしなければいけないと思う。興梠がいるが、年齢的なものであるとかミシャが使うFWが興梠しかいないので、興梠が欠場した時とかあるいは興梠よりも得点力があるFWがどうしても必要だ。

 タイプは上背があって1人でゴリゴリと突破ができるFW。

 CBは駿汰の控え、あるいは難しいが、駿汰に代わるような技術をもっていて高さがある選手が欲しい。

 次はできればWBだろうか。柳が移籍して、ルーカスが怪我で8月以降の復帰らしいということで、特に右WBができる選手がほしい。もっとも右に大伍や宏武を使うということも考えられる。また、左WBは菅の控えとして宏武や桐耶あたりだろうか。

 今いる選手をなんとか使って乗り切るという考えもあるし余計なお金は使いたくないということもある。WBの補強の必要性は乏しいかもしれない。

 GKは菅野が出た試合と出なかった試合の失点の違いが大きい。万が一のためにもGKの補強は必要と考えることもできる。ただ、このポジションも他に3人いてGKの人数は揃っている。これをどう考えるか。

 ここまで補強のことばかり書いてきたが、もしかしたら他のチームに移籍する選手が出てくるかもしれない。
 その嘘か誠かのツッターではコンサのCBが関東のJ1に移籍するという話もあったが、そうなると補強しなければいけないポジションや人数も多くなるだろう。
 とにかく第2次移籍の期間はこれから始まる。

   
                                                
            コンサドーレなどサッカー、日本ハムなどのプロ野球、レバンガなど北海道のスポーツ、またそのほかのスポーツなど芸能関係もとりあげているブログです。是非よろしくお願いします。
           ↓
  なまら速いスポーツ速報
            
  なまら速いスポーツ速報ツイッター

    勝手に叱咤コンサ外伝
                                       
     孔明ツイッター

}
 

posted by 孔明 |19:55 | 補強 | コメント(2) | トラックバック(0)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

トラックバックURL
このエントリーのトラックバックURL:
http://www.consadole.net/asa3804/tb_ping/4747
この記事に対するコメント一覧
Re: 第2次移籍の期間がこれから始まる。コンサの補強のポイントは?

SNS上に出ているのはあくまで噂ですからね。
信憑性のない情報を鵜呑みにするのはどうかと思ってますが、
水面下でいろいろ狙われている&狙っている動きはあるとは思います。
個人的には自分のブログにも書きましたが、CF&CBを1枚ずつ獲得するのが最優先ですかね。

posted by 剛蔵| 2022-06-30 22:22

Re: 第2次移籍の期間がこれから始まる。コンサの補強のポイントは?

剛蔵さん。
 確かに噂ですから、実際にオフィシャルで出ないとわからにですね。
 しかし、FWの獲得は必須だと思いますし、CBも獲得してほしいと思います。お金がなければ何らかの手当をするしかないと思います。

posted by 孔明| 2022-07-01 19:33

コメントする