スポンサーリンク

2022年06月26日

前線が動き回ってギャップとスペースを作ってそこにうまく入って行って価値ある勝利

 1-0で勝利
 
 まずは適材適所をしたことで選手が伸び伸びとできていた。ようやくミシャもわかっただろうか。

 興梠とシャビの2トップで青木と駒井をトップ下にして荒野をアンカーに。前線でよりボールが収まるようにしていた。


 前半からボールと人が動くサッカー。前線で動き回ってマークをはがしてスペースに入って行ってフリーの選手を多く作っていた。

 前半青木からのパスにDFの裏をとったシャビがゴールしたがオフサイド

 今日はシャビが非常に良く。シャビのところでチャンスを何度も作っていた。

 荒野のパスに前線がうまくギャップを作ってそこに青木がフリーに
青木がGKと1対1になってまたを狙うも弾かれる。ここはループシュートという選択で良かったと思う。

 菅野の好セーブもあった。その後もシャビのシュートや青木のシュートも相手のGKに防がれた。

 後半は相手も出てきた中でうまくカウンターが出来ていた。

 両サイドが上手く上がって攻撃して行って先制のシーンは

 中盤で駒井がボールを持ってドリブル。素早く切れ込んで右サイドの金子へパス金子がクロスでスペースに入って行った駒井のヘッドが炸裂。ゴール1-0

 その後は宮澤や桐耶、深井を投入、中盤と後ろの守備を強化

 最後は大伍と大嘉を投入、前線から追って相手に決定機を与えなかった。

 内容は勝ちにふさわしい試合だった。

 なにより前線の動きが良かった。

 また菅野が入ったことでやはり安心感や指示の声が効いたのか守備も非常に良かった。

  前半は縦パスが面白いように入った。スぺースに入っていく選手が多く、パスコースがかなりあった。

 後半は相手もスペースを埋めて行くなかで、ドリブルでうまくマークを剥がして行った。今までの試合がいったい何だったというような内容の良い試合だった。

 プレスもかなりうまく行っていた。

 相手とのつめる距離感が良くて、相手のパスコースを潰していた。

 味方どうしの距離感が非常に良くてリズムの良いプレーができていた。

 守備では大八がパトリックを見事に完封。

 抜かれても駿汰や福森がうまくカバーしていた。
 
 後半出てきた桐耶も守備をしっかりしていた。 

 正直もっと点がとれたし、獲らなければいけない試合だったが、とにかく勝ったのでホッとした。

 ナイスプレーが多く、勝利は妥当な試合だった。



                                              
            コンサドーレなどサッカー、日本ハムなどのプロ野球、レバンガなど北海道のスポーツ、またそのほかのスポーツなど芸能関係もとりあげているブログです。是非よろしくお願いします。
           ↓
  なまら速いスポーツ速報
            
  なまら速いスポーツ速報ツイッター

    勝手に叱咤コンサ外伝
                                       
     孔明ツイッター

}
 

posted by 孔明 |16:41 | 今節の反省 | コメント(10) | トラックバック(0)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

トラックバックURL
このエントリーのトラックバックURL:
http://www.consadole.net/asa3804/tb_ping/4743
この記事に対するコメント一覧
Re:前線が動き回ってギャップとスペースを作ってそこにうまく入って行って価値ある勝利

後日自分のブログに書こうかと思ってますが、
GX18が加入時に思い描いていた姿の片鱗が
今日の試合で観れたのが、今後に期待できると見ます。
前を向かせてボール持たせたら相手を剥がせる能力が高いので、
ここをどう活かして得点に繋げるか?でしょうか。
今日は内容抜きにして非常にいい勝利だったと思います。

posted by 剛蔵| 2022-06-26 17:52

Re:前線で動き回ってギャップとスペースを作ってそこにうまく入って行っての価値ある勝利

今日は、もっと得点が取れたと思える以外は、良かったでと思います。
やはり、菅野選手の落着きと指示が守備の安定をもたらしますね。
珍しくミシャがサポーターが望むスタメン起用をしたのが意外でした。
やはり、岡村選手のCB中央固定で良いと自分は思いました。
シャビエル選手もこれまでのうっ憤を晴らすようなプレーぶりで、
能力が疑いないことを示したと思います。
今日は、適材適所のポジションでの選手起用の効果が出て、
得点が決められないのは、それに慣れていないからだと思います。
選手交代も、珍しく適時交代をしていたと思います。
自分的には。中野小次郎選手を控えメンバーに入れた以外は、
今日は良かったと思います。

菅野選手と高嶺選手の守備に頼る部分が大きい図式は変わらないけれど、
高嶺選手の復帰前に勝ち、スパチョーク選手もこれからというタイミングでの勝利は、
非常に良かったと思います。

posted by ダイジ| 2022-06-26 17:55

Re:前線が動き回ってギャップとスペースを作ってそこにうまく入って行って価値ある勝利

菅野選手が入ると安定感が違います。ロングボールを入れられても、画面が変わるとそこにいる。興梠選手が入ると、興梠選手が動くだけで相手の守備陣形が崩れる。本職のFWがいると違うと思う。パスをつなぐだけならシャドーの選手やボランチの選手を入れてもいいけど、FWとしての駆け引きができる人が入ると攻撃が変わる。ミシャは、安心しているようですが、両サイドの金子と菅の動きが重く疲労の蓄積を感じます。ルーカス離脱の今、どちらかの選手が長い休みにならないように選手のコンディションをコントロールして欲しい。
今日の試合の勝因は、コンサよりもガンバの弱さだった気がします。プレスに弱いコンサにプレスに来ない。終盤足が止まることに定評があるのに、終盤、バックパスで時間をつくってくれた。コンサが困りそうなことをしてこなかったのが大きいと思う。

posted by まさひろ| 2022-06-26 19:35

Re:前線が動き回ってギャップとスペースを作ってそこにうまく入って行って価値ある勝利

今日は352で、中盤3人のうち2人が前に出て、残り一人が下がるという戦術でしたかね?
興梠がいるとシャビエルが生き、それに青木、荒野、駒井も絡んでくるので攻撃に変化があって面白かったです。
まあ、あれだけ枠内にシュートできるならもうちょい点を入れてくれ、って感じもしましたが。
守備ではやはり菅野の復帰が大きい。前半1対1の場面ありましたが、ニアを締めて相手がファーに打ったところをすばやく反応してセーブ。
おそらくファーに蹴ることを予測していたんだと思います。中野に足らないのはこういう駆け引きなんでしょう。

posted by loveless| 2022-06-26 21:02

Re:前線が動き回ってギャップとスペースを作ってそこにうまく入って行って価値ある勝利

まずは勝って良かったです(苦笑)。
青木の1対1はキーパーの頭の上に浮かして欲しかったですね。

興梠がいると前線に安心感、菅野がいると最後方に安心感を感じますし、やっている選手達もしかりなんでしょう。

シャビエル。
青木とのコンビに期待感がありましたが、興梠が居ることでシャビエルも活かされて、伸び伸びとプレーしていて非常に良かった。

今日の勝ち点3はとても大きいとは思いますが、湘南が例によって粘り強くアウェーで京都を下し、降格圏のボーダーラインを上げた感じです。

コンサドーレも順位こそ中位ですが、貯金は使い果たし、連敗でもしようものなら、あっという間に降格争いに巻き込まれます。

この後のアウェー2連戦が一つの正念場。
最低1勝1敗。出来れば1勝1分け。最悪でも2分けでは乗り切りらないと苦しくなりますね。

最近のミシャじゃないですが、サポも胃が痛くなりそうです(汗)。

posted by KOUJI| 2022-06-26 21:31

Re:前線が動き回ってギャップとスペースを作ってそこにうまく入って行って価値ある勝利

川崎戦の金子に、私は怒り狂っていた。口がきけなくなるほどだった。折角相手が、お上品なサッカーをし、お上品のまま負けてくれようとしていたのをぶち壊した。
深井は、仕返しされる、という被害妄想が失点を呼んだ。
嫌と云うほど学んだ。
…という事で、この日の感想に変えさせていただきます。

得失点差が凄い。見ているので、肯定的にはとらえられないが、順位は悪くない。0にすることを目標に、上位も夢ではない。

posted by 343| 2022-06-27 04:07

Re:前線が動き回ってギャップとスペースを作ってそこにうまく入って行って価値ある勝利

負けてくれよう、は取り消します。
良いプレイが良いプレイを召還し、得点が生まれ、失点を防ぐ。その逆もある。
ガンバ戦。金子は良かったと思います。
度々すみませんでした。

posted by 343| 2022-06-27 05:12

Re:前線が動き回ってギャップとスペースを作ってそこにうまく入って行って価値ある勝利

大八CBの真ん中固定でシャビも右シャドーでようやく使ってくれましたし良い試合になりました。ここから連勝していけば上位に食い込めると思うので頑張ってほしいです。

posted by 赤黒| 2022-06-27 08:20

Re:前線が動き回ってギャップとスペースを作ってそこにうまく入って行って価値ある勝利

オフサイドにはなりましたが、GXのゴールを見て「調子良い・・かも」と思いましたw GX、地味に利いていたと思います。
まずは勝ってなによりです。しかし、枠内12本で1点は寂しい限りです。
青木のシュートですが、東口との駆け引きに負けたからでしょう。ただ、シュートの前に1つフェイクを入れたら、もっと有利になったかもしれません。まあ、絶対ではないですが。確か18年の長崎戦だったと思いますが、ジェイがフォアに打つと見せかけてニアに打ったのがあったはずです。
それにしても興梠の1トップは利いてますね。まさしく扇の要です。要が外れると扇はバラけるし、使えないし。で、興梠が勤続疲労すると・・考えたくないです。

posted by 蹴球素人| 2022-06-27 11:29

Re:前線が動き回ってギャップとスペースを作ってそこにうまく入って行って価値ある勝利

◎剛蔵さん。
 シャビはよかったですね。シャビを生かすために2トップにしたと言っていましたが、隣の興梠がいることでうまくな孤立しないでできたのかなと思います。元々力がある選手なのでうまく力を発揮させる戦術をしたと思います。とにかく勝ってよかったと思います。
◎ダイジさん。
 GKが安定するとまったく違う試合になるんですね。菅野の安心感と指示の声で味方を落ち着かせてうまく動かしていたと思います。
 真ん中も宮澤を入れると思いきや大八を入れて。現実路線で勝ち点3をとりに行ったと思います。その結果やはり勝利をゲットできますよね。もう少し早くもミシャには気付いてほしかったんですが、まだ残り半分あるのでうまくメンバーを配置して残り試合も戦ってほしいと思います。
◎まさひろさん。
 ちゃんとしたFWがいることで周りもうまく動いてくれましたね。菅野の落ち着きもFPにかなり影響をしたと思います。おっしゃるとおり、両サイドの疲労が心配です。特に金子はずっと出ずっぱりなので怪我しないか心配です。少し休ませた方がいいかもしれないですね。
 G大阪はもっと前からプレスをしてくると思いましたがまったく拍子抜けでした。内容は圧倒的でしたね。昨日のようにシュートをたくさん打てばゴールも入ってくると思います。さらには決定力を上げるために決定機をどんどん作ってほしいと思います。
◎ lovelessさん。
 昨日は途中から2トップになって荒野のアンカーのような形だったでしょうか。それがうまくはまりましたね。そして興梠と菅野が前後で安定してプレーしてくれました。菅野は相手を自分の守備範囲内にシュートをさせることがうまいですよね。そういうところを小次郎に学んでほしいと思います。
 GKが変るだけでこんなに変わるとは思いませんでした。
◎KOUJIさん。
 灼熱の京都や関東でできるだけ勝ち点を増やしたいですね。前と後ろが安定してきたので、期待したいと思います。まずは得失点差を縮めてほしいと思います。マイナスが非常に大きいですから得失点差で並んだらからい厳しくなりますね。とにかく1戦1戦、大事に戦ってほしいと思います。そしてできるだけ勝ち点をしぶとくとっていってほしいと思います。
◎343さん。
 金子は疲労が心配ですね。天皇杯も出ていましたし、怪我も心配です。そしてルーカスの怪我で復帰が8月以降らしいので、金子がそこまで頑張らないといけないですね。時々宏武を起用するとかうまく考えてほしいと思います。
◎赤黒さん。
 大八の真ん中は良かったですね。このまま引き続き起用してほしいと思います。またシャビも能力をうまく引き出せでいたと思います。次勝たないとまた後戻りしますので、アウェイですが勝ち点3をとって連勝してほしいと思います。
◎ 蹴球素人さん。
 青木は今年になってこのような場面を10回弱あって全部外していると思います。練習で1対1を徹底的にやるとか今後もこのようなシーンは出てくると思いますのできっちり練習してほしいと思いました。興梠と他の2人の連係がよかったですね。しばらくはこの3人でやってほしいと思います。

posted by 孔明| 2022-06-27 20:13

コメントする