スポンサーリンク

2020年07月30日

高嶺のプレーぶりに福森は刺激を受けただろうか。

 横浜FM戦は福森が欠場した。コンディション不良とのことだったが合流までどのくらいかかるのだろうか。

 その福森に代わって高嶺が先発した。高嶺は初先発だったが、よくやっていた。
特に守備で存在感を見せた。危ない場面もしっかり守備をして失点を防いでいた。

 菅とのコンビも良かった。

 いつもは福森のお守をしなければいけない菅も後ろの憂いがないのか思い切って上っていた。

 福森はスタンドで見ていたが、どのように感じたか。

 以前から福森は公式戦全部出たいと言っていて、誰にも左CBのポジションを譲らないと言ってた。この状態では仕方ないが、高嶺が上々の働きを見せたので、内心は穏やかではないだろう。

 今年の福森は体重を絞ったせいか、キックの精度がいまいち。福森ほどの選手ならちょっとの体重の変化でキックの感じもだいぶ変わるのだろう。その変化にまだついていないようだった。ミシャはメンバーを固定化する傾向にあるが、特に福森や菅はほとんど固定化されている。
 メリットもあるがデメリットもある。

 左サイドはいつも狙われていて、福森の上がったスペースをつかれることが多い。その対策にいつも悩まされている。

  しかし、福森の攻撃力は捨てがたい。ミシャは福森を買っていて、このポジションは聖域となっている。

 そのポジションを脅かす選手が現れたとまでは言えないかもしれないが、福森には相当刺激になったのではないか。

 やはり刺激がなければ成長はない。

 福森に関してはやはり守備が人並みのCBにならないと日本代表はないと思っている。
 そしてその課題の克服は本人にとってはかなり大変だ。

 しかし、この高嶺のできによって福森のお尻にも少し火がついてほしいと思う。

 福森はやればできると思う。守備もいかなければいけないところでいかなかったりするシーンが多い。
 

 福森にはやはり刺激が必要だ。

 この高嶺プレーぶりは福森を刺激したのではないだろうか。



                         
                  勝手に叱咤コンサ外伝
                                       
      孔明ツイッター 




}
}

posted by 孔明 |20:02 | 選手のこと | コメント(2) | トラックバック(0)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

トラックバックURL
このエントリーのトラックバックURL:
http://www.consadole.net/asa3804/tb_ping/4002
この記事に対するコメント一覧
Re:高嶺のプレーぶりに福森は刺激を受けただろうか。

私たちは、福森にしろ白井にしろどれだけ努力してるか知っている。これが強豪チームになる、ということなのだと思う。…ミンテ投入について少しいうと、宮沢の頭部を守るというのも目的の一つとしてあり、これは福森にもできそうではある。が、ミンテにしても方向性が定まり、熱意を持って取り組んでいる。

posted by 343| 2020-07-31 03:01

Re:高嶺のプレーぶりに福森は刺激を受けただろうか。

343さん。
 今シーズンはミンテの出番が少ないですね。相手FWが屈強な外国人とかだと出場するかもしれまませんが今のところサブで守り切るときに使われています。
 今は宮澤や駿汰が先発ですがいずれはミンテの出番もあると思います。ミンテに助かられる場面も多くあると思います。

posted by 孔明| 2020-07-31 20:00

コメントする