スポンサーリンク

2020年02月15日

2020年選手達に期待すること注目すること5(シャドー、ワントップ編)

 もうすぐルヴァンカップが開幕
 今年は昨年に比べてより期待感が増している。タイトルを狙いに行くシーズン、ただ、新戦術はまだフィットしていない。そんなチームの選手たちに今年の期待するところを書いていきたいと思う。

5回目はシャドー・ワントップ編

 チャナは昨年は多忙による疲労から思ったような活躍はできなかった。しかし、チームの中心として、また、ボールのはこび役として活躍してくれた。チャナのドリブルやパスの精度の高さで何度もチームを救った。
  フィジカルも強く、めったなことでは倒れない。突破力は相手の脅威だ。
 ただ得点への熱意はもう少しもってもらいたい。
 シャドーならまずはシュート。シュートを優先して考えてほしい。
 昨年は相手に徹底的にマークされた。チャナのマークを分散させるために考えなければいけないだろう。
 他の選手もチャナに預けっぱなしではなく、チャナを利用してやるんだというような気持でやってほしい。
 いずれにしてもチャナを先頭に攻撃陣はもっと頑張らないといけない。チームの躍進はチャナの活躍にかかっている。

 武蔵は昨年は日本代表に選ばれて充実した1年だった。今年は目標に得点王と掲げ、得点力のアップを目指している。
 武蔵の得意なスペースへの抜け出し、スピードあふれる攻撃では他の選手の追随を許さない。まずは得点は昨年以上をとって得点王に近づきたい。
 苦手なのは足元の技術だが、だいぶうまくなってきた。大胆で繊細なプレーをして得点を量産してチームを押し上げてほしい。
  また、日本代表の常連になって活躍してほしい。

 ロペスは昨年は序盤はどんどん結果をだしていったい何点取るかと思ったが、なかなか得点は伸ばせなかった。
 ロペスの強引な突破は相手にとって嫌なはず。また、ドリブルでどんどん仕掛けていける。ここのポジションはライバルが多いが、まずは結果をだしていきたい。
 もともとシュートの意識は高い選手だが、落ち着いてシュートしてどんどん点をとろう。


 控えに甘んじているわけにはいかないだろう。チームプレーを念頭に置きつつ、大胆なプレーで点をとっていってほしい。



   駒井は今年は真ん中でのプレーが主になるだろう。ボランチかシャドーでの出場が多くなりそう。怪我から復帰してだいぶ体も動くようになってきた。復帰した駒井は新たな「補強」と同じ。中盤でアクセントを加えることができる選手だ。
  シャドーでは気の利いたプレーをしてくれる駒井。駒井の弱点は得点がなか取れないところだったが練習試合では得点をとったし、得点力もぜひつけてほしい。

  中野は今年はシャドーでやりたいという希望を行ったそうだ。サイドよりも中の方が確かに中野は伸び延びられるだろう。しかし、シャドーも相手との対応がより多いのでたいへんだ。得意のドリブルで相手を蹴散らしてペナ内に入っていき、決定的な仕事をしたい。周りとの連携でも力を発揮するタイプだ。
 とにかく思い切ってプレーをしてほしい。思い切ってプレーすれば自ずと結果はついてくる。

 金子はこのキャンプで一番伸びた選手。ミシャ式にもある程度慣れて、チームにフィットしている。レギュラーの座も奪いそうだ。
 若いので失敗を恐れずやってほしい。チームに新しい風を入れて。活性化してもらいたい。ドリブルが得意で得点力もある。
 チャナとの2枚の起点を作ってチャナをフォローするとともに自ら仕掛けてシュートまでいってほしい。

 ふじれんはキャンプ中の練習試合で結果を出した。ふじれんも伸びた選手の1人だろう。
 物おじしない性格でサッカー選手としては良いメンタルをもっている。ボランチをやることもあるだろうが、シャドーの方がより生き生きした姿を見せてくれるだろう。
 
 若手有望株の一人。出場したらよいパス、よいシュートをして得点に絡んでほしい。
 
  ジェイは昨年は後半戦に結果を出した。今年は慣れないハイプレスにも挑戦している。ベテランだが新しいことに挑戦している。
ジェイには得点という結果を出すことが最優先だが、昨年からチームの歯車として地道なプレーも率先してやってくれるようになった。
 今年も得意のポストプレーやヘッドの強さで得点を量産してほしい。



    勝手に叱咤コンサ外伝
                                       
    孔明ツイッター

posted by 孔明 |12:55 | 選手のこと | コメント(5) | トラックバック(0)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

トラックバックURL
このエントリーのトラックバックURL:
http://www.consadole.net/asa3804/tb_ping/3834
この記事に対するコメント一覧
Re:2020年選手達に期待すること注目すること5(シャドー、ワントップ編)

中野は昨シーズン数試合でボランチを務めてパス出しをしていましたが、良い印象でした。サイドで出るとどうもビビっているようで、、、。いつもコーナーで見ていたので近くだと尚更ビビっているように見えました。技術的なところよりも、メンタル面を改善してもらいたいです。

posted by 深井派| 2020-02-15 14:29

Re:2020年選手達に期待すること注目すること5(シャドー、ワントップ編)

マークされてプレイできる選手が、ジェイ、ロペス、チャナしかいない。偶然できたスペースを利用したい選手のわくはあるとは思うが、なぜ真ん中に三人いるのか、候補の選手は考えてほしい。武蔵は別枠と思うが武蔵も考えてほしい。

posted by 343| 2020-02-15 15:14

Re:2020年選手達に期待すること注目すること5(シャドー、ワントップ編)

チャナが代表戦の後疲れていたためにチームがおかしくなったことを思い出すと、同じようなプレイを駒井や金子に目指して欲しいと思う。2シャドーを昨年通り小さいチャナと大きな選手で組む場合と、小さな選手2名で組む場合ができるようになって欲しいですね。

posted by まさひろ| 2020-02-15 16:50

Re:2020年選手達に期待すること注目すること5(シャドー、ワントップ編)

ナンダカンダでチャナが活きれば攻撃が活性化します。
チャナを活かすために他の選手、ジェイは相性よさそうですが、
それ以外の選手との連係が深まれば昨季以上の攻撃が期待できるかな、と見ます。

posted by 剛蔵| 2020-02-15 20:16

Re:2020年選手達に期待すること注目すること5(シャドー、ワントップ編)

◎深井派さん。
 確かに中野はサイドではぎこちなかったです。本人もシャドーで出たいと言っている湯役あ5あb8うですし、シャドーあるいはボランチがいいと思います。中野は大人しい性格なのでもっと覇気をもってプレーしてほしいですね。

◎343さん。
 今年もチャナがかなりマークされると思います。これを解決するためには水を運べる選手をシャドーに入れるしかないと思っています。その選手は金子だろうと思います。
 金子の調子もいいようなので金子をシャドーに入れれば起点ができていい雰囲気になったと思います。

◎まさひろさん。
 三好がいた年は周りとの連携も良く調子も良かったと思います。その意味では金子に活躍して1対1でも負けないようにしてほしと思います。
 チャナは疲労さえなければできる選手なので、期待しています。

◎ 剛蔵さん。
 チャナが調子を上げてくれればいいですね。周りももっとチャナを活かしてほしいと思います。
 いよいよ明日からですが、勝ってほしいですね。

posted by 孔明| 2020-02-16 02:09

コメントする